サカナノート さん プロフィール

  •  
サカナノートさん: 下駄箱の上のアクアリウム
ハンドル名サカナノート さん
ブログタイトル下駄箱の上のアクアリウム
ブログURLhttp://ameblo.jp/sknnote/
サイト紹介文熱帯魚のこと、水草のこと、水槽のこと、購入レポートなど、飼育のヒントをアメブロでお届け♪
自由文下駄箱の上に小さな水槽のある暮らし。熱帯魚のこと、水草のこと、アクアグッズの購入レポートなど、水槽を置くキッカケやつまずいたときのヒントになってもらえるような情報をお届け♪Ameba公式ブログです♪
http://ameblo.jp/sknnote/entry-12248892773.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 97日(平均3.2回/週) - 参加 2017/02/17 23:46

サカナノート さんのブログ記事

  • ベタと混泳する小さな小さな赤いサカナたち
  • 小型水槽でベタと混泳する超小型魚、ボララス・ブリジッタエ。サイズは1cmちょっと。小さな小さな赤くてかわいいサカナです。今いるのは7匹。水槽の左手前、開けた場所の水面近くを群れて泳ぐのが好きな模様 今いるベタとの混泳は問題なし。(※ベタの性格によると思うので要注意) ベタが来るより先にこの水槽に入ってもらって、環境に慣れてもらっていたことも少しあるかもしれないです 一度慣れてしまう [続きを読む]
  • 水槽内スッキリ、ヒーターを仕舞った日。
  • 5月20日(土)、暮らす街では光化学スモッグ注意報が発令されました。暑かったですね。玄関の水槽はというと・・・。ヒーターを仕舞いました。もう大丈夫でしょう。。 下の写真は、ヒーターを仕舞う前の様子。極力目立たぬよう流木の裏に設置していましたが、小型水槽ゆえ、それなりの圧迫感。狭さゆえにヒーター周辺はメンテナンスも出来ず。 仕舞う前の水温は26度。やや上昇。 撤去後の様子♪すっき [続きを読む]
  • 帰宅時、ベタのお出迎え。
  • どんなに足音を消して帰宅しても、ベタは気付いて裏から出てくるんですよ。 逆に考えると、日頃、人の生活音でどれくらいのストレスを与えてしまっているのだろう。少し申し訳なくなりますね。 そんな16秒動画です 下駄箱アクアのカテゴリ生き物| 水草| 水槽| 用品 下駄箱アクアの新着記事記事一覧 [続きを読む]
  • 水槽立ち上げから100日。
  • 下の写真は、というかスクリーンショットは水槽管理表的なもの。水槽を立ち上げたのが2月6日。今日5月16日は、100日目となります。 パイロットとして入ってもらったラムズホーンも100日目。当初2〜3匹でしたが、小さいのも数えたら、今は10匹はいるのではないでしょうか。。 今週金曜、水草たち(ピグミーチェーンサジタリア、ニューラージパールグラス、ハイグロフィラ・ピンナティフィダ)が100日目となります [続きを読む]
  • ウィローモスのトリミングに踏み切れない理由。
  • 綺麗ちょっとした小島風。 水中はというと、このようなボサボサした感じなのでトリミングしたい気持ちでモヤモヤ! でもトリミングに踏み切れない理由が・・。そう、ベタの寝床なのです。2本の流木に挟まれたこのフワフワした場所がたまらないのだろう。 下駄箱アクアのカテゴリ生き物| 水草| 水槽| 用品 下駄箱アクアの新着記事記事一覧 [続きを読む]
  • ハイグロフィラ・ピンナティフィダのキロク 78日目から93日目
  • ハイグロフィラ・ピンナティフィダ、なかなか良い味出してくれるなぁという印象。上に上に葉を広げ、水槽後方ではカチカチのランナーをじりじりと伸ばし、元気いっぱいに見える一方・・、 溶けていくのも早い! どことなくほっと出来ない水草。でも、トリミングして再度挿して、一本ずつ一本ずつ密生させていくことは、水草育成の面白さですね。 枯れないでねー。 関連する記事ハイ [続きを読む]
  • オトシンネグロ、人工餌も好き♪
