きいろいふわふわ さん プロフィール

  •  
きいろいふわふわさん: いちごがすき
ハンドル名きいろいふわふわ さん
ブログタイトルいちごがすき
ブログURLhttp://lovelight369.blog.fc2.com/
サイト紹介文毒親・パニック障害を自力で解毒し克服!心の安定と幸せを手にした体験談です。
自由文毒母&冷たくバラけた家庭そしてパニック障害に。
長年苦悩するも自力で解毒し克服!
自分にとっては奇跡でした。
なぜか現在は両親を愛し、
大切な友人や旦那君に支えられ
平穏な心で幸せな日々を過ごしています。
今生に絶望し諦めていたのに一体何が起きたのか?
この体験談がどなたかのお役に立てば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 26日(平均5.7回/週) - 参加 2017/02/20 20:20

きいろいふわふわ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログお引越ししました
  • こんにちは!実は思うところあってブログをお引越ししましたtest">アメブロで新しく登録しましたよろしかったらぜひ新しいとこに遊びにいらしてくださいね!よろしくお願いします〜?p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px Helvetica; color: #454545} [続きを読む]
  • 光の方に向かうシンプルな方法
  • 私が苦しみの真っ只中にいた頃最も心に負担を感じていたのは「理解されない」ことでした家族からも親類からも友達からも誰からも理解されないどころかある日何も詳細を知らない叔母から電話があり「あなたはなぜもっと母親に優しくできないのか」と非難され…私自身、きちんと状況を説明することができずただ酷く傷つくばかりで叔母の心ない言葉に何年も苦しみ続けましたけれども今はもう時代も変化し「毒親」という言葉もあ [続きを読む]
  • 信じる力で毒抜きも早くなる
  • ドラゴンボールでも…「カメハメ波ーーーーっ」宇宙戦艦ヤマトでも波動砲を放つために全てのエネルギーを注ぎこんでいた…いまの私が毒抜きできて普通の人と同じように平穏な心が保てているのならもっと早い時期に毒抜きできたのではないかな…と悔やまれる原因は何か自分なりに考えてみたら「信じきる力」が弱かったのだとわかったちゃんと「人は思う自分に変わることができる」そう信念が持てていたのにもっともっと突き抜 [続きを読む]
  • なぜ「声」の仕事をするようになったのか…
  • 赤土の大地に身を投げ出しむせび泣いていたスカーレットが次の瞬間赤土を握りしめたかと思うとすっくと立ち上がりその拳を天高く突き上げ神に誓いを立てたtest">「風と共に去りぬ」のワンシーンを見た瞬間(10:57辺りから)私は心臓が痛くなるほど驚きました中学生だった頃学校から帰宅し玄関を開けると鬼の形相の母親が仁王立ちで待ち構え私の顔を見た瞬間から轟々と文句を言い喚き散らす(いま検証しても尋常ではない)そ [続きを読む]
  • 「許せる」という遠い旅
  • 私が親との関係で苦しみ続けてしまったのは「許す」ことができずにいたからですいまの私が平穏な心でいられるのは色々なことが「許せる」ようになったお陰さま…「許せる」ようになると「感謝」もできるようになりましたまさか!信じられません!でも…なぜか…できちゃってます…気が遠くなるほど遠い旅をしてきました誰か著名な方が「頭からハートまでの旅はとても遠い旅だ」とおっしゃっていましたが本当にそうです(どな [続きを読む]
  • ミケランジェロが教えてくれたこと
