きょうこ さん プロフィール

  •  
きょうこさん: 魂からの生き方を
ハンドル名きょうこ さん
ブログタイトル魂からの生き方を
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/611lplp/
サイト紹介文頭ではなく 心よりも 魂で生きたい。 行動して生きていく そんなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 180日(平均6.6回/週) - 参加 2017/02/20 22:29

きょうこ さんのブログ記事

  • 私がわたしを守るのです。
  • 私がわたしに聞くなぜ、悲しいのかどうして、嫌なのかなにが怒りに変わったのか。それはなんなのかどうしてなのか深く内声をして下さい。当たり前だった中に見過ごしていた、わたしの声が在ります。他の誰でもない、私がわたしに聞くのです。わたしに寄り添えるのも私。わたしを守れるのも私。 [続きを読む]
  • 思うこと徒然と。追記あり。
  • 8月に入りエネルギーに翻弄されるように誰かや何かを見て、私に出てくる闇は悲しみだったり苦しみだったり高慢さや傲慢さ自分が闇に思えば世界はわたしを否定しているように感じ自分が光に思えばわたしが世界を否定し始める。全て、エゴの元。そうしながら今度は対比の対象にされているように勝手に捉え出し無意識に勝ち負けの世界で戦い始めるそもそも、サイキック能力も精神性も霊性も心性も状況も誰かと比べたりするものではな [続きを読む]
  • 正直の時代
  • 認知の中にある正直信用の中にある正直信頼の中にある正直全てに通ずる【正直】とは自分の魂、真我に正直である。ということ。私の気づきですね。 [続きを読む]
  • 正直
  • 同じ居場所ではない人とは境界線をひくようにさらに過去の自分にとらわれず悲しみの中にいず怒りの中にいず上から見ず下から見ず誰かに正直になるのではなく自分の魂に正直になり共に在れるよう愛する人たちを護りながら自分の居場所に促される。そんな流れでしょうか。 [続きを読む]
  • お昼寝で爆睡。寝落ちの直前の夢の中、二羽の↑のような鳩がとんでいました。降り注ぐエネルギーに顕在意識は翻弄されながらも、内なる世界は平和なんでしょうね。そうえば、今日は父の月命日でした。父とは亡くなる直前に結びつきが強くなったように感じます。亡くなる直前のあの世とこの世の境に呼ばれ大変だったことや寝ている姿なのに横に座ると笑顔を見せること。死んでいるのに忙しそうに家の中を浮きながら動いていたり寝 [続きを読む]
  • ”8/15 牡牛座下弦の月 〜情熱の火のエネルギー調整を〜”
  • 誰かを見れば 誰かと話せば 私の闇が出てくる出てくる。 8月いっぱいまで、わたしは闇祭りかもしれません。 闇祭りわっしょいですな。 太陽、蠍 月、水瓶 天王星、蠍 冥王星、天秤 他にも蠍がいっぱいのわたし。 容赦無く宇宙からシフトチェンジ、変容を促されているわたし。←上の方のブログの中で沢山のそれらを知りました←魂そのものが表れたブログ。魂から出る言葉はその人の真実だと、改めて感じる。 [続きを読む]
  • ウォーク イン
  • 以前は私たちの波動が低かったため、宇宙人は私たちの肉体に入る時肉体の周波数をあげないと入れないのでその周波数を上げた肉体にもともといた魂は居ることが出来ずいた魂はアセンションし、合意のもと新しい魂が入っていたことをウォークインといいました。人間もまた、波動が上がった身体に存在することが難しく、宇宙人も波動を下げ人間の肉体に入ることはチャレンジのいることでした。今は次元の上昇により、あらゆる形で高 [続きを読む]
  • 心にとめる。
  • わたしは菩薩でもマリアでもない、ただの人間なので時折出てくる口が大変よろしくないのです。←友人に言わしたら時折なわけないでしょ。といわれそうですが。で、チャネリングしながら本当の奥底にある思いを拾い上げた時に出てくる言葉はヘドロです。←私は口が悪いのでねなので、わたしを知っている友人は口は悪魔。といいます。ただ、それほどみんな自分を押さえつけているということ。仮面の奥にある自分の本心を両親や家族 [続きを読む]
  • ご感想を頂きました。ありがとうございます。
  • どうしてパートナーと良い関係を長期間にわたって築いていくことができないのかといった長年の悩みを相談しました。私はパートナーから言われた不満や否定的な意見を反対することなく受け流したり、そういった考えもあるのかなと、自分の中から出た本当の気持ちであったり反対の意見を言わなかったりまたはやんわりとしか伝えていませんでした。それは相手が否定された気になったり、傷つくだろうな、と思っていたからです。でも [続きを読む]
  • 目を変える。
  • 誰かや何かと比べてダメな自分弱い自分動けない自分体育座りして膝を抱えている自分がいたらあなたはよく頑張っている。焦らないで。深呼吸をして。空を見て。自然を見て。空も自然も変わらず焦っていないでしょう。あなたもその一部であり、地球には時間というものがある。あなたらしく動き始める時がくる。時を待ちなさい。と伝えて下さい。そしてそこから抜け出す魔法の言葉をあなたに渡します。視点を変えなさい。あなたの立 [続きを読む]
  • 水の中
  • また、お伝えしたいことがあります。私たちは未知や失敗を大変怖がる生き物です。例えば、水の中。水中に潜ったことのある人なら安全だと知っていますが、潜ったことのない人は恐怖を感じたりします。水中にはキラキラした揺らめく光、宝石のような魚様々な景色が広がっていますが、潜ったことのある人しかそれを感じることができません。宇宙は今、その景色を沢山の人に感じたり見て欲しいそうです。なので、潜れる人から綺麗だ [続きを読む]
  • お試し
  • 最近よくクッションから羽毛が出てくるのを発見し羽は天使のサインというので、「何かのサイン?! いやいや、クッション凹むわ。」と羽を無理やり押し戻している私ですがそんな私の元へステージが切り替わる前に神様からのお試しが来ました。それでもあなたは進みますか?と投げかけられたのです。というわけで、今日は神様からの御使いのお話をしようと思います。私は愛を書くのも語るの嫌だったのです。愛が無い家庭で育ち← [続きを読む]
  • ツインソウルの私の真実。
  • なんとなく【君の名は】を観て今日は月食だったので、映画の中の月もまた月食でシンクロだなー。と思いながら観ました。あ、あと彗星の落ちた形が8ですね。月食、満月、ライオンゲートですね。そして、朝から神宮の文字をよく見るという。なんだかロマンチックなシンクロでした←と書いた後何故か今、書かなきゃいけない。と思ったので自分のことを書きますね。運命の人がいる。って見えないけれど確かな何かを感じていた私。運命 [続きを読む]
  • 奪い合いから抜け出す。
  • この地球に生きている限り善悪正誤ネガティヴ、ポジティブなど二極を通し、自分の望むものがなんであるか、何を創造したいのかを知る私たちですが本来の自分魂で生きていくと愛の中から世界を見るようになります。←もちろんたまに外側に意識を向け、愛から外れることもあります。だって人間だもの。みつお愛の中にいる時私たちはエネルギーの奪い合いに巻き込まれません。相手から私をみたら対比やシャドー、投影、鏡の相手にな [続きを読む]
  • 始まりの合図
  • 魂が望む生き方ではないと何をしても違う。違う。と心が彷徨い、焦りと空虚感、不安に支配され心が満たされれば大丈夫なのではないか。と、欲するものを三次元的な意識で探しはじめたり成功するものが魂の望む生き方ではないか。と、三次元的な成功しそうなことを探して見たり人を幸せにすることが魂の望む生き方なのではないか。と霊性、精神性が低いまま、心を病ませてしまったり。そして、今までたくさんの人に会ったけれども [続きを読む]
  • 重い腰を上げたら、その下に金貨埋まってる。
  • 8月に入りそろそろ、我慢できず重い腰を上げた方もいらっしゃるみたいですね。当たり前だと思っていたことが実はエゴの声で関係性や環境を自分の心地よさの為コントロールしようとしていたことに気づいたり、相手の為を思い、我慢していることが、実は相手に依存や執着をさせていることに気づいたり。じゃあ、気づいた後はどうしたい?と、様々なパターンで気づきをえた方は自身に問いかけてみて下さい。その気づいた後の行動が結 [続きを読む]
  • 行き先はどこですか?
