亀吉 さん プロフィール

  •  
亀吉さん: 亀吉の出馬表理論
ハンドル名亀吉 さん
ブログタイトル亀吉の出馬表理論
ブログURLhttp://ameblo.jp/kamekichiriron/
サイト紹介文JRAの競馬番組と出馬表を解読すれば勝利はおのずと見えてくる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 174日(平均3.9回/週) - 参加 2017/02/22 20:27

亀吉 さんのブログ記事

  • 関屋記念回顧
  • 亀吉です 皆さん今週もお疲れさまでした 関屋記念ですが、亀吉の言うキーホースからの狙いを1頭に絞ってみようという試みは失敗に終わりました。 2回新潟6日11R 第52回 関屋記念(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定1600m 芝・左 外 このレースのキーホースは 1番 ダノンプラチナ9番 クラリティスカイ14番 ロードクエスト そのうち14番に狙いを定めたわけですが、いつもの選び方ならまず1枠は資格はない [続きを読む]
  • 関屋記念展望
  • 亀吉です このお盆休み期間を使って自分の今までの研究結果を精査してみようと思います。 亀吉の言う「キーホース」からの狙いの精度をもう少しあげない限り、先週のレパードSのように大物を取り損ねるということになってしまいます。 自分が向かっている方向は決して間違っていないと信じてがんばります。 2回新潟6日11R 第52回 関屋記念(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定1600m 芝・左 外 まず亀吉が予 [続きを読む]
  • 今週の回顧
  • 亀吉です 今週は土曜日の札幌日経OPと日曜日のレパードSを予想 札幌日経OPは的中もほぼチャラでした。 レパードS亀吉の予想は 2回新潟4日11R 第9回 レパードステークス(GIII)サラ系3歳 オープン (国際)(指定) 馬齢1800m ダート・左 このレースのキーホースは 8番 シゲルコング12番 ハルクンノテソーロ この2頭のいる5,7枠から1頭は馬券に絡むと予想します。 基本ハルクンノテソーロでいいという判断ですが、念には念 [続きを読む]
  • 本日の予想
  • 2回小倉4日11R 第53回 農林水産省賞典小倉記念(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ2000m 芝・右 展望でも書いた通り、今年の出走馬の中でキーホースと言えるのは 1番 スピリッツミノル この馬1頭しかいません キーホースが1頭しかいなかった例は2009年まで遡らなければありません。 そしてこの年はキーホースのいる枠は使用されませんでした。 この年は第45回開催で前年までの競争形態 (混合)(特指) [続きを読む]
  • 札幌日経OP予想
  • 1回札幌3日11R 札幌日経オープンサラ系3歳以上 オープン (混合)(指定) 別定2600m 芝・右 このレースでの亀吉の言うキーホースは 6番 ヒラボクディープ7番 トウシンモンステラ 6,7枠3頭のうち1頭は馬券に絡むと予想します。 別視点からは 2番 デルマサリーチャン4番 シルクドリーマー この2頭と、デルマサリーチャンの逆同枠 1番 プレストウィック この図式かと思います。 亀吉はキーホースからの狙いとして 8番 モン [続きを読む]
  • レパードS展望
  • 2回新潟4日1R 第9回 レパードステークス(GIII)サラ系3歳 オープン (国際)(指定) 馬齢1800m ダート・左 ユニコーンSに続く3歳限定のダート重賞 今年で9回目と歴史も浅いこのレース ユニコーンS3着内馬とは違う戦歴を持つ馬を必要としているように思います。 このレースのキーホースは シゲルコングハルクンノテソーロ この2頭だと思います。 まずはこの2頭が配置される枠に注目します。 相手候補として エピカリスタガノ [続きを読む]
  • クイーンS、アイビスサマーダッシュ回顧
  • 亀吉です 日曜日はウインズでの参戦でした。 2回新潟2日11R 第17回 アイビスサマーダッシュ(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定1000m 芝・直 16番 アクティブミノル10番 フィドゥーシア この2頭を軸と見ましたが、1着したのはアクティブミノルの同枠ラインミーティアでした。 2着にフィドゥーシア 週初めからアクティブミノルをキーホースにあげていただけに同枠馬への気配りが必要でした。 3着した7枠14 [続きを読む]
  • アイビスサマーダッシュ予想
