katukomaki さん プロフィール

  •  
katukomakiさん: スピスピしながらおうちに帰ろう
ハンドル名katukomaki さん
ブログタイトルスピスピしながらおうちに帰ろう
ブログURLhttp://ameblo.jp/katukomaki/
サイト紹介文道端や周りの景色に何気なく光っているラッキーサインや守護メッセージ。気づいていますか?
自由文転ばぬ先の杖は守護さんがくれますから安心して下さいね。迷った時や苦しい時に守護さんの杖がメッセージを示してくれます。あと拾い集めたコインはあちらの銀行に貯金して下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 70日(平均6.4回/週) - 参加 2017/02/19 11:17

katukomaki さんのブログ記事

  • 真夜中にご先祖様からの切ない訴えに土下座したことがあるの
  • 夜中にふと目を覚ますことがありませんか?それ起こされてるのかも知れませんよ。霊は自由自在ですからね。セコムを設置していたって太刀打ち出来ないですよぉ。友人が何かを感じて怖くて眠れなかったと怖がるからあっちに行って!って一喝しながら相手を払いのけてみてと教えたの。私はこれで何とかなりますのでね。何年も前の話になりますが、無知過ぎて大きな失敗を犯していたことがあったのね。真夜中にふと目が覚めた時おじぃ [続きを読む]
  • 守護霊からのことわざに友人は自分に原因があることを知るの
  • 友人のゆきマンは膝の病気で通院していたんですね。スーパーの階段を上手く降りられないゆきマンの姿に驚いて思わず涙。仕事にも差し支えるし注射を打っても一時しのぎだと言うから、神仏に手を合わせてお願いしたの。私に出来ることはそれくらいしかないのね。ゆきマンのリハビリの努力も実ったのか、ほぼ回復してね膝への心配もまるっとなくなったの。それから一年ほど過ぎた頃、再び膝に異変が起きてね、どうしたらいいか [続きを読む]
  • 複雑な想いを抱えているあなたに故人やご先祖様は希望を託すの
  • 数十年前に祖母が亡くなったことをきっかけに、死後の世界がとても知りたくなったんですね。大好きな祖母を想って泣いてばかりいたのでね。ご縁があるのなら故人の想いを出来る限り伝えたいっと思っています。悲しみで途方に暮れた方が、あれは故人からのメッセージだったんだ…きちんと見守ってくれているんだなと想うだけで、故人との繋がりがより強固なものになりますから。最近伺ったお話しなのですが、崩壊した家族関係に疲れ [続きを読む]
  • 愛しい相手を撫でたいと想うのは故人も同じなんだね
  • 人に驚かれることがいくつかあるんですね。えええっっこれでも遠慮がちに表現してるの。だから私もそんなに驚くことぉ?って答えるの。スピとは全く関係のない話題でごめんなさい。驚かれるのは携帯電話を十年以上持っていないから。山で遭難した時は…はい死ぬ覚悟は出来ております…墓参に行ったらね、駐車場のベンチにお父娘らしき方が座って話をしていたの。何で泣いてたの?娘さんの質問にお父様が答えたの。ソファーでウトウ [続きを読む]
  • 護摩焚き後、お不動様が他人に素早く授けたご縁を目の当たりしたよ
  • お不動様が大好きなんですけどね、小心者なので怒られてないかなといつもビクビクしてるの。まだまだ未熟な部分が多く反省する毎日なのでね。夢の中でもお不動様に怒られるし…でね、大好きなお不動様がおられる江東区・深川不動尊。パワーのある護摩焚きが誰でも受けられるんです。お願いすると、バッグやお財布などをまるっと丁寧に浄化して下さいますので貴重で有難いです。有難い護摩焚きを受けた後にお守りを見ていたらね信仰 [続きを読む]
  • 恋愛話ではないけどあなたは片思いなんだよと守護霊は伝えるの
  • 最近は親との関係で悩んでいる人がほんと多いのよ…スピ師匠の言葉に、グスン私も似たようなものだとうなづいちゃう。同じような悩みを持った方を引き寄せてしまうくらい。なので師匠のお話がとても興味深かったんですね。不仲な父親が年老いても性格が全く変わらず、事情があって会う時は心が重たくて苦しいんです。そう悩んでおられる方に守護さんが伝えたことは…非情になりなさい。あなたはどうしても家族に情を持ってしまう。 [続きを読む]
