Misuzu さん プロフィール

  •  
Misuzuさん: 死ぬまでに読みたい絵本
ハンドル名Misuzu さん
ブログタイトル死ぬまでに読みたい絵本
ブログURLhttp://ehon0016.hatenablog.com/
サイト紹介文子供と大人両方に読んでほしいけれど、特に大人が楽しめる、そんな絵本などを紹介するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 23日(平均10.7回/週) - 参加 2017/02/24 12:42

Misuzu さんのブログ記事

  • いつも だれかが…
  • 『いつも だれかが…』を読みました。いつもだれかが…作者: ユッタバウアー,Jutta Bauer,上田真而子出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2002/12メディア: 単行本購入: 1人 : 2回この商品を含むブログ (4件) を見るあらすじぼくは、おじいちゃんのいる病室を訪ねます。そこで、おじいちゃんはいつもお話をしてくれます。いつもだれかがそばにいた。危ない時には、助けてくれた……。おじいちゃんと孫の交流 [続きを読む]
  • ゼロ年代+の絵本【2001年】
  • 今回は、ゼロ年代+の絵本の第2回目「2001年版」です!今回も、個性豊かな絵本が勢ぞろいしています。ちなみに、ゼロ年代+の絵本の企画概要や前回の作品リストは、こちらの記事をお読みください。ehon0016.hatenablog.comそれでは、2001年版のスタートです!①オリビアehon0016.hatenablog.com大人気オリビア・シリーズの第1作目の絵本です。イラストがおしゃれで、インテリアにもオススメです。②ありがとう [続きを読む]
  • ガンバリルおじさんのまめスープ
  • 『ガンバリルおじさんのまめスープ』を読みました。ガンバリルおじさんのまめスープ (ガンバリルおじさんシリーズ)作者: やなせたかし出版社/メーカー: フレーベル館発売日: 2001/10メディア: 大型本 : 3回この商品を含むブログ (2件) を見るあらすじガンバリルおじさんは、雪が深い峠の一軒家に住んでいます。毎日雪の中を見回るガンバリルおじさんは、倒れている人を見つけると、自分の家へ連れて帰り、豆スー [続きを読む]
  • キツネ
  • 『キツネ』を読みました。キツネ作者: マーガレットワイルド,ロンブルックス,Margaret Wild,Ron Brooks,寺岡襄出版社/メーカー: BL出版発売日: 2001/10メディア: 大型本 : 6回この商品を含むブログ (1件) を見るあらすじ野火で羽に火傷を負ったカササギは、犬に助けられます。羽を痛めたカササギは、もう二度と飛ぶことはできないのだと言い、投げやりになってしまいます。そんなある日、犬はカササギを背中に [続きを読む]
  • いいことってどんなこと
  • 『いいことってどんなこと』を読みました。いいことってどんなこと (こどものとも傑作集)作者: 神沢利子,片山健出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 2001/01/25メディア: 単行本 : 4回この商品を含むブログ (15件) を見るあらすじわたしが住む北の国では、雪解けが始まります。わたしが雪解けのしずくに、どうしてそんなにうれしいのか聞くと、しずくは「いいことがあるからよ」と答えます。わたしは、しずくに [続きを読む]
  • オリビア
  • 『オリビア』を読みました。オリビア作者: イアンファルコナー,Ian Falconer,谷川俊太郎出版社/メーカー: あすなろ書房発売日: 2001/11メディア: 大型本購入: 3人 : 22回この商品を含むブログ (31件) を見るあらすじこぶたの少女オリビアは、何でも上手にこなします。逆立ちしたり、縄跳びしたり、オリビアは器用にこなします。この通り、オリビアは何事にも全力で取り組むので、人や自分までもヘトヘトにさせ [続きを読む]
  • ゼロ年代+の絵本【2000年】
  • 今日から、ある企画をスタートさせたいと思います。その企画とは……「ゼロ年代+の絵本」です! ゼロ年代+の絵本とは ブログを始めるまでのお話し ゼロ年代+の絵本【2000年】 ①いたずらかいじゅうのたんじょうび ②うるわしのセモリナ・セモリナス ③きりのなかのはりねずみ ④白バラはどこに ⑤トゥートとパドルーいちばんすごいプレゼントー [続きを読む]
  • 桃子
  • 『桃子』を読みました。桃子作者: 江國香織,飯野和好出版社/メーカー: 旬報社発売日: 2000/11メディア: 単行本 : 13回この商品を含むブログ (5件) を見るあらすじ両親を交通事故で亡くした桃子は、引き取り手の伯母夫婦が海外から帰国するまでの間、山寺に預けられることになります。桃子は、そこで青年僧の天隆と出会います。無口で笑わない桃子が、天隆の前ではよく笑うようになります。ふたりはいつしか惹 [続きを読む]
  • 白バラはどこに
