エヌイーホールディングス佐藤 さん プロフィール

  •  
エヌイーホールディングス佐藤さん: 情熱塾通信@エヌイーホールディングス社長のブログ
ハンドル名エヌイーホールディングス佐藤 さん
ブログタイトル情熱塾通信@エヌイーホールディングス社長のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ne-holdings/
サイト紹介文西塾・栄光学園・進学塾サンライズ・名古屋個別指導学院・コンプリートパスを運営する社長のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 91日(平均5.1回/週) - 参加 2017/02/23 14:53

エヌイーホールディングス佐藤 さんのブログ記事

  • コンプリートパスのロゴを変えました
  • 東大・京大・名大・国公立医学部受験のコンプリートパス。今春、ロゴを少しだけ変えました。 BEFORE(以前のもの) AFTER(現在のもの) 変更点、ぱっと見には分からないかもしれませんね。中高一貫校生・公立トップ高校生のための?ここの変更がメイン。 対象とする中高一貫校生というのは、東海、南山女子、滝、愛知淑徳。対象の公立トップ高校とは旭丘、明和、向陽、菊里です [続きを読む]
  • 全国統一小学生テスト
  • 6月4日に全国で実施される全国統一小学生テスト。テレビCMで一度は目にされた方も多いのではないでしょうか。 西塾が四谷大塚YTnet加盟塾なので、毎年このテストを実施しています。毎年どの教室も非常に多くの参加者で活気に溢れます今年も例年以上の参加申し込みをいただいていて盛り上がりそうです。準備を整えて参加する全ての子供たちをお迎えしたいと思います。 梅雨をすっ飛ばして夏が来るような暑さが続きます [続きを読む]
  • 創業者の想い
  • 今日は週に1回の西塾定例会議。西塾全教室の先生参加で会議を行いました。今回は、特に創業者が大切にしてきたことを話しました。 西塾の創業者は、今は西塾にいらっしゃらないのですが、間違いなくその教えは脈々と受け継がれ、現在に生きています。 ただ、そうは言っても、途中で薄まったり、違う方向へと向かいがち。ですから、敢えて定期的に大切にしてきたことを全員で確認し、そして今後進化させていこうという話 [続きを読む]
  • ミッションとビジョン
  • 私たちは、会社の「ミッション」を会社の「存在意義」だと定義しています。私たちの「ミッション」は「子供たちの未来のために」。 そして、こんな風になるんだという会社の目指す姿を「ビジョン」としています。私たちの「ビジョン」は「社会に必要とされる守護神になる」。 昨日は会議や打合せが立て続けにあったのですが、その全ては「ミッション」と「ビジョン」が土台になっています。 とまあ、文字にすると左 [続きを読む]
  • 教室に入るのが怖い・逃げたい…
  • 考え事をしていて、ふとかつてのある場面のことを思い出しました。それは私が一講師としてある教室に勤めていたときのこと。年数回、生徒アンケートがあって、最初のアンケートを終えた頃です。講師駆け出しで、日々の授業は初めての連続。授業内容も生徒とのコミュニケーションも勉強の日々。 当時やっていた生徒アンケートの項目は、1:その先生の授業がためになっていますか?2:その先生の授業をみんな真剣に聞いていま [続きを読む]
  • 新企画の商品開発
  • 今3つのチームで進めている社内企画があります。それぞれのチームが商品開発に取り組んできました。これまでは単独で進めていた3つの動きを今後1つにまとめていきます。簡単に言えば、指導に関する新プログラムの作成が企画の趣旨です。チームを再編し商品リリースまでを私自身が管理していくことになります。完成図のイメージはできていますので、いよいよそれを形にしていきます。今回の企画は、、会社にとって大きな意味をも [続きを読む]
  • ブログ10年目☆感謝
  • ブログを書き始めて10年目に入りました。 2008年3月18日に書いた最初の記事はコチラ。 進学塾サンライズが西塾高校受験部という名前で6校舎でやってる頃ですね。私自身は本部長をやりながら担当の教室にも100%入り込んでる時期でした。生徒のこと、授業のことを中心に毎日書き連ねていました。ただ、この頃の記事を読んでみると、ある意味独りよがりの記事が多いんです自分の塾こそが正義でそれ以外は悪だ [続きを読む]
  • しんがり(殿)
  • 今日は月次決算会議を行いました。トップ、司令官、教室長・社員が担う役割を明確に確認しました。 その中で、織田信長が越前の朝倉義景を攻めた際の話題が出ました。このとき信長は、義弟である浅井長政の離反によって敵中に孤立しました。その際、しんがり(殿)をつとめて信長を逃がしたのが木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)でした。(諸説あるようですが)藤吉郎は奮戦の末に命からがら戦場を脱出したという話です。最も過酷な [続きを読む]
  • 教育実習は恐ろしや〜
  • 大学生が小学校・中学校・高校で生徒相手に授業を行うという教育実習。それも1回ではなく、2週間とか4週間とか相当に長い(と私は思います)。素人が学校で授業だなんて、なんて恐ろしい仕組みなんだろう(と私は思います)。 いったい、これは誰のための制度なんだろうか?大学生の将来のため?(確かに学生の思い出にも財産にもなるでしょう)実習生は教員志望者とは限らないという現実もあります。 もちろん、免許を [続きを読む]
  • 調子がいいときに衰退の兆しは現れる
  • 昨日は月に1度の全社会議。写真は開場直後の会議室の様子です。 会議では2016年度の経営計画について報告しました。前年を大幅に上回る増益の報告をすることができました社員の皆さんには感謝とあわせて、次のステージへの準備について話しました。壁を超えて会社の規模を次のステージへ移行させるためには進化が不可欠です。組織としてのあり方、戦い方を変えていく段階だということです。トップ、司令官、教室長 [続きを読む]
  • 押し紙に折込チラシ代が払えるか!