  • 男の沽券に関わる!と言う人には沽券に関わらないよう守護霊は見守るよ
  • 職場で問題が起きた時にね、ほらな。何とかならないだろう?神様なんかいないんだって。職場のNさんがそう憎まれ口をたたく度にね、うふっって両手を口に当てるの。お客様からの注文品(食品)がNさんの手から滑り落ちたことがあったのね。でも真っ青な顔で奇跡的に手で受け止めたNさんやっぱり神様っているもんだなぁって思わず満面の笑顔を披露。えっ?今なんておっしゃいました?神様がおられると…きっぱりと断言なさいました [続きを読む]
  • 渦の中でぐるぐる回っているような苦しい時に思い出す教えなの
  • 人混みが苦手なのですが、お花見に人気の観光地に大好きな公共施設があるのね。古くて地味な施設のせいか混雑もしていなくて、警備員さんの挨拶や施設内の空気がとにかく心地よいの。傍若無人な人もいないし老若男女が談笑していて長居したくなる場所なのね。ぼぉ〜としていたら、悩んでいるらしい若い女性の携帯電話での会話が耳に入って来たの。長く生きていると、えっ?何故?どうしたらいいのぉ?そんな想いに囚われることがあ [続きを読む]
  • もしかしてご守護が続かないの?と心配した方が引いていたおみくじ
  • 昨日はブログを更新出来ませんでした。書き直しても書き直しても何か違うなぁとなってしまいまして…お越し下さった方々ごめんなさい。m(_ _)m 更新出来ない日々もありますが、これからも宜しくお願い致します。                      まるっとブログ内容を変えないと…そう思っていたら友人から連絡があったの。友人の知り合いの方がご先祖様の御守護のブログを読んで心配になったというのね。何故な [続きを読む]
  • ご先祖のご守護が続く五十歳までに徳を積むのは大切らしいの
  • 起きがけや、まどろんでいる時に頂くメッセージはとても大切なんですね。何年か前五十歳がキーワードらしい言葉を友人が受け取ったんですね。あとご先祖供養というメッセージも気になると言うの。私も気になる気になる…。それから暫くして、図書館でたまたま目にした本にこんなことが書いてあったんですね…前世に徳の貯金のない方でも五十歳迄はご先祖様の徳によって守られます。けれど今まで守護に感謝もせず陰徳も積まずに来た [続きを読む]
  • 守護霊は強制しないし依存もさせないよ。あなたの心を守りたいだけなの
  • 考え事をしていたらね甘い!って、ラジオから英語の歌詞が流れて来たの。英語の歌詞なのに日本語で聞こえるって…それも考え事の最中に甘い!甘い!って…嫌なタイミングで聞こえたなぁ…まさかメッセージ?ちなみに甘いと聞こえたのはI mightという英語歌詞なのね。和訳は多分ねなんだそうです。えっ?多分?それもまた意味深な言葉だなぁ…もう一度冷静に考えて答えを出さなきゃね。          甘い!甘い! この [続きを読む]
  • この人なら気づいてくれる(*^_^*)と故人は巧みに動いて伝えるんだね
  • 昨日お線香の匂いのことを書いたのですが、匂いと言えば他にもあるんですね。故人が好んだ香水や整髪剤、タバコの匂いも漂うことがあるんです。これなら気づいてくれるはずという絶対の自信を持って魔法のように匂いを漂わせる故人の力ってどんだけ凄いのぉ? 私には驚きと感動しかないですぅお酒を飲まない知人のことなのですが、家の中で突然お酒の匂いがする時があるんですね。神棚を祀っておられる方なら神様の可能性もあると [続きを読む]
  • 逢いたくて逢いたくて働くあなたの傍で故人の感情は溢れてるの
  • 仕事中にね、絶対に漂うことのない匂いが突然したの。気になるぅ気になるぅ。でも嫌な感じは全くないんですね。禍々しいものではないんだけど…店長の目を盗んで店内をそっとカニ歩きしたの。店内には店長と女性先輩?私。一体何処から?ここじゃないしなぁ…詮索していたら給料分くらいは働いてくれよと店長に言われたけど、スピ的な話に興味のない二人には絶対言えないの。自分の持ち場に戻った途端お線香の匂いが…隣にいた先輩 [続きを読む]
