yu-ji さん プロフィール

  •  
yu-jiさん: イクメン占い師の子育て奮闘日記
ハンドル名yu-ji さん
ブログタイトルイクメン占い師の子育て奮闘日記
ブログURLhttp://www.ikumenuranaishi.com/
サイト紹介文占い師のパパが子供のを手相使って 子育てするブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 32日(平均6.1回/週) - 参加 2017/02/19 13:20

yu-ji さんのブログ記事

  • 子供と見る、夕陽
  • 長編でお届けしているみさき公園?!ついに ラストです?!あらすじ急きょ決まったみさき公園?!息子の笑顔を見るためにみさき公園に出発したパパと息子?!南海電鉄が売っていたわくわくチケットを手に入れサザンに乗り込みいざ?!みさき公園に!!そして数々の驚きと事件?感動があり!笑そしていざいざ?!帰ろうとしたその時?!!!息子さんが「機関車乗る〜」パパ「?、、、」「!」「乗車ありがとうございます [続きを読む]
  • ついに電車ランドに到着!そこにあったものは?!
  • 色々の色々あってついに到着した「電車ランド」ここでは!事件はとくに起きていません!!笑ですが!嬉しい出来事がありました(^^)親から見てスゴく嬉しいことです!電車ランドには電車を展示していたりプラレールで遊べたり運転席にすわってシュミレーションで運転することができます(すごくアバウトですが大まかなに言うとこんな感じです 笑)一つ一つ遊ぶのは無料なのですが入場料が別途必要なのでお金はかかります!3才以上〜 [続きを読む]
  • 気を付けて、!ここには!〇〇がいる?!
  • この日一番の事件といって言いことがこの動物園でおきます!!前回のあらすじみさき公園に到着してベネッセの方からもらった動物観察用パンフレットを全て埋めるために動物たちの観察に向かいます入って、すぐトーマスに乗ってしまいましたが気を取り直して動物観察に出発!!まず!!最初に現れたのは「きりん」「わぁっ」と見て通過「さる」を見て通過!!Stop!!エサあげが出来ると書いているのを発見!!100円で購入しいざ! [続きを読む]
  • さぁ〜到着!?そこにあったものは??!
  • 急きょ決まったみさき公園のちょい旅行なのですがなんとか無事にみさき公園に着いて駅から出た時に息子が「なんかおる??」パパ「なにがおるん??」息子「おおきなゾウ」パパ「まだ  みさき公園入ってないから居るはずないやん」「ほんまや」と明石家さんまさんのネタを親子でやりつつ 笑みさき公園のチケット売り場に到着本当はここでチケットをかわなければいけないですが!!難波の駅で買ったみさき公園の入場料と往復乗車 [続きを読む]
  • 旅ざる!?どこに行く!、パパと息子のちょい旅
  • 2017年 3月吉日何気ない休日が始まろうとしていたとある朝!!事件は起きた!息子が「サザン乗る」「 みさき公園のサザン乗る」と言い出した!!!(不明な点があると思いますので簡単な解説ですサザンは南海電車の特急電車ですみさき公園は大阪の南にある遊園地と動物園が併設していて子供大好きテーマパークですみさき公園の中に色々なイベントがあるのですがそのなかに電車ランドという電車を展示していて中で遊べるところがあ [続きを読む]
  • 息子の行動にパパ感動 やっぱり・・・
  • 私の息子は3才なのですがうどんがメッチャ好きです!ちょっと前までうどんを食べる時に「パパ長いから短くして」と世話をやいていたのですが最近は長いうどんも自分で食べれるようになって成長したなぁ(*_*)と何気ないことにスゴく感動するバカ親なのですが息子は丸亀製麺のうどんが好きで休みの日のご飯はたいがいうどんになります(^^)笑そのなかでも大きなAEONの中にあるフードコートの丸亀製麺が好きでよく行くのですがフード [続きを読む]
  • パパの誕生日
  • パパの誕生日仕事から帰るとママがご飯を用意してくれていて息子は「おかえり」と言って「パパ はいプレゼント」と1枚の画用紙を渡してくれました写真のものなのですが画用紙にシールが貼ってあって色をつけようとしてくれたマジックがあってお手製な感じがスゴくするプレゼントともらいました息子は画用紙を渡したあと「お誕生日おめでとう」と言ってくれましたこの時点でパパの感動ゲージはMAXでした(T-T)「ありがとう」と言っ [続きを読む]
  • トーマスランド いってきて分かったこと?!
  • 今回トーマスランドに行ってきましたトーマスランドを知ってのは息子が電車好きなのでたまたま書店にあった「京都鉄道博物館ガイドブック」を買って家で一緒に息子と読んでいるとガイドブックの後ろの広告欄に「トーマスランド」という大きな広告があってそれを見た息子は「これ乗る〜」「トーマス乗る〜」と乗りたいスイッチが入ってしまいその時は時間がなかったので「また行こうねぇ〜」と口約束をして日にちが過ぎ息子にとって [続きを読む]
  • 初の離乳食!!1番嬉しかったのは?
