りーすけ さん プロフィール

  •  
りーすけさん: 転んでもただでは。
ハンドル名りーすけ さん
ブログタイトル転んでもただでは。
ブログURLhttp://www.yukidoke.net/
サイト紹介文イラストうつ病闘病記。日々の暮らしを綴りながら、うつ病回復に向けたお役立ち情報なども掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 185日(平均5.3回/週) - 参加 2017/02/17 23:16

りーすけ さんのブログ記事

  • メール相談のお返事が来ないという方へ
  • 無料メール相談へのお返事が来ないという方へ。お返事はすべて差し上げているつもりですが、メールが返ってきてしまうことがあります。こちらからのメールは、Gmailのアカウントです。受信設定を変えていただき、その旨お伝えくだされば、再送いたします。今、お返事が届けられずにいる方は、8月19日にdocomoのアドレスからメールくださった、H様です。お心当たりあれば、再度ご連絡いただければ、お返事させていただきます。 [続きを読む]
  • 【不眠】うつ病さんの睡眠とのお付き合い【過眠】
  • 最近、眠くて仕方がありません。無理矢理早起きしても、一日中眠気と闘っているような状態です。少し前は、早朝覚醒してしまって、全然眠れなかったのに・・・。やっぱり、睡眠とのお付き合いが私のうつ病闘病の要な気がします。うつ病の症状が一番きつい、急性期のころは、ひたすら寝ることが仕事です。十分な休息を取ることが大切な時期と言えるでしょう。でも、少し症状が和らいで動けるようになってきた回復期には、寝過ぎ [続きを読む]
  • 社会復帰には壁がある!?うつ病回復期で気を付けてほしいこと
  • うつ病で体調が悪くなり休職してしまったあなた。どん底の時期は過ぎ去ってくれたものの体調が安定しない。この状態では復職をするのは難しそう、、、なんて、ちょっとネガティブになって泣きそうになっていませんか?実は、この時点で苦しんでいるのはあなただけではありません。復職にしろ、再就職にしろうつ病になってからの社会復帰は大きな壁があるのです。今回は、その壁の乗り越え方と、その時期の過ごし方で気を付けて [続きを読む]
  • うつ病は治らない?そう思ってしまう人に伝えたいこと
  • 私のうつ病は治らない!誰がなんと言おうが、治らない〜〜〜!そう思ってしまうこと、ありますよね。私も何度もありました。たとえば、こんな時期です。急性期の一番辛い時期毎日辛さのどん底にあったこの時期。動けない、涙ばかり出る。希死念慮も湧いてくる。普通に生活できていたころが思い出せなくて、希望も持てなくて、明るい展望が抱けない。ずっとこのままの状況が続くような気がしてしまっていました。回復期の波の [続きを読む]
  • うつ病回復期に起こる鬱の波!3つの理由と対策方法
  • 絵画教室に行ってきました。なぜか、背景写真をバックに木彫りの鳥を描くという前衛的なことをやらされました。先生(←東京芸大卒)、実験的な試みがお好きなようです。所要時間、2時間弱。無心になれました。最近、少しずつ自分が好きだったことを思い出してきました。旅行。お絵かき。カフェ巡り。自分を試すかのように、以前楽しめたことをやるようにしています。主治医の先生のご指導に沿って。だけど・・・。ここにき [続きを読む]
  • うつ病さんに旅行は効果的?逆効果?
  • この週末は、お天気も良かったので、思い立ってぷち旅行に行ってきました。百数日間、毎日続けてきたブログも、初めてお休みしました。なんだか妙な罪悪感(何に?)を若干覚えましたが、生真面目さの表れだな〜と自分を振り返った次第です。でも実際、お休みしてみれば、なんということもありません。誰かから責められることもなければ、アクセス数にも大きな変化はない。なーんだ、お休みするって悪いことじゃないんだ。そう思 [続きを読む]
  • 【うつ病】メール相談受け付けます【無料】
  • こんにちは、りーすけです。ブログ開設日から、毎日1記事書いてきて、今日でブログ継続日数が100日になりました。100日まではブログを継続するということが目標だったので、とても嬉しいです。大変に感じたときもありますが、ブログを始めてから、少しずつ体調も良くなってきました。もしかしたら、ブログ効果かもしれません。体調がだいぶ落ち着いてきたからか、現在うつ病で苦しんでいる方、うつ病になりそうな予備 [続きを読む]
  • 「うつ病になりたい」と思う人たちの心理について考えてみた
  • がんばって生きるの、めんどくさい。いっそうつ病にでもなって、人生のロングバケーションを味わいたい。そんなふうに思ったことがある方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。私は、自分の心は健康でタフなものだと思っていました。うつ病になる前は、仕事やプライベートで大きなストレッサーにさいなまれても、一向に心が折れる様子はなかったし、乗り越えることができてきたからです。積極的に「うつ病になりたい」 [続きを読む]
