hama-yacco さん プロフィール

  •  
hama-yaccoさん: ぐぐって旅に出る - 香港
ハンドル名hama-yacco さん
ブログタイトルぐぐって旅に出る - 香港
ブログURLhttp://ameblo.jp/hama-yacco/
サイト紹介文大好きな香港、たまに台湾に韓国。 日々ネットで情報集めをし、ぐぐりまくって旅に出ます。
自由文アラフィフ女子なりにPCとスマホとwifiを駆使して身軽に旅をする方法を探っていきます。
Google mapはもちろん、現地アプリもトライ中。
行きたいところ、食べたいもの、欲しいものはとことんぐぐります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 48日(平均4.2回/週) - 参加 2017/02/22 12:38

hama-yacco さんのブログ記事

  • 黒と白の例のモノのその後の使い道
  • 黒と白の例のモノ香港好きの方ならピンとくるソレ 香港ミルクティー好きな人にはおなじみのコレ そう、BLACK&WHITEのエバミルク。 先日、3缶買って来ました。 開けます 中身は当然、ミルクティーに使います。リプトンのやっすい紅茶を濃〜く入れてこれを入れるとかなり香港の味。間違っても高い紅茶なんぞ使っちゃいけません。私はティーバッグが100個そのまま個包装もなしに箱に入ってるヤツ [続きを読む]
  • 本当にロケ地だったのか?疑惑の龍華酒店
  • ブルース・リーの映画「ドラゴン危機一髪(唐山大兄)」のロケ地として知られている(?)沙田の「龍華酒店」に行って来ました。 萬佛寺から歩いて7〜8分、本当にこんなところにあるの?という感じのところにひょっこり出現します。最初の入口。周りの寂れ方(失礼)がすごいです。 中の入口。郊外のレストラン〜って感じ。夜は赤ちょうちんに灯がともって、また違った怪しい雰囲気になるそう。 Openriceの評価 [続きを読む]
  • 土鍋ご飯 - ?仔飯を作ってみた
  • ユーチューバ―がやりそうなタイトルです。 3年前に油麻地の「四季?仔飯」で?仔飯を食べたことはあるのですが、正直言ってイマイチ。おこげも出来ないし味は薄いし。トリとしいたけのヤツ牛肉のに卵を入れてみたヤツついでにカキのかきあげ 初?仔飯だったから、きっとお醤油を入れるタイミングとかお醤油の量とか蓋をしておく時間とかそういうのがダメだったんだろうな〜と、いつかリベンジしようと思いつつ、いまだ [続きを読む]
  • 1881Heritageをぐぐってちょっとだけ日本の近代史にも触れてみた
  • ゴージャスな雰囲気の観光名所になっている1881Heritageです。 私が初めて香港に行った頃は、なんだか古〜い建物が建っていて、一応説明看板みたいなのが立っていたような・・・いなかったような・・・でも公開されてはおらず。うーん、記憶があいまいだけど、あそこのSubwayの壁にある表示に昔の建物の名前が書かれてたはず。じゃなきゃあそこが元警察と元消防署だったっていう記憶もないはず。ブツブツ・・・ で、ぐ [続きを読む]
  • 韓国に行っておりました
  • ほんの2日間ですが、ソウルに行ってました。仕事で強行軍だったので写真はんのちょびっとですが。これはすごくローカルな路地の市場です。あてられたらスゴイかも。 おいおいちょっとづつ書きますね〜。やっぱりどこに行っても、市場は楽しい!同感!って方は是非ポチッと。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 確実に大きな看板が減っている 香港
  • 2008年に行ったときに撮ったビルと同じビルをたまたま撮っていたので、比べてみました。 これは2008年「商務印書館」の看板、どうやって支えてるのかと思うくらい張り出してますね。オープントップバスから手を伸ばしたら届きそう。 2017年2月なくなってますね〜。いつなくなったんだろう?「永亨銀行」の看板もないわ。なんかスッキリしちゃって。どんどんこうなっていくんですかねぇ。 看板はないけど「商務印書 [続きを読む]
  • そういえばショコラ
