yorunokagayaki さん プロフィール

  •  
yorunokagayakiさん: 宇宙を見る
ハンドル名yorunokagayaki さん
ブログタイトル宇宙を見る
ブログURLhttp://yorunokagayaki.blog.fc2.com/
サイト紹介文スピリチュアル系の日記、気付き、お知らせなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 33日(平均4.0回/週) - 参加 2017/02/19 17:10

yorunokagayaki さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 何かの暗号?
  • 再び夢の中の夢情報です。夢の中ではメモするのですが、メモを持って帰れるはずもなく。エの11番起動準備願います。これだけでは真偽も何を意味するかも判りかねます。私宛ではなく、善と悪の境界線に関係するシステムエンジニアのライトワーカーさん宛という事です。これを正しく受け取れる方がブログを閲覧して下さるそうなので、私は特にサニワしておりません。出処は第7周期地球正次元14時限です。第8周期でないところが [続きを読む]
  • 向こう側に持っていける物
  • 3月13日の記事「地球生活の思い出と、向こう側の家」について、あれから分かった事があります。記事はこちらからその記事で、夢の中で会った知らない人に「ナッツ類も植えて」とお願いされ、みんなが自宅に好きなように木を植えられるわけではないのかな?と思ったのですがこれについて追記致します。結論は、誰でも木を植える事はできます。ただ、あちらに木を出現させられるかどうかが問題だったようです。私は過去世で植物学 [続きを読む]
  • 底つきからの逆転
  • 立ち止まっていい。振り返っていい。迷いがあるのは当然の事です。諦めてはなりません。必ず戻って下さい。先に何も見えずとも。グランドクロス。行きは孤独な暗き道。敵は悪ではなく、闇でもありません。ここは調和の世界。光、闇、善、悪がそれぞれ同数揃っているから調和が生まれます。それは絶妙な揺らぎの中に存在しています。的とは、宇宙外の存在です。この者達に私達の宇宙の観念は通用しません。人と人の関係は、宇宙と宇 [続きを読む]
  • 石の意志、固い決意
  • 簡単に曲げられ、利用される水鏡、映す者。瀬織津姫もまた水鏡でした。水の時代と言いますが、これに限っては違います。地球に必要なのは、磐長姫の意志です。固い決意です。木花佐久夜毘売もまた写す者です。支配者の意志を。この花もまた柔らかく、曲げるのは易かったのです。支配者の手に落ち、支配者の意志をその身に映しました。かつてここに意図された取り違えが起こりました。本来の地球意識は磐長姫です。第10時限に存在 [続きを読む]
  • 神話が始まる
  • 電車の中で一瞬意識が落ちて、夢の中で夢を見ました。夢の中でメモしても、持って帰れる筈もなく、残ったのはこの数字だけです。123789ひふみ。ななやこ。起きて真っ先に頭に浮かんだのがひふみ神示です。ななやこは、7や来。7は旧約聖書に登場する預言者の一人、エリヤの数字です。エリヤの譜系の11時限分霊の一つはラファエル、12時限は国常立尊です。16時限においては4大エレメントの風、善と悪の正次元と反次元 [続きを読む]
  • 秘すれば花も
  • 私達が生活している3次元地球は、私たちから見て正次元、虚に対して実です。3たす3は63掛ける3は9隠れたるもの隠されたもの上中下、左、中、右の構造光の存在がこちらで存在を保つために切り捨てて(または隠して)きた反次元、虚の闇。見えない、隠れたるもの。光の存在が、透過する光という性質を持つ相方(ツインレイ)を愛し、すべてを捧げたのは、正次元と反次元の境界である相方の向こうに愛すべき自分を見ていたから [続きを読む]
  • 地球生活の思い出と、向こう側の家
  • 先日仕事帰りの地下鉄ホームで、突然「地球6500年の記憶」とメッセージが降りたかと思ったら、透明な手が透明な立方体を持って現れて、その立方体が紙のようにどばあああっとめくれて一枚ずつ私の脳内にダウンロードされる、ということがありました。私はかなりオールドソウルなのですが、地球生活自体は短いです。でも、やっぱり今生が最後の地球生活なんですねえ、と感慨深く思いました。で、降ろされた記憶ですが、もちろん [続きを読む]
  • 愛情
  • 一つになりたい、大切にしたい、いたわりたい、もっと喜びを与えたい。そして自らが与えたいと思うのと同じくらい相手からも乞い願う。それが対等の関係ではないでしょうか。無償の愛、見返りを求めない愛とは搾取したい者が私達に与えたうわべだけの方便のように思います。それは犠牲的精神や、他の者よりも沢山持っているという虚栄心や、施しをする優しい自分に酔っている自尊心をくすぐります。これは貨幣価値や物質の価値に重 [続きを読む]
  • あべこべの2極
  • 気になっていたことがあります。今回はそれについて書こうと思います。最初の人類、リラの負の遺産かつてエネルギーを奪い尽くされた者達が、その次元に存在を保てなくなってディセンションしてしまいました。これが堕天使です。愛のエネルギーを奪い尽くされ、食物として使い物にならなくなったこの者たちは投げ捨てられました。堕天使は犠牲者です。心まで破壊され、すべての記憶を失い自分が誰かも分からなくなった者たちは、負 [続きを読む]
  • 光と闇と搾取される者
  • 今回は夢の中の出来事です。おばちゃんの戯言として、少々眉に唾をつけてお読みくださいね。まずは反次元について、私がなぜここまで知り得たかと言いますと、私の8時限と9時限であるアンドロメダ人のツインレイが反次元サイドの人だということが分かりまして、この2人があちらに見物に行ったからなんですよ。そしてどちらも「殺しあわない罪」に問われて逮捕され、一人はこちら側に強制送還され、一人はあちらの2次元の監獄送 [続きを読む]
  • 地球3次元平野上の立体と複立体1
  • 大元の存在の陰と陽、表と裏の姿。3次元平野上に存在する、4種類の時空間のうち、私たちがいる時空間を表、正次元としましょう。裏は反次元となります。表は光、裏は闇です。その境界は紙一重です。現実界と鏡像の世界とも言えるかもしれません。またこちらが光と透過する光の時空間であるとするならば、あちらは闇と透過する闇の時空間と言えるでしょう。2月11日にその反次元時空のゲートが解禁になったようです。その日まで [続きを読む]
  • 次元?時限?