  • 私たちは年間の広告宣伝費に多くのお金を費やしています。その大部分は生徒募集のためのチラシの費用です。チラシの費用とは、チラシを作成する費用とチラシを折込む費用のことです。 まずはチラシを作成するのに、デザイン代や印刷代がかかりますさらに、名古屋市内に新聞チラシを折込むと今は1枚約2.5円かかります。10万枚撒けば25万円、1000万枚撒けば2500万円ということですね。今は2.5円ですが、6月 [続きを読む]
  • 英語外部試験の大学入試採用率
  • 私立大学を中心に採用する大学が増えているのが「英語外部試験利用入試」という制度。「読む・聴く・書く・話す」という英語4技能試験(英語外部試験)で基準以上の得点を取った人は、入試で英語が満点換算されたり、英語の試験が免除されるという優遇がある制度です。上の表は2016年度大学入試における英語外部試験の採用状況です。英検・TOEFLが特に高い採用率となっていますが、利用できる外部試験は他にもい [続きを読む]
  • 子供の日!夢ソング4選
  • 5月5日は子供の日子供たちの夢と未来を応援する日今日は夢応援ソングきまぐれ選曲集。 ●チェッカーズ Friends and Dream自分の未来はこの先自分自身で作っていくんだぞと迷ってるとき背中押してくれるような歌。今聞き返しても、歌詞だけでなくメロディーが心を揺さぶる曲です。 ●ロードオブメジャー 僕らだけの歌教科書にない僕らだけの歌。歌詞の言葉一つ一つがどれも印象的で、それゆえに心に入っ [続きを読む]
  • 11教室の壁を越える
  • エヌイーホールディングスは現在、5つの事業部で約50教室を運営しています。それぞれの事業部ごとに展開している教室数は異なっていて、1教室の事業部もあれば20教室を越えている事業部もあります。 ところで、一般的なチェーン展開理論っていうのはこんな感じです。1:個人店レベル・繁盛期 1〜5店舗2:チェーン店への・萌芽期 6〜10店舗3:ローカルチェーン期  11〜20店舗(基本単一都道府県内)4:リージョ [続きを読む]
  • GW中の部活動
  • 中学校の教諭をされている高校の先輩がいます。野球部の顧問をされていて、全国大会へ数回出場されている指導者です。それも、すべて公立の中学で、異動するたびにその学校を強豪に育て上げていく。卓越した野球理論に加え、目の前の中学生に最適な指導方法というものを本当に深く徹底的に追求されていて、また、時代に応じて意図した変化をされている。本分である学業、ふだんの生活、他人を思いやれる心などの指導も手厚くて、優 [続きを読む]
  • 3分の1
  • 2017年も3分の1が終了。時の流れって本当に早いですね。私の場合、30歳を過ぎた頃から恐ろしく早い(笑) 5月に入りGW休暇中の方も多いのではないでしょうか。私たちも事業部によっては既にGW休暇に入っています 小学生はこの時期、遠足に出かける学校も多いようですね。学校は明日から大連休ですので、事故など絶対にありませんように。 昨日は西塾の会議があり、今後へ向けた方向性を話しました。近く、 [続きを読む]
  • 明日は木曜会
  • エヌイーホールディングスの会議に木曜会というものがあります。各事業部の本部長が出席する幹部会議の開催が木曜日なので木曜会。と、そんな程度で考えたネーミングだったんです。 ところがある日、社員のHさんからこう指摘されました。「社長、木曜会って素敵なネーミングですよね」「そう?モクヨウカイって言いやすいかもしれないね」と私。 Hさん、「いやそんなことじゃなくってですね」と真面目顔に「あの木曜会と [続きを読む]
  • トライ&エラー
  • 朝令暮改という言葉があります。 朝に出した命令を夕方にはもう改めること。方針などが絶えず変わって定まらないという意味ですね。朝に出した命令を夕方に変えるなんてとんでもないヤツだ。信用ならん。といった場合に 使われることが多い言葉です。 しかし、昨今の経営においては、朝令暮改は当たり前であって、むしろ、刻々と移り変わる状況下なのに、決めた方針の道の上をのんびり歩くことが正解ではないというケー [続きを読む]
  • 覇気でしょ覇気!
