DEER さん プロフィール

  •  
DEERさん: 知ってお得・納得blog
ハンドル名DEER さん
ブログタイトル知ってお得・納得blog
ブログURLhttp://otoku-nattoku.info/
サイト紹介文誰もが知って得する、納得する情報を発信します。 料理、子育て、妊娠、共働き、グルメ等など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 95日(平均4.9回/週) - 参加 2017/02/22 10:37

DEER さんのブログ記事

  • 【日本橋浜町】野菜たっぷりサンド 浜町セデュクション
  • サンドウィッチサンドウィッチは、皆さん食べますか?最近のサンドウィッチは、惣菜系から、スイーツ系まで色々種類が豊富。食事にも、おやつにもなって、便利です。今回は、浜町公園近くで、野菜をたっぷり使ったサンドウィッチのお店を見つけたので、ご紹介します。浜町セデュクションお店の名前は、浜町セデュクション。浜町公園の目の前にあるお店です。店内は、イートインスペースがあり、飲み物、手作りサンドウィッチ、大き [続きを読む]
  • [子育て]東京都〜中央区〜
  • 少子高齢化少子高齢化が進み、2016年は、出生率が統計以来、初めて100万人を割ってしまいました。なぜ出生率が下がっていく一方なのでしょう?給与が上がらない、子育てにはお金がかかる、待機児童、授業料アップなど、確かに子どもを産むことに躊躇してしまう要因が沢山あります。今回、私は東京都の中央区で支援を受け、妊娠、出産。そして現在は子育てをしているので、中央区の事情をお伝えします。妊娠すると東京都中央区で妊 [続きを読む]
  • 駅弁〜50品目バラエティ弁当〜
  • 50品目バラエティ弁当東京駅構内は、駅弁が充実しています。今日は、50品目バラエティ弁当を購入。本当に50品目も入っているのか、気になります。一度の食事で50品目を食べる事が出来たら、一日に必要な栄養を摂るのに、役立ちますね。50品目とははてな?50品目バラエティ弁当には、お品書きがついており、そこに50品目の紹介がありました。合鴨肉小豆油揚げいか芋茎梅米えのき茸海老数の子南瓜かんぴょうがんも木茸グリーンピース [続きを読む]
  • [育児]寝かしつけ〜Part2〜
  • 寝かしつけ寝かしつけは、誰もが困っている事の1つではないでしょうか?私自身、寝かしつけは、何度も失敗し、夜中、何度も寝ない我が子と格闘しました。しかし、ある方法で、ほぼ99%は寝かしつけに成功するようになりました。その方法を紹介します。まずは、失敗した寝かしつけお雛巻き我が子は、お雛巻きが苦手なようで、布を巻こうとすると抵抗し、全くダメでした。多くの方が成功されているので、羨ましいです。背中からベッ [続きを読む]
  • [育児]予防接種
  • 予防接種今日、我が娘が、産まれて初めての予防接種を経験。産まれて、たった2ヶ月なのに、注射を打たれてしまうというのは可哀想な気がします。恐らく、自分も子どもの頃に打ったはずなのに、何1つ覚えていません。今日は、予防接種を受けた時の様子や感想を書いてみます。予防接種〜4種類〜今回受けた予防接種は、4種類。ロタワクチン、ヒブワクチン、B型肝炎、肺炎球菌。ロタワクチンは、口から飲むタイプ。残り3つは注射です [続きを読む]
  • [デパ地下のお弁当]日本橋三越〜海鮮弁当〜
