02 さん プロフィール

  •  
02さん: ほぼ毎日 少年野球
ハンドル名02 さん
ブログタイトルほぼ毎日 少年野球
ブログURLhttps://ameblo.jp/reiji-na/
サイト紹介文子どもが少年野球に入り、に監督を引き受けることになりました。 備忘録と振り返り反省のためのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 177日(平均4.9回/週) - 参加 2017/02/21 10:35

02 さんのブログ記事

  • 試合内容の差が大きい
  • お盆明けの今週土曜日 うちの町主催の大会があります 主催大会なので 2回戦から登場するのですが 当たり前のことながら 1回戦突破のチーム 今回は左のエースがいる 松原少年さんが濃厚 何とかいい試合に持ってい行きたい 今までは強豪との試合は ボコボコにやられた感じ 何とか接戦に持っていきたい しかし 7月以降の練習試合で感じるのは 相手が強くてもそうでなくても 勝つ試合と 大差で負けてしまう試合 その落差が大き [続きを読む]
  • 悩めるエースの処方箋
  • 悩めるエースのことを少し前に書きました エースは四死球 ワイルドピッチから 自分の送球ミスなどで自滅気味 特に力んだ時の ワンバウンドの投球が多くなっている 明日 次の大会前の最後の練習試合があります 2試合 三つ巴で 白浜白球さん隣地区のチーム今季初めて 稲原少年さん同じ地区のチーム大会、練習試合含めて今季3度目 ここで 悩めるエースをどう使うか 自分がとても悩んでいました エースは5年生なので 少し長い [続きを読む]
  • 監督とその子供とオーダー
  • 今うちのチームは 6年生2人 5年生4人 4年生2人 ここまでで8人 うちの息子は3年生 3年生は3人いますが ひいき目なしで一応 うちの子がレギュラーなんですが 今までどんなことがあろうとも ポジション:センター 打順:9番 で固定していました しかしここのところ チームでつながりがなく 得点できないシーンが多く 特に上位打線に勢いがなかったので 最近数試合のヒット数から 打線を変更 息子は2番に なんでも嫁の情報では [続きを読む]
  • 悩めるエース
  • 背番号1番 エース うちはこの背番号を5年生が背負っています。 6年生は2人 5年生は4人の構成 体格もいい 打順も4番のエース しかし 1か月前くらいから変調が・・・ いや、もっと前から兆しはあったのか? 色々な人から色々言われて迷うといけないので 大きく気づいたところをコーチに相談するけど 基本的にピッチャーの指導は ピッチングコーチ1人に頼んでいます 責任感 プレッシャー 重圧がのしかかっているのか もとも [続きを読む]
  • 打って勝つ楽しさ
  • お盆休み明けの 8月19日 うちの地区みなべ町主催の 大会があります。 その名も 梅の里野球大会 うち主催なので、 お父さん方は準備で大忙しです。 よろしくお願いします。 そして その大会に向けて やはり まだ達成できていない 3回戦進出 子供たちはそれに向けて 毎日の素振り ピッチャーはシャドウピッチング をするようにしています 色々なケースがありますが 四死球ででたランナーは 送りバントで進めて 何とか1点を [続きを読む]
  • ドッジボール?
  • 時々キャッチボールや 送球を見ていると 「えっ?こんな投げ方してたっけ?」 ていうシーンに出会います。 体のひねりと 腕の旋回が同じタイミング そう ドッジボール投げ 野球では 体より腕が遅れて 肘から先にですが・・・ この間までは きちんと投げられていたのに ひとつの原因は やはり 学校でドッジボールを 毎日 毎休み時間 野球のボールを投げるよりも多く ドッジボールを投げているからではないか? そう思っ [続きを読む]
  • 練習試合の成果
  • ここ2大会 初戦が強豪との1回戦で 早々と姿を消し 練習試合も相手がいるのだろうか? そんなことも頭をよぎりましたが 昨日は本当にいいチーム 2チーム 三つ巴で2戦 ありがとうございました 結果は 藤田少年さん 8×1負け アストロボーイズさん 3×3 引き分け この結果だけでは チームの雰囲気も上がらないように思いましたが みんな帰りはテンションが上がっていました やはり 野球で楽しいのは 打てること つながりはしま [続きを読む]
  • 甲子園出場ならず!紀央館
  • 久々に高校野球に 熱が入りました 和歌山県決勝戦 紀央館VS智辯和歌山 母校ではない紀央館を 初めて応援しました それは 紀央館の監督は新監督で うちから100mくらいの お寺の息子さん 先生です ノーシードで 決勝まで来ました よくまとまったチーム 16世帯の小さな地区に 監督が2人! 私と紀央館の監督と ※能力は大きな差がありますが・・・ 紀央館の監督は 有名なあの 智辯和歌山の 高嶋監督に 負けることなく い [続きを読む]
  • 好きなチーム
  • 7月の大会は初戦敗退 2日目には進めませんでした なので 今週の日曜日は練習試合 声をかけてもらえてうれしい 三つ巴で2戦 監督になって今年半年 対戦した相手 試合を見させてもらったチーム たくさんのチームがありますが もちろん戦う相手「敵」なのですが 好きなチームもあります 私の好きなチーム ベスト3の中の 2チームとの三つ巴 アストロボーイズさん 藤田少年さん どちらも似たチームで 子供たちは おとなしい [続きを読む]
  • スポーツテスト
  • 成績表よりも楽しみな スポーツテストの結果 息子3年生体がかたいのね 力もまだまだだけど 昨年より握力は伸びている 娘1年生さすが無理やり 少年野球に入れただけある ボール投げはいいね 立ち幅跳び 長座体前屈 は真剣にやってないだろう!!! [続きを読む]
  • 「されど」少年野球
  • 自分の監督として不甲斐なさ 連続の大敗で 超後ろ向きな感情 それを何とか 昨日の仕事の合間の休憩中に吹っ切って 家に帰りました すると 長男小学3年生が 庭で一人で トス上げマシーンと バットで何やら やっております 見に行くと 一塁線、三塁線を地面に書いて 「バントの練習してんねん」 と そういえば 大敗の後の 日曜日の練習試合 エラーがらみからの失点で 自分自身も焦りの中 最初のチャンス ワンアウトランナ [続きを読む]
  • 監督はもうトンネルを抜けたぞ!
  • 2大会連続の 強豪相手に 大敗 昨日の敗戦から丸1日がたち 少し前向きになれてきました 昨日からかなり後ろ向きな考えばかりでした ホントに後ろ向きで 保護者の事とか コーチの事とか 色々と言い訳ばかりが廻った 丸1日 子供たちには「前向きで」と言っているのに ダメな監督です しかし、先ほど立ち直りました さすがのO型 やっぱり 子供たちに 「本気になれ」 といっているだけでダメ 監督として自分から 見せてやら [続きを読む]
  • 長いトンネルに入った感じ
  • 昨日の大会初日 確かに相手は県大会出場の強豪 自分たちの形が全く作れず 大敗 ピッチャーも バッティングも 走塁も 何もかみ合わない 敗戦後急遽組んでもらった練習試合でも 何一ついいところなし いや あるのかもしれないけど 自分では見つけられない それくらい 何一つ練習でできていることも できなかった いや練習が足りなかったのかもしれない 指導がよくなかったのかもしれない 自分が沈んでしまっていてはいけない [続きを読む]
  • 何とかならんもんか!?
  • うちのレギュラーの5年生 お兄ちゃんが 高校野球でエース 23日に次の試合があります 今大会の好投手 の中にも名前が出てきます ぜひ、甲子園に行ってほしい!! でも でも でも 弟は連れて行かないで!! 同じ23日 大会の初戦があります 君がいないと セカンド 6番バッター いないです。 困ります 自分の自覚をもって 何とか 自分の大会を優先してほしい [続きを読む]
  • 野球と勉強
  • 小学3年生 最近は「中間反抗期」 あまり本心を言わずに 少しの事でも反抗的な態度をとってくる うちは田舎なので 進学を考えるなら 中高一貫校が選択肢の一つで それ以外では通えるところでの私立中学 私立高校はありません ということで 中学受験をするように準備をさせています これにはお父さん、監督としても賛成しています しかし ひとつ問題があります 中高一貫の中学は 2クラスのみで人数が少ないので クラブが少なく [続きを読む]
  • ジャイアントキリングに向けて 結果は・・・
  • 5点以内に抑えて 6点取って勝つ!!! この目標で 今までは 投手の練習はほとんど 投手コーチに任せていましたが 打者のタイミングをずらす 投球術 1週間もありませんでしたが 練習に取り組み 何かをつかもうと 投手コーチと一緒に取り組みました そして 近畿大会準優勝チームに 向かっていきました 結果は 写真のとおり 子供たちは暑い中頑張りましたが 29点!!!!! とられてしまいました しかも 初回に14点 途中 [続きを読む]
  • ジャイアントキリングに向けて
  • 今までは 投手のことは 投手コーチに任せ気味 日曜日の強豪との一戦には どうしても入れたいテーマがあり 土曜日の練習で どこまでできるかですが 練習をして 翌日の試合に臨みます 投手候補は3人 いずれもキャッチャーもできます テーマは ①緩急でタイミングをずらす②間合いの変化でタイミングをずらす③投球フォームでのタイミングをずらす これが器用にできるピッチャー 冷静にバッターを見てサインを出せるキャッチャー [続きを読む]
  • 進化
  • 今週からの2つの大会は 近畿大会でもベスト4に残るくらいのチーム 2チームとの対戦 もし、勝てるか勝てないか それくらいのチームを引いてきていたら いままでの延長線の考え方で 練習して大会に望んだはず でも ここまで力の差があるからこそ 色々と考える 時間が少ないけど できることを 今までやらなかったことを 結果はどうあれ だからこそ 少しでも進化できるのかも いつもいつもの 少しずつの成長も大事 継続は [続きを読む]
  • 後半戦「知事杯」と「太平洋カップ」対戦相手が決まる!
  • 後半戦のスタートです! まずは 16日からの 知事杯 相手は 印南黒潮さん スポ少 県大会準優勝 近畿大会準優勝 次は23日からの 太平洋カップ 相手は 印南ビッキーズさん 直前の大会の 夏季大会 優勝 なんとまあ すごいところばかり 引いてきましたな 6月の農繁期を乗り越えた 岩代少年 気持ちは切れてないぞ 残された日でできる対策 何とか見つけて 普通にやれば 難しい 何とか食らいついて 慌てさせて そんなことを 今 [続きを読む]
  • 七夕の願い事は何だったのか?
  • 農繁期明けの練習試合第二弾 前の週の好調を維持したいところが 次のプレーを考えていない動きがたくさんあり 失点を重ね ピッチャーのテンポも悪くなる悪循環 うちは守って 粘って 食らいついて何とかするチーム いくつかのエラーは次の大会 「知事杯」に向けて反省になりました 特にランナー2,3塁からの連係プレーで センターがセカンドに牽制で入るプレー これにはライトのタイミング良いカバーが必要 ライトのカバーはタ [続きを読む]
  • 焼肉のパワー
  • 前半戦ホームランを打った2人を 地元ではおいしくて 高いという 焼肉屋さんに 2人は初めて行くということで 大盛ご飯を3杯食べておりました うちの子たちもそれにつられておかわり さて、その焼肉の力を発揮してほしかった 日曜日の 練習試合 後半の公式戦前の最後の練習試合 前回の練習試合では いいところが出て チームもいい雰囲気で入った のに そこに油断があったのか エース「ジョウ」の制球難は あったが 守備で [続きを読む]
  • ホームランで焼肉!!
  • 実は前半戦 公式戦でホームラン打ったら 焼肉(この辺では名の知れた焼肉屋さん) 松島園という名店 高い! うまい! に連れて行ってやる! と まあ、ホームランないやろなーと思っておりましたので 子供たちに約束しました それは早々に 2月の初戦 稲原少年さんと 6年生タカがセンターへの鋭いライナー から センターがノータッチでセンター後方に その時は勝利 そして前半戦最後の公式戦となった 印南黒潮さん 近畿大会準優勝 [続きを読む]
  • インサイドアウトで!
  • 少し前から ドアスイングを修正するために インサイドアウトを意識した練習をしています ドアスイングとは何か なぜドアスイングが悪いのか インサイドアウトとは何か なぜインサイドアウトが必要なのか どうすれば修正できるのか 具体的なメニューをもとに トスバッティング ハーフバッティング 素振り をしてきました が 先日の練習試合では それが見えたのは「ジョウ」だけ サヨナラヒットも きちんとセンター方向 右 [続きを読む]
  • 久しぶりの練習試合
  • 農繁期 梅の収穫の1か月半 毎年この期間で 大会、練習試合はもちろん練習にも時間が取れず チーム力が落ちるといわれている 今年、一応サラリーマンの私中心に 練習をできる限りやって チーム力維持、以上の武器を作って 久々の三つ巴の練習試合 2チームとも隣地区の 芳養クラブさん 新庄少年さん どちらも今季大会で準優勝の実績があります そして、新庄少年さんの監督は 私の中学の時の野球部の先輩であることが判明!! [続きを読む]
  • スポ少近畿大会
  • 今日はスポ少近畿大会の予定でしたが 雨のため明日に順延 残念!!! といっても うちのチームではないです 悔しいけど なんと 近畿大会には 地理的に うちの北のチームと 南のチームが そろって県大会 優勝、準優勝 そして 近畿大会に進んでおります まあ、 優勝チームと 準優勝チームに 挟まれているんですね うちのチームは!! オセロ的に うちもそうなればいいなぁー そんな強豪ひしめく地区なんです! と思いたい い [続きを読む]