こさくにん さん プロフィール

  •  
こさくにんさん: ゆるゆるファーム
ハンドル名こさくにん さん
ブログタイトルゆるゆるファーム
ブログURLhttp://fanblogs.jp/yuruyuru1/
サイト紹介文ゆるゆると畑を耕したり、ゆるゆるとガーデニングしたり、たまにはスポーツをしたり、基本はゆるゆる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 119日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/21 13:58

こさくにん さんのブログ記事

  • キュウリの栽培方法『収穫がはじまった』よ!
  • いよいよ今年もキュウリの収穫がはじまったよ。花もいっぱい咲いてくれて、期待が膨らむわ。キュウリ栽培の天敵は何と言ってもウリハムシだね。【ウリハムシとは】春〜夏にかけて発生するハムシの1種です。キュウリなど主にウリ科の植物をエサにする害虫で、幼虫が根っこを成虫は葉っぱを食い荒らします。ウリ科の植物を好んでエサにするため、「ウリハムシ」と名付けられました。被害にあいやすい植物は、キュウリ、スイカ、メロ [続きを読む]
  • 夏ダイコンの栽培方法(植えつけ編)
  • 夏ダイコンの栽培方法(植えつけ編)はじめるよ。つるなしインゲンを処分したレイズドベッド(野菜用花壇)の土をこねくり回して、有機石灰とバーグ堆肥混ぜ込んで、綺麗に整えたらマルチを張って、人差し指の第一関節と第二関節の中間程度の植え穴を作ります。ダイコンの種は1穴に4粒程度。上から土をかけて、手のひらで軽く圧着するよ。これで植えつけは完了。穴と穴の間は45cmが理想だけど、花壇が狭いから30cmの密集植えにし [続きを読む]
  • ジャガイモの栽培方法(超浅植え栽培)2017収穫編
  • ジャガイモの栽培方法2017収穫編(超浅植え栽培の結果)だよ。茎が倒れだして、いよいよ収穫だよ。去年は倒れきってから収穫したもんで、少し腐ったのが混じったんだ。今年はその轍は踏まないゼ!まず、茎を抜かずに斬る!全部斬る!綺麗に切れたらマルチをめくる土をサーってと、どければジャガイモがゴロゴロ。少し掘れば大きいのに出くわす。メークインアンデスレッドキタアカリ家で食べる分には十分すぎるよ。でも、残念ながら [続きを読む]
  • エンサイ「クウシンサイ」(朝顔菜)の種植え
  • エンサイを育ててみようかな。レタスの収穫が終わった、レイズドベッド(野菜用花壇)にエンサイの種を植えるよ。【エンサイのエンサイクロペディア】サツマイモと同じヒルガオ科で、ツル性の野菜。茎が空洞になっているため、「空心菜」、またアサガオに似た花を咲かせるため、「アサガオナ」ともいいます。生命力が強く、夏の暑さにも大変強いので、育てやすい野菜です。ビタミンA、B、C、カルシウム、カリウム、鉄分、繊維と [続きを読む]
  • アゲハチョウ(あげは蝶)の卵 発見
  • アゲハチョウ(あげは蝶)が庭で飛んでるなぁぼんやり眺めてたら「レモンの木」に卵を産み付けちゃった。小さな幼虫も見つけちゃったので、捨てるのもしのびなくって物好きにも空っぽの水槽で飼うことに…。レモンの葉っぱを大量に放りこんで、毎日、新鮮な葉っぱをあげるよ〜ん。こうなったら、とことん。羽化するまで、飼っちゃうよ。この前に植えた「ベビーリーフ」の種が育って、食べ頃になったよ。毎朝新鮮な葉っぱをパンに挟 [続きを読む]