  • デパ地下デパ地下って、行くと食べたいものばかりで困りますよね。ケーキは美味しそうだし、パン屋さんの前はいい香り。お惣菜やお弁当もどれも手が込んでいて、ステキ。昨日、子どもを夫に見てもらっている間に、日本橋三越のデパ地下に行ってきました。授乳を終えて、お腹をいっぱいにさせて、とにかく急いで行って帰ってきた感じです。久しぶりのデパ地下。とてもワクワクしました。今回、日本橋三越に行ったのには理由がありま [続きを読む]
  • 育児用品にかかったお金
  • 子どもが産まれて子どもが産まれて、あと少しで2ヶ月がたちます。家族が増え、今までとは全く違う日々。何をするにしても中心は子ども。ここまで、子ども中心に変われる事に正直自分でもびっくり。今は、子どものためになることなら何でもしようと思える。皆さんもそうですか?とは言え、始めたばかりの子育ては山あり谷あり。決して楽とは言えません。しかも、予想以上にお金がかかる。子どもの為の出費なので、良いのですが、育 [続きを読む]
  • [育児に役立つ]ツレはパパ一年生
  • ツレがうつになりまして『ツレはパパ一年生』は、『ツレがうつになりまして』の細川貂々さんが書いた作品。略してツレうつは映画化、シリーズは100万部突破と大ヒットしたので、知っている人も多いはず。『ツレはパパ一年生』は、貂々さんの夫、ツレが鬱を克服した途端、結婚12年目にして授かった子ども、ちーとくんを、ツレとてんさんが必死に育てる様子を面白、おかしく描いています。初めてこの本を読んだ時は、私自身、子ども [続きを読む]
  • [チロルチョコ]モーツァルトチロル
  • モーツァルトチロルモーツァルトチロル。皆さんは食べましたか?チロルチョコなのに、なぜかモーツァルトの顔が描かれた商品。インパクトはありますが、なぜモーツァルトなのか、どんな味なのか気になっていた人も多いはず。私もその中の1人。実は、モーツァルトチロルは、オーストリアのモーツァルトクーゲルを再現したもののようです。モーツァルトクーゲルモーツァルトクーゲルは、オーストリアのお菓子。チョコの中にマジパン [続きを読む]
  • [育児便利グッズ]〜アップリカバスチェアー〜
  • 生後一ヶ月のお風呂先日、一ヶ月健診が無事に終了し、娘が私と一緒にお風呂に入れる許可をいただくことができました。一緒にお風呂に入れるのは、嬉しいのですが、入れることの大変さを思うと、沐浴の方が楽だなと思ってしまいます。しかし、娘も4000g弱まで体重が増えて来たので、沐浴するのが段々辛くなってきました。皆さんは、どうやって赤ちゃんをお風呂に入れていますか?自分がシャワーを浴びている間は、どうやって待たせ [続きを読む]
  • [日本橋小網町]〜手作り弁当SanaあわじPart2〜
  • Sanaあわじ『食の宝庫といわれる淡路島は「太陽と山と海」にめぐまれ、食料自給率は100%を超えています。そんな豊かな島の海の幸、山の幸を使ったお料理をお届けしたいとの思いから、11998年、手づくり・無添加のお惣菜・お弁当のお店「sanaあわじ」1号店を東京・江戸川区にオープンしました。現在は淡路島に9店舗、東京に5店舗を営業しています。』SanaあわじHPより東京の店舗東京には、5店舗があり、東葛西店西葛西店方南町店中 [続きを読む]
  • [ご当地カレー]〜いちごカレー〜
  • ご当地グルメご当地グルメというと何を思い浮かべますか?ご当地と言えば、ご当地グルメのB-1グランプリなどが話題になったことがありました。仙台の牛タンや、静岡の富士宮焼そばなどは有名ですよね。今回私が紹介するのは、ご当地カレー。栃木県のご当地カレーを知っていますか?いちごのカレー栃木県のご当地カレー。いちごのカレー。名前の通り、いちごの入ったカレー。カレーといちごは合うのでしょうか?正直、カレーといち [続きを読む]
