rocca さん プロフィール

  •  
roccaさん: 愛する福岡でうさぎ専門店♪
ハンドル名rocca さん
ブログタイトル愛する福岡でうさぎ専門店♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/rabbit-rocca/
サイト紹介文福岡でうさぎ専門店を開くために準備をしていて、開店までの道のりを綴っていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 29日(平均4.8回/週) - 参加 2017/02/20 01:25

rocca さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大野城市へ
  • おとといの金曜日に、これから拠点にするつもりの福岡の大野城市に、引っ越してきました。 大野城市に来たのは、店をしようと思っている場所があるから、ということで偶然ではあるけど、生まれ育って学生時代をすごしたところなので、結果「故郷に帰ってきた」という感じになりました。 よく知ってる土地なので、「居心地」というんでしょうか、すごくしっくりきてます。 ここは店舗予定地のすぐ近くで、徒 [続きを読む]
  • 想像力をかきたてられるので
  • カタカタカタカタとホームページを作っていて画像を編集したりしていると、構図なんかの自分の好みが分かってきますね。 どうも、余白をいっぱい取った構図が好きみたいです。 たとえば、 ↑こういう賑やかで情報量が多いよりも、 ↑こう。 もしホームページが完成したら、好みがすごく出てるページになるような気もします・・・。 双方向のコミュニケ [続きを読む]
  • わかってスッキリ
  • お店をオープンすることができたら、通信販売もしようと思っています。 少しまえから通販用のサイトを作り始めていたのですが、作りこみ方がよく分からずで途方にくれてました。 写真と文字だけは載せることはできるけど、それ以外で文字の大きさを変えたり、色を変えたりするやり方さえ分からないありさまで・・・・。 「さて、どうしたもんか」、と。 今日またいろいろと試したり、ネットでヒ [続きを読む]
  • 計画書
  • 今回創業計画書というものを書いてみて、自分で気がつくこともいろいろありました。 実際には、完全にこれに沿って事が進むことはないかもしれないけど、運営が始まってわちゃわちゃした毎日になったときに、一歩さがって冷静に、俯瞰した立場から判断ができるように、、ひとつの大きな指針としてもっていたいと思います。 創業の想いなども記入しているので、そこはブレることのないように。 & [続きを読む]
  • 集中せねば
  • 土曜日をもって北九州での仕事を終わらせて、ひとまずフリーになりました。 今月の15日くらいに大野城のほうへ引っ越しをしようと思っているので、これからは引っ越しの準備と、ホームページ作りに精をだします。 目標は、1ヵ月でホームページ、通販ページの完成なんですが、間に合うかな・・・・。 まだどんなホームページにするかさえ決めてないんですが、どなたかホームページに 「自分ちのうさぎの [続きを読む]
  • アドバイス
  • 以前勤めていた専門店のオーナーと電話で話をして、いろいろとアドバイスをもらいました。 いまではうさぎの認知度もあがって、たくさんの方が一緒に暮らしていてうさぎに関する情報も調べるといっぱいあるし、うさぎの専門誌も刊行されていて、比較的身近な動物として受けいれられているのではないかな、と思います。 オーナーがうさぎの専門店を始められたころはうさぎの用品もなく、情報もあまりない、そんな [続きを読む]
  • 6つの花
  • 2月28日の今日は、前に飼っていたうさぎ、タックの2回忌です。 不思議な魅力をもった子でした。 タックと出会ったのはペットショップで働いていたころで、ビヨンという子を亡くしてそんなに時間のたってないときです。 亡くす経験はやっぱり悲しいので、もう動物を飼うのはしばらく考えないようにしようとも思っていました。 そんなころお店にやってきたタックは、まずはお客さまの目に触れるところでは [続きを読む]
  • シンプル&スタイリッシュ
  • 物件見学の終わりが予想以上に遅くなったので、イオンモールには行かずに急きょイケアにだけ行ってきました。 スウェーデンやデンマークなどの北欧が好きなので、イケアやマリメッコ、ロイヤル・コペンハーゲンにレゴといった、北欧の企業には無性に惹かれます。       スウェーデン国旗と同じ色の、このロゴもしゃれたものです。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 なかなかスペースを [続きを読む]
  • イメージはナチュラル
  • 今は仕事の関係で北九州市に住んでいるのですが、先日書面で申し込みをした大野城市の店舗の近くで自分の住まいを探そうと、明日物件を見に行く予定です。 候補にしているのは、店舗予定のところから歩いても5分くらいのところなのでついでに店舗にも足を運び、また中の内装のイメージを膨らませてきます。 什器はどんなものがいいかいろいろと考えているのですが、什器の高さによっても置ける量や圧迫感が違っ [続きを読む]
