えいたろう さん プロフィール

  •  
えいたろうさん: 歴史を感じよう
ハンドル名えいたろう さん
ブログタイトル歴史を感じよう
ブログURLhttp://ameblo.jp/hide4368/
サイト紹介文日本史が好きで物語や寺社遺跡巡りをしたことを書いています。それ以外の歴史のことも書いています。
自由文愛媛県新居浜市在住のえいたろうです。日本史について個人的に感じたこと、調べたことを連載物語形式で書いていきます。また、神社やお寺、遺跡巡りしたことも書いていきます。日本史以外の歴史、格闘技やテレビ番組等々にもふれていきます。そして…「オイラ、えいたろうの相棒のコアラだよ。是非読んでね。」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 151日(平均11.3回/週) - 参加 2017/02/22 18:44

えいたろう さんのブログ記事

  • 実は…今日はONEPIECEの日
  • 今回はスタンプネタに乗ってみましょう。今日はONE PIECEの日だそうです。へぇ〜、そんな日もあるんだね。スタンプネタは何かな?ーーーーーワンピースで好きなシーンは?▼本日限定!ブログスタンプ20周年おめでとう!あなたもスタンプをGETしようAmebaアプリならワンピースを無料で読める♪ ーーーーーONE PIECE…実は自分は…読んだことがありません!!えいたろう、読んだことないの〜、オイラも読んだことないよ〜週刊少年ジ [続きを読む]
  • 生き残る為に!そして直虎は…
  • 皆さぁ〜ん、大河ドラマ「おんな城主 直虎」見てますかぁ〜 今回は先週までとは雰囲気が違ってたね〜。今回は直虎より、バカ殿・今川氏真(いまがわうじさね)と裏ボス・寿桂尼(じゅうけいに)がいっぱい出てましたね。寿桂尼は武田信玄(たけだしんげん)の元に行ったり、北条(ほうじょう)の元に行ったりと「ホント病気かい?」って思うほど動いていました。初登場のマツケン・信玄もビックリしてましたね。????オーレ〜、 [続きを読む]
  • 八幡の武将 〜北条 対 武田〜
  • 前回まではこちら??目次世は群雄割拠の戦国時代。わしは北条氏康(ほうじょううじやす)です。1569年9月、武田信玄(たけだしんげん)率いる武田軍は武蔵国に侵入してきました。信玄さんは甲斐より一旦北上してから武蔵国に入ってきたんだよ。信玄の最初の狙いは鉢形城(はちがたじょう)でした。鉢形城跡(現在の埼玉県大里郡寄居町辺り)鉢形城を守るは我が四男・氏邦(うじくに)です。信玄は鉢形城を包囲します。わしは綱成 [続きを読む]
  • まだまだ行きたい鎌倉
  • 2017年7月5日に鎌倉を巡りました。半日も時間がなかったけど楽しかったね。その時のブログがこちらだよ??やってきました!八幡宮①やってきました!八幡宮②やってきました!八幡宮③お墓参りに行きましょう①お墓参りに行きましょう②お墓参りに行きましょう③この海には龍神がいる①この海には龍神がいる②今回は鶴岡八幡宮と稲村ヶ崎に行こうと思っていましたが源頼朝、大江広元のお墓までお参りできました。頼朝のお墓鎌倉と [続きを読む]
  • 関東巡り〜この海には龍神がいる②
  • 2017年7月5日、鎌倉の稲村ヶ崎に来ております。その②です。海だね〜。前回はこちら??関東巡り〜この海には龍神がいる①稲村ヶ崎の岬に行ってみましょう。えいたろう、龍神がいるってどういうことだい?ってまあまあ待ちなさい。岬は公園になっています。その一画にこんな石碑がありました。新田義貞!!新田義貞さんって鎌倉時代末期から南北朝時代に活躍した武将だね。稲村ヶ崎にはこんな伝説があります。ーーーーー1333年、新 [続きを読む]
  • 八幡の武将 〜信玄を追い出す〜
  • 前回まではこちら??目次世は群雄割拠の戦国時代。わしは北条氏康(ほうじょううじやす)です。1569年、駿河侵攻してきた武田信玄(たけだしんげん)は常陸国の佐竹氏(さたけし)や安房国の里見氏(さとみし)に我が北条を牽制しるよう呼びかけました。しかし綱成(つなしげ)の嫡男・康成(やすしげ)らがそれらを抑えたのです。康成は戦前に綱成からあることを言い聞かされていたのです。康成「父上、佐竹や里見を抑えても越後 [続きを読む]
  • 氏康カッコいい〜
  • 当ブログの歴史連載物語はいろんな情報を参考にして描いています。現在、連載中はこちらだね??八幡の武将ネット、書籍、そして大河ドラマも参考にしています。今の「八幡の武将」の武田信玄の駿河侵攻の部分を描くにあたり、参考にしているのが…武田信玄!!1988年の大河ドラマなんですね。お〜、懐かしいね。駿河侵攻の辺りの回を見るのですが…やはり面白い!!北条氏康を杉良太郎さんが演じています。……カッコいい!いきな [続きを読む]