  • 楽しい旅行後の「旅ロス」。その原因と対策
  • りーすけ、久しぶりに旅に出てきました。初めての土地を見て回って、花や山々・動物たちに癒やされて、温泉に入って、美味しいものを食べて・・・。旅行中も少し抑うつ状態になったりしましたが、総じて楽しかったです。かといって躁状態というわけでもなく、坐禅を組んだりしてゆったりした時間も過ごせました。www.yukidoke.net主治医の先生からは、「これまで好きだったことや、楽しめることをしましょう」と何度も言われて [続きを読む]
  • 休職中の会社の人事部や上司との面談! 聞くべきことと心構え
  • 会社の人事部の人たちとの面談がありました。担当者が変わったことで、いろいろと融通を利かせてくれるようになり、本当にありがたかったです。担当者によってこんなに対応が違うって、どうなの?と思いましたが、巡り合わせもありますね。今回は、休職中の面談に関するお話をしたいと思います。休職中の会社の面談で聞くべきこと会社の上司や人事部の人たちとの面談は、どうしても緊張します。私も前日からドキドキしていたし [続きを読む]
  • うつな心が軽くなる。ネクストプランを持ってみよう!
  • うつ病になると、視野狭窄になります。まるで目の前には険しい1本道しかないかのように思えてしまいます。特に、仕事についてそうなってしまう人が多いのではないでしょうか。誰に言われたわけでもないのに、絶対に現状維持しなければならないと思い込んでしまい、それで余計苦しくなって、鬱が悪化してしまうこともあります。でも、少し辺りを見回してみれば、他にも選択肢は必ずあります。通れる別は、ひとつではないのです [続きを読む]
  • 泳ぐ瞑想〜マインドフルネス・スイミングのススメ
  • マインドフルネス、「今ここ」に意識を向け、あるがままの現実を受け容れること。瞑想をベースにしたエクササイズのようなものですね。続けていると、副交感神経が優位になり、心が落ち着いて、穏やかになります。それゆえに、うつ病にも効果的と言われています。マインドフルネスでは、座る瞑想、横たわる瞑想、歩く瞑想が有名ですが、それだけではありません。日常生活のあらゆる場面で、マインドフルネスは活用できます。当ブ [続きを読む]
  • りーすけ、【モン介さん】のブログに寄稿しました
  • りーすけ、寄稿しましたりーすけ、おこがましくも、寄稿文を作成させていただきました。寄稿先は、うつ病カウンセラーモン介さんのブログです。モン介さん、本当にありがとうございます!utu-happy.comモン介さんからは、「ココナラ」というサイトを通して発注いただきました。⇒モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】 ちなみに私は「ココナラ」でうつ病関連の記事作成を受注しています。良かったら見てみてください。う [続きを読む]
  • 幸せホルモンオキシトシンで、鬱な気持ちを撃退しよう
  • 今日は、頭痛がひどかったです。原因不明で、日中から夜までずっと悩まされていました。でも、家族にそっとなでてもらっていたら、少し和らいできました。そして、「幸せホルモン」と呼ばれるオキシトシンのことを思い出しました。今回は、そんなお話です。人を幸せにしてくれるホルモン「オキシトシン」って?これまで、このブログでも何度かホルモンのお話をしてきましたが、「幸せホルモン」・「愛情ホルモン」といわれるオキ [続きを読む]
  • 記録するだけ! うつ病さんにお勧めのアプリ4選
  • ネガティブな考えを払拭できなかったり、気分の変動に振り回されたりしがちなうつ病さん。つらいですよね。そんな日々の気分の変動などを記録するだけで良い変化が表れるとしたら、試してみたくありませんか?今日は、うつ病さんに役立つアプリ4つを紹介します。うつレコ〜うつ病の人のための行動記録ツール〜u2reco.jpアンドロイド用アプリです。必要なことが網羅されていて、行動記録としてとても良いです。体調や気分、睡 [続きを読む]
  • 旅先修行! 一畑薬師さんでの坐禅体験
  • ぶらり気ままな山陰旅行の中、島根県出雲市にある臨済宗のお寺、一畑薬師さんで坐禅を組んできました。こちらは、目の薬師様のお寺です。境内を静かに歩くだけでも気持ちの良い、自然いっぱいの環境の中での修行体験。心と頭がすっきりしました。ichibata.jp旅行中の坐禅体験私は旅行中にご縁のあったお寺で坐禅を組むようにしています。旅行中もときどきうつ病の症状が出ることがありますが、坐禅を組むことで、心が少し安定し [続きを読む]
  • メッター・バーバナー(慈悲の瞑想)で穏やかな心を取り戻そう
  • ヨガをしていて、なんだかとても幸せな気分になりました。私は、私のままで幸せ、と思えました。うつ病になってから、自己否定ばかりしてきたので、そう思えたことに驚きました。こんな穏やかな気分になったのは本当に久しぶりです。ヨガの先生が、最後に、「今日、みなさんと一緒にヨガができたことに感謝します。 一緒にヨガをしたクラスの仲間たちにも感謝しましょう。 これからのみなさんの1日も、幸せなものとなりますよ [続きを読む]