株式会社上村製作所 さん プロフィール

  •  
株式会社上村製作所さん: アルミ溶接士 上村昌也の経営ブログ
ハンドル名株式会社上村製作所 さん
ブログタイトルアルミ溶接士 上村昌也の経営ブログ
ブログURLhttp://kamimurakyoto.jugem.jp/
サイト紹介文アルミ溶接士上村昌也の経営ブロブです。 アルミ溶接加工品を中心に更新しています。
自由文アルミ溶接加工品の紹介を中心に加工上の注意点や
溶接管理技術者からの目線で紹介しています。
経営に関する事も語っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 186日(平均7.6回/週) - 参加 2017/02/20 16:23

株式会社上村製作所 さんのブログ記事

  • 大台ケ原ツーリング(夏編)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也 またまたプライベートなお話で恐縮ですが夏季休暇中に行ってきました。 ツーリング夏編、山歩き編、温泉編に分けまして編集しましたのでよろしくお願いします。 自宅を早朝に出まして大台ケ原へのツーリングです。朝早く出たので道路も空いていて快適に走れ道中で写真を撮る余裕もあり満足のいくツーリングとなりました。 経路はR163→笠置から府道4号→柳生からR369で針の [続きを読む]
  • 処暑(しょしょ)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 暦の上では秋なんですが残暑が厳しい毎日が続いていますが体調管理にはご注意くださいね。 8月23日〜9月6日は二十四節気の処暑なんですね。辞書によると処は止まると言う意味ですから暑い日が少しずつ減っていく事でしょうか。 昔は地蔵盆の季節が来れば朝晩は涼しくなっていたのですが最近はそのような事はないですね。セミが鳴くのが少なくなったようですし昨日ぐらい [続きを読む]
  • SSタンク
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 油圧発生装置用の鉄製角層タンクのご案内です。SUS製のタンクの製作が多いのですが今回はSS製でのご依頼です。 ワークサイズは W=680 D=490 H=450  t=2.6mm 材料はSPCC 2.6mm 非常に珍しいサイズです。弊社で扱う材料としては稀な板厚となっています。 曲げと溶接構造にて製作いたしました。内側にポンプとフィルターが載せれるパネル用のアングルが溶接してあります。 板金 [続きを読む]
  • EXPLORER MESH JEANS
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 今日から一週間の始まりです。夏季休暇で十分に充電出来たと思います。頑張っていきましょう! さてお話変わりまして本物のご紹介です。 盛夏にはこれで決まりと思う程重宝する KUSHITANI EXPLORER MESH JEANS エクスプローラーメッシュジーンズです。クシタニさんの独自のパンティングメッシュを施したとても頼もしい相棒です。 もちろんMade in Japan なんで製品品質に対す [続きを読む]
  • 野の花(オシロイバナ)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 今朝のウォーキング時にキレイに咲いている花を見つけました。 オシロイバナですね。 夕方に咲き翌日の昼には散るという1日限りの花です。キレイな花ですが根と茎に毒があるそうです。 近辺の野に咲いている花でも注意深く観察していると色々な花が咲いているものです。 ビジネスでもみじかに大切なことがあり見落としていることでチャンスを逃していることもあるかもしれませ [続きを読む]
  • ゲンジボタル
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 田ノ原湿原から木戸池の横を通り過ぎてすぐに石の湯があります。バス停では平床になります。ちょうど山田牧場方面に分岐する交差点になります。 この近辺はゲンジボタルの群生地として非常に有名なところです。私たちが行った時期は遅かったようですが最盛期には見事に光、見に行く価値はあるとのことです。 ゲンジボタルは幼虫の時には水中で過ごす珍しい生態のホタルです。 [続きを読む]
  • 万座プリンスホテル
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 今回も宿泊をさせて頂きましたのは、万座プリンスホテルさんです。 標高1800Mにあるホテルで、ここは温泉の泉質が全国屈指だといっていいほどのお湯のいいところです。もちろんローケーションも良く避暑地としての滞在には最高です。フレーズは 『星に一番近い温泉』 到着時の気温は19度でした。涼しいというより肌寒いといったほうがあっているかもしれません。こんな天国 [続きを読む]
  • 日本国道最高地点