  • 他のスピリチュアル系ブログを拝見していて気がついたのですが、次元の表現方法が人によって違っていますね。私の感覚は、どうやら3次元平野上の縦時間軸、次元というより時限と書いたほうがよさそうです。なのでこれ以後、漢字を改めようと思っています。他のスピリチュアリストの皆様はどのような次元、時限感覚をお持ちなのでしょう。けれども3時限だけは空間軸3次元と重なり、縦線と横線のクロスのように存在しているように [続きを読む]
  • どちらでも良い、一つに留まらない事
  • 統合や、ワンネスに関係する短いメッセージをいくつかまとめてアップいたしますね。今回は3つです。宜しくお願い申し上げます。取ったら取られます。先出しすれば返ってきます。先出しするのは愛です。求めあうのではなく、与えあいます。求める事は奪う事につながります。それは飢えに由来します。しかし十分に信頼でき、普段から与え合う関係にある相手とならば求め合う事も良いでしょう。求める=欲しがる。欲、我欲です。★━ [続きを読む]
  • 33度線上の扉
  • 地球と天の川銀河の連動アセンションの一環として、1次元と2次元の閉鎖が起こるようですね。まず北側が、それから南側が閉じます。1次元、2次元ともに北緯33度線と南緯33度線上に接点があるそうです。まず2月末頃に北側が閉じます。8月に南側が閉じる前には、すべての住人が3次元に引き上げられ、暫定滞在または、2重魂、3重魂システムにより、元いた各次元に送られます。時々スピリチュアルブログで夢の中や、ヘミシ [続きを読む]
  • 観察する者
  • 子供の頃から消えたい、この世を去りたい願望が強い子でした。3歳頃からです。それと、昔から続き物の夢を見続けていました。それが他の次元の私の生活と知ったのは、40歳も間近になった頃。去年の夏、たまたま調べ物の途中でスピリチュアルブログに行き当たり、私と同じような夢を見たり、現実生活で困っていたりする人がいると知りました。少しネットで勉強して、この他次元の自分をハイヤーセルフというと知りました。他次元 [続きを読む]
  • 記憶
  • 覚えていてくれる人がいなくなった時が本当の死であるのなら、今3次元物質世界に生きている私達の最大の役目は、きっと「覚えている事」ではないでしょうか。存在は次元を縦に貫き、あらゆる空間と時間に出現します。だから本当は、今私たちが低い次元に生きているとか、ハイヤーセルフだとか、高次元存在だとか、そういったものは本当にどうでもいい事なんです。想念の、創造の世界に入って行く。創造するのは、今ここにいる私達 [続きを読む]
  • 魂の恋人
  • ツインレイ、ツインソウル。この言葉を聞いて皆さんは何をイメージされるでしょう。ほとんどの方が運命の恋人や、性交渉のイメージを持たれるでしょうか。しかしそれだけではありません。光のツインレイは、闇なのです。闇は悪ではありません。「闇」と「悪」、この2つの言葉の意味を巧妙にすり合わせ、ごまかしをした者がいます。かつて光の者達と闇の者達は引き裂かれ、闇の者達は、決して光の届かない場所に連れ去られました。 [続きを読む]
  • 闇は暖かい
  • 闇の存在とは本来表に出ない、内助的存在です。光の存在が十分に働けるように支える、妻のようなもの。しかし私はある一つのあかしをしましょう。光を注がれても闇は闇です。何故なら、愛し合うために助け合うために2つに分かれた魂の伴侶だから。光は闇を求め、闇は光を求めました。光の存在から見た闇もまた、偉大です。受け取ってくれる者がいなければ、光の者はありあまるエネルギーを持て余し、破壊方向に力を発散させてしま [続きを読む]
  • 初めまして
  • yorunokagayaki 夜の輝きのブログへようこそ。天使系スピリチュアルなブログですが、私自身が光と闇の統合の過程にあるため、やや内容が重たいかと思います。闇=悪ではありません。そんなマインドコントロールはもう捨てましょう。この世にいらない魂なんてないんです。みんなで幸せに、楽しく、喜びに満ち、この世界を渡っていきましょう。私たちはいつでも、どこにでも存在します。あなた方がまだ気付いていないだけで。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …