中小企業診断士 長元耕司 さん プロフィール

  •  
中小企業診断士 長元耕司さん: 経営支援オフィス ビジネスサポートオフィスつくる
ハンドル名中小企業診断士 長元耕司 さん
ブログタイトル経営支援オフィス ビジネスサポートオフィスつくる
ブログURLhttp://support-tsukuru.officeblog.jp/
サイト紹介文経営や仕事に関わる情報を中心に発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 138日(平均2.9回/週) - 参加 2017/02/20 22:54

中小企業診断士 長元耕司 さんのブログ記事

  • 競争戦略1
  • 前回までは、経営戦略の策定プロセス及び成長戦略のお話でした。本日からは「競争戦略」についてお話をしていきます。競争戦略とは「ある業界の中のどの領域で、どのような競争優位を構築していくかという戦略」のことを指します。1.どの領域で競争優位を構築していくのか... [続きを読む]
  • 成長戦略6〜将来像〜
  • 4つの成長戦略を見てきました。成長ベクトルは、自社はどのような事業を行っていけばいいのかについて、将来像を描くのに活用できます。しかし、現状どのような事業を行っているのか、つまりどのような市場(顧客)に対して、どのような製品・サービスを、どのように提供し... [続きを読む]
  • 成長戦略5〜多角化戦略〜
  • 新製品・サービスを新市場(新顧客)に導入したり、新製品・サービスによって新たな市場(新たな顧客)を創造したりする戦略です。多角化戦略とは要するに、「誰に・何を・どのように提供するか」を新たに考える、すなわち新しい事業を行うことを言います。ただ新しい事業を... [続きを読む]
  • 成長戦略3〜新市場開拓戦略〜
  • 既存製品を、新しい市場(新しい顧客)に導入して成長を図る戦略です。例として、以下の方法があります。●今まで展開していなかった地域に新たに当該製品を導入する。一番分かりやすい例としては、関西企業が関東へ進出する、日本国内を市場としている企業が海外市場へ販売... [続きを読む]
  • 成長戦略2〜市場浸透戦略〜
  • 既存市場(既存顧客)に対して、既存製品・サービスを提供する戦略です。つまり市場も製品・サービスも変更せずに、成長機会をとらえる戦略です。例として、以下の方法があります。●購入が1〜2回程度、いわゆる新規顧客を固定客化する。何度も足を運ぶ飲食店ってありま... [続きを読む]
  • 成長戦略1〜成長ベクトル〜
  • 企業は継続し、成長・発展を続けていくべき社会的存在であると考えます。なぜなら企業は、顧客のお困り・お悩みを解決するために商品・サービスを提供し、その対価を得て収益を上げ、従業員を雇用し、税金を納めるという、まさに社会の一躍を担う存在だからです。ではここで... [続きを読む]
  • 経営戦略策定プロセス7〜SWOT分析②〜
  • 本日はSWOT分析の実施ポイントについてお伝えします。1.強み・弱み・機会・脅威を抜き出すときは、動詞・形容詞で終わる。×離職率の高さ・・・高いのか低いのかが分からない。○離職率が高い・・・高い状態であることがはっきり分かる。2.強み・弱みは、競争相手と比... [続きを読む]
  • 経営戦略策定プロセス5〜競合分析〜
  • 先日まで、自社分析と顧客分析をお伝えしました。本日は、競合分析です。顧客は常に「比較」をして購入するモノを決めています。そこには「購入の決め手」が存在し、数ある企業の中で顧客には「自社」を選んでいただく必要があります。そのためには敵である「競合」の実態を... [続きを読む]
  • 経営戦略策定プロセス2〜3C分析〜
  • 経営戦略の策定に必要な情報は、大きく分類すると、1.自社(Company)についての情報2.顧客(Customer)についての情報3.競合(Competitor)についての情報となります。つまり自社・顧客・競合を分析することからスタートします。この分析のことを頭文字をとって「3C分... [続きを読む]
  • 成長の踊り場
  • 企業のライフサイクルってどんな感じだろう?というふうに考えますと・・・。まず今まで世の中になかった革新的なビジネスで起業したとします。世の中にないものですから、ライバルもいないし、顧客の数も限られてはいるものの、ニッチな部分で独占的です。しかし顧客が広がりを見せてくると、今の生産能力と営業能力では増加していく需要に対応できないので、設備増強と人員増加という決断を迫られます。そしてライバルも出現し、 [続きを読む]
  • 中小企業白書、小規模企業白書
  • 中小企業の動向などを毎年公表したものに「中小企業白書」、小規模企業の動向などを毎年公表したものに「小規模企業白書」がありますが、2017年度版が4月21日に公表されました。最近の中小企業や小規模企業の動向について、中小企業景況が緩やかな改善傾向にあるものの、設備投資や売上高の伸び悩みといった課題に直面していることを明らかにした上で、中小企業のライフサイクル(起業・創業、事業の承継及び新事業展開によ [続きを読む]