  • 今、abemaTVで長澤まさみが出てる台湾ドラマ「ショコラ」(流氓蛋糕店)が放送されてますね。これ2年くらい前(?)にCSでやってたときに見ました。長澤まさみの演技がちょっと大げさすぎるように見えたのは台湾風の演出なのかな〜とか思いながら。全体的にみんな演技が大げさでちょっとコミカルですが、長澤まさみの中国語はなかなかでしたね〜。相手役の藍正龍さんも金城武をワイルドにした感じのイケメンだしね〜。 昨年 [続きを読む]
  • キュッキュ言いそうな牛肉団子 - ?發牛肉丸
  • 人力車バスで香港島から九龍半島へ渡った後、尖咀沙あたりで渋滞にはまってしまい、さらに降りたところが悪くて、もう本当に閉店ギリギリだったけどなんとか食べられました。っつか、この店に行くことにあまり重きを置いてなくて、場所ちゃんと調べてなくて、Googlemapの☆の位置だけ見て、たぶんここらへん〜って行ったのが悪かった。ちゃんとストリートビューを見てればすぐ行けたのに。あんな屋台村みたいな中にあったとはね。 [続きを読む]
  • 兼高かおるの時代と比べてみた - 萬佛寺
  • 前から行ってみたかった萬佛寺。先日、BS-TBSでやってた「兼高かおるの世界の旅 #471香港もう一つの顔」を見て、ますます期待が高まりました。 「兼高かおるの世界の旅 #471香港もう一つの顔」は1970年の放映、当時の香港の様子がわかってとても興味深いです。とりあげているのは錦田の「吉慶圍」、沙田の「萬佛寺」、ランタオ島の「煕篤会神楽院」と「寶蓮寺」。当時にしてはすごいマニアックなところを紹介してると思う [続きを読む]
  • PCで「喇」とか「?」とか日本語では使わない文字を入力する方法
  • 以前、香港・台湾・韓国をぐぐりたいとき必要な入力方法としてスマホで手書き入力してるよって話を書きました。私、ブログは主にPCで書いてるんですが、PCで普通に文字変換されない字の入力方法についてです。日本語の読み方がわからない字とかね。まぁ、普通にwordとかお仕事でつかっちゃってる方はご存じでしょうが。文字入力がWindowsのIMEになっている場合の話です。ATOKとか使ったことないのでゴメンナサイ。前回 [続きを読む]
  • 現地のクチコミならこれ - OpenRice 香港開飯喇
  • グルメブログに4travelに香港ナビ。日本人のクチコミもたくさん見られる時代になりました。昔はガイドブックに載ってるお店か、あとはホテルのスタッフにオススメ店を聞いて行ったりしたものですが。でも、慣れて来たら日本人に人気のお店だけじゃなくて、現地の人に人気のお店に行ってみたいですよね〜。香港に行きなれた人なら必ず使っているアプリ、「OpenRice 香港開飯喇」。もちろんPCでも見られます。「OpenRice」も [続きを読む]
  • 人力車バスでトンネル通った〜
  • 夕方にちょこっと時間が余り、尖沙咀フェリーターミナルの近くにホテルをとっていたこともあり(1泊だけだけど)まして、スターフェリーに乗ったわけです。 観覧車にも乗ってみたりしたいな〜なんて思ったんだ  けど。 観覧車ってこんなにちっさかったっけ?横浜の観覧車をいつも見てるもんで、乗る気が一気にうせました。 観覧車付近のスーパーカー&レトロカー。どっちかに乗せてくれるって言われたら。超迷 [続きを読む]
  • ぐぐりまくるには充電必須
  • スマホ2台、充電器2台、ポケットwifi1台を持ち歩いている私達。合計5台充電します。去年まで使っていたのが右端の「サスコム」。去年、なぜか使えなくて、急遽変換プラグを買いました。それが真ん中(左かも?)。どこで買ったかというと、重慶大厦の1階のインド人のお店。いくつかあるけどまんなかへんのぱっと目に入ったところ。10HKDです。このプラグに左のようにタコ足プラグをとりつけて、充電器が3個つけられます。 [続きを読む]
  • おじさんがお茶目なシーフードレストラン - 金山海鮮酒家
  • 佐敦の「金山海鮮酒家」に通い始めたのは2009年、3回めの訪港からです。それ以来毎回行ってますね〜。大好きなお店だしいつも混んでるし日本人も増えてるみたいなのであんまり広めたくはないけど、応援したいから書きます。 何が良いって、給仕してくれるおじさん達のフレンドリーさですかねぇ。ぶす〜っとした顔でウロウロしてるだけのように見えて、世話焼きおばちゃん並みにお世話してくれます。注文とるとき以外はあまり [続きを読む]
  • また行きたい西營盤 - 詳細編 - 2
