はちみっチャン さん プロフィール

  •  
はちみっチャンさん: HONEYとミツバチとわたし/会津のハチミツ
ハンドル名はちみっチャン さん
ブログタイトルHONEYとミツバチとわたし/会津のハチミツ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hrkhkbee
サイト紹介文奥会津の大自然からこだわりと真心を込めて自家採取のハチミツをはちみつマイスターがお届けしております。
自由文ミツバチの役割を知っていただき、
自然の大いなる恵みを食べて元気になってください。そして体の中から大自然のエネルギーを感じてください。お気に召したら、あなたの周りの元気になって欲しい人、大切な人にもハチミツをプレゼントしてください。
そのためにわたしたちは明るく元気になれる
本物の蜂蜜だけをご提供してまいります。
(有)ハニー松本養蜂舎
さいたま大宮店
はちみつマイスター/ハチミッちゃん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 61日(平均2.6回/週) - 参加 2017/02/21 14:04

はちみっチャン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 春野菜入荷
  • お店にもこの地域で採れた春野菜が入りました私も早速いただいて、昨晩は春野菜づくしの料理を作りました今が旬のたけのこ、身欠きにしんと煮てみました。ふきは香りが春を感じさせてくれますねそして、春キャベツにセロリに葉玉ねぎ昨日はまず春キャベツを見てすぐコールスローを作ろう!と思いまして(笑)1個丸ごと みじん切りにしましたケン○ッキーで売ってるコールスローの味が理想でマヨネーズ、お酢にアカシアのハチミツを少 [続きを読む]
  • 単花蜜(単一蜜)と百花蜜の違い
  • 急に暖かくなりこちらは一気に花が開花してます。ハチミツには単花蜜(単一蜜)と百花蜜があります単花蜜(単一蜜)と百花蜜の違い単花蜜(単一蜜)とは、ほぼ1種類の花の蜜からなるハチミツセイヨウミツバチは、豊富に蜜を流す花を見つけると、その花の蜜を吸いつくすまで他の花には目をくれずに通い続けるのです。この習性を利用して作られるのが単花蜜。百花蜜は数種類の花の蜜からなるハチミツミツバチは通常は1種類の花から蜜を集 [続きを読む]
  • 春と花と苗と私。
  • 桜が開花してから一気に春になりましたね!気温が日に日に上がり、暖かい日差しが降り注ぐ春。たくさんの草花が芽吹き、色とりどりの花が咲いて気持ちも明るくなりますよね!先日、休日に見に行った桜と菜の花は見事でした当店もお花とトマトの苗を今日から売り始めましたよ!トマトはミニトマトのアイカ(赤・黄)と大玉トマトの桃太郎や麗夏という種類。お花はバーベナオブセッションとノースポール。暖かなるとガーデニングを始め [続きを読む]
  • ハチミツと 乳児ボツリヌス症
  • 先日、1歳未満の乳児がボツリヌス菌により亡くなったという悲しい事件、胸が痛みます。でもどうして、初めての離乳食で慎重にならずに与えてしまったのかが疑問です。「1歳未満のお子様へは、はちみつを与えないでください」と、ハチミツの容器や役所でもらった離乳食の冊子母子手帳などに明記されています。このボツリヌス菌は土壌、湖泥の泥の中で育ち、菌が存在する土壌に生える植物はボツリヌス芽胞で汚染されます。 ミツバチ [続きを読む]
  • はちみつりんごバターと新商品デザイン
  • 今話題のりんごバター当店の商品にはもちろんハチミツが入っておりますまだ新商品のこの はちみつりんごバターパンに塗ってトースターで焼くとまるでアップルパイのような美味しさジャムよりもコクがあって大好評です。このラベル、私が作ったのですが、今度新たに ↓こちらの商品も販売します。そこで今、↑こちらのラベルを考えてますが、「商品の顔」になるラベルってほんと難しい。。。「作り手の想い」や「商品の魅力」が十二 [続きを読む]
  • 会津と ハチミツ味噌ドレと エゴマ商品
  • 本日から数量限定で販売する当店の会津の美味しいものを紹介します★当店のハチミツと会津高砂屋さん伝統の鶴ヶ城味噌とのコラボ商品『はちみつ味噌ドレッシング』会津高砂屋さんは会津で百年の伝統を持つ、農林水産省大臣賞受賞したキンタカサゴ醤油と鶴ヶ城味噌の著醸造元です。http://www.kintakasago.com/?pid=115840947★会津産えごま(じゅうねん)を使用した『じゅうねんドレッシング』会津では、えごまを「十年長生きする」 [続きを読む]
  • もし、ミツバチがいなくなったら・・・
  • ミツバチが私たちにもたらしてくれるものは蜂蜜だけではありません。ミツバチは花粉媒介昆虫としてさまざまな果樹や野菜の花粉交配を担っています。…みつばちは蜜を吸うために 花に訪れて体に花粉をつけます。その花粉を別の花まで運び植物は受粉をして 果実を実らせてくれます。イチゴ栽培では、ほとんどのハウスでミツバチが入ってます。イチゴの実がきれいな形になるためにはめしべ がちゃんと受粉しなければなりません。その [続きを読む]
  • 山桜のハチミツ
  • 今日はポカポカ暖か〜い!春ですね!いよいよソメイヨシノの開花が始まりました!わが家の河津桜はもう葉桜となりましたが、今年も綺麗に咲いてくれました。会津では一年で最初の蜂蜜の収穫を迎える山桜ですが、開花は今年は4月下旬からでしょうか。山桜の新蜜、今からとてもたのしみです山桜のハチミツには 紅茶 はもちろん!お菓子作り のアクセントにもいいですね♪ [続きを読む]
  • ミツバチのこと、 知ろう〜!