  • トマトの栽培方法(脇芽さし)『栽培途中経過』その1(脇芽さし)
  • トマトの栽培方法『栽培途中経過』その1トマトが順調に育ってるよ。ちょっと目を離した隙に脇芽がガンガン出てきて、脇芽のでっかくなった奴はでっかくなった脇芽を1本残して、2本立てで育てます。1粒で2度オイシイってやつだね。ここからが、秘策で、でっかくなった脇芽を摘んで、余った場所に差し込むんだ。支柱で穴をあけて、そこに脇芽をポトンと落とし込む。とまあこんな感じかな。トマトは外来種でタフな植物だから、結 [続きを読む]
  • ベビーリーフの栽培方法(家庭ミニ菜園)
  • ベビーリーフの栽培方法をレポートするよ。オイラんちの猫の額ほどの庭の片隅の雀の涙ほどの菜園コーナーで、ベビーリーフを育ててみるよ。とりあえず、スコップで耕して、たいらにします。ウネは立てません、花壇みたいのもんだから、この場所じたいがウネみたいなもんだからね。タネは筋蒔きするんで、支柱でまっすぐに植え溝を作ります。掘らずにギュっギュっと押さえるだけ。溝の深さは1cm程度で大丈夫だよ。んでもって、ベビ [続きを読む]
  • ジャガイモの超浅植え栽培『途中経過』その1
  • ジャガイモの超浅植え栽培の途中経過だよ。この栽培方法、簡単すぎてマジ笑っちゃうよ。放ったらかし簡単で、しかも大量にジャガイモができるんだよ。収穫がこれまた簡単すぎて、、、完熟したら茎を切って、マルチを剥がして。土の上(マルチの下)に大きなジャガイモがゴロゴロできてるから、それを拾うだけ。ほとんど掘り起こすこともないよ。ジャガイモちゃん、カワイイお花を咲かせてくれました。これはアンデスレッド。花が赤 [続きを読む]
  • トウモロコシ栽培方法『途中経過』その1
  • トウモロコシ栽培の途中経過だよ。真夏日だよね!トウモロコシがガンガン大きく育ってます。トウモロコシは乾燥に強いから、水撒きは週に2回程度で大丈夫みたいだよ。ポットに種を3粒植えたから、間引きをしないとね。オイラは植えつけてから1カ月後に間引きをします。1ポット3本のうち、どれが大きく育つか、植え付け当初は予測できないからね。んでもって、ぶっといのを1本選んで、あとの2本は、根元えおハサミでバチっと [続きを読む]
  • ゴボウの波板栽培『途中経過』その1
  • ゴボウの波板栽培『途中経過』その1ゴボウの波板栽培の途中経過だよ。この栽培方法、サイコーだよ。マジでキレイに真っ直ぐに伸びたゴボウが簡単にできるんだよ。ちゃんと芽吹いてきました。ゴボウちゃん、波板の上で大きく育ってるよ。1波に1本って感覚で育ててます。真夏には葉っぱが育ちすぎてジャングルみたいになるんだけど、気にしない気にしない。1波に2本以上芽吹いたら、小さいのを間引きします。種から芽吹いた当初 [続きを読む]
  • オクラの栽培方法『途中経過』その1
  • オクラの栽培、前回はウネづくりから種蒔きまででした。あれから約1月、オクラの種は芽を出すことが出来たのでしょうか?ギョギョギョっ!!ちゃんと芽が出てきたよ。1穴4粒植えだから、全部発芽せずにぶどまりもあるんだけど、なんとかイイ感じに育ってきたよ。これからガンガン気温が上がってオクラのシーズン突入だよ。ここまでの記録はコチラを見てね。また報告するよ。アディオ〜っす!! [続きを読む]
  • オクラの栽培方法 『途中経過』その1
  • 暖かくなって野菜がよく育つ季節になって来たよ。4月22日に オクラ栽培方法(種まき編)をアップしたんだけど、その後、どんなことになったかを報告します。じゃじゃじゃ〜んいかがなものでしょうか。やっぱり一穴4粒植え!一穴1粒植えだと、のんびり育って、茎も貧弱なんだよね。一穴4粒植えだと、お互いが競いあって、われ先に成長するらしいっす。オクラ四兄弟の長男から四男まで、家庭内での生存競争みたいなもんだわ。で [続きを読む]
  • キュウリの栽培方法『脇芽かき』
  • キュウリがすくすく育ってるよ。からのだわ。アンドンでウリハムシよけをやってるから、良く見えないけどすくすく成長しています。ここで忘れちゃならないのが『脇芽かき』いわゆる脇芽をちょん切るの。だいたい脇芽にはこんなサイズのキュウリがくっついてるから分かりやすいよ。『脇芽かき』やんないとツルがワサワサになってジャングル状態になるよ。きゅうりは沢山収穫できるけど、終了も早いよ。風通しも悪くなるから、病気に [続きを読む]
  • エダマメの栽培方法『摘心』
  • 気候も暖かくなってきて、エダマメがすくすく成長してるよ。大きくなる前に『摘心』ってのをやっちゃいます。こいつは何かって言うと、実をたくさん着けてもらうための作業だよ。上に上に伸びるより、脇芽をどんどん増やして、その脇芽にたくさん実が着くんだ。これくらいのサイズに育ったら、いよいよ『摘心』目安は本葉が5〜6枚程度かな。オイラは心配性だからもう少し大きくなって本葉が10枚程度で『摘心』してます。こんな感 [続きを読む]
  • 落花生の栽培方法
  • ゴールデンウィーク最終日は落花生を植えるよ。しっかり耕したウネに配合肥料と油粕をパラパラ蒔きます。植え穴をしっかり深い目に掘ってね。こんな感じだよ。それから落花生を植えるんだけど、ピーナッツの部分まで土の中に埋め込むよ。何故かって言うと、ピーナッツの部分は小鳥さんの大好物で、小鳥さんがツンツンしにくるんだよ。人間でもツンツンはアウトでしょ。だから埋めちゃいましょう。で、こんな感じで植えつけ完了。ウ [続きを読む]
  • 畑の土づくりは粘土質の改良から 堆肥を入れて簡単だよ。
  • 畑の土づくりは粘土質の改良から 堆肥を入れて簡単だよ。オイラのお借りしている畑は、たぶん元は田んぼだったと思うんだ。渇くとコンクリートみたいにカチコチ、濡れると粘土質でヌポヌポ(感じ分かるでしょ)。で、今日はウネをひとつ土壌改良してみるよ。まずはシャベルで掘り起こします。粘土の塊がゴロリゴロリと出てきます。このまま揉み混んだら陶芸に使えそう。で、この塊を崩すんだけど、鍬や鋤を使うと結局は中途半端に [続きを読む]
  • ピーマン栽培(植えつけ編)2017
  • 今日はピーマンの植えつけをしたよ。まずはウネを作ってピーマンの苗をだいたい45cm間隔で並べます。ちょっと深めの植え穴をあけて植えつけるんだけど、植えたらしっかり押さえてね。それから、風が吹いても倒れないように支柱を立てて、針金でピーマンをささえてあげる。これで植えつけ完了。今回はマルチを使わずに、たっぷり湿らせたバーグ堆肥をペチャペチャとウネの上から貼り付けたんだ。これで、雑草は生えてこないよ。それ [続きを読む]
  • 茄子栽培2017 普通のナスビ栽培方法
  • ゴールデンウィークだねえ。夏野菜の植えつ真っ盛りだよ。オイラは今日はナスビの植えつけ。耕したウネの真ん中にくぼみを作ります。茄子は水を欲しがる野菜だから、まぁ雨樋いみたいな感じかな。45cm間隔で植えていくよ。苗をならべて準備OK!マルチの代わりに100円ショップでこんなの見つけた。親水性だよ。水を通すが光は通さない。親水性マルチってバカ高いから手が出なかったんだ。100円で4枚入り。マジ助かるねぇ。しかも45 [続きを読む]