  • 娘な初めての離乳食!離乳食といっても炊いたお米に水分を加えて少し潰したお粥のような出来上がりにして小さなスプーンに小さじ一杯もないぐらいをすくって温度調節をして娘の口に運ぶのですがなんと!!これをしてくれたのが3才2ヶ月のお兄ちゃんいつも妹Loveなので妹の離乳食を見ていると「ぼくもする!」と言い自分から率先してやってくれました(^^)私は親バカなので息子の妹思いの姿を見ると「ウルッ」とくるものがあります [続きを読む]
  • やってきました! 寝相アート 娘編
  • 娘がハーフbirthdayなので記念に寝相アート行ってきました公民館みたいな場所で月に1回行われているようで和室に寝相アートのフィルムを置いて撮影という形で撮影しましたパパ的にはスタジオア〇リスのようなイメージを思っていたのですが、笑着替える衣装は少なかったですが可愛い白いドレスがあったので即決定(^^)「可愛い」を連呼して寝ている娘の撮るために椅子に乗って上からの撮影しました(親バカ炸裂でした(^^))撮っている [続きを読む]
  • あなたのお子様が向いているのは、これだ!!
  • 前回、前々回と鑑定させて頂いたお子様の手相を連載させていただいているのですが今回スポットライトがあたる線は写真の中で人差し指のつけねから縦にある赤い色の線をひいているところこそ今回の主役指導線(線の名前は占う人によって多少違います)もともと指のつけねの下辺り(鉄棒や素振り等をしていたらマメができるところ)には1つ1つ意味があって今回の主役の指導線がある人差し指は指導力や向上心等リーダーには必要な要素が [続きを読む]
  • 簡単?!楽しく分かる健康運
  • 前回書かして頂きました「私の子は、お金持ちになる?!」の続編です前回は金運について書かして頂きましたが今回は親御さんなら心配してならないお子様の健康運について書いていこうと思います(^^)健康運を見るのはトップの写真の中でオレンジ色の線をひいているところが今回の主役生命線になります名前のとおり生命線なので健康や体のコンディション病気の箇所等も分かる場所だと言われています実際に僕は今胃が荒れているのです [続きを読む]
  • 私の子は、お金持ちになる!?
  • 前回は私の息子の手相を鑑定して「息子はお金持ち」を書きましたが今回手相を鑑定させて頂きましたお子様の手相をお子様のお母さんにOKをもらって書かさせて頂けることなりましたありがとうございます(^^)お子様の手相を鑑定させて頂いた時に1番印象的な線というのが誰の手相の中にもあるのですが、今回鑑定させて頂いたお子様の中で1番印象的だったのは金運です私の息子にも金運線があるのですがそれよりも金運に恵まれている [続きを読む]
  • 誰でも簡単 子供の体力測定
  • 今回は 手相の中で!!!「健康線」と言われる!!!!!!生命線!!!を見て行こうと思います☆今までのブログには大三線と言われる!!!感情線!!!!!!頭脳線!!!と書かして頂きました☆☆感情線はその人の性格や恋愛傾向が分かる線です(^^)小指と手首の間から少し小指寄りにあって人差し指の方に伸びて行っているのが感情線になります(説明では分かりづらいと思いますので「息子はどんな恋愛をする?」ブログに画像を載 [続きを読む]
  • 息子は頭脳派?直感派?習い事の目安になる!!
  • 自分の子にはどんな習い事が向いているのか?親御さんなら悩むことがあると思います(^^)そろばん!!ピアノ!!スポーツ!!等々「とりあえず、やってみて!!合わなかったら止めたらいいやぁ☆」たしかにそうです!色々経験させてあげたいという気持ちスゴく分かります(^^)でも!!「ふっ」とお子様は何が向いているの?と聞かれると!「?」になることもあると思います!!運動は好きだけど、、、本読むの好きだけど、、、何をし [続きを読む]
  • 息子はどんな恋愛をする?
  • 今回息子の恋事情を見ていきたいと思います(^^)今回見る線はよく耳にする感情線と言われる線です感情線はその人の性格や人との接し方恋愛の傾向までわかってしまう優れものなのです今回オレンジ色の線が感情線なのですが上に緩やかに上昇していき中指の付け根付近まで伸びていますこの線を持った方の恋愛傾向は、、、↑↑↑「瞬間湯沸し器」↑↑↑恋に落ちるスピードがスゴく速いです☆「あっこの人」と思うと恋にGo☆とても情熱家 [続きを読む]
  • 息子は大金持ち!!