  • 先日、やっと催事が落ち着きました毎回ハチミツを販売していて↓↓下記内容↓↓をよくお客様から聞かれることがあります。簡単ですが参考になれば私も改めてテキストを読み返し勉強してますQ1,ミツバチはどのくらい生きるの?働き蜂は春から秋にかけての活動期では約6週間とされ、活動が鈍る冬期間では、数か月生きるとされます。また、女王蜂は長いもので約4年ほどとされています。Q2,女王蜂はどうして大きいの?女王蜂は [続きを読む]
  • ハチミツ催事の毎日
  • こんにちは3月に入ってから催事や展示会で大忙しの毎日でした。越谷レイクタウン【にぎわい東北フェア】幕張メッセ FOODEX JAPAN 2017【第42回国際食品・飲料展】休憩時間に蜂蜜を出展している国の蜂蜜を見に、海外出展ゾーンに行ってみました。ニュージーランドのマヌカハニーにモーリシャスのユーカリの蜂蜜やライチの蜂蜜。台湾の龍眼の蜂蜜やモンゴルのナタネの蜂蜜に松の実のはちみつ漬け。ウクライナのSummer Blossomの蜂蜜 [続きを読む]
  • はちみつアクセサリー
  • 最近、はちみつをモチーフにしたアクセサリー、人気ですね!アクセ作りが趣味のお友だちがはちみつ色に着色したレジンではちみつアクセを作ってくれました。とろーり感がはちみつみたい!彼女いわく、とろーり感はレジンが無くても、エポキシ接着剤に油性補充用インクを混ぜれば、とろーり感したはちみつやフルーツソースも作れるそうですはちみつ色のアクセ、集めたくなっちゃいます [続きを読む]
  • 催事「東北6県まつり」に出店しました!
  • 2017年2月24日(金)〜2月26日(日)の3日間さいたま市は大宮駅西口イベントスペースにてプレミアムフライデーに合わせたイベント 「東北6県まつり」に参加してきました大宮駅は凄い賑わいで健康や美のためにハチミツをを毎日食べる方、ハチミツを試食して初めて味の違いを知った方など、ハチミツに興味があって立ち寄っていただいた皆さんにハチミツの素晴らしさをさらに知っていただく良い機会でもありました。そして新商品の「はち [続きを読む]
  • はちみつ モドキには注意!
  • 販売されてるハチミツには3種類あります1.純粋ハチミツ2.加糖ハチミツ3.精製ハチミツ1.「純粋」ハチミツ一切、加工されていない純粋のはちみつのこと。◎ミツバチが植物の花蜜を採集し、巣房に貯え熟成した天然の甘味物質2.「加糖」ハチミツ純粋ハチミツに水飴やコーンスターチ、その他の人造盗塁などを加えたもの。◎本物のハチミツの割合を少なくできるので低価格で販売できます。3.「精製」ハチミツハチミツから臭い、色等を取 [続きを読む]
  • ナッツのはちみつ漬け
  • ナッツの蜂蜜漬けって、女子の心をくすぐりますね!美容成分の宝庫!ナッツはビタミンEやαリノレン酸といった美容成分を豊富に含んでます。自然の美容成分をいっぱい摂取して身体綺麗になりたいですね。今回は素焼き(レースト)のミックスナッツをほんのりと感じる桜の香りと味わいがある山桜の蜂蜜に漬けてみました。山の恵み同士の組み合わせが相性抜群ですドライフルーツを漬け込むのもありですね!★保存ビンと蓋は必ず煮沸 [続きを読む]
  • ゴルゴンゾーラチーズとハチミツのピザ
  • 先日、ゴルゴンゾーラとハチミツのナンピザをいただきました独特の風味とクセが特徴のあるゴルゴンゾーラに甘いハチミツの相性は抜群ですねこのお店で使われていたハチミツの味はわかりませんが、ゴルゴンゾーラチーズには香ばしく、少し強めの香りと軽い渋味が特徴の栗のハチミツが合うそうなんです。栗のハチミツ、当店でもあつかってます。ぜひ試してみなくては [続きを読む]
  • ゴルゴンゾーラチーズとハチミツのピザ
  • 先日、ゴルゴンゾーラとハチミツのナンピザをいただきました独特の風味とクセが特徴のあるゴルゴンゾーラに甘いハチミツの相性は抜群ですねこのお店で使われていたハチミツの味は不明ですが、ゴルゴンゾーラチーズには香ばしく、少し強めの香りと軽い渋味が特徴の栗のハチミツが合うそうなんです。栗のハチミツ、当店でもあつかってます。ぜひ試してみなくては [続きを読む]