  • [育児便利グッズ]〜エルゴ抱っこ紐〜
  • 抱っこ紐皆さんは、抱っこ紐は何を使ってますか?私は、赤ちゃんを小さめで産んだのと、私自身が身長が低いので、どの抱っこ紐を使うか悩みました。ベビージョルン、グレコ、アップリカ、エルゴなど。抱っこ紐のランキングサイトを見ると、それぞれのメリット、デメリットが色々書いてあり、正直どれにするか困りました。結局は、知り合いに聞いて、皆がエルゴだったので、エルゴにすることに決定。使い始めた、率直な感想を書こう [続きを読む]
  • [チロルチョコ]〜揚げバナナ〜
  • 揚げバナナ揚げバナナは、東南アジアのスイーツの1つ。まだ熟する前の青いバナナを衣をつけて油で揚げたものです。インドネシアでは、ピサンゴレンと呼ばれ、人気のあるスナックのようです。その揚げバナナをチロルチョコで再現!一体どんな味に仕上がっているのでしょう?チロルチョコ〜バナナ揚げ〜バナナ揚げは、4/10に発売が開始された商品パッケージは、水色と黄色で、トロピカルな南国をイメージさせる色合いです。裏面は、 [続きを読む]
  • [チロルチョコ]〜チロルプレミアム・宇治抹茶〜
  • チロルプレミアム私は、コンビニで売っているちょっと大きめのチロルチョコが大好きです。そんなチロルチョコにプレミアム商品があるのをご存知ですか。チロルプレミアムは、全国のセブンイレブン限定で取り扱われている商品。第1弾は、生チョコ仕立て。第2弾は、プレミアムチーズケーキ。今回紹介する、第3弾は、宇治抹茶。3月14日発売開始でした。発売からかなり、時間は経ちましたが、やっと食べることが出来たのでご紹介。チロ [続きを読む]
  • [人形町]〜人形焼本舗板倉屋〜
  • 東京名物 人形焼東京土産の定番の人形焼。人形の形をしているから、人形焼かと思っていましたが、人形町が発祥の為、人形焼と呼ばれるようになったようです。人形町の人形焼現在、人形町で、人形焼を買うことが出来るお店は、次の3店舗です。重盛永信堂(大正6年創業)板倉屋(明治40年創業)亀井堂(昭和4年創業)今回購入したのは、明治40年創業の「板倉屋」さんです。板倉屋の人形焼板倉屋の人形焼は、こしあんがたっぷり入っ [続きを読む]
  • [育児の悩み]〜混合育児・母乳がでない〜
  • 育児の悩み子育てを始めて、約1ヶ月半がたちました。ちょっとずつ、慣れてきましたが、まだ余裕はありません。今日は、私が今一番悩んでいる混合育児・母乳がでないことについて書きたいと思います。混合育児私は、産後、入院中から現在に至るまで、ずっと母乳とミルクの混合を続けています。初めは、子どもが小さかった為、何とか体重を増やす目的で、ミルクを足していました。退院後もまずは体重3000gを目指して、母乳だけでは足 [続きを読む]
  • [育児便利グッズ]おむつ替えシート
  • おむつ替え赤ちゃんを育てていると、1日に10回弱はおむつを取り替えます。私は、おむつを替える際、何度もおしっこ・うんち攻撃を受けました。うちの子は、替えようとする時にタイミング良くおしっこやうんちをするのです。手にかかるだけで済むこともあれば、遠くまでシャーっと飛ぶこともしばしば。しかし、今日紹介するシートがあれば、おしっこ・うんち攻撃があっても大丈夫。おむつ替えの救世主です!!おむつ替えシートおむ [続きを読む]
  • [東京駅限定駅弁]東京弁当