  • 私、二児のパパをさせて頂てるのですが、手相を鑑定していまして、今回、息子の手相を見ると!!なんと!!お金持ちの線がありました☆写真の金色の線が金運線と言われるものです☆手相を色々な方に見せて頂きましたが社長さんやお金持ちの方には多い線です(^^将来、息子がどんなお金持ちになるか楽しみです(^^)vあなたのお子様は、どんな線がありますか?見てみると結構楽しいですよ(^^)/ [続きを読む]
  • プラレール博 子連れガイド 脱出編
  • プラレール博子連れガイド遊ぶなら出口編では再入場までを書きました☆もちろんプラレール博にもお子様大好きオモチャ販売ゾーンがあります(^^)パンフレット等にもあるレールの重量販売もここでしています☆細かい場所は会場に入って、ぐるぐる階段を降りて右前辺りにありました☆(その時によって変わるかもしれないので目安として見て下さい☆)オモチャ販売もなかなか並びます(*´-`)しかも!!並びながらオモチャが見れるので子供 [続きを読む]
  • プラレール博 子連れガイド 遊ぶなら出口編
  • 9時半入場することができ☆普通は入口辺りをゆっくり見るのですが!☆ここで!!!ワンポイント☆入口から入ると、見て楽しむ系があって出口辺りに、パンフレット等にあるチケットを買って楽しむ乗り物や景品があるゲームみたいなのがあります(^^)☆ここで!!!ワンポイント☆先に出口エリアにある乗り物やゲームを先に行った方が、混雑する前に遊べて親御さんは写真も撮りやすくゆっくり遊べます(^^)遊ぶために必要なチケットも [続きを読む]
  • プラレール博 子連れガイド 入場編
  • プラレール博子連れガイドは会場のATCまでの事を書きましたが今回はプラレール博会場のことを書きます☆見ていただいて少しでもお役に立てれば幸いです(^^)私は車でAM9時ぐらいに着くように行きました☆それでも、駐車場にはまぁまぁ車があってほとんどプラレール博にいくご家族の人だと思います☆朝ごはんを食べてなかったのでプラレール博入口の前にあるローソンで朝ごはんと中で食べるパンと飲み物を購入☆まだAM9時だったので [続きを読む]
  • プラレール博 子連れガイド ATCまでの道のり編
  • 大阪の2017年プラレール博に行ってきました☆行くのは2回目なのですが、やっぱり人気イベントだけあって人が多いです(^^)でも!営業時間ずっと多いわけではありません(^^)行って思ったこと等を書きたいと思います☆少しでもお役に立てれば幸いです(^^)1回目は開始時間と同じにATCに着くように行ったのですが、それでは遅いです!!!混んでます!!!私は車で行ったのですが、駐車場に入るまでに少し時間がかかります!!2回目 [続きを読む]
  • 住吉大社 子連れの方のお参り方法 脱出編
  • お参り編では子連れ方があまり疲れないお参りの方法を自論で書かせて頂きましたが第二回は、出店をぶらっとして帰る方法を自論を書きます☆お参りが終わり、一番入口に近い賽銭箱を背にすると真っ正面が太鼓橋から入ってくる門になりますお正月は入口専用門になっています☆正門の左右にも門がありそこは出口専門になります☆(賽銭箱の近くに来てから知ったので右の出口から入ってしまいました笑)出るときは左から出ていき、少し歩 [続きを読む]
  • 住吉大社 子連れの方のお参り方法
  • 1月1日に大阪にある住吉大社に行ってきました☆お正月ということもありすごい人です☆今回は、スゴく自論で進めて行きたいと思います(^^)① 太鼓橋は渡らない!住吉大社の名物である「太鼓橋」どうせ来たなら渡らないともったないない(>_<)と思われるのですが、太鼓のような円形を、人が混雑している中子供と手をつないで(抱っこして)登るのは、かなり大変ですししかも危ない(..)反対側は急な下り階段になっているので手を繋ぎ [続きを読む]
  • 子供自転車 トレーニングバイク
  • ストライダーではなく、べビザらスで買ったトレーニングバイクです(^^)ストライダーと比べるとストライダーの方がサドルを低くできます☆が値段が高めですべビザらスの方はサドルを一番低くしても少し高いですサドルはボルトみたいなので止めているのでサドルを上げ下げするのに工具が必要で面倒くさいです(>_<)値段は安くていまのところ車のトランクルームに入れて持ち運びしても潰れていません(旧型のwagonRです)なので、丈夫か [続きを読む]
  • 七五三 写真撮影 悩んだらオススメ
  • 長男が3才になるので七五三の写真を撮ってきました3ヶ月の娘も一緒に衣装を借りて撮影☆今回撮影していただいたのはハニークランチです☆(^^)ハニークランチは子供の七五三等の子供連れ専用といっても過言ではない程のお子様がいるご家庭に優しくて利用しやすいところでした(^^)1日4名の完全予約制なので待ち時間もなくアルバイトスタッフ等は居なくプロのスタッフのみで運営されていました☆なので、写真を撮るのも子供をあや [続きを読む]