  • ベタと混泳している魚、オトシンネグロ2匹。この水槽に来て70日目です。水槽のガラス面や流木、水草の葉のパクパクしてくれています。栄養バランスを考えて、時折(週に2度程)こうして固形の餌を。 ラムズホーンの大群に、ベタも唖然・・。 この水槽に限っては、不思議とミナミヌマエビたちは、この餌に寄ってきません。というか寄れませんね。翌日帰宅する頃には、皆で完食、解散! 与えてい [続きを読む]
  • ニューラージパールグラス 67日目から90日目
  • 2017年春のニューラージパールグラスの様子です。伸びて欲しい方向に伸びてくれるわけではないので、気長に期待するしかないですね。 少しずつ少しずつ、横に横に。 一粒一粒、ソイルを除けて光を届けてあげながら、 なんとなく密生してきた感。 このニューラージパールグラス広場の中央から、ぴょこんと出てきたサジタリアの芽は、申し訳ないけど別の場所に移ってもらいました。関 [続きを読む]
  • 苔の生えた流木、放置 or メンテ。
  • 悩む悩む悩む悩む・・・。何が?!この流木の苔。写真ではわかりずらいですが、結構な複数種類の苔。エビ&ラムズでは対処不可能苔です。 流木を洗う為に抜いてしまいたいが、抜いたら最後、周りのソイルがなだれ込み、もう同じ置き方は出来ないことでしょう。。この小さな流木(左手前)が水景のバランスをとっていたりする面もあり。 でも、初期の判断が大切!変化を恐れず、ここをニューラージパールグラ [続きを読む]
  • ベタのフレアリング忘れてた^^
  • 忘れてた!!この子が来てから一度もフレアリングをさせてあげてませんでした。。ということで、ミラーで自分の姿を見せてあげました。 普段はとっても穏やかな性格。ミラーに映るベタを見て取り乱すことなく、冷静に闘いの構えを見せていました。 ベタっていいですね。 関連する記事生き物ベタ メニュー生き物水草水槽全般水槽用品記録お知らせこのブログについてすべてのメニュー [続きを読む]
  • 下駄箱の上のキロク 5月1日
  • 5月になりました♪水槽のある下駄箱の上も、だいぶ暖かくなってきました。 気温:24℃湿度:42%水温:24℃5月1日、帰宅後22時頃の様子です。玄関、生暖かい・・。気温と水温同じ! 関連する記事下駄箱の上のキロク一覧 メニュー生き物水草水槽全般水槽用品記録お知らせこのブログについてすべてのメニュー [続きを読む]
  • ベタハーフムーン、ここに来て80日目。
  • ベタハーフムーン、ここに来て80日。帰宅すると、流木の裏からするすると出てきてお出迎え。泳ぎは上手でないので、その姿からは頑張ってる感がひしひしと伝わってきます。 他の生き物を追ったりすることはない穏やかな性格の持ち主。 紺色だと、なかなか眼の動きや表情がわからないですね。 20cmの水槽、ベタにはほど良いサイズ。ベタメインの場合、混泳できる多種も限られてくるので、30cm水 [続きを読む]
  • 五月人形、兜飾りと水槽。
  • 五月人形と水槽。これも下駄箱の上だからこそのコラボ。写っている兜飾りは焼き物(笠間焼)です。コブシほどのサイズですが、マンション玄関には程良いサイズでお気に入り。 焼き物!?沈めても平気?大切な兜なので、そんなことはしませんが・・。。でも、モスやシダ類と焼き物の趣ある水槽も斬新かも 流木風陶器ないだろうか関連する記事水槽全般メニュー熱帯魚水草水槽用品記録お知らせこのブログにつ [続きを読む]
  • 小型水槽用LEDライト「FLEXI mini」の明るさ具合
  • 幅25cm、高さ29cmの水槽に設置した照明は「FLEXI mini」。使用して2ヶ月くらいでしょうか。 二酸化炭素を添加していないので、水草の成長スピードは緩やかですが、しっかりとランナーを伸ばして緑の葉を広げて育っています。 「FLEXI mini」が便利だった点は、メンテナンスをする時などに照明自体を持ち上げて移動させたりせず、90度動かして水槽上部からよけることが出来ること。 この水槽の場合は、 [続きを読む]
  • 小型水槽のヒーター
