sakura777 さん プロフィール

  •  
sakura777さん: 覚え書き
ハンドル名sakura777 さん
ブログタイトル覚え書き
ブログURLhttp://oboegaki777.com/
サイト紹介文認知症の母の介護日記がメインの覚え書き
自由文母は認知症、リウマチ、狭心症、頚椎症などなど老化現象オンパレード。
介護についても始めてもことだらけで、あらゆることを覚え書きメモに残そうかと思ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 66日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/19 19:55

sakura777 さんのブログ記事

  • 富山みやげ、ささら屋の白えびせんべい母の日セット
  • 富山みやげとして、最近人気の「白海老せんべい」しろえびせんべいといえば、「ささら屋」東京にも、3店舗あります「ささら屋」さん私が良く利用するのは、九段店。都営新宿線市谷駅からすぐのところにあります。最初は、富山に行ったときのおみやげが足りなくなって、買いに走りました。先日は、親戚からもらった、白えびせんべいを叔母が大層気に入って、富山県から取り寄せようとしていたので、東京でも買えますよ!と教えてあ [続きを読む]
  • 厚切りジェイソンの漢字の覚え方、ハイジック法
  • 「所&林修!人生で大事なことは○○から学んだ」で厚切りジェイソンが漢字を覚える方法を紹介してました。厚切りジェイソンや外国の方が、漢字を覚える方法の、バイブル的な本があるそうです。remember the KanjiRemembering the Kanji, Volume 1: A Complete Course on How Not to Forget the Meaning and Writing of J [ James W. Heisig ]価格:9106円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)ハイジック法というのだそうです。ジェ [続きを読む]
  • 親が亡くなるということ
  • 友人の父親が亡くなった。友人は、一人っ子で、自分の両親と夫の4人暮らし。夫は、友人と同じ歳で子供はいないので、このまま、高齢者所帯となっていくと、彼女が、自分の両親と旦那の3人を看取るのかなあ・・・・大変そう・・・・・と人事ながら、思ったことありました。今まで、あまり大きな病気をしたと聞いたこともなかったので、訃報には驚きましたが、半年ほどの闘病生活で亡くなられた模様。そこそこご高齢だし、まあ、歳 [続きを読む]
  • 13番さんのあな(山田あしゅらさんの介護ブログ)熟読中!
  • 山田あしゅらさんの「13番さんのあな」というアメブロ熟読中。イラストが可愛くて、読みやすい♪同居している義父母の介護を10年以上。ブログは、2008年から。息子さん3人に旦那さん。旦那の兄弟は、弟一人。あしゅらさん側は、お父さんが亡くなり、母一人と、結婚している弟さん。あしゅらさんの義母は、70歳まで、看護師として働いていた方。↑ここに、まずショック!看護師さんで、70歳まで働いていたのに、認知症 [続きを読む]
  • 杉並区の介護者ヘルプサービス「ほっと一息」
  • 「ほっと一息」は杉並区がやっている介護者支援。同居しながら高齢者を介護している家族の休息を図るために、ホームヘルパーを派遣して、家事などの支援をしてくれるシステムです。昨年、ケアマネさんが教えてくれて、区に申請をし、昨年度は、途中からだったので、12枚今年度は、1年分で、24枚の利用券を頂きました。この「ほっと一息」を利用すると、ヘルパーさんを1時間300円でお願いすることができます。母は、昨年末 [続きを読む]
  • 老健のショートステイ初体験ーその2
  • 老健のショートステイ初体験ーその2老健での1日の流れは、こんな感じ。6:30 起床8:00 朝食9:30〜17:00の間に 入浴(ショートステイの場合は、週1回)10:30 リハビリ体操・ティータイム12:00 昼食14:00 レクリエーション・季節行事15:00 おやつ18:00 夕食21:00 消灯今回の母のショートステイ利用は、月曜日〜金曜日の4泊5日。月曜日の11時入所金曜日の11時退所で [続きを読む]
  • 老健のショートステイ初体験
  • 母が、老健(老人保健施設)のショートステイを初体験しました!「ショートステイ」という言葉は、耳にしたこともあり、介護が必要な人を短期間預かってもらえること。というくらいの認識でした。どこに預かってもらうのかなあ?老人ホーム?って感じですが、実は「老人ホーム」と「老人保健施設」のショートステイでは名称がことなるのだそうです。これも、初めて知りました。特別養護老人ホームへのショートステイは「短期入所生 [続きを読む]
  • ボンディのカレーがレトルト!通販あり?
