上村製作所 さん プロフィール

  •  
上村製作所さん: 溶接管理技術者 アルミ溶接士の経営ブログ
ハンドル名上村製作所 さん
ブログタイトル溶接管理技術者 アルミ溶接士の経営ブログ
ブログURLhttp://kamimurakyoto.jugem.jp/
サイト紹介文溶接管理技術者 アルミ溶接士上村昌也の経営ブロブです。 アルミ溶接加工品を中心に更新しています。
自由文アルミ溶接加工品の紹介を中心に加工上の注意点や
溶接管理技術者からの目線で紹介しています。
経営に関する事も語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 70日(平均8.8回/週) - 参加 2017/02/20 16:23

上村製作所 さんのブログ記事

  • BIKE! BIKE! BIKE!
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 今日もプライベートなお話しで恐縮です。 早起きして鈴鹿サーキットを目指しました。 【BIKE! BIKE! BIKE!地球2周80,000km!サーキットクルージング】のイベントがありましたので参加しました。(昨日です!) 早朝より全国からライダーが集まっています。7時に受付が開始なのですが、私がついた6時過ぎには30名程が到着しています。受付が始まると、 [続きを読む]
  • 泉岳寺
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 プライベートなお話しで恐縮です。前からお参りしたかった泉岳寺へ行きました。商用で品川へいき、お昼時間にお参りしました。 ご存知のように道元禅師が開祖した曹洞宗のお寺なんですね。地元京都では少ない宗派なんです。 今回の目的は、赤穂義士墓地にいきたかったのです。なにせ、歴史的な場所ですから。浅野内匠頭、瑤泉院さんのお墓や大石内蔵助のお墓は [続きを読む]
  • 溶接工対ロボット
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 最近の新聞紙上では、IoT,AIなどの記事が頻繁にアナウンスされているのは世の中の関心が非常に高いことと、産業の方向性がそちらに向けられている証拠だと思います。 日経新聞社と英フィナンシャル・タイムズ(FT)が実施した調査では人が携わる約2千種類の仕事のうちの3割がロボットへの置き換えが可能であると言ってます。特に日本では5割今日の業務が自動化でき [続きを読む]
  • アルミ溶接のご相談
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 昨日は設計の方が、弊社ホームページを見られ神戸より訪ねて来ていただきました。大変ありがたいことです。内容は、アルミ溶接(アルミ板金加工)に関することです。 内容をお聞きすると、普段ステンレスや、耐熱合金を使う構造物を設計されている方でアルミ合金は、ほとんど採用したことがないのでご相談に来られました。構想図を拝見しますと溶接箇所が多い板金形 [続きを読む]
  • ガイドライン
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 中小企業庁のサイトの金融サポートコーナーで【経営者保証に関するガイドライン】掲載されています。 会社経営で、一番頭を悩まされるのが資金繰りのことではないでしょうか。黒字経営でも会社が潰れることだってあります。それはどう言った場合か申し上げますと、キャッシュがなくなったときです。極端に申し上げますと、毎年赤字決算でもキャッシュが有れば会社は [続きを読む]
  • 2017年版中小企業白書
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 【2017年版中小企業白書】【2017年版小規模企業白書】公表されました。 白書によると中小企業、小規模企業動向についは、景況感は緩やかであるが、改善傾向である。しかし規模により売上高、設備投資の伸び悩みがあり、どの企業も人手不足であると、コメントしています。 最も重要な売り上げ確保については、次のように掲載されています。『売上拡大に向けた取 [続きを読む]
  • METI journal4,5月号(経済産業省)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 経済産業省発行の"METI journal4,5月号"が発刊されました。特集は『下請事業者のホンネ』です。 神奈川大学法学部 教授の細田孝一さんは、下請法のことを次のように述べられています。『下請法の目的は、専ら下請事業者の保護にあると考えがちであるが、その本質は親事業者と下請事業者の取引の「公正化」にある。このことは、同法が 親事業者にとっても重要である [続きを読む]
  • コーヒーブレークミーティング