  • 『白バラはどこに』を読みました。白バラはどこに (詩人が贈る絵本)作者: クリストフガラーツ,ロベルトイーノセンティ,Christophe Gallaz,Robert Innocenti,長田弘出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2000/09メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログを見るあらすじ時代は、第二次世界大戦下のドイツ。「白バラ」という名の少女が住む小さな町にも、戦争はやってきました。ある日、逃げようとするひとりの [続きを読む]
  • うるわしのセモリナ・セモリナス
  • 『うるわしのセモリナ・セモリナス』を読みました。うるわしのセモリナ・セモリナス―小麦粉うまれの王子さま作者: アンソニー・L.マンナ,クリストドウラミタキドウ,ジゼルポター,Anthony L. Manna,Gisele Potter,Christodoula Mitakidou,きむらゆりこ出版社/メーカー: BL出版発売日: 2000/11メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見るあらすじむかしむかし、ギリシャの国に、アレティという王女がいました。ア [続きを読む]
  • リサ ひこうきにのる
  • 『リサ ひこうきにのる』を読みました。リサひこうきにのる作者: アングットマン,ゲオルグハレンスレーベン,Anne Gutman,Georg Hallensleben,石津ちひろ出版社/メーカー: ブロンズ新社発売日: 2000/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見るあらすじリサは、はじめてひとりでニューヨーク行きの飛行機に乗ります。快適な機内で楽しく過ごすリサ。しかし、ひょんなことから、びしょびしょのべとべとになっ [続きを読む]
  • ぼくのいぬがまいごです!
  • 『ぼくのいぬがまいごです!』を読みました。ぼくのいぬがまいごです!作者: エズラ・ジャックキーツ,パットシェール,Ezra Jack Keats,Pat Cherr,さくまゆみこ出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2000/01メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログ (2件) を見るあらすじホワニートは、プエルトリコからニューヨークへやってきたばかりで、言葉はわからないし、友達もいません。おまけに可愛がっていた犬がいなく [続きを読む]
  • 私、ジョージア
  • 『私、ジョージア』を読みました。私、ジョージア (詩人が贈る絵本 II)作者: ジャネットウィンター,Jeanette Winter,長田弘出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2001/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るあらすじジョージア・オキーフは、1887年にウィスコンシン州の農場に生まれます。ジョージアは、12歳のときにはすでに芸術家になるのだと心に決めます。その後、ジョージアは美術学校に入り [続きを読む]
  • くれよんのくろくん
  • 『くれよんのくろくん』を読みました。くれよんのくろくん (絵本・こどものひろば)作者: なかやみわ出版社/メーカー: 童心社発売日: 2001/10/15メディア: 単行本購入: 2人 : 5回この商品を含むブログ (40件) を見るあらすじある日、新品クレヨンのきいろくんが「ずっと新品のままなんていやだ」と言い出し、クレヨン箱を飛び出します。そして、きいろくんは真っ白な画用紙を見つけ、画用紙に蝶々を描きます。 [続きを読む]
  • きみをみつけた
  • 『きみをみつけた』を読みました。きみをみつけた (世界の絵本(新))作者: アンドレ・ダーハン,きたやまようこ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/08/30メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログを見るあらすじぼくは、望遠鏡を持って丘の上へ走り、そして夜空を見上げます。そこで、ダンスを踊るきみを見つけて、ぼくは大喜びします。ぼくがきみに花束を贈ると、きみは贈り主のぼくのところへやってきて… [続きを読む]
  • たいせつなこと
  • 『たいせつなこと』を読みました。たいせつなこと (ほんやく絵本)作者: マーガレット・ワイズブラウン,レナードワイスガード,Margaret Wise Brown,Leonard Weisgard,うちだややこ出版社/メーカー: フレーベル館発売日: 2001/09メディア: ハードカバー購入: 4人 : 34回この商品を含むブログ (55件) を見るあらすじスプーンは、食べるときに使うもの。でも、スプーンにとって大切なのは、それを使うと上手に食べら [続きを読む]
  • ありがとう、フォルカーせんせい