  • 使用しているのは、GEXの「スタンディSH55」。水量18リットル以下の水槽用です。ソイルを結構多めに入れているので、もうひとつ下のタイプ"SH36"(12リットル以下の水槽用)でも良かったのかもしれない。 縦置き可能な小さなヒーターなので、幅の確保が難しい小型水槽におすすめだけれども、それでも十分に大きい。もう少しかな、早くヒーターを使用しなくてよい季節が訪れて欲しい。 関連ページ水槽用品 メ [続きを読む]
  • ニューラージパールグラス 1日目から57日目
  • 手前の一部分を解放感ある雰囲気にしようと選んだのはニューラージパールグラス。とにかく、何て植えずらいんでしょうね二酸化炭素は添加せず、照明も相性が良いか不安でしたが、比較的早い段階から、目で見て分かる成長がありました左手前は、高さのない茂みにしてみたい焦らずゆっくり。手前のガラスに到達し立ち上がってしまった部分には・・、見えますでしょうか。右に傾け、重し代わりにソイルを一粒。何て地味な作業 [続きを読む]
  • ベタの混泳魚、オトシンネグロ
  • オトシンネグロ2匹、えーーと(管理表管理表・・)、ここに来て31日目。元気いっぱいに苔取りしてくれていますとはいっても、小さな小さな小型水槽。食べることの出来る苔も少ないかもしれないので、週に2度程度、固形のご飯として、ニチドウ メディシュリンプをあげています。ほんの数日で餌付いてくれましたよ。写っているカップは、ニッソー フードキーパーの底の部分。小型魚用だけれども、それでも小型水槽には大きい・・。 [続きを読む]
  • 下駄箱の上のキロク 4月1日
  • 少し冷えた日となりましたね。下駄箱の上の環境は、3月と変わりないようです。 気温:17℃湿度:47%水温:24℃関連する記事 下駄箱の上のキロク 3月1日記事のテーマ熱帯魚水草水槽用品記録お知らせこのブログについてすべてのメニュー [続きを読む]
  • 兄弟?!改めてベタを迎えた週末♪
  • ベタの飛び出し事故が起きてから2週間。当時と同じお店に行ったら、絶対兄弟でしょ!!と思えるようなベタがいたので、家に来てもらいました。水合わせを半日、水槽に放った後も先住のエビやボララス・ブリジッタエともトラブル無し前のベタと似たような性格をしているので、同じ環境で育ったのでしょう。ということは、飛び出し注意ですね。関連ページ起きてはいけない事記事のテーマ熱帯魚水草水槽用品記録お知らせこのブログに [続きを読む]
  • 小型水槽の水足しはラク♪
  • 寒い季節は、水槽の水の蒸発が激しく水位が下がりますね。ただ、小型水槽なら足す水も少量なので楽チン100均の砂場用バケツでも事足ります(^。^)バケツに汲み置き冷えていた水も、ヒーターですぐ温まります記事のテーマ熱帯魚水草水槽用品記録お知らせこのブログについてすべてのメニュー [続きを読む]
  • ピグミーチェーンサジタリアのキロク 1日目から39日目
  • 下駄箱の水槽にソイルを入れて水を入れたのが2月6日。ピグミーチェーンサジタリアを植えたのが2月9日。その日からの様子ですはじめの様子。この後、数株はダメになりました。苔が生える速度が速かったので、5株増やしました。こういう下に向かう芽、なんとかしてあげたくなります。柔らかい葉がソイルを追い上げることが出来ないので、ちょっとどかしてあげたりしてました。こちらでは、流木に当たり下に向かってしまったランナー [続きを読む]
  • コケ取りの最終兵器。
  • コケ取りの最終兵器、人です。コツコツ頑張りましょう上の写真に写っているのは、ツル首ピンセットというものです。浅めのコケは、この、クラフト用で。小さい水槽だからこそ目も手も届き、範囲が狭く終わりが見えるのでやる気が出ますそれにしても、エンドレス・・(^_^*)記事のテーマ熱帯魚水草水槽用品記録お知らせこのブログについてすべてのメニュー [続きを読む]
  • 起きてはいけない事
  • 水槽の上のガラス蓋の隙間、そこも浮き草でカバーをしていたのですが、ベタが飛び出し☆になりました。。ほんと申し訳ないし、飼育者として起きてはいけない事 人への警戒心の少なく、気付くとすぐ寄ってくる性格の子でした。出てみたくなっちゃったのかな。隙間への用心を怠っていなければ未然に防げた事故ですね。 ベタは、購入して20年、鉛筆ほどの細さから高さ2.4mまで育ったパキラの土に埋めてあげました。& [続きを読む]