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 プライベートなお話で恐縮です。土曜日早起きして、朝ツーしてきました。 早朝に琵琶湖の湖周道路を走るのはとても気持ちがいいです。車が混んでいることもなく、快適に走れます。石山→守山→彦根→長浜、そしてミーティング会場の道の駅”湖北水鳥ステーション”へ到着です。暖かいコーヒを頂きながら、ミーティングです。 &nbs [続きを読む]
  • 景気
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 日経新聞の特集記事に次のようなことが書いてありました。 若者の車離れをよそにニッポンレンタカーサービスが2月から輸入車販売元のヤナセと組んで始めた高級輸入車の貸し出しが好調だそうです。国産車より割高であるが、借手は、企業の接待や、若者のデートに利用しているようです。 『無印良品』を展開する良品計画は、2018年2月期に3期連続の過去最 [続きを読む]
  • 景気回復のための地方の活性化
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 経営コンサルタントで著名人の小宮一慶さんが京都新聞20日付夕刊”経済サプリ”でコメントされていました。 『2017年の公示地価が発表されたが、大阪の商業地が上昇率で上位5位を独占。この一年で3割以上上昇した地点もある。梅田、道頓堀などを中心に訪日客が多い地域で、高い値段で土地を買い、訪日客用のホテルやドラックストアーを立てても採算が [続きを読む]
  • ステンレス溶接焼(テンパーカラー)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 ステンレス溶接焼けにつきましてお話しします。 TIG溶接で電流値、シールドガスが、上手くかみ合えば金色若しくはやや赤色の様な奇麗な色になりますね。また電流値を上げすぎると、黒い色になり見た感じも良くないです。こんな時はパルスを使えば奇麗な色に仕上がります。上手く溶接出来れば、モチベーションも上がります。 目視で溶接条件がベストの状態かど [続きを読む]
  • CO2ワイヤ(溶接金属)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 CO2ワイヤは混合ガスでも使えないか?疑問に思ったことがありました。 学会の先生方や溶接材料メーカの方に聞いたとこと『溶接金属の強度が上がるが使用しても問題無い』と回答いただきました。 ”溶接金属の強度が上がる”ご説明します。 使用する炭酸ガス(CO2)が、アーク熱によりCOとOに解離されOが、溶融金属中のCと結合します。結合したCO [続きを読む]
  • 土佐稲荷神社
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 大阪市西区鰹座橋にある【土佐稲荷神社】のご案内です。 この辺りは土佐藩大阪屋敷があった所で、鰹座橋に近く、昔、土佐からの運搬船の陸揚げされていた所です。 この神社は安土桃山時代に創建され、大阪城の築城の際に、運搬されていた石に只ならぬ隈しきものがあり、これをお祭りしたのが始まりと記載されています。 土佐藩6代目藩主”山内豊隆& [続きを読む]
  • 造幣局通抜け
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 連日のプライベートなお話で恐縮です。 大阪造幣局の桜の通りぬけに行きました。天候も良く、汗ばむ陽気で、来場者も大変多かったです。ここの特徴は毎年桜一本選び、今年は鬱金の桜が選ばれました。 いろいろな桜が植えてあり来場者を楽しませてくれます。手入れの大変さがわかります。 こちらが鬱金の桜 手鞠のような桜 ________ [続きを読む]
  • ツーリング
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 プライベートなお話で恐縮です。岐阜県中津川市加子母でのミーティングに参加しました。早朝に京都を出発し、名神→東海北陸道関IC→R41→白川街道→R257→加子母で現地到着です。 ここまでは天気も良く快適きに走れましたが、現地で雑談中雨が降り出しました。道の駅で楽しみにしていた”けいちゃん定食”をいただきました。雨足が [続きを読む]
  • DD50A
  • 溶接管理技術者の上村昌也です。 【DD50A】大同特殊鋼から発売されているAr+CO2混合ガスワイヤです。弊社では、こちらのワイヤと溶接機、混合ガスとの相性が非常によく特にショートアークでの、スパッタの少なさ、溶接金属の馴染みの良さなど、特筆すべきよさがあるワイヤです。 板金加工にはもってつけのですから、一度試されてはいかがでしょうか。 _____________________________________________________ [続きを読む]
  • Co2,MAGソリッドワイヤー