  • 守護霊のアピールってハードだったりするから体力が必要なの
  • 寝ていたら棒みたいので頭を叩かれて安眠妨害されたよ。友人のゆきマンがそんな話をしたのね。誰に?って聞き返したら分からない。眠くて目を開けなかったから。そんなに痛くなかったらしく通りすがりの方なんじゃない?と返答をしたら、ゆきマンの話に笑っちゃったのね。      叩いた人ってこんな感じだったのかな? 無視して寝ようとしたけれど、叩くのを止めないから寝たまま両手を頭に置いて棒を阻止したと言う [続きを読む]
  • あの世で故人に逢う為の魂磨きをする交通誘導員さん
  • 自転車のタイヤに空気を入れたいのに、ブシュ〜って空気が漏れて上手く入らないの…根性!根性!ってど根性ガエルに負けないくらいの気迫で空気ポンプを動かしていたら、そんなんじゃダメだよ、貸してごらん。苦笑しながら六十代半ばくらいの男性が声を掛けて下さったの。あっという間にタイヤがパンパン。嬉しくてお礼を言ったらね気にしなくていいの。これからの人生は人様の為に働くって約束して願掛けしたから。自分の為なのっ [続きを読む]
  • 目覚めた瞬間に聞いたあの言葉をもう一度聞きたいの
  • 真夜中に目が覚めることが多いんですね。まぁ、歳のせいもあるんですけど…たまに誰かに起こされることもありますが、悪意のない通りすがりの方なので怖くはないんです。昔は本当にビクビクしてましたけどね。  目が覚める時って色々とメッセージを頂きやすいんですね。なので面倒でも忘れないようその場でメモするんです。二度寝をした時に完璧に忘却されていることがあるのでね。って感じで、すっごく落胆するので筆記用具 [続きを読む]
  • 人間がモヤモヤしても守護霊はシンプルに問いかけるんだよ
  • モヤモヤしてるとね、何気なく守護さんに言われるんですね。でも仕方ないの。思い当たることがあって心が窮屈だったから。相手も同じ人間だろう?見抜くように守護さん言われるとシュンとするの。自分の心は誤魔化せないなぁって痛感するんですね。       スカイツリーも窮屈そうだよぉ 職場でう〜んという出来事があってね、相手の心に寄り添った行動だったのかなって、地球の果てまで引きずりそうになっていたの。守 [続きを読む]
  • 人と人は巡り巡って繋がっているよ。守護霊に言われて改めて気づくの
  • ブログを書いていて幸せだなぁとつくづく思うんですね。ブログをやっていなければ、お会いすることが叶わなかったであろうご縁に、私の心がほろりとするからなんです。表現が分かりづらいですね。え〜と幸せのほろりとは…え〜と…嬉し泣きして書けなくなるのでほろりを考えるのを止めますね。天然ボケ過ぎて仕事で叱責された今日も、弱い自分を自覚した昨日も、私には幸せのほろりがあるから大丈夫なんですね。幸せのほろりをあり [続きを読む]
  • 流れる車窓から三秒ほどの参拝しか出来ないのに…(;_;)
  • 貴重なお時間を使って、ブログをご覧頂きありがとうございます。さまざまな方に支えられてブログを継続させて頂けることをとても幸せに思います。 千葉に住んでいる友人の家に行く時に通る道路があるんですね。いつものようにその道路を走っていたら信仰を持ちなさい!と突然聞こえたのね。守護さんじゃないよねぇと首を傾げていたら、左の車窓にお稲荷様がチラッと見えて。一瞬でしたのでという感じでした…。        [続きを読む]
  • 残した家族の姿に故人は感動したり悔いたりしてるんだね
  • 亡くなった方の想いに触れると切なくなったりほっこりしたりするんですね。成仏までに時間がかかった母に対する想いと強い後悔が私にあるからなのでしょうね。故人の何かしらの想いを感じたのなら、可能な限り望みを叶えて差し上げて欲しいなと個人的には思っています。故人は身内の方にストレートに訴えることがとても多いと感じますし、霊感の有無に関係なくもしかして?って気が付かれるご家族も多い気がしますのでね。知り合い [続きを読む]