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 東館山高山植物園を下り車を草津方面へと進めます。ほたる温泉近くで車を止めコーヒーブレークです。コンロを持っているのでお湯を沸かししばし一服です。気温は19度ぐらいでした。 本日の目的地、万座温泉へ行くには国道292号志賀草津ルートを通ります。渋峠で長野県と群馬県の県境です。 渋峠ホテルで日本国道最高地点到達証明書が発行してくれます。と言っても有料ですよ [続きを読む]
  • 東館山高山植物園
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 夏季休暇で訪れた記事の投稿で恐縮です。 田ノ原湿原から車で移動しまして一度丸池方面へと下ります。丸池交差点を右折して奥志賀方面へと車を進めます。交差点からトンネルを2つくぐると発哺温泉方面に左折します。 温泉近くにある東館山ゴンドラリフト駐車場に車を止めゴンドラに搭乗しました。目指すは東館山高山植物園です。 東館山高山植物園は標高2000Mのところにあり [続きを読む]
  • 田ノ原湿原
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 志賀高原内の木戸池の近くにある田ノ原湿原に行きました。ここは湿原にワタスゲが一面に咲くところで有名な湿原です。ですが時期は6月下旬が見どころらしく8月の上旬では何もなかったです。ニッコウキスゲも咲いていませんでした。 しかしそこは高原の湿地帯の良いところ気分は良く森林セラピーロードに指定されているだけで、とっても気持ちよかったです。 丸池の交差点 [続きを読む]
  • 地獄谷野猿公苑
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 長野県下高井郡山ノ内町地獄谷野猿公苑に行ってきました。京都から名神→中央道→長野道→上信越道→信州中野ICからR292で上林温泉まで走りました。 目的の地獄谷野猿公苑には上林温泉の無料駐車場から徒歩で約30分ぐらい、距離で1.6Km前後でしょうか。最初の急勾配の階段を登れば後は平坦な道を歩いて行けば目的地に着きます。このルートで目的地に進めま [続きを読む]
  • D.I.D
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 オートバイ用チェーンのお話です。と言っても技術的なことではなく営業活動のお話です。 先日鈴鹿で8耐を観戦に行った帰りに二輪用の駐車場で男性3人がバイクの下を覗き込み、なにやら見ている様子です。 最初は興味本位で珍しいバイクを見ているのかと思っていましたが、一台ずつ覗き込みなにやら言っています。 よく聞くとチェーンとバイクのメーカーと都道府県をチェック [続きを読む]
  • チタンの溶接技術
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 チタンの溶接につきましてご案内です。 チタン溶接につきましてのお問合せが案外あります。中にはDIYで溶接機を購入して趣味で使う道具をこしらえたり家庭で使う食器を造られたりされているマニアの方が結構いらっしゃいます。 そんな方々やこれから始めようと考えている方への書籍のご案内です。 チタンの溶接技術 です。 チタンの種類から各溶接法、アフターシールドの必要 [続きを読む]
  • 百日紅
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 雨の休み明けの出勤、なんとなく憂鬱ですが頑張ってください。 早朝のウォーキング途中に綺麗に咲いている百日紅(さるすべり)を見つけました。 この花の名前の由来は、8月上旬前後から百日咲くから百日紅とか幹がツルツルしていて猿も登れないからとか言われがあります。 関西では縁起を担いで植えないとも言われています。見ていると綺麗なピンクで心が和みます。 自 [続きを読む]
  • 高橋是清
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 書籍のご案内です。 【天佑なり】高橋是清をモデルとした歴史小説です。高橋是清、幼名和喜次と言います。生まれは嘉永七年(1854年)ペリーが浦賀にやってきた翌年。 仙台藩足軽、高橋是忠のもとに養子に出され寺の小姓として勉学に励みました。 あることに米国に留学に行くことになりましたが言葉が通じずホームステイ先で人質としてとらわれの身となりましたが危機を乗越え帰 [続きを読む]
  • チタン(Ti)
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 チタン製品のご案内です。キャンプ用品の小型鍋を買い換えました。今まで使っていたのはSUS製だったのでチタン製品が欲しかったので買いました。 水が600CC前後入ります。種類は成型性を考えるとTP340純チタン2種かTP270純チタン1種でしょう。 比重は4.5融点1660℃鉄は比重7.8 アルミ2.8なので中間ぐらいですか。かなり軽量です。 TP270,340の数字は引張強度(Mpa)を示して [続きを読む]
  • 中小企業とAIの活用
