しがない音楽家♪ さん プロフィール

  •  
しがない音楽家♪さん: 自作スピーカ作成記録
ハンドル名しがない音楽家♪ さん
ブログタイトル自作スピーカ作成記録
ブログURLhttp://orgspeaker0110.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文自作スピーカ作成記録〜Altec Lansing 2.5インチフルレンジユニット...以下略
自由文ユニット入手からキャビネット(エンクロージャ)の作成、音出しまでを写真と文章でひたすら綴っていくだけの実にくだらないだろうブログ、恐らく絶対世の役には立たんでしょう、いいトシしてこんなことしてたら母親に怒られる(>_<|||) 自作スピーカに興味あったら何か参考になることがあるかもしれないので宜しくお願いしマ〜すm(_ _)m(^O^0)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 47日(平均3.1回/週) - 参加 2017/02/18 20:00

しがない音楽家♪ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あとがき
  • というわけで、1月10日にこの企画を始めて2ヶ月余で、ようやく自作スピーカの完成までたどり着いた。スピーカの自作に関しての情報はネット上に様々あるけれど、自作の工程そのものを記録したブログなどはどうやらほとんどないようなので、世間の役に立つかどうかは全然気にせず、「だったら。自作スピーカを作っていく、それをただひたすら記録していくだけのブログを書いてやろうじゃないか」というのが、このブログを始めた動機 [続きを読む]
  • インピーダンスを測ってみる
  • というわけで、このたび、わたしにとって最後の自作スピーカの作品となる、Altec Lansing 2.5インチフルレンジユニット"L02-013A-08-B"による小型スピーカシステム『Altec Lansing L02-013A-08-B Small Speaker System "3S-04T.Okino"』が誕生した。次は、その完成度の高さを論理的に視覚化してその具合を見てみる「インピーダンスの測定」である。スピーカのインピーダンスを測るといえば、特殊な計測器具が要りそうな感じがする [続きを読む]
  • キャビネットの「誕生」までのエピソード その2
  • 昨日、ほぼ一日がかりでAltec Lansing 2.5インチフルレンジユニット"L02-013A-08-B"のための小型スピーカシステムのキャビネットが、とりあえず音が出せる状態まで組み上がった。 それで、この状態で試聴してみたところ、1.音ちょっとこもってる。2.低音出ない。3.全体的に音がカタい。よくよく聴いてみると、何だか「鼻がつまったような」響き。の、大きく分けてこの3つの問題にまず気がついた。ということは、何らかの調整が [続きを読む]
  • キャビネットの「誕生」までのエピソード
  • 昨日、ほぼ一日がかりでAltec Lansing 2.5インチフルレンジユニット"L02-013A-08-B"のための小型スピーカシステムのキャビネットが、とりあえず音が出せる状態まで組み上がった。 それで、この状態で試聴してみたところ、1.音ちょっとこもってる。2.低音出ない。3.全体的に音がカタい。よくよく聴いてみると、何だか「鼻がつまったような」響き。の、大きく分けてこの3つの問題にまず気がついた。ということは、何らかの調整が必要 [続きを読む]
  • キャビネットの「誕生」までのエピソード その1
  • というわけで、音を出して聴ける状態まで組み立てることができた。以下、その様子を写真で順に書いてみます。 前面バッフル板。これは何をやっているかというと、バスレフポートを通すための穴を小型ノコギリで切り出して空けているのです。バスレフポートは内径12mm、外径17mmの塩ビパイプで、もともとJ●ートのカットサービスでこの穴も空けてもらおうとお願いしたら、わたしが注文した直径17mmは不可能、13mmだったら可能と [続きを読む]
  • とりあえずキャビネットは完成\(^O^)/
  • というわけで、音を出して聴ける状態まで組み立てることができた。以下、その様子を写真で順に書いてみます。 前面バッフル板。これは何をやっているかというと、バスレフポートを通すための穴を小型ノコギリで切り出して空けているのです。バスレフポートは内径12mm、外径17mmの塩ビパイプで、もともとJ●ートのカットサービスでこの穴も空けてもらおうとお願いしたら、わたしが注文した直径17mmは不可能、13mmだったら可能という [続きを読む]
  • 裏バッフル板の切り出しを失敗した(-_-;)...