  • 関東巡り〜この海には龍神がいる①
  • 2017年7月5日、鎌倉に来ております。さぁ、最後の目的地に行きましょう〜鶴岡八幡宮、源頼朝さんや大江広元さんのお墓と行ったね〜。最後はどこかなぁ?鎌倉駅から江ノ電に乗り、10分少々で着きました。その駅から2〜3分少々歩くと…海!こちらは太平洋の海ですね。うわぁ〜!広いなぁ〜!向こうに島が見えますね〜あれは…江ノ島!!あれが有名な江ノ島かぁ〜。サザンオールスターズの曲を思い出すね。江ノ島ぁが見えてきたぁ〜俺 [続きを読む]
  • 八幡の武将 〜信玄の駿河侵攻〜
  • 前回まではこちら??目次世は群雄割拠の戦国時代。わしは北条氏康(ほうじょううじやす)です。1568年4月、駿河国・今川氏(いまがわし)より寿桂尼(じゅけいに)殿が亡くなったと報せが入りました。寿桂尼寿桂尼さんはこの時の今川氏の当主・氏真(うじさね)さんのお祖母さんなんだ。今川氏を影より支えて尼御台って言われていたんだよ。その後、小田原城(おだわらじょう)に甲斐国・武田氏(たけだし)より使者が訪れたので [続きを読む]
  • 泣かせてくれる曲は永遠に
  • 先週より日テレの水曜日に高畑充希さん主演のドラマが始まりましたね。充希ちゃん…大好き?ってわかりましたから〜ふと思い出したのですが、昔、日テレの水曜日に「水曜グランドロマン」という2時間ドラマがありました。1話完結の2時間ドラマですが、その中で「手塚治虫物語」というのを見ました。手塚治虫さんって『鉄腕アトム』を描いた漫画家だね。この水曜グランドロマンの主題歌が…瞳がほほえむから歌っているのは今井美 [続きを読む]
  • 関東巡り〜お墓参りに行きましょう③
  • 2017年7月5日、鎌倉の源頼朝のお墓に来ております。前回は頼朝さんのお墓にお参りしたね。前回はこちら??関東巡り〜お墓参りをしましょう②頼朝のお墓を後にして、東の方に行きます。??これは頼朝のお墓への階段。降りる途中に振り返って撮りました。さて東の方には…大江広元(おおえのひろもと)、毛利季光(もうりすえみつ)、島津忠久(しまずただひさ)のお墓があるんですね〜。大江広元大江広元さんは頼朝さんの側近で鎌 [続きを読む]
  • 強い人の末路は⁈
  • 昨日、久しぶりに「歴史秘話ヒストリア」を見ました。録画して見たんだけどね〜。大河ドラマ「おんな城主 直虎」に登場している今川氏真(いまがわうじざね)の特集でしたね。あっ!バカ殿だぁ〜氏真は武将としては二流、三流で弱い!弱い武将でした。しかし、討死することなく、77歳まで生きました。晩年の氏真(右)と正室の早川殿(はやかわどの)さらに今川家は後の世まで残っていますね。氏真は武将としてではなく、文化人と [続きを読む]
  • バカ殿だから手にできた⁈
  • 皆さん〜、大河ドラマ「おんな城主 直虎」見てますかぁ〜大河のブログ、今週も遅くなっちゃったね。今回はみんなが喜ぶエンディングでしたね。前回より持ち上がっていた気賀を抑える役目を井伊にという件、ついに動きだしました。何より気賀の商人が井伊家に入ってほしいと願っていましたね。 商人みんなの願いに直虎さん、びっくりしてたね。そして動き出したのがこの男!方久!今川家家臣の関口を銭で釣って味方にしました。そし [続きを読む]
  • 八幡の武将 〜苦渋の塩止め〜
  • 前回まではこちら??目次世は群雄割拠の戦国時代。わしは北条氏康(ほうじょううじやす)です。1567年、上総国の三船山の戦い(みふねやまのたたかい)で敗れた氏政(うじまさ)が小田原城(おだわらじょう)に戻ってきました。三船山の戦いには氏康さんは出陣せず氏政さんに任せたんだけど里見氏(さとみし)に負けちゃったんだ。氏政「父上…申し訳ございませぬ!今一度、機会をお与えください!」氏康「氏政…なぜ負けたか、わ [続きを読む]
  • ボケていた話
  • ちょうど1週間前に東京から新居浜に帰ってきました。早いね〜。あっという間のような気もするし、ずいぶん経ったような気もするね東京駅から新幹線のぞみ??に乗りました。指定席??を取っていたので、お弁当を買い、ゆっくりホームへ行き新幹線を待っていました。のぞみが来たね〜のぞみ7号がきて、指定された席に座り、出発を待ってました。自分の席は7号車の7番E、窓側の席です。朝が早かったので、やれやれと思っていました [続きを読む]
  • 関東巡り〜お墓参りに行きましょう②
  • 2017年7月5日、鎌倉に来ております。源頼朝さんのお墓に来ているんだよ。前回はこちら??関東巡り〜お墓参りに行きましょう①これが源頼朝のお墓です。何やら神妙な感じがするね。お参りしましょう…頼朝のお墓には先生に連れられた小学生数人いました。近くのボランティアと名乗る方に「国宝のお墓で騒いじゃダメ」と注意されてましたね。別に騒いでないのにね。頼朝のお墓の右のほうには、石碑があります。よく見ると…島津豊後 [続きを読む]
