流委 さん プロフィール

  •  
流委さん: 大地と宙に優しいキスを
ハンドル名流委 さん
ブログタイトル大地と宙に優しいキスを
ブログURLhttp://ameblo.jp/kiss-the-earthandunivers/
サイト紹介文心の動くまま感じるまま何気ない毎日に幸せが溢れている。スピリチュアル、社寺詣で、滝行、瞑想、登山。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 178日(平均3.5回/週) - 参加 2017/02/19 16:08

流委 さんのブログ記事

  • 牡牛座下弦の月−豊かさへの葛藤と模索
  • 今日はお盆であり終戦記念日でもある日。朝、自宅で心静かに手を合わせました。そして10時15分には牡牛座で下弦の月となります。同時にただいま水星が逆行中。月は牡牛座23度「宝石店」。自分が蓄えてきた能力や才能を豊かさやお金に変えて、人生を自分の望むスタイルへと積極的に創り上げていく。そんな意味合いの位置。また、ちょうど太陽(獅子座22度)とドラゴンヘッド(獅子座24度)がコンジャクション(2つの間隔が0 [続きを読む]
  • いつもの御岳山だけどいつもとは違う御岳山
  • 世間はお盆休み。私も束の間の夏休みを満喫していました。そのうちの何日かは、毎度お馴染みの御岳山へ。今回いつもと違うのは、登拝ではなく、久しぶりに案内役兼任でハイキングへも行って来たことかな。そうそう。御岳山と言えば、最近、御岳山Tシャツを着ていくのがお気に入り。このTシャツ、ケーブルカーの御岳山駅でしか売っていないレア物なんです。もう一目惚れで、この夏大活躍中。御岳山では、夏の風物詩、レンゲショウ [続きを読む]
  • 水瓶座満月そしてライオンズゲート
  • いよいよ明日8日、夜中ですが3時11分に月食をともなう水瓶座満月、そしてライオンズゲートのピークが来ますよ。ライオンズゲートに関しては、スピ屋さん系のブログを中心に凄く盛り上がっていますよね。そちらは詳しい方にお任せ。私はいつも通り満月の読み解き。相変わらずの、火の勢いが強い、熱い熱いホロスコープです。月のサビアンは水瓶座16度「机に座っている偉大なビジネスマン」創造力を持って自分の力を発揮すること [続きを読む]
  • 逆行・スクエアそしてライオンズゲート
  • 天王星が逆行をはじめたところですが、今日5日は天秤座木星と山羊座冥王星がスクエアのピークと影響の強い配置に。木星と冥王星のスクエアは昨年の11月から3度あって、今回がその最終回。次回は2023年までありません。山羊座冥王星が社会変革を推進するけど、牡羊座天王星は個を潰されるのを嫌い反発。そして天秤座木星が仲裁に。この後、食を伴う8日のライオンズゲートの事も合わせて考えると、凄く興味を惹かれます。今 [続きを読む]
  • 孤独と訳分からん力の狭間で
  • このシリーズに関してはプロローグへどうぞ♪-------------最初に残っている記憶はいつだろう。おそらく3歳頃かな。いずれにしろ、小さな頃から幼稚園でも家でも独りぼっちの記憶が殆ど。家では、小さいながらにも愛されていないという事をヒシヒシと感じていたなあ。特に酷くなったのは弟が産まれてから。女なんて家を出ていくだけで何の役にも立たないから要らないと断言する親。「良家の世間体を守る」ただそれだけの為に、自 [続きを読む]
  • プロローグ
  • このシリーズは私の自伝です。以前開設していたブログへの投稿分を加筆修正したものもあるので、読者さんによっては読んだ事ある内容もあるかも。いずれにしろ、重い暗い信じられないと言われるシリーズなので、苦手な方はスルーで大丈夫ですよ。 [続きを読む]
  • その不幸コレクションは趣味?自分を反映する現実
  • 昼下がりのカフェでは、奥様達が身内だったりパート先だったり、様々な悩みや愚痴のオンパレード。夕方、涼みに入ったファミレスでも、学生達が親や友人などの悩みや愚痴大会。私なんて…とか、もう私は◯◯だからとか、私が駄目だからとか…etc結構ありがちかもな自己否定系。そんな話も聞こえて来たりします。もう…。皆んな、何でそんなに不幸な境遇が好きなのかなあ。その不幸だなあ…と思う事って自分にとって心地良いから現 [続きを読む]
  • いつでもパーフェクト−湧き上がり腑に落ちる−
  • 大切な方へ。今、足元が暗くて一歩を出せないあなたへ。大丈夫。自分を信じてその足を出してみて。道はちゃんとあるから。今のままで、十分にパーフェクトという事に気付くから。「笑顔で過ごさなくちゃ」「丁寧に生きなくちゃ」「ネガティヴは避けなくちゃ」…それは本当のあなたの願い?心からの願いではなく、誰かの目を気にしたり、自分で課した義務であるのなら、それは叶わないよ。何で?それは、あなたが望んでいないから。 [続きを読む]
  • お盆前のこの時期だからこそ今一度自分に向き合う
  • 明日から8月。お盆が近いせいなのか、はたまた星の采配の影響なのか理由は分からないけど、ただいま自分の中がカオス状態。そして、それに呼応する様に自分の内側が戦闘体制バッチリだったりする私。久しぶりの感覚にやや戸惑い気味です。一方で、スケジュールをギリギリまで組み込んで体を追い込んだり、そして自分が一番揺れやすい事をわざとやって自分の深い所へ揺さぶりをかけたり。うーん。自分で自分を壊したいのか?一体、 [続きを読む]
  • 蠍座上弦の月 −のんびりゆったり過ごす−
  • まもなくですが、日付が変わり31日の0時23分に蠍座で上弦の月となります。月のサビアンは蠍座8度「湖面を横切って輝く月」。夜の湖の様な穏やかさで自分に向き合う事により、潜在意識にある感情をキャッチする。また、穏やかな湖面の様に静かに傾聴する姿勢をもって、深く心が通い合い心の内を話せる様な信頼関係を構築する。そんな意味合い。…なんですが、太陽とスクエア(90度)という葛藤の位置関係。しかもほぼ同位置に [続きを読む]
  • 沢山の選択肢からワクワク楽しい時間を選ぶ
  • 昨日は仕事のオフ日。なるべくネット環境からは離れる様にして、ゆっくりのんびりと過ごしていました。毎日の「何をしたいか」「どんな気持ちでいたいか」は、自分次第だし選び放題。朝まず感じたのは、ここ数日、何だか体が休もうよと言っている気がしていたので、疲れ気味の体を労りたいなという気持ち。そんな訳で、プランを決めず体任せの一日にする事に。全ては気の向くまま。体の動くまま。まずは、スポーツマッサージ屋さん [続きを読む]
  • 再生の日
  • ちょうど1年前、昨年の7月27日。見えない世界に絡む力が戻った日。その10年前、最初の主人からの激しいDVで心身ともに参り、生きる事に希望を見出せなくなりつつあった日々。そんな時に、幼少からあった力を一度失いました。でも、人生が波乱万丈過ぎるのはこの力を持っているからだと幼少の頃から信じて疑わなかったから、力を失って悲しいどころか凄い嬉しかったな。あの頃の私は、何とか乗り切れるって根拠の無い自信だけ [続きを読む]
  • 体で感じるお山の素敵な時間
  • 山から戻って来て日曜から仕事はしているものの、何だか深く深く心に響いて余韻に浸っていたい、そんな日々が続いています。お山での時間は頭でなく全身で感じる、普段の生活では中々体験の出来ない、そんな貴重な時間。先週伺った御岳山でも、そんな事をゆるゆると感じていました。いつも御岳山へ行く時は、ケーブルカーを使わず、主にマイナールートの登山道から入山する事が殆ど。今回も古里駅から丹三郎経由で山を登って来まし [続きを読む]
  • 2017.07 滝行
  • 今月も御岳山へ滝行に行って来ました。4月以降の少雨が影響して、綾広の滝では行が出来ない程の水の少なさ。この時期にここまでの水の少なさは、結構な異常事態かもと思います。そんな事情の為、今回は七代の滝で滝行をさせて頂きました。こちらの七代の滝は、綾広の滝とは随分と趣きの違う滝。綾広の滝と同じロックガーデン内にありますが、滝へ向かう道は、木の根でデコボコしていたり途中からは鉄梯子が続く、登山道みたいな感 [続きを読む]
  • ライオンズゲートに向かう獅子座新月
  • 毎度恒例で、山へ籠っていたり滝行へ行っており留守にしていましたが、昨日夜に帰って来ました。さてさて。今日は18:45に獅子座での新月でした。この獅子座新月、8月8日に来るライオンズゲートの満月を挟んで、また次回も獅子座新月なのよね。しし(4+4)=ライオン8か?とつまらん事を考えたりしてそれにしても火が主張しまくりのホロスコープ。獅子座の象徴は、パワフルさを感じさせる「栄光」や「不屈の精神」や「確固 [続きを読む]
  • 幸せな毎日への入り口
  • 連休中いかがお過ごしですか。私は本日も仕事で横浜へ行っていました。帰り道、電車の中は、外出帰りの家族連れで混み合っていましたね。私が体験した事の無い日常。家族団欒って何?どんな感じ?私は、未だにテレビドラマの中での事と思っているし、よく分からなかったりします。休日に家族と近所のスーパーへ出かけた事は無いな。休日に家族とプールや海へ行った事も無いや。プールや海と言えば、学生時代に友人という存在がいな [続きを読む]
  • 六月京都旅行・後日談
  • 六月京都旅行記もこれがラスト。今回は後日談。いつも以上に信じられない話かもなので、信じられないという方は遠慮なくスルーして下さいね。京都旅行から東京に戻った後も、発熱を伴う体調不良から脱出出来ず。それどころか、何かに纏わり付かれている感覚が日に日に酷くなる。防御の為か、電車の中でも駅のベンチでもカフェでも自宅でも、少しでも気を緩めると所構わず容赦無く寝落ちしてしまう始末。流石にトホホ状態。参りまし [続きを読む]
  • 京都最終日・ズタボロそして感謝
  • 京都四日目、最終日。朝から大雨。相変わらず何かに纏わり付かれている感覚と発熱を伴う体調不良。そして昨日、鞍馬に向かう途中でのアクシデントの為、使えるお金が数百円という有様。非常用に持っていったクレジットカードはまさかの限度額オーバーで使用不可だし、主人に連絡するも圏外通知続きで連絡付かずの八方塞り状態。※主人の携帯は故障中だったというのが帰ってから判明。このタイミングは偶然?いやー。久しぶりに随分 [続きを読む]
  • 京都三日目 鞍馬寺・竹伐り会式へ
  • 六月京都旅行記、三日目。この日は鞍馬寺で催された竹伐り会式へ伺いました。…が、体調絶不調。突然の発熱と暑さのWパンチで何だか朦朧とする中での鞍馬行き。昨日の将軍塚青龍殿の一件が尾を引いているみたい。自業自得なんですが、何かを連れて来てしまったっぽい…そんな感じがしました。話は戻り…。竹伐り会式は鞍馬寺の伝統行事。青竹を大蛇に見立て、近江座と丹波座に分かれて切る速さを競い、勝った方の地域が豊作になる [続きを読む]
  • 智積院会館に泊まる
  • 6月京都旅行記、番外編。今回、2日目に泊まったお宿は、東山七条にある智積院会館。真言宗智山派総本山である智積院が運営する宿坊です。楽天トラベルで予約を取ろうにも満室の事が多くて中々泊まれない人気のお宿。運が良い事に、今回タイミング良く空きが出て泊まる事が出来ました。もうね、とにかく綺麗!のひとこと。流し台、お手洗い、お風呂…etc。水回りも含めて掃除が行き届いていてどこもピカピカ。フロントの対応も丁 [続きを読む]
  • 京都二日目・将軍塚青龍殿
  • 久しぶりに風邪をこじらせ、おまけに気管支喘息まで出てしまう、そんな酷い体調不良でブログをお休みしていました。ようやく落ち着いて来たので、今日からまたブログを再開します。そもそもと言えば、六月京都旅行のここが発端。見えない世界の話だし、今回のは特にディープなので、何を読んでも信じられる方のみ読み進めて下さいね。---------------------------------------三井寺の次は、青不動様のいらっしゃる青蓮院門跡へ。 [続きを読む]
  • 京都二日目・三井寺
  • 京都旅行記 二日目の続き。日向大神宮そして山科でのランチを楽しんだ午前中。午後からは、友人のパートナーさんも合流して車での社寺巡りへ。まずは山を越えて滋賀の大津にある三井寺(園城寺)へ伺いました。こちらは天台宗門宗の総本山。そして黄不動様がいらっしゃるお寺でもあります。余談ですが、小さな頃から個人的に一番ご縁があるのは真言宗のお寺。一方で、天台宗のお寺は伺う頻度的には少ないものの、理由は分からないけ [続きを読む]
  • 京都二日目・日向大神宮リターンズ
  • 波乱から始まった京都旅行二日目。京都の友人のおかげで、この日も楽しく社寺巡りへお出かけする事が出来ました。彼女は、昨日に伺った笠原寺さんでの修行をされている方。そんな共通点もあるし、持っている力は私の火に対して彼女は水。どんなコラボ参拝になるかなとワクワクしながら待ち合わせ場所に向かいました。まず向かったのは、二日連続となる日向大神宮。昨日と打って変わって空気が柔らかい。手水舎で清めてから、まずは [続きを読む]