  • J●ートの木材カットサービスで、パイン集成材1枚は幅300mm×高さ910mmから材料となる木材を切り出してもらったのだけれど、仮組みでわたしの設計がおバカだったために、裏バッフル板のサイズが間違っていて、そのままではキャビネットの背面をきちんと蓋を閉められないことが判明したので、急遽、余った板を切って裏バッフル板のための材料を作らなければならなくなった....(-_-;)。わたしってばホントにダメダメ!おバカな [続きを読む]
  • さぁ!作るゾ!!(^O^)//
  • さぁ〜て。いよいよ、Altec Lansing 2.5インチインチフルレンジユニット"L02-013A-08-B"のためのキャビネットの作成に取りかかるぜィ!「きょう」という日を待っていたのさ!!きょう、午前中に東京は三鷹にあるJ●ートへ行って材料を購入してきた。 何を買ったか説明しましょう。ざっと書くと。●吸音材として金魚飼育の水槽用浄化装置の濾過マット、●木工用ボンド、●キャビネット組み立て用木材、ユニット取付け用小ネジ、裏バ [続きを読む]
  • キャビネットの設計
  • いよいよお待ちかね、今月中、いやいや今週中の完成を目指して、「自作スピーカ」の中核であるキャビネットの製作に取りかかることにしよう!なんで今週中か?それはですね〜、これなんですよぉ〜(^o^;)。そう!今年も春の風物詩の一つ、この季節がやって参りました。作ったばかりのALTEC LANSING L02-013A-08-B小型スピーカシステムで、是非是非ラジオ中継を楽しみたい!だから、遅くとも今週の土曜日までには完璧に完成させてお [続きを読む]
  • コイルを直列に通して少し高域を抑えてみる
  • このユニットは「予想を超えて実にいい音」と以前から書いてきたが、それとともに「高域がハイ上がり気味でBGMとして長時間聴いているにはちょっとキツいかも」とも書いてきた。この、高域が鋭いというのを、どのようにして解決しようかとずっと考えていた。そして、マルチウェイシステムでは、例えばウーファユニットに低域のみの信号を流す際、高域のカットにはコイルを直列に通すわけだが、これとまったく同じことをやってみよ [続きを読む]
  • 「クレジットカード」の利用明細
  • 2017年1月15日に、Altec Lansing 2.5インチフルレンジユニット"L02-013A-08-B"を"NFJストア ヤフーショッピング店"に2個注文した際、その決済は「手数料がかからない」理由からクレジットカードとしたのだけれど、その「利用明細」がきょう届いた。 はい、ご覧の通り、間違いございません。わたしの銀行口座からこの金額が、今月27日(月)に引き落とされて決済終了、ということになります。 [続きを読む]
  • スピーカターミナルを買ってきた
  • この記事は、本来は昨夜、つまり2/14(火)の夜に書くつもりだったのだけれど、なぜかこのブログの提供元である「忍者ツールズ」が正常にアクセスできなかったためきょうになった。2/14(火)、バレンタインデーのその日は、朝から上野の「東京文化会館」で演奏の仕事があり、それがお昼に終わって、JR上野駅から秋葉原駅の近くまで歩いて移動、自作スピーカ部門で名高いお店「コイズミ無線」に寄って「スピーカターミナル」という部品 [続きを読む]
  • プロトタイプその2
  • 昨日、Altec Lansingの"L02-013A-08-B"-2.5インチフルレンジユニットのための、プロトタイプのエンクロージャを作ってとりあえず本格的に鳴らしてみた。普通に奇麗な音が出て少し驚いたとともに、わたしの予想を超える高スペックなスピーカシステムが作れそうな予感がして嬉しく感じた。しかし作ったプロトタイプは1機だけだったので、MDFの板も余ってることだし、どうせだったら...と、もう一つのユニットの分のプロトタイプも作 [続きを読む]
  • プロトタイプを作ってみた