  • どうしてこの男性は…(上の画像)気の抜けたようなやる気ない態度でいるのかしら?それなのにもう一方の男性は(下の画像)なぜ必死の形相でいるのかしら?この絵はいったい何なのだろう?? 今から10数年前のある日友人が「映画見に行ってきたんだよ」と随分と大きなパンフレットを見せてくれましたその表紙にあった絵画「ミケランジェロのアダムの創造」という超有名なクリスティーナ礼拝堂の天井画でした それにして [続きを読む]
  • この理解なしに毒は抜けなかった
  • 毒が抜けるのに役立った基盤となったのは仕事を通して自然と学んだことです私は長く放送業界で仕事しておりました人前で話す仕事でしたラジオやTVのナレーションなど色々なカテゴリーを致しましたが近年ではブライダルの司会者として長く携わりました約1000組以上の皆さま方のご披露宴を担当致しました伝統的にはお仲人さんが新郎新婦の「ひととなり」をご紹介するのですが今はほとんどお仲人さんを立てる方はいらっしゃいま [続きを読む]
  • 嫌悪感がなぜ消えたのだろう…
  • 読んで下さる方がいらして嬉しいです本当にありがとう日々気持ちを確認すると母への気持ちがしっかり安定していて驚きです嫌な感情は湧いてきません落ちついています楽です自信が持て、身体にしっかり力が入る感じがしますすこし前までは母と同じ年代の女性を見かけるだけで嫌悪感でいっぱいになり電車内でたまたま近くにいらしたりするとどうして私の近くに来るの?離れて欲しい…と怖くなり慌てて逃げていました酷い状態で [続きを読む]
  • 愛という焚き火を燃やしてみたら
  • 私は痛みの中にいたからこそ愛とはどのようなものか知ったもし普通に満たされた人生でいたら「愛」いうエネルギーがどのようなものか知ることはなかったと思います人は問題がなければ決して心の深淵を覗くことなどない自分は苦悩の中「愛」とはハートからこんこんと湧き出てくるものなのだと知るに至った放っておいて泉のように湧いてくるかというとそうではないので野外でキャンプで焚き火をするときみたいにちょっとした秘 [続きを読む]
  • 金色の蕊(ずい)からは好い香が絶間なく溢れて…
  • 「今日は寒いか暑いのか何だかよくわからないわね(笑)」バス停でご婦人が話かけてきた風は南風ですね、それに春の匂いもしますね。と答えるひとしきりおしゃべりしてバスを降りる時、手をお貸しすると「きっとまたお会いしましょうね」と言って下さったプレゼントを受け取ったような嬉しい気持ちになったまだ毒に侵されていた頃私は世の中の人が嫌いだったこいつら残らず全員敵だ外出する時はサングラスをかけ目を隠しイヤ [続きを読む]
  • ハートが私に質問するのです
  • ある夜眠っていたのに夢でも見ていたのでしょうか胸にものすごい衝撃が走りわーっ!!!と飛び起きた「慟哭」が走ったのですそれがどこから来たのかわからないけれど突然、父親の心と繋がって経験したことがないほどの悲しみに襲われ心臓がバクバクして動悸が止まらなくなりなぜかそれが父親の悲しみだとはっきりわかり夜中でしたがすぐにでも駆けつけてすぐに父親に声をかけなければと居ても立っても居られない気持ちになり [続きを読む]
  • 過去にこだわって生きるのをやめた
  • いったい自分はどうなっているのだろうと不思議に思ったのはある時を境に毒親にされた嫌な記憶が曖昧になりよく思い出せなくなったのです記憶喪失ではないので頑張れば思い出せるのですがこれまでは思い出したくないのに消したくても消せずに苦しむほど後から後から湧いてきた毒の記憶があれ?それで何だっけ?とつい今しがたまで見ていた夢なのに波が引いてゆき追いかけようとしても消えてしまうようによく思い出せなくなっ [続きを読む]
  • 毒親のことを愛してはいけないのでしょうか?