  • 8つの贈り物
  • みつばちから人間へ8つの贈り物があります。それは①はちみつ②ローヤルゼリー③プロポリス④蜜ロウ⑤花粉⑥蜂毒⑦蜂の子・さなぎ⑧花粉交配(ポリネーション)による農作物があります。温室栽培のイチゴやメロン、キウイなどの花粉交配ではミツバチがなくてはならない存在です。そしてミツバチは野菜作りにも関わっています。また最近では、はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス、花粉などのミツバチが作る蜂産品に天然、自然、安 [続きを読む]
  • 8つの贈り物
  • みつばちから人間へ8つの贈り物があります。それは①はちみつ②ローヤルゼリー③プロポリス④蜜ロウ⑤花粉⑥蜂毒⑦蜂の子・さなぎ⑧花粉交配(ポリネーション)による農作物があります。温室栽培のイチゴやメロン、キウイなどの花粉交配ではミツバチがなくてはならない存在です。そしてミツバチは野菜作りにも関わっています。また最近では、はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス、花粉などのミツバチが作る蜂産品に天然、自然、安 [続きを読む]
  • 〜ハチミツができるまで〜(3)
  • 〜ハチミツができるまで〜(3)ミツバチが花蜜を集め、働き蜂のおなかにある蜜嚢(みつのう)に花蜜を貯め(消化吸収は行われず貯めこむだけです)巣に持ち帰り、口移しで内勤蜂に渡し巣房に貯蔵しますが、このとき、転化酵素(インベルターゼ)が分泌され花蜜はブドウ糖と果糖に分解されて成分が変化していきます。巣房に貯蔵してある花粉に含まれるタンパク質やミネラルなどがハチミツに加えられ、さらに蜂は羽を震わせて蜜に風 [続きを読む]
  • 〜ハチミツができるまで〜(3)
  • 〜ハチミツができるまで〜(3)ミツバチが花蜜を集め、働き蜂のおなかにある蜜嚢(みつのう)に花蜜を貯め(消化吸収は行われず貯めこむだけです)巣に持ち帰り、口移しで内勤蜂に渡し巣房に貯蔵しますが、このとき、転化酵素(インベルターゼ)が分泌され花蜜はブドウ糖と果糖に分解されて成分が変化していきます。巣房に貯蔵してある花粉に含まれるタンパク質やミネラルなどがハチミツに加えられ、さらに蜂は羽を震わせて蜜に風 [続きを読む]
  • 〜ハチミツができるまで〜(2)
  • 〜ハチミツができるまで〜(2)一途で浮気ナシミツバチは豊富な蜜源を発見すると、ほかの花には浮気をしないで、その蜜源に集中して通うようになります。この花!あの花!と目移りせず、「これは!」という場所を見つけたら、迷うことなく1ヶ所に集中した方が効率よく蜜集めが出来ることをミツバチは熟知しているのです。またミツバチは仲間同志でコミュニケーションする能力を持っているので、偵察に出かけて行ったハチが蜜源を見 [続きを読む]
  • 〜ハチミツができるまで〜(1)
  • 〜ハチミツができるまで〜(1)数万もいるミツバチの巣の中で、はちみつ作りは分業で行われています。 ただ一匹の女王蜂→ 卵を産む 数百〜数千匹しかいない雄(オス)蜂→女王蜂との交尾(働き蜂としての仕事は一切しません) そして数万匹の働き蜂で成り立ってる雌(メス)蜂→花蜜、花粉集め、幼虫のお世話、外的からの防御など、外勤蜂を含め、はちみつ作りに携わるはちは全て働き蜂(メス蜂)なんです蜂の生殖 [続きを読む]
  • はじめまして!
  • はじめまして養蜂業に嫁ぎまして会津の自然から、こだわりと真心を込めて採れた自然のそのままのはちみつの味わいをもっとたくさんの方にお伝えしたくブログを始めました 創業以来、一貫して自家採取にこだわり、無加工のままの天然蜂蜜を生産し約10種類以上の花々の蜜をご用意いたしております ハチミツは花の種類によって色・味・香りがことなり、それぞれの味わいを楽しむ事ができます。蜂蜜を通じて本物の自然の味と [続きを読む]
  • 過去の記事 …