  • 前回の記事では、自室に余っていたCD収納用の段ボールの箱を細工して即製のキャビネットを作り、それに取付けてとりあえず鳴らしてみた。それで"L02-013A-08-B"のだいたいの音の傾向とその性能を掴むことができたけれど、キャビネットはあまりにも雑な作りで、まず密閉製が悪い上にスピーカのエンクロージャとしての性能を満足するものではなかったため、真の意味でこのユニットの音を楽しむことができなかった、即ち、とりあえず [続きを読む]
  • とりあえず鳴らしてみた
  • 結論から言えば、思いのほか素直な音で、わたし的に面白そうな、それなりに実用的なスピーカシステムを組めそうな予感がしている。 こんな風に、家にあった段ボール箱で適当な即製でキャビネットを用意した。このキャビネットは、薄い段ボール製でCDをまとめて保管するためのもので、この箱をとりあえずのキャビネットとしてガムテで隙間を塞ぐなどしてこしらえ、天フタに適当な穴をあけて、きょう届いたばかりの"L02-013A-08-B"を [続きを読む]
  • Altec Lansing "L02-013A-08-B"到着
  • 注文していたユニットが今朝、午前8時44分に届きました。クレジットで決済したので、あちらもやることが早い。 日本郵便の「ゆうパック」による発送だった。早速梱包を解いて展開してみるとこんな感じ。写真真上に若草色のガラケー(わたしのケータイ端末)が写ってるのでだいたいの規模が分かると思う。ユニットは想像より小さい。 これが「Altec Lansing 2.5インチフルレンジユニット"L02-013A-08-B"」である。この面構え、よく [続きを読む]
  • ユニットの注文
  • Altec Lansing 2.5インチフルレンジユニット"L02-013A-08-B"を、こちら"NFJストア ヤフーショッピング店"にて、個数2個、注文しました。 NFJストアのサイト。堂々と、このユニットのことが宣伝で表示されてます。もちろん、「売り切れ」などの文字はどこにも見当たらず、それより「カートに入れる」のほか何にも表示されてないので、まだ注文できる模様。 ご覧のとおり、個数を「2個」で。このユニットは1個で490円(税 [続きを読む]
  • ......落札できませんでした....(>_<;)(>_<;)(>_<;)
  • 10日(火)に「ヤフオク!」にてAltec Lansing "2.5インチフルレンジユニット L02-013A-08-B"を入札しましたが......。 結果はご覧の写真の通り、落札できませんでした.....グスン!ちょっとは楽しみにしてたんだけれど、終了45分ほど前に、どなたかわたしより高い価格で入札したため、その後仕事から帰宅したときにはそのまま終了時間になってたので何の手も打てず...(-_-||;)。 やっぱり、「13日の金曜日」だったからかしらね?? [続きを読む]
  • ユニットの選定
  • 今度の小型スピーカシステムを自作するにあたり、ヤフオク!でこのユニットを狙って現在入札中...ALTEC 2.5インチフルレンジユニット L02-013A-08いろいろ考えた末、結局またAltec Lansing社のユニットを選んでしまった(-_-|||)。アルテック持ってるってのにさ。これ2.5インチで、わたしをはじめ皆さんにとってもおなじみの単位でいうと「おおよそ6.5cm」の大きさになります。「おおよそ6.5cm」といえば.............ちょっと話は [続きを読む]
  • さてどんなシステムを作ろうか......
  • 3つの「優秀な」自作スピーカーシステムを持っているので、これ以上自室に設置場所を確保できないことから、大きめの自作スピーカは、作りたくなっても作れない。というか、作りづらい。そこで、ど〜しても作る!となれば、DAITO-VOICEの12センチフルレンジ"F120C85-1"の小型システムよりさらに小さなもの、となる。というか、"F120C85-1"の小型システムよりさらに小さなものにしなければならない。そこで、もういい加減自作ス [続きを読む]
  • 過去の記事 …