  • 「毒親のことを愛してはいけないのでしょうか?私は間違っているのでしょうか?」とネットを通じて質問されたことがありますその方は毒親カウンセラーの方から親とコンタクトをとってはいけないなぜ毒親と接触し関係するのか?そういうことならもう連絡してくるな。と拒絶され大変ショックを受けていました私自身、毒親カウンセリングを受けていた経験がありますカウンセラーさんも毒親育ちで辛い経験をお持ちで「毒親を切り [続きを読む]
  • ⑤毒親持ちの苦しみから抜けだせた奇跡
  • 冷蔵庫を覗いていた主人が「ねぇこれ食べていいの?」と声をかけてきたん?いいよ。「ねぇこれどうしたの?」え?母がくれたの。美味しいらしいよ。食べてみたら?「ふーん。最近ママと仲良しじゃん」そう言われ気付いたあれ?私…頭の中のうるさい声がない…なくなってる以前は実家に戻る電車に乗ることができなかった私は電車内や駅ホームでパニック障害の症状が出やすかったので実家に戻るその路線がとても怖かった駅名を聞くだ [続きを読む]
  • ④毒親持ちの苦しみから抜けだせた奇跡
  • ある友人が整体師に「君は親への感謝が足りない。だから腰痛がひどいんだ」と言われ大変ショックを受けてしまいましたその整体師さんは治療の経験からアドバイスのつもりで声をかけたのだと思います長年マッサージ師をしている友人も人の身体に触れていると不思議とその方の精神面までもがわかってくるといいますけれど人というのはよくよく話を聞いてみないとわからない様々な事情があるのです不用意に「親への感謝が足りない」な [続きを読む]
  • ③毒親持ちの苦しみから抜けだせた奇跡 
  • 18才の頃から四半世紀に渡り苦悩したパニック障害が消滅しましたきっかけとなった出来事は二つ一つは同年代の毒親持ちの友人と自分との違いに意識が向いたこと彼女は「余裕」があった自分は「恐怖」に支配されていたまずは同じように行動してみようと自ら毒親との接触を再開してみたものの「恐怖」に支配されたままの私は玉砕おかげで食事は喉を通らなくなり3か月間ほど体調不良で苦しみましたそしてそのことでより一層「頭の中の [続きを読む]
  • ②毒親持ちの苦しみから抜けだせた奇跡 
  • 18才の頃から続いたパニック障害辛いその症状が消滅してくれましたいつの頃からか「あれ…そういえば最近症状が出てないなぁ」と呑気に思い「でも…忘れた頃に襲ってくるかもしれない」と少し心配するうちにいつしか「いや、もう絶対平気だと思う」という確信に変わりもう何年も平穏に過ごしていますそんな風に私が変化したのにはある二つのきっかけがありました一つは同じ毒親持ちの友人の影響です私が尊敬する大切な親友です彼女 [続きを読む]
  • ①毒親持ちの苦しみから抜けだせた奇跡 
  • NHKで「お母さん、娘をやめていいですか?」という毒母ドラマ・母娘問題ドラマを放映中ですね私も毒母持ちで長く辛い思いをしてきましたお陰さまで今は違います自分が毒親問題を乗り越えられたのは奇跡だと感じています独りきりであがいてきたけれどこれまで何ひとつ解決せず自分はもうこういう運命なのだと一生このまま苦しい思いを抱えてどこか精神的に歪んだものを持ちながら一生を終えるのだと諦めていましたけれども違った! [続きを読む]
  • 土壌を浄化するハサル水
  • 東北震災の時バシャールから日本にメッセージがあった今でも見れるかわからないがyou tubeで見ることができた「震災で原発汚染の問題が出てしまったけれどいずれ日本はそれを浄化できる物質を発見する」今年になってそれが「ハサル水」のことだとわかったすでに何人かの方が「ハサル水」について講演されているし幾つかの機関で扱っているようです海水から作られた「ハサル水」は500mlの水に数滴の原液を落として例えば外食の際、 [続きを読む]
  • 困難を感じているあなたへ
  • 参っちゃったなどうしてこんなことになってるの?と困惑していませんか?あるいはよくない事がいっぺんに重なって起きているという方もいらっしゃるのではないでしょうかどうぞそれに捉われないでいてくださいこれは最後のデトックスなのですまるでマヨネーズがなくなってけどよく見るとまだ少しだけ残っていて逆さまにして置いてぶしゅっぶしゅっと絞り出すまぁそんな感じです捉われるのではなくああこれはいらないものだったのだ [続きを読む]
  • 過去の記事 …