  • 2回新潟2日11R 第17回 アイビスサマーダッシュ(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) 別定1000m 芝・直 展望でも書いた通りキーホースは 11番 レヴァンテライオン16番 アクティブミノル もう1頭あげるとすれば 9番 ネロ この3頭が配置された5,6,8枠がすべて飛ぶことは無いでしょう。 次に亀吉が注目する戦歴は 4番 ラインスピリット7番 シンボリディスコ9番 ネロ10番 フィドゥーシア この4頭が配置された2 [続きを読む]
  • 今週のキーマンとクイーンS展望
  • 亀吉です 今週のキーマン 騎手 勝浦正樹 内田博幸 森祐太郎 調教師 斉藤誠 岩本市三 加藤和宏 1回札幌2日11R 第65回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)牝(特指) 別定1800m 芝・右 昨日の記事で 10番 パールコード をあげましたが、別の観点から注目しなければならないのが 1番 トーセンビクトリー8番 クロコスミア この2頭だと思います。 この2頭から攻めるという手もありか [続きを読む]
  • クイーンS展望
  • 1回札幌2日11R 第65回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)牝(特指) 別定1800m 芝・右 前回の記事でも書いた通り、このレースは手を出すべきではないレースに思えます。 その理由は、今年春季のGⅠレースを勝った馬が2頭出走してくること NHKマイルカップ1着 アエロリットヴィクトリアマイル 1着 アドマイヤリード そもそもGⅠを勝った馬が次走にGⅢ(国際)牝(特指) 別定戦に出走 [続きを読む]
  • 今週の展望
  • 亀吉です 先週は予想アップする時間がありませんでした。 予想も書いていないので回顧もいらないでしょう ちなみに中京記念2着のグランシルクはキーホースでした。 2回新潟2日11R第17回 アイビスサマーダッシュ(GIII)サラ系3歳以上オープン (国際)(特指)別定1000m 芝・直 2週前から古馬オープン以上のレースに欠かせない戦歴を持つ馬を「キーホース」と呼ぶことにしました。 しかしあまりにも多い頭数を書いても意味が無 [続きを読む]
  • 今週のキーマン
  • 亀吉です 今週のキーマン 騎手 荻野極調教師 安田隆行 前回書いた内容を思い出してください 今日の中京1Rの出馬表をよく見てください そうすればきっといいことありますよ それではまた このブログに賛同された方は下のバナーのいずれかを していただければモチベーションが上がります。   [続きを読む]
  • 本日の回顧
  • 亀吉です 皆さんお疲れさまでした 函館記念は見事に外しました しかし亀吉にとっては悲観するほどの負け方でもないというところです。 1着 ルミナスウォリアー 同枠 ツクバアズマオー キーホース 2着 タマモベストプレー キーホース 3着 ヤマカツライデン 同枠 サクラアンプルール キーホース 亀吉はかなり軽視していましたが、昨年の夏季番組において4つの記念競走が開催されました。 日伊国交樹立 150 周年記念 ジ ュ [続きを読む]
  • 函館記念予想
  • 2回函館4日11R 第53回 農林水産省賞典函館記念(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ2000m 芝・右 展望でオープン以上のレースでは常に重要視しなければならない戦歴を持つ馬として6頭をあげました。 今回から「キーホース」と呼ぶことにします。 競馬というのは「キーホース」ばかり3頭で決まるということはめったにありません。 「キーホース」達とは対極の戦歴を刻んだ馬が1頭は馬券に絡むのが基本と言え [続きを読む]
  • 今週のキーマン
  • 亀吉です 本日は中京2Rだけ複勝あるいはワイドを買おうかと思っています。 的中したら書きます(笑) 今週のキーマン 騎手 岩田康誠調教師 斉藤崇史 キーマン自体の馬、あるいはその周辺?に注目するときっといいことあると思います。 それではまた このブログに賛同された方は下のバナーのいずれかを していただければモチベーションが上がります。   [続きを読む]
  • ジャパンダートダービー回顧
  • 亀吉です 地方GⅠ帝王賞の時も書きましたが、地方も中央も考え方は同じ 7回大井3日目11Rジャパンダートダービー(Jpn1)3歳ダ2000m 14頭立て 亀吉は 5枠 7番 シゲルコング この馬の戦歴に注目していました。 過去にこのレースで馬券に絡んできた馬のうち1頭は持っていてた戦歴の持ち主でした。 しかしこのレースで直接馬券に絡める戦歴ではないと判断 よって同枠 8番 サンライズソア からという予想でした。 相手は 3 [続きを読む]
  • 今週の展望
  • 亀吉です この理論に完全シフトして数年が経ちます。 この理論はJRAのプログラムを解読するというものですが、一日一日核心に向けて数センチずつですが掘り進んでいるというところでしょうか。 確実に近づいているという感触はあります。 「競馬は同じことを繰り返す」 研究を続ければ続けるほどに実感する毎日です。 亀吉の予想も日々進化して少しずつマイナーチェンジしています。 改めなければならないところは改めることが重 [続きを読む]
  • 今週の回顧
  • 皆さんお疲れさまでした 今日はキーマンがメインレースに絡んでいたので、流れを見極めやるかやらないか決めました。 まず福島11R ここは流れからキーマンは絡まないと判断して買いませんでした。 しかしキーマン北村宏司の同枠 8番 ゼーヴィント が1着しましたね。 そして2,3着は8枠のぞろ目決着でした。 読み違いました。 函館11R ここはキーマンを見落としていたのをレースの後で気づきました。 松岡正海にだけ気を取られて [続きを読む]
  • 7月9日の予想
  • まずは今週のキーマン 騎手 松岡正海 浜中俊 北村宏司調教師 国枝栄 伊藤伸一 杉山晴紀 本日の函館と福島の11Rはキーマン絡みで馬券を考えなければならないレースとなりました。 キーマンから馬券を考える際は1日の流れを見る必要があります。 ギリギリまで流れを見て判断したいので予想は書けません。 3回中京4日11R 第22回 プロキオンステークス(GIII)サラ系3歳以上 オープン (国際)(指定) 別定1400m ダート・左 [続きを読む]
  • ラジオNIKKEI賞回顧と今週の展望
  • ラジオNIKKEI賞はあまりにも無様な結果でしたので、再検証したいと思います。 亀吉のサイトは有料サイトではありません。 ですのであまりにも見当違いの軸馬を指名した場合は自分自身のために、同じことを繰り返さないためにも再検証記事を書くことにします。 まず亀吉が軸馬に指名したのはトップハンデ馬が同居した5枠から5番 ライジングリーズンでした。 そして相手筆頭は6枠2頭というのが亀吉の見解でした。 今年は第66回開催 [続きを読む]
  • 今週の回顧
  • 皆さんお疲れさまでした 亀吉はメイン2レースはまさに完敗でした。 まずはCBC賞 軸馬にした2枠3番メグラーナではなく同枠4番アクティブミノルが3着 勝ったのは7番シャイニングレイでした。 2着は14番セカンドテーブルでしたがノーマークにしてしまいました。 しかしこの馬はこの1年間に2度も1,2着ぞろ目決着の2着の戦歴を持つ馬でした。 今年はオーソドックスな決着をするとみた時点でアウトでした。 やっぱりつかみどころのない [続きを読む]
  • CBC賞、ラジオNIKKEI賞予想
  • 2回福島2日11R 第66回 ラジオNIKKEI賞(GIII)サラ系3歳 オープン (国際)(特指) ハンデ1800m 芝・右 先週の宝塚記念同様、なぜ5枠にこの2頭を同居させたのかかなり悩みました。 亀吉が立てた仮説は ① 5枠2頭のうちどちらかが勝つ② 5枠2頭が飛んで8枠2頭のぞろ目決着 とにかく意味もなくトップハンデ2頭、しかも今まで優勝したことのない57?(牝馬55?)の馬を同居させるわけはありません。 亀吉は仮説①を選択 [続きを読む]
  • 今週の展望2
  • 2回福島2日11R 第66回 ラジオNIKKEI賞(GIII)サラ系3歳 オープン (国際)(特指) ハンデ1800m 芝・右 週初めの展望で書いた2頭 5番 ライジングリーズン 55?6番 サトノクロニクル 57? 同枠に配置されましたね。 字面上はサトノクロニクルがトップハンデですが、基本牝馬は2?減ですので共にトップハンデと考えていいでしょう。 トップハンデが同枠に配置されたのは、このレースがハンデ戦になった2006年以降初め [続きを読む]
  • 帝王賞回顧
  • 6回大井3日目11R帝王賞(Jpn1)4歳以上ダ2000m JRAの競馬も地方競馬も基本は同じ 見るべきところは変わりません。 亀吉が注目したのは、出走馬中 3番 ケイティブレイブ10番 クリソライト この2頭だけが持つ戦歴でした。 これは先週行われたJRAのGⅠ宝塚記念の8枠2頭だけが持っていた戦歴と同じです。 亀吉はこの2頭のうちどちらか 対 2番 アウォーディー と予想しました。 しかしなんと3番10番が1,2着という結果でし [続きを読む]
  • 今週の展望
  • 亀吉です ようやくGⅠシリーズも終わりましたね。 競馬番組から予想をする者にとってはGⅠが特別などということはありません。 全てのレースは競馬番組に支配されている。 取れるレースを見つけ出すことが重要なのです。 2回福島2日第66回 ラジオNIKKEI賞(GIII)サラ系3歳 オープン(国際)(特指)ハンデ1800m 芝・右 このレースは昨年デビューした3歳馬が初めて迎える3歳限定のハンデ重賞です。 今回は第66回のぞろ目 [続きを読む]