  • 『ありがとう、フォルカーせんせい』を読みました。ありがとう、フォルカーせんせい (海外秀作絵本)作者: パトリシアポラッコ,香咲弥須子出版社/メーカー: 岩崎書店発売日: 2001/12/13メディア: 大型本購入: 6人 : 10回この商品を含むブログ (29件) を見るあらすじトリシャは、絵を描くことが大好きな女の子です。しかし、おしゃべりはできるのに、学校へ行くようになってからも文字や数字が読めません。そし [続きを読む]
  • ヴァイオリニスト
  • 『ヴァイオリニスト』を読みました。ヴァイオリニスト作者: ガブリエル・バンサン,今江祥智出版社/メーカー: BL出版発売日: 2001/02メディア: 大型本 : 8回この商品を含むブログ (5件) を見るあらすじ父親の期待を背負い、青年は入賞を目指し何度もコンクールに挑戦します。しかし、青年は結果を出せぬまま、次第に父親との確執の中で心を閉ざしていきます。そんな中、青年はひとりの少年と出会い、音楽の喜び [続きを読む]
  • ぼくおかあさんのこと…
  • 『ぼくおかあさんのこと…』を読みました。ぼく おかあさんのこと…作者: 酒井駒子出版社/メーカー: 文溪堂発売日: 2000/05メディア: 大型本購入: 4人 : 27回この商品を含むブログ (59件) を見るあらすじぼくはお母さんのことがキライ。日曜日の朝はいつまでも寝ているし、マンガを見せてくれないし、すぐ怒るし。それから、ぼくとは結婚できないって言うし……。なかなか素直になれない子どもとお母さんの [続きを読む]
  • いたずらかいじゅうのたんじょうび
  • 『いたずらかいじゅうのたんじょうび』を読みました。いたずらかいじゅうのたんじょうび作者: パットハッチンス,Pat Hutchins,乾侑美子出版社/メーカー: 偕成社発売日: 2000/10メディア: 大型本この商品を含むブログ (3件) を見るあらすじ今日は、いたずらかいじゅうビリーの誕生日です。ビリーは、みんなから素敵なプレゼントをたくさんもらいます。しかし、ビリーはプレゼントを独り占めしたいがために、ひとりぼ [続きを読む]
  • きょうはなんのひ?
  • 『きょうはなんのひ?』を読みました。きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)作者: 瀬田貞二,林明子出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 1979/08/10メディア: 大型本購入: 3人 : 41回この商品を含むブログ (66件) を見るあらすじある朝、まみこは玄関を出る時に、歌を歌って学校へ行きます。お母さんは、まみこの歌の通りに階段に向かうと、階段の3段目に、赤い紐を結んだ手紙を見つけます。そして、手 [続きを読む]
  • しろいうさぎとくろいうさぎ
  • 『しろいうさぎとくろいうさぎ』を読みました。しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)作者: ガース・ウイリアムズ,まつおかきょうこ出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 1965/06/01メディア: 大型本購入: 36人 : 519回この商品を含むブログ (133件) を見るあらすじ白いうさぎと黒いうさぎは、広い森の中に住んでいました。2匹は、毎日一緒に楽しく遊びます。いつものように遊ん [続きを読む]
  • 100万回生きたねこ
  • 『100万回生きたねこ』を読みました。100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)作者: 佐野洋子出版社/メーカー: 講談社発売日: 1977/10/19メディア: 単行本購入: 36人 : 545回この商品を含むブログ (356件) を見るあらすじ100万回も死んで、100万回も生きたねこがいました。100万人の人が、そのねこを可愛がり、そのねこが死んだ時には泣きました。ある時、ねこは誰のものでもない、のらねこになります。自分が [続きを読む]
  • いいこってどんなこ?
  • 『いいこってどんなこ?』を読みました。いいこってどんなこ?作者: ジーンモデシット,ロビンスポワート,Jeanne Modesitt,Robin Spowart,もきかずこ出版社/メーカー: 冨山房発売日: 1994/10/25メディア: 大型本購入: 4人 : 6回この商品を含むブログ (22件) を見るあらすじうさぎのバニーぼうやが、お母さんに尋ねます。「ねえ、おかあさん、いいこって どんなこ?」バニーぼうやは、次々とお母さんに尋ねます [続きを読む]
  • おおきなテーブル
  • 『おおきなテーブル』を読みました。おおきなテーブル (絵本・いつでもいっしょ)作者: 森山京,広瀬弦出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2001/06メディア: 大型本 : 1回この商品を含むブログを見るあらすじ一人暮らしのうさぎのおばあさんが、かつては8人家族で囲んだ大きなテーブルにひとりで座っています。おばあさんは、時間をさかのぼり、家族の思い出を辿っていきます。そして、今まで見たことのなかった [続きを読む]