  • 引き続き西營盤です。 「西区社区中心」の木製のらせん階段。ステキです〜。上から見ても下から見ても ネ!ステキテスネ〜!私的には「西区社区中心」と「長春社文化古蹟資源中心」にドはまりしてしまったので、なかなか感動さめやらず。ですが、予定ルートを進みます。 「西区社区中心」のすぐ下にはかわいいピンク色の建物、「第二街公共浴室」があります。ここはさすがに入る勇気はないですねぇ(今のところ)。こ [続きを読む]
  • また行きたい西營盤 - 詳細編 - 1
  • 「西營盤社区総合大楼」から「高街」を西へ向かう途中にある「兩儀坊」という階段道の角に、「興記士多」というすんごくレトロな食料品店があってなかなかフォトジェニックなんだけど、撮影不可の張り紙があったので載せられません。Googlemapストリートビューで2011年の様子が見られます。昔は張り紙がなかったので、最近になってみんなに写真を撮られまくって嫌になっちゃったんだろうなぁ、残念。 「西邊街」まで行って「 [続きを読む]
  • また行きたい西營盤
  • 西營盤の歩き方を2回にわたって書きましたが、で、実際歩いてどうだったの?って話ですよね。私的にはかなりワクワクする街でした。 おおまかなルートはこんな感じ。C出口から出て、「西營盤社区総合大楼」を見て、「高街」を西へ。「西邊街」まで行って「救恩堂」を見て、「西邊街」を北へ降り、「西区社区中心」へ。中を見学させてもらって、裏側にある「長春社文化古蹟資源中心」の展示を鑑賞。「西区社区中心」のすぐ下 [続きを読む]
  • (私の)西營盤の歩き方 - 実践編
  • さてさて、前回の仮設編を実証してみましょう。 私達はB出口の壁画を見た後、改札方面へ戻り、C出口へ向かいました。B出口の壁画はこんなのやこんなのこの白黒のほうがじっくり見ると面白そう。 C出口の壁画はこんなの壁画じゃなくて写真ですわね。で、エレベーターありました。 やった〜〜!一気に「高街」より高い「般咸道」まで上がります。 このmap右下のC出口を出て、私達は赤コースを行きました。 赤 [続きを読む]
  • (私の)西營盤の歩き方 - 仮説編
  • 去年のananの香港特集「魅惑の香港」でも紹介されていた西營盤。この2月の香港旅でも楽しみにしてました。訪問日は2/18土曜日。 Google mapに☆をつけ、見つめ続けて歩くルートをとことん研究。行ってみた方の旅行記やブログも参考に導き出したポイントは。 上り坂を避けろ! mapを見ただけでは高低差がどれくらいあるのかわからない。が、中環あたりの坂や階段から想像するとまぁそれくらいの高低差があるに違い [続きを読む]
  • 佐敦の大好きなお粥や 和味生滾粥
  • 朝ごはんはホテル近くで食べたい。ここのところ常宿が佐敦なので、前回に続いて今回も行きました。「和味生滾粥」魚の腹側の身のお粥(魚腩粥かな?) 及第粥に加皮蛋したもの ここのお粥は具がすごく多い割にくどくなくて大好き。魚もレバーもぜんぜん臭みがなくて食べやすい。油条は必ず入れる。2人で1皿分ね。豆乳も頼むけど、味は普通なのでなくてもいいかな。 写真で見えてる分はホント氷山の一角だと思っ [続きを読む]
  • フランスのおしゃれスニーカーが2折(8折じゃないよ)
  • 2/17に尖沙咀のスターハウス(星光行)の誠品生活に寄ったら、BENSIMONのスニーカーが80%off!思わず2足買っちゃいました。正確にはこの日は1足買って、近くに泊まっていたので翌日朝にまたもう1足。この花柄のは店頭には1足しかありませんでした。 尖沙咀の誠品生活は台湾の大型書店「誠品書店」が香港に出した2号店。2年前に台北の誠品書店敦南店に行ったけど、そのおしゃれさにまぁ〜ビックリ。日本の蔦屋書店もそこそこ [続きを読む]
  • Pokemania hits Hong Kong’s iconic trams
  • 西營盤をうろうろした後、のんびりトラムで移動しようと思ったらトラムが激混み。良く見ると大人も子供も半分以上の人がスマホを見ている。ときどき画面をくるくるっと。。。寝てるようでいてときどきハッと起き上がりくるくるっとしてるヤツもいる。 そう、みんなポケモン。 大げさではない。 み〜〜〜〜んなポケモン。 ちなみにぐぐってみたところ。銅鑼湾から筲箕灣の間乗ってれば40以上のポケモンがget出 [続きを読む]