  • スイカ栽培の準備
  • スイカ少し作っちゃおうか。スイカは以外に場所をくうんだよ。オイラは普通のウネで作ることにしました。根張りを良くしないといけないから、しっかり耕して牛糞、鶏糞、バーグの堆肥をぶっ込んで、去年の晩秋から作っておいた落ち葉の堆肥を畝の底に敷いちゃいます。動物よけの囲いをして、天井部分は鳥よけのテグスを張って、明日は会社に行くから、明後日植えつけだよ。その様子はまたアップします。とりあえず、今日は準備だけ [続きを読む]
  • トマト栽培,トマトの寝かせ植え2017
  • 今日はトマトの植え付けだよ。オイラは「トマトの寝かせ植え」で栽培してみるよ。トマトの苗をこんな風に植えるの↓根っこのところは完全に横向き。葉っぱも少し埋めるんだよ↓そうすることで不定根という根っこがいっぱい出てきて太くて丈夫で大玉のトマトができるんだよ。ま、こんな感じになるんだけど。うねに植えつけたら↓こうなるんだ。んで、コンパニオンプランツにネギとニラとマリーゴールドをセレクト。トマトの周囲に種 [続きを読む]
  • トウモロコシ栽培 準備完了
  • トウモロコシ栽培「植えつけ」の準備をしたよ。しかし、暖かくなってきたね。ゴールデンウィークだわ。上手に休めば9連休。それはさておき、トウモロコシの植えつけ準備。畑は『あらいぐまラスカルくん』がやって来て、イチゴやらキュウリやら食い荒らすんだ。特にトウモロコシは絶好のターゲットのようで、しっかり囲っておかないとボロボロにされるんだ。【まずはうねたて】一つのうねに2列で植える予定。【防獣ネット】防獣ネ [続きを読む]
  • ネギ(太ネギ 白ネギ 根深ネギ)超簡単ぽっとん栽培方法
  • ネギ(太ネギ 白ネギ 根深ネギ)超簡単ぽっとん栽培方法オイラは毎年精力的に採用中だよ。オールシーズン大活躍の簡単栽培方法だよ。九条太ネギ、下仁田ネギ、石倉一本太ネギとにかく太ネギ白ネギ何でも対応のオールマイティ超簡単栽培方法だよ。ネギの苗は30?以上に育ったのを用意してね。種から育ててもいいんだけど、干しネギもならそのまま使えるよ。今回オイラは去年の秋に引き抜いたネギをガレージで半干ししたのを使いま [続きを読む]
  • オクラの栽培方法(種まき編)
  • めだたさも 中くらいかな おらが春 by小林一茶畑の遅咲きの桜も満開だ。さて、今日はオクラを植えるよ。オクラってとっても素晴らしい野菜で、健康維持に効果抜群なんだよ。食物繊維が豊富で、腸を活性化してコレストロールを排出。便秘や大腸ガンを予防するらしいよ。緑黄色野菜βカロテンも豊富で、抗発ガン作用や免疫作用があるんだって。さらに、髪、視力、粘膜や皮膚、喉や肺までを守ってくれるし、塩分を排泄して高血圧にも [続きを読む]
  • あらいぐまラスカルくんがやって来る
  • 40年前に放送されてたテレビアニメ「あらいぐまラスカル」が大人気らしいね。来るんだよ畑に、呼びもしないのに。なんでもLINEスタンプで評判になってツイッターで広まったらしいんだって。出展元:日経MJプロ野球とのコラボが凄くて、12球団のユニホームを着たラスカルの応援グッズが球場では飛ぶように売れるんだって。出展元:日経MJプロ野球以外にも漫画アニメ「進撃の巨人」や男性アイドルを育成するゲーム「アイドリッシュセ [続きを読む]