  • そろそろ次回作を考え中
  • いつも当ブログ、歴史連載物語をご覧になって頂き誠にありがとうございます。現在、連載中なのは「八幡の武将」だね。目次はこちらだよ??八幡の武将・目次次回作を以前から考えています。歴史連載物語は時代を進めて描いてきました。南北朝時代から室町時代中期、そして戦国時代。「私の夫は優柔不断」、「俺らは義満の子」、「民の御館様」そして今の「八幡の武将」だね。次回作は戦国時代から安土桃山、江戸時代へと続く話を描 [続きを読む]
  • 関東巡り〜お墓参りに行きましょう①〜
  • 2017年7月5日、鎌倉に来ております。鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)を後にして向かうところは…源頼朝のお墓えっ⁈ お墓かぁ、少し怖いなぁ。源頼朝(みなもとのよりとも)鶴岡八幡宮から案内版が道筋にあり、それに沿って歩いていくと、小高い山の麓に入り口がありました。左側には白旗神社(しらはたじんじゃ)。鶴岡八幡宮にも白旗神社ってあったね。こちらは明治になって建立されたんだね。祭神は頼朝さんだよ。し〜ん [続きを読む]
  • 昔は水を飲んだら怒られた
  • いつも当ブログをご覧になって頂き、また「いいね」「ペタ」「コメント」等々を頂き誠にありがとうございます。今日の新居浜市は…暑い〜!そんなおっきく言わなくても、わかってるよ〜。ホント暑いね。頻繁に水分補給しないと倒れてしまいますね。自分が中学生の頃、部活の途中に水を飲んだら先輩に怒らてました。なんでも「水を飲むと余計に体がだるくなるぞ!」って言われましたね。それは体によくないぞー。熱中症になるよ。昔 [続きを読む]
  • 関東巡り〜やってきました!八幡宮③
  • 2017年7月5日、鎌倉の鶴岡八幡宮に来ております。その③です。前回はこちらだよ〜??関東巡り〜やってきました!八幡宮②さて本殿に着きました。お〜、感動するなぁ〜……ってここから先は撮影禁止になってます〜。ではお参りしましょう…世界が平和でありますように〜その後、宝物殿に入りました。拝観料は200円です。もちろん!こちらも撮影禁止。国宝の太刀や源頼義(みなもとのよりよし)や源頼朝(みなもとのよりとも)の像 [続きを読む]
  • 八幡の武将 〜民のために〜
  • 前回まではこちら??目次世は群雄割拠の戦国時代。わしは北条氏康(ほうじょううじやす)です。武田信玄(たけだしんげん)の躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)で相模の塩商人に化けた綱成(つなしげ)は信玄に平伏したまま、地面の土を握りしめていました。信玄さんの家臣からの報せを聞いた綱成さんは驚いたんだよ。家臣「北条殿が上総国の三船山(みふねやま)で里見(さとみ)に敗北しました。」信玄「何⁉? 北条の大将は氏 [続きを読む]
  • 関東巡り〜やってきました!八幡宮②
  • 2017年7月5日、鎌倉は鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)に来ております。その②です。前回はこちらだよ〜??関東巡り〜やってきました!八幡宮①さて、スクランブル交差点を渡り、鳥居を入ると、両側が樹々の広〜い参道です。観光客の方がいっぱいだね〜。参道を歩いていくと、階段ですが…確かこの辺りのはず。この辺り?待ち合わせでもしてんのかい?ってしてませんから〜!階段の手前の左側に!樹があるけど、切れてる…天 [続きを読む]
  • どうなる気賀どうする直虎
  • 皆さん〜、大河ドラマ「おんな城主 直虎」見てますかぁ〜えいたろうが東京行ったりして、今回の更新遅れちゃったね。今川家(いまがわけ)から木材の商いの申し開きが許されましたね。そして久しぶりに今川家の寿桂尼(じゅけいに)が登場!寿桂尼、優しい顔になっていますね。みんなで今川家からの許しを勝ち取り、本当によかったね。一方、気賀では今川家の家臣・大沢家(おおさわけ)が城を築いて入ることになり大沢家の家臣が [続きを読む]
  • 関東巡り〜やってきました!八幡宮①
  • 2017年7月5日、将門様の首塚でお参りした後、東京駅から横須賀線の電車に乗りました。電車で1時間余り、着いたところは…鎌倉!!やったぁー!!えいたろう、行きたがってもんね〜!源頼朝(みなもとのよりとも)が設立した鎌倉幕府のあった鎌倉。行きたいところはたくさんありますが、限られた時間で回ってみましょう。いっぱい見たいなぁ〜まず行くところは、鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)。駅から若宮大路(わかみやお [続きを読む]