  • 生徒の成績でも生徒数でも伸びているところに共通していること。それは、覇気があるということ外向きに暑苦しく発せられる覇気もあれば、内なる闘志みたいのもいい。共通しているのは覇気があるということそりゃあ、しょんぼりしてちゃあ良い運も寄ってこないですよね と、偉そうなことを言いましたが、ほんの数か月に「最近覇気ないですよ!」みたいなことを、尊敬する師匠さまに指摘されたのは私です。元気や覇気を発信する [続きを読む]
  • T教室長のドラマ
  • 1年半前に新規開校した教室があります。その教室にピカピカの新人教室長として赴任したのがT先生 開校間もない段階で年度の教室損益を早くも黒字化させ、既に次の段階へと教室を成長させています。周囲や仲間たちのサポートがあってのことですが立派なことです。 利益を作る最大の要素は売上で、売上の大部分は授業料です。私は、お預かりする授業「料」というのは、すなわち、授業「量」だと考えています。つま [続きを読む]
  • 入学定員大幅増の大学。少子化なのになぜ?
  • この春から憧れの大学生活をスタートした人も多いことでしょう ところで、この春の入学定員を大幅に増やした大学が多くありました。少子化により18歳人口が減少していく流れの中、なぜ今、定員増なのでしょう? 次の表をご覧ください。(出典:旺文社2016年6月) 大都市部の大学の入学定員増が目立ちます。近畿大などは1000名に迫るくらいの大幅増です愛知県でも南山大学や名城大学が定員を増やしています名城大学 [続きを読む]
  • 中学受験は親から子へのプレゼント
  • エヌイーホールディングスには西塾という中学受験専門塾があります。通っているのは私立中学進学を目指す小学生です。 5・6年生になると学校が終わってから週5日は塾での授業ほぼ毎日、宿題と確認テストがあって、できていなければ居残り補習。これらのフォローは、授業を行う専任講師がすべてやるオールインワン体制。ですから、他塾でのフォローも家庭教師も西塾の場合は必要ありません。土曜日は毎週テストがあって、日 [続きを読む]
  • 目指せ甲子園!名古屋から佐賀へ。
  • ちょっとしたご縁で知り合った野球少年がいます。名古屋市内でも有数の強豪チームで幼い頃から野球をしてきた彼。野球だけでなく、学校の成績もとても優秀でした。中3当時、模試などのお手伝いを少しだけですが、させていただきました。そんな彼が選んだ進学先は名古屋から遠く離れた九州佐賀県唐津の高校佐賀の知り合いの塾の先生方には当時いろいろご支援いただきました。ありがとうございました。彼のお父さんも喜んでいました [続きを読む]
  • どれにしようかな?天の神様の言うとおり♪
  • 週末ということで自由気ままなつれづれ日記。 ♪どれにしようかな?天の神様の言うとおり♪っていう遊び唄がありますよね。昨日、子供たちが楽しそうに歌っているのを久しぶりに聞きました。私が幼少時代を過ごした地域では、「どれにしようかな?天の神様の言うとおり、あぷぷのぷ」っていうフレーズだったような記憶が ところが、話を聞いた塾生たちのは何やら違う。「どれにしようかな?天の神様の言うとおり」までは [続きを読む]
  • 月次決算会議
  • 午前中は全役員参加での月次決算会議。お陰様で2016年度は年初予想の少し上、昨年度比でいうならば、大きな伸びで着地できそうです。 教室では2017年度の指導が始まって既に2週間 気が付けば中高生の最初の定期テストも迫ってきています。新年度、全社としては相変わらず「守護神」「子供たちの未来」にしつこいくらいに、いやもっともっと固執していきます。そうした方向性の上で、各事業部、掲げる理念と目標 [続きを読む]