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 Co2,MAGソリッドワイヤのお話です。 一般に半自動溶接に採用されているソリッドワイヤには”銅メッキワイヤ””メッキレスワイヤ”の2種類に区別されます。 【銅メッキワイヤー】の利点ですが、電気の流れが良いため安定した溶接ができる。 給電のため、コンジェットライナーやコンタクトチップと接触するが滑りが良く、スムーズに [続きを読む]
  • 京都府金属製品製造業事業所数
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 経済産業省 経済センサス活動調査データーから弊社が事業活動を行っている地域と分野で事業所数を調べてみましたが、 【京都府の製造業 金属製品製造業分野】で次の様なデーターが読取れました。 2013年 408事業所2003年 531事業所 ちなみに1993年 762事業所でした。 京都府製造業全体で見ると 2013年 4500事業所2003年 6469事業所 [続きを読む]
  • MAG,MIG溶接機
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 MAG,MIG溶接機についてのお話です。俗に言う半自動溶接機の事です。『なにが半自動なんですか?』溶接関連に携わっていない方に、良く聞かれます。 被覆アーク溶接は溶接棒を付け替える必要があったのが、棒の代わりにワイヤーがリールに巻いてあって、スイッチを押すだけで、ワイヤーが供給されるから半自動といってます。(乱暴な言い方ですが) 被覆アーク [続きを読む]
  • ダイヘン or Panasonic(溶接機)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 今日は溶接機のお話です。溶接機は用途によりTIG.MAG.MIG、プラズマ溶接機、サブマージアーク溶接機、抵抗溶接機、交流アーク溶接機などが有ります。 弊社の主力溶接機であるTIG溶接機に付きまして少しお話ししたいと思います。ティグ溶接機はサイリスタ制御方式、インバータ制御方式デジタル制御方式があり、記載通りの順番で進化しています。 最新式の制御方 [続きを読む]
  • A2017(ジュラルミン)溶接
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 【A2017溶接品】のご案内です。 A2017は溶接できますか。お問合せを頂きました。ホームページでご紹介しております通り問題なく溶接できます。と、お答えしました。 A2017はCuを主添加成分としてSS400の鋼材に匹敵する程の引張強さ425N/mmの機械的性質を持ち航空機関係の部品、産業機械で軽量で強度が必要な部品にはスタンダートに使用されています。特に切削 [続きを読む]
  • SPCC板金加工品
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 SPCC(冷間圧延軟鋼) T=2.3mm板金加工品のご紹介です。ワークサイズは550×1350×55 です。底板の部分に内側と表側に角材を溶接しています。 内側に貼付けてあるブロックはこのあと機械加工で面出しとタップの工程が有ります。溶接箇所がかなりたくさんあったのでワークが変形しました。変形のままでは、機械加工が出来ないので歪取を行いました。 か [続きを読む]
  • ものづくり4月号
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 【日経ものづくり4月号】です。 今月号の特集で『私のものづくり魂』アンケート調査が発表されていました。 『製造業を取り巻く環境は急激に変化しており、技術者は考え方をかえるべき。ただし、根本の思想は、時代を超えて引き継ぐべきものがある』と、紙面では述べてます。 そこで、『日経ものづくりNEWS』の読者を対象にアンケート調査を行った結果が [続きを読む]
  • 溶接用語辞典
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 【溶接用語辞典】のご案内です。 この辞書は溶接関係に携わる方には必携!といっても良い程の溶接ハンドブックです。 溶接機、溶接法、溶接材料、材料力学、品質管理にいたるまで、溶接の基礎知識が網羅されています。言葉は知っていても意味が詳しく判らないのでそのままスルーしている、またはプレゼン出来ない等、ありますよね。 このハンドブックさえ [続きを読む]
  • 会社案内【ビジネスフェアー用チラシ】
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 ビジネスフェアー用の会社案内(チラシ版)をご案内させて頂きます。自家製なので、出来映えはかっこ良くないかもしれませんが、閲覧頂ければ幸いです。私は気に入っています。 お渡しした方には、裏面を見られる方が結構いらっしゃいましたがご案内事項は、表紙だけです。 細かな文面で恐縮ですが、よろしくお願い致します。 ____________________ [続きを読む]