  • ボンディといえば、神保町の有名なカレーの名店!!「神田カレーグランプリ」第1回優勝店欧風カレーボンディの看板メニューのチーズカレー。ボンディのチーズカレーのレトルトが、マツコの知らない世界で紹介されていました。名店、ボンディがレトルト?ボンディのカレーのレトルト、通販で買えるのかしら?と思い調べてみました。楽天では、見つからず。アマゾンでは、ボンディのチーズカレー レトルト、あるにはありましたが、 [続きを読む]
  • 子供の頃住んでいた家が、売却され、更地となる
  • 子供の頃住んでいた家が、売却され、更地となった。最近、家の周りで建て替えが多く、古い家はどんどんなくなっていく。近所にあった、子供の頃わたしたちが住んでいた家も、しばらく、大家さんが賃貸で貸していましたが、最近、空き家状態が続き、ついに、売却されたとのことで、ついに更地になっていました。売却したとの話を聞いて、外見だけでも写真を撮っておこう♪と出勤前に行ってみたら、業者さんがすでに来ていて、間一髪 [続きを読む]
  • デイサービスの効果
  • 先月から週4日行き始めたデイサービス。母は、おしゃべり相手もできて、とても楽しいらしく、帰る頃には、「え〜もう帰る時間?」と言う感じで、デイにいる間は時間がとても早く感じると言います。デイサービスにいる間は、頸の痛みも、肩の痛みも、膝の痛みも、ほぼ訴えていないようです。デイサービスでは、仲良くなったお仲間が数人いて、おしゃべりに花が咲き、おしゃべりの合間に、ゲームなどの時間が挟み込まれ、一度、頭を [続きを読む]
  • 老健のショートステイ
  • 老健のショートステイ利用をケアマネさんに進められ、面接に行ってきました。老健とは老健とは、「介護老人保険施設」の略。医療法人や社会福祉法人などが運営する、公的な介護施設です。主に医療ケアやリハビリを必要とする要介護状態の高齢者(65歳以上)が入居できます。入居一時金はなく、利用料金も比較的安く利用できます。あくまでも在宅復帰を目的としたもので、提供されるのは自宅などに戻るためのリハビリが中心です。医 [続きを読む]
  • 昼の母と夜の母
  • 新しいデイサービスに通い始めて一ヶ月がたちました。朝は、たいてい、今日は寝ていたいから、お休みする。とぐずぐずしていますが、行ってしまえば、時間が立つのが早くて、あっという間なの。帰りたくないって思う。というほど、デイサービスでの時間を楽しんでいる感じが伺われます。トランプゲームをしたり、創作活動をしたり体操をしたり、脳トレ的なゲームをしたり。顔なじみもできて、お話が弾むので、楽しいらしいです。ケ [続きを読む]
  • 菜の花と海老の卵炒めレシピ 我が家風
  • 菜の花 1束とむき海老 1パックを買って、昨日と今日の晩御飯に、2回登場「菜の花と海老の卵炒め」菜の花と海老は、1/2づつ使います。①菜の花を3cmくらいに切って、さっと茹でる②むき海老も、ゆでて、酒、こしょう、片栗粉をまぶす。③フライパンに油を熱し、溶き卵2個分をゆっくりと固まるように炒める。④海老を加えて、粗塩を振る⑤菜の花を加え、コショウとごま油で香りをつける。私は、ここで、cookdoの香味ペースト [続きを読む]
  • プレミアムフライデーって就業規則はどうなってるの?
  • プレミアムフライデーが2月から始まりました。毎月最終の金曜日、午後3時を目途に仕事を切り上げ帰宅を促すってことらしい。私の会社では、ばりばりの年度末繁忙期なので、プレミアムのプの字もなく、水曜日のノー残業デーすら実施不可能な人続出なので、どこの世界の話って感じです。金曜日の午後3時に仕事が終えられるとどうなるか。金曜の夜から日曜まで使って、海外旅行に行けちゃうらしい。そっか旅行には、いいかも。金曜日 [続きを読む]
  • 首が痛い原因は頚椎症?
