りんご さん プロフィール

  •  
りんごさん: りんごの嘆き
ハンドル名りんご さん
ブログタイトルりんごの嘆き
ブログURLhttp://ringononageki.blog.jp/
サイト紹介文自己愛が強く、DVの自覚の無い夫に振り回された結婚生活、いつかさよならしようと夢見る主婦の日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 126日(平均7.9回/週) - 参加 2017/02/18 14:16

りんご さんのブログ記事

  • 親が死んだら後を追うDV男もいる
  • 長い間、自己愛男と別居しているが、もしずっと一緒に住んでいたら、毎日がストレス地獄になっていただろう。自分でも、離れてから長いのに、過去の色んなストレスや愚痴が次々と毎日よくでてくるものだと思う。毎日楽しい事ばかり書いていけたらどんなに良いだろう。どうや... [続きを読む]
  • 精神を病んだ姑によく似ている
  • 姑の家系は、秀才が多いらしく、そのかわり、頭良すぎて?精神を病む人も多いらしい。姑は、一見、快活で行動的で、さっぱりとした明るい人に見える。その裏では、若い時からトラブルメーカーで、人を陥れたり、作り話の噂を広げたり、買い物依存症だったり、へんな占い師に... [続きを読む]
  • 支払い月の度に、経済的DVを繰り返す
  • うちの自己愛男は、生活費を自分が先に使い、家族には残った分を気まぐれに送ってくるという自分勝手な男だ。お金があっても、家族に使いたくないから、お金に困ってるアピールがわざとらしい。子供や家の事で、まとまったお金がいる時は、こちらから前もって何回も念をおす... [続きを読む]
  • 平凡な幸せが憧れだったのに
  • かつて自分が若かった独身時代、東京タワーが良く見えるオフィスで働く会社員だった。家族の為に働くお父さん、結婚したばかりの若手社員。休み時間や飲み会などで、色んなお話をしていて楽しかった。家族を養うのは大変だなと思ったが、それはそれで、皆幸せそうだった。「... [続きを読む]
  • 人の心も人の物も大事にしない陰湿さ
  • 自己愛男の部屋はゴミ屋敷だ。整理能力に欠けていて、不衛生そのもの。職場でも、仕事ぶりにも表れる。机の上、周辺もゴミだらけだ。ある時、自己愛男の職場の全員で、大掃除した時の話だ。奴の机周辺のゴミ状態がひどく、掃除を手伝ってもらったようだ。掃除が終わり、奴が... [続きを読む]
  • 行きあたりばったりの人生
  • 整理能力や責任能力がない自己愛男。毎度あきれるのが、計画性の無さ、行きあたりばったり、その日暮らしの生き方だ。仕事ぶりも同じ。例えば、1か月後に、支払いがあるとする。それまでにお金を用意しておかないといけないと、誰でもわかる。だが、奴はわからない。支払い... [続きを読む]
  • 映画「昼顔」と現実
  • 最近は、自己愛男が原因でストレスが溜まるので、発散しに映画を観に行っている。先日は、藤原竜也の「22年目の告白」、昨日は「昼顔」を観てきた。二つとも見終わったあと、気持ちが暗くなり、ストレス発散には向かなかったかな。げらげら笑える映画の方が発散できたかも... [続きを読む]
  • 母親の物への執着
  • 自己愛男は、「自分は若い時、ベストドレッサーと仲間から言われていた」と自慢する。今の奴を見ると、おかしくて笑うだけだ。自分で言うか?若い時から知っているけど、そうだったっけ?そりゃ今よりは若い時は、それだけで体形もすっきりしていたし、好青年だった。でも、... [続きを読む]
  • 今日も経済的DVと戦う
  • 今月も送金してこない。いきなり文句を言うと、向こうの思うつぼなので、最初に「まだ?」と軽くメールする。自分の思いたい様に思う自己愛男は、私が怒っていなくて余裕があると思おうとする。そして、もっと意地悪をする。おそらく計画性の無い馬鹿な男だから、先月仕事も... [続きを読む]
  • 一番大切なもの