  • 2年ほどヨガをしてるのですが、ついに開脚でおデコが床につくようになりました小さい頃から硬かったのに。今が一番軟らかい。後は、胸もぺたっと床につけば最高だなー。と思います。さぁ、私の胸よ!早く育つんだ!味の違う様々な色のマーブルチョコのように私たちはそれぞれのグループに別れていっていますが、忘れてはならないことが一つ。私たちは大いなるモノの一部だということ。誰一人例外なく。帰る源は一緒です。さぁ、今 [続きを読む]
  • ”《ゾロ目LOVING 88 超越を喜びへ リーダーの覚醒一斉LOVING 》”
  • 7月は散々物が壊れた月でした。今回はまだ、ましな方で、運命がごろっと変わる前にエアコン、TV、パソコン、食洗機、後小さい家電がひと月の内に立て続けに壊れたことも。今回は、自転車、掛け時計二つと、買ったばかり(なのに)の炊飯器、扇風機、息子は財布を無くし(私もショック)、ゲームが故障しゲンナリしてました。「また、生活が変わる前ぶれじゃね。」と、言ったら娘は私だけ、何にも壊れてない!と、別の意味で衝撃を [続きを読む]
  • 自分と世界の関係性
  • 変えるのは、自分の生き方じゃない。自分があの世に持ち帰るさまざまな経験をこの母親この父親このきょうだいこの家族でする。と生まれる前に決めてきた私たち。大人になり、家族から飛び出しても家族を通して経験してきたことが、ひな型になり繰り返し、繰り返し自分の創造する世界に反映してしまう。頑張っても上手くいかない。いざという時ダメになる。ここぞという時に諦める。相手が逃げていく。自分が逃げてしまう。いつも [続きを読む]
  • 魂からしたいことをみつけるには
  • 何をしたいのか、どうしたいのかわからないまま2年ほど暗闇の中模索しましたが、奥に隠れていた魂からしたいことをさがす為には抱えていた沢山のエネルギーの重荷、カルマの足枷を外し、自分が持つエゴの気づきが必要でした。その中で様々な経験で得た感情を認め、許し感謝という統合をし、本来の自分に戻りながら自分を表現して行くとわたしが魂からしたいことの地図が開かれました。そこには怖さもあります。勿論、進む度に自分 [続きを読む]
  • 血を通わせる
  • 過去の出来事は変えれないけれど、過去を見つめる自分の心と今からの人生は変えることができます。苦しみや悲しみをそのまま心に硬く閉じそれすら思い出せないように記憶を消し冷え切ったまま今、本来の自分を生きよう。としても同じ所でつまづいたり、繰り返すパターンから抜けられず過去の自分が今の自分の足枷になっていたりします。マインドレベルではなく、エネルギーレベルで根元から設定を変える。魔法のようなサイキック [続きを読む]
  • 息子を通した私とエネルギーワークとお知らせ
  • 立て続けですが、今日は下の子のことを書こうと思います。 下の子は、幼少期からいじめられっ子でした。 強くなって欲しい。という願いが歪んだ表現になり、 そんなんだから、あなたはダメなんだ。 強くならないと。 夢を語れば現実を見ろと言い 今の自分はどうなんだ。 と、まさに劣等感を親が創り、親が刺激し、 それが子の世界で循環させてしまっていたのです。 それに気づいた時は離婚の直前で、 子の自尊心を無くす [続きを読む]
  • 娘とエネルギーワーク
  • 今日は私の上の子の話をしたいな。と思います。私はエネルギーワークを子どもにかけるようになりました。チャネリングするとしている時としていない時の心身の状態が全くちがうのに気づいたからです。上の子は、誰かのせいや愚痴、不平、不満の世界から物事を捉えることがなくなり、内側から、外側を見るようになりました。起きた出来事の視点を変えていく為に私に聞いて欲しいと、話すこともしますがほとんどが、経験から得た気 [続きを読む]