  • 2014年6月に、関節リウマチの診断が下り、リウマチの治療が始まった後、しばらくして、今度は、「首が痛い」と訴えるようになりました。肩の次は首???という感じですが。2015年9月には、認知症の薬アリセプトも飲み始めるようになっていました。そんな中、何度も首の痛みを訴え続け、リウマチで通っていた、総合病院では、かかりつけの先生も外来いつも出ているわけでもないし、電気あてたり、リハビリできる、家の近くの整形外 [続きを読む]
  • 肩の痛みで腕が上がらない原因は?
  • 母は年中「肩が痛くて、腕が上がらない」と訴えます。肩の痛みを訴えるようになったのは、3年前の12月でした。肩の痛みの原因は「五十肩」2014年12月、リウマチと診断される半年前、突然「肩が凄く痛くて、腕が上がらない」と言い出しました。近くの整形外科を受診。診断結果は、「五十肩」肩周りの筋肉の「コリ」が原因ということで、電気をあてたり、牽引をしたり。数回通いましたが、本当に痛くて辛そうでした。そうこうしてい [続きを読む]
  • 認知症が進み介護認定再調査
  • 母の認知症が進んできて、パニック発作を起こすようになり、一人で置いておくことが難しくなってきたため、介護認定を再び行うことになりました。以前はそんなことはなかったけれど、調査員:「今の季節は、何ですか?」」母:「春です」調査員:「春でも最初の方、真ん中、終わりの方とありますが、どのあたりの春でしょう」母:「もうすぐ夏です」・・・・・・2月だよ〜ヤバさ満載です。お話をしているときの母は、ぱっとみ、と [続きを読む]
  • 若年認知症の人を支える15人のサポートチーム
  • 2月15日の朝日新聞に「若年認知症の友に寄り添って」という記事が掲載されていました。若年認知症になったのは、50代の女性兵庫県芦屋市の佐治雅子さん。57歳。明るく社交的で、ご本人が、高齢者住宅の生活援助員として、働いていました。2014年の秋に若年のアルツハイマー病と診断されたそうです。認知症の症状は、待ち合わせの時間がわからない漢字がかけない何かおかしいと周りの友人が感じ、診察を進めたそうです。2015年春 [続きを読む]
  • デイサービスの効果
  • 「デイサービス」はお薬と同じ効果があるんだから、ちゃんと行きましょうね。認知症を見ていただいている、物忘れ外来の精神科の先生に言われました。昨年春に、パニック的な症状を見せるようになり、フルタイムのデイサービスを週に3日追加して、しばらくは楽しそうに行っていたものの、夏に体調を崩した頃から、行きたがらなくなってしまっていました。一人で居る時間が増えたからか、記憶障害が進んだからか、年末から、急にま [続きを読む]
  • 認知症予防に効果のある食べ物と指折り運動(ジョブチューン)
  • 2月11日のジョブチューンで認知症予防に効果のある食べ物と運動が紹介されていました。番組テーマは、「病気を予防する最強のSP」。認知症を予防する食べ物は「カマンベールチーズ」認知症予防に効果のある食べ物は「カマンベールチーズ」だそうです。カマンベールチーズが認知症予防に良いというのは、2015年に東京大学が発表した研究結果だそうです。この東京大学の研究によると、カマンベールチーズの白カビがポイントで、カマ [続きを読む]
  • 「熱闘!介護実況」感想
  • 「熱闘!介護実況」という本を読みました。熱闘!介護実況 [ 松本秀夫 ]価格:1404円(税込、送料無料) (2017/2/10時点)著者は、松本英夫さんニッポン放送の看板アナウンサーです。熱闘!介護実況あらすじ松本さんのお母さんを、7年間介護した体験を野球の実況になぞらえて、書かれた本です。松本さんのお母さんの介護のきっかけとなったのは、「胆石」の手術でした。「胆石」なのだから、手術して、石を取ってしまえばそれで終わ [続きを読む]