  • テレビで色んな悲しい事件や事故のニュースを見ると、巻き込まれた方々は「まさか自分が…」「せっかくの楽しい思い出がこれでぐちゃぐちゃになった」「あの時の姿が最後になるなんて…」など、そのショックはいかばかりかと感じる。その災難を、直前まで誰もが予想していな... [続きを読む]
  • もし私が病気になったら
  • 自己愛男が、自分の頭痛で費用と時間を使い大騒ぎした事は書いた。私が奴のモラハラが原因で、体調を崩していても、奴は遠方に転職して出て行った。離れたのが良かったのだろうが、5年以上かかって元気になった。離れた後の方が、経済的DV,モラハラはひどくなった。そりゃそ... [続きを読む]
  • ヒモになりたかった男
  • うちの自己愛男は、ヒモ願望が根底にあると感じた出来事がいくつかある。最初は、新婚旅行の打ち合わせの時だ。「どこに行こうか、どこでもいいよ。どこがいい?」「ああ、そこ、いいねえ。そこにしよう!」と、熱心に話してきて、一緒に旅行代理店に行き、申し込んだ、手続... [続きを読む]
  • 大嘘つきの証明
  • 数年前、嘘をついて実家に行って、遊んでいた自己愛男。なぜこそこそと行くのか。実家に行くなとは誰も言っていない。どうぞどうぞと言いたい位。妻子のいる自宅は放置して、実家を優先している。現実逃避の為に最も楽な場所なのだろう。そして、育ち方の偏りのせいで、親離... [続きを読む]
  • 自己愛男が嘘をつく時の様子
  • うちの自己愛男は、何かごまかそうとする時は、質問に答えず、「何で?」と何回も聞き直す。そして、「いやあ」とか、「ううん」とか、さらりと否定する。不意打ちの質問の時はそんな感じ。自分から嘘つく時は、ニヤニヤしながら、それはそれは丁寧に説明を長々と話す。こっ... [続きを読む]
  • パワハラ男をぶっ潰したい
  • 先日書いた、パワハラする上司 の話。被害にあっている知り合いの若いママさんは、我慢の限界に達したようで、体調が悪くなり、精神科に通院している。先日も、子供の運動会で仕事を休んだ事を、ネチネチ言われたようだ。入社する時に上司が言った内容は、「学校行事を配慮... [続きを読む]
  • 他人の災難まで利用する
  • 昨日、災害の時の励ましについて書いたが、そういえば、うちの自己愛男は、自分の時だけでなく、他人の災難も大げさに演出し、騒ぎを大きくする。友人が大災害が起きた地区に住んでいた。普通なら、混乱するから電話はかけないのがマナーだ。相手の携帯の電池も減ってしまう... [続きを読む]
  • 励ましの言葉が傷を深くする
  • 以前、自己愛男に振り回されて体調を崩し、療養していた頃、故郷にいる友人からメールが来たので、「今体調が良くなくて…」様な内容を返信した。色々心配してくれたのだが、最後に「早く元気にならなくちゃね。お母さんなんだからがんばらなくちゃね!」と励まされた。励ま... [続きを読む]
  • こんな馬鹿親子にはなりたくない
  • うちの自己愛男もそうなのだが、友人からも、うちと似たようなご主人の愚痴を聞く。共通しているのが、妻子と実家との態度の違い。ある友人のご主人の話。アル中で毎晩の様に飲んで帰る。支払いはカード。高い店ばかりに行き、友人におごる。毎月の給料ほとんど無くなる額を... [続きを読む]
  • 孤独死の第一発見者になった?
  • 先日、自己愛男がやむなく?うちに帰宅した時、偶然親族に不幸があったと連絡が入ったので、慌てて実家へ向かった。そのまま行ったきり、全く連絡がなかった。好きにやっているんだろうと思っていた。送金も無視されたし。昨日様子がわかった。葬儀を理由に帰る日を延長し、... [続きを読む]
  • 異常さを証明する材料
  • 先日書いた送金の事、月末締め切りなのに自己愛男からまだ送ってこない。奴が払うべき支払いで、私は代わりに振り込みするだけ。でも、奴は私が自分の小遣いを催促している様な感覚でいる。何回か、メールしているが、全く無視されている。どうでも良い事は、どんどんメール... [続きを読む]