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 京都総合経済研究所主催の 【中小企業とAIの活用】〜新時代到来、AIやIoTが導く未来世界〜 セミナーを受講しました。 講師はブリッジソリューションズ株式会社代表取締役 阿部滿氏です。 次のことを詳しく説明されました。 産業革命からAIやロボットへの進化AIの基本AI活用代表事例ビックデータ・AI活用事例中小企業でもできるAIICTとビジネスモデル 印象に残ったのは1万年 [続きを読む]
  • 窒素耐圧試験
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 圧力タンクのご案内です。空気を溜め込むためのアキュームタンクですが仕様書に漏れ試験方法が水圧での試験を禁止されているので許可なくできる1Mpa以下の検査を実施しました。 SS材なので水圧試験による内部のサビ発生とかがいけないのでしょうか? 1Mpa以上では高圧ガス保安法に抵触するので設備や届け出のない弊社では1Mpa以下の試験になります。 試験方法は試験体に不活性 [続きを読む]
  • ステンレス配管
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 SUS304真空配管溶接品のご案内です。50ASch20シームレスパイプにNWフランジを溶接接合しました。 NWフランジなので極低真空です。類似品を6種類各5〜9個溶接を実施後PT試験で溶接欠陥のないことを確認。酸洗い及び表面仕上げを行いました。 溶接パラメーターは次の通りです。 溶接機 Panasonic YC-300BP4直流電流 25A〜90Aパルス周波数 55Hzシールドガス Ar+Hタングステン [続きを読む]
  • 月間目標制定日
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 8月突入です。暑さはまさしくこれからが本番です。体調管理を整えしっかり仕事をしましょう。 さて7月はいかがでしたか?私ごとですが、前半いまいちで中頃から引合が増えてきて来月に持ち越し案件が数件ありました。 よって当月は仕掛品が発生し売り上げとしては計上できなかったので目標未達です。しかし8月は数字的には良い見込みでトータルで達成できれば良いので一安 [続きを読む]
  • SUZUKA 8耐決勝 観戦記
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 プライベートなお話で恐縮です。 SUZUKA 8耐決勝 観戦してきました。昨日は生憎出発から小雨模様で鈴鹿に向かう道中で雨は止んでいましたが一日中天候は不安定でした。 レースは午前11時30分スタートです。応援するカワサキチームグリンは3番グリットからのスタートでしたが、先頭ライダーのレオン・ハスラム選手が好スタートでトップで第1コーナーを入っていきました。 [続きを読む]
  • SUZUKA 8耐
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 プライベートなお話で恐縮です。今日これから鈴鹿に向かいます。 2017 SUZUKA 8耐 今年は40回記念大会なので来場者が例年よりかは増えそうです。 応援するKawasakiチームグリーン予選4番手、スタートグリット3番手からのスタートです。 トップのYAMAHA FACTORY RACING TEAMとは100分代のタイム差。 チームグリーン優勝して欲しいですね。 それでは応援行って参ります。 [続きを読む]
  • 新しい潮流
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 2040年にガソリンエンジン、ディーゼルエンジンの廃止のアナウンスがありました。 最初の発信元はフランスで続いてイギリスと流れが渡りました。ボルボも2019年からはガソリン、ディーゼルの内燃機関だけの販売を中止しEV,ハイブリットでの発売と発表もありました。 さすがに環境意識の高い欧州人ですね。ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンが無くなるとどうなるのでしょう [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 今日7月最後の金曜日はプレミアムフライデーですね。安倍政権肝いりの導入ですが、効果は出てきているのでしょうか。 月末最後の金曜日を優雅に暮らす事を主旨に少し時間を早く切り上げて週末をリッチに過ごそうと消費を刺激しようとしているのですが、プレミアムフライデーで時短就業を導入している企業はどのくらいあるのでしょうか。 中小零細で採用しているところはある [続きを読む]
  • 旋盤
  • おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。 旋盤加工のご案内です。 昨日、旋盤加工をお願いしています業者さんに行ってきました。 いつもお願いしている業者さんは、家業として2代目さんです。NC旋盤はなく、汎用旋盤で精度が必要な部品加工をされていまして、仕事はひっきりなしで入っているようです。 NC旋盤ではできない微妙な金属の変化を感じ取り手作業ならではの、精度品質を維持されています。 汎用旋盤の技術 [続きを読む]