  • 東京駅限定東京駅限定の駅弁を見つけました。限定と言う言葉に弱い私。限定と言う言葉に誘われて、即、手に取りました。お弁当の名は「東京弁当」。東京弁当東京駅の外観がパッケージに印刷されていました。この駅弁は、老舗の味を詰め合わせた東京駅限定の人気駅弁のようです。 どんな老舗の味が楽しめるのかと言うと、人形町魚久のキングサーモンの粕漬け浅草今半の牛肉佃煮築地・すし玉青木の玉子焼き日本ばし大増の野菜の [続きを読む]
  • [育児便利グッズ]〜おむつが臭わない袋〜
  • おむつのにおい子育てをしていると、毎日沢山出る使用済みおむつ。皆さんはどのように処理していますか。おしっこをしたおむつは、ちょっとにおう。うんちをしたおむつは、独特の香り・・・。そのままオムツをゴミ箱に捨てたら、1日中、家の中がおむつ臭になってしまい、困りますよね。とはいっても、消臭機能付きのゴミ箱はカートリッジ代がかかる。そんな時の救世主が「おむつが臭わない袋」。おむつが臭わない袋↑このおむつが [続きを読む]
  • 駅弁〜JR東日本30周年記念 東日本うまいもん弁当〜
  • JR30周年記念弁当今年はJR発足30周年。これにちなんでJR東日本管内の17都道府県をイメージした料理を詰め合わせた弁当が発売されました。その名も「JR東日本30周年記念 東日本うまいもん弁当」17都県をイメージした料理を一つの駅弁で楽しめるのは、お得です。JR東日本30周年記念 東日本うまいもん弁当東日本うまいもん弁当は、春夏秋冬を表現した包装紙で包まれていました。そのお弁当の気になる中身は、信玄鶏照り焼き(山梨県 [続きを読む]
  • [育児便利グッズ]〜ピジョン ミルカ―〜
  • お出かけグッズ赤ちゃんが一緒だと、お出かけする時、気を使いますよね。私は、お世話グッズ(オムツやミルク等)で何か忘れ物をしていないかと非常に心配になります。私は、混合育児の為、外出の際は粉ミルク、哺乳瓶、お湯が欠かせません。(完全母乳の場合、ミルクの準備がいらないので、楽ですね。)粉ミルクは、スティック状の物が販売されているので、それを利用すれば簡単です。しかし、我が子の場合、1回にまだ60〜80mlの [続きを読む]
  • 紙オムツランキング
  • 紙オムツ我が子が生まれて、1ヶ月が過ぎました。オムツは、毎日沢山使うので、あっという間になくなっていきます。子育て中の皆さんは、どのオムツを使用していますか?パンパース、グーン、メリーズ、ムーニーマンなど。色々ありますよね。 私は、初め、安い物でいいと思い、Amazonで探し、その時に一番安い物を購入し、使用していました。しかし、色々使ってみて物によって使いやすさが違うことに気が付きました。そこで、 [続きを読む]
  • 〈日本橋小網町〉手作り弁当〜Sanaあわじ〜
  • 手づくり・無添加のお弁当日本橋小網町で、手作り、無添加のお弁当屋さんを見つけました。小網町は、人形町のすぐ近くの場所です。日本橋小網町に手作りという温かいお店があるとは、知りませんでした。お昼時になると、お店近くのビジネスマンが、利用しているようでした。Sanaあわじ今回紹介するお弁当屋さんは「Sanaあわじ」お昼時には色とりどりのお弁当がたくさん並びます。お弁当のご飯は、白米・五穀米・玄米のものがありま [続きを読む]
  • [駅弁」〜中村孝明監修 特製懐石御膳〜
  • 夕食に駅弁最近、夕食用に駅弁を買うことが楽しみの1つになってきました。駅弁は、本来、旅行中に新幹線や、特急列車内で車窓からの風景を楽しみながら食べるものなのかもしれません。しかし、最近の駅弁は、手の込んだ物、ちょっとお高いけれど美味しいものが多く、たまにご褒美として購入するには最適だと思います。旅行中の楽しみとしての利用にとどめておいてはもったいない商品が多いです。是非、皆さんもたまに駅弁を手にと [続きを読む]