  • I'm lovin it
  • 何かロゴがあればいいなぁ、と思うようになってから、外に出るといろいろな企業ロゴが意識的に目に入ってくるようになりました。      世界中の人が「黄色のM」を見たらマクドナルドのイメージがパッと頭に浮かぶと思うので、無意識に目にしてるようでロゴの印象付けの効果ってほんとうにすごいことだと思います。 ミルク缶を見たらローソンだし、「K」がてくてく歩いている絵はサンクスですもんね。 &nb [続きを読む]
  • お店の顔
  • たとえば、 この人魚のマークだったら「スタバだ!」ってパッと思い浮かべることができるし、 このおじちゃんだったらケンタッキーフライドチキンだってすぐわかるように、なにか店のロゴを作れたらいいな、と思っています。 そのロゴマークをみて、「あっ、ろっかさんだ」と視覚からわかってもらえるような。 でも絵心はさっぱりないからなぁ・・・・。 自分で考えたらとんで [続きを読む]
  • 迷わずいけよ
  • 物件の審査が通ったことは喜ばしいことだけど、そうなるとまたいろいろなことを考えてしまうものです。 最初、「ここにしよう」と決めたときは、自分の中でいい点をたくさん探そうとするんですね。 アクセスが便利だし、単独の店舗だし、この場所にこれを置けそうだし・・・etc。ここのよい点をたくさん思うことによって、不安な点を懸命に打ち消してるような感じです。 そしていざ審査が通った、という段に [続きを読む]
  • 物件審査
  • 大野城市の物件に申し込みをすると、物件の保険会社からの審査があります。 その結果をドキドキしながら待っていました。 これで審査が落ちたらどうしよう、とかいろいろ不安が頭をよぎります。 が、後日、不動産会社のTさんから電話があり、審査に通った、との事です。 あぁ、よかった!とりあえずは、ひと安心。 ひとまず、物件の場所が決まらなければ次に進めなくなるので、この決定が第一歩 [続きを読む]
  • 強運の子
  • 昨日見た大野城市の物件で、いろいろとイメージを沸かせていました。 大野城市と言えば、最近人口が10万人目を突破したようで、おめでたいことです。 10万人目として生まれた子供って、生まれながらにしてなにか「運の強さ」をもっているんでしょうか。 成長するにつれて、あなたは10万人目の子どもだよ、という話は聞くだろうから、その子はちょと特別感をもつかもしれません。 その、「自分は [続きを読む]
  • 物件探し2
  • また見てみたい物件があり、不動産会社のTさんと3件回ってきました。 1つは駅まえだったのですが、道路がすごく狭くて駐車スペースもなく、ちょっと厳しい。 あとの2つはなかなかいいところでした。 その1つ、大野城市にあるところは112号線と3号線からすぐに行けて、大宰府インターからもすぐ近くというアクセスのいい場所で、その便利さは魅力的です。 天神、博多にも行きやすいところだし、場所の [続きを読む]
  • 決まらんかった
  • 不動産会社のTさんから連絡があり、先日申し込んだ物件は、先に申し込んだ人がいたそうだ。 あそこの物件でどういう風にレイアウトしようかとイメージを膨らませていただけに、ショック・・・・。 この前回った物件では、ほかに「いい!」と思ったところはなかったので、また新たに探さないといけない。 残念だけど、あそことは縁がなくて他にいいところが待っている、と思うようにしよう。 さて、また [続きを読む]
  • 申し込みました
  • 昨日見て、気にいっていた物件の申し込みをした。 申し込みの時点で決定ではなく、先に申し込んだ人がいたらその人が優先になりますから、と言われたけど、どうなるか。 すんなり決まってくれたらいい。 [続きを読む]
  • 物件探し
  • さてさて、うさぎの専門店を開くためには、まずは店舗を見つけないといけません。 一般的な小売業と違って生き物を扱うことになるのが難しいところです。 地元の不動産会社の人で、親身になって相談に乗ってくれるTさんという方と知り合いました。 ネットで調べて、店の立地や広さ、雰囲気、賃料などを見てここはいいな、と思った物件をピックアップして、Tさんに問い合わせてもらいます。 しかしやっぱりと [続きを読む]
  • 店の名前
  • 店の名前をどうしようか、ず〜っと考えてました。 候補があがっては消え、あがって消えで決めきれなかったのですが、いろいろな想いがこもった言葉があり、それを店名にしようと思ってます。 「ろっか」 です。 六花とは、雪の異称で、結晶が六角形であることからそう呼ばれています。  ↑Googleの画像でみつけた雪の結晶です。 自然はこんなにもきれいなものを生み出すんですね。 きれ [続きを読む]
  • はじめまして
  • これから福岡でうさぎの専門店を開くために、オープンまでの道のりを綴っていこうと思います。 福岡で生まれ育ち、愛着のあるこの土地で開きたい福岡のうさぎ業界を盛り上げたいうさぎ好きの人たちのためのコミュニティになるような場所をつくりたい そういうものを目指して、いま動いています。 見守っていただけたら、うれしいです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …