エヌイーホールディングス佐藤 さん プロフィール

  •  
エヌイーホールディングス佐藤さん: 情熱塾通信@エヌイーホールディングス社長のブログ
ハンドル名エヌイーホールディングス佐藤 さん
ブログタイトル情熱塾通信@エヌイーホールディングス社長のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ne-holdings/
サイト紹介文西塾・栄光学園・進学塾サンライズ・名古屋個別指導学院・コンプリートパスを運営する社長のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 61日(平均5.5回/週) - 参加 2017/02/23 14:53

エヌイーホールディングス佐藤 さんのブログ記事

  • 覇気でしょ覇気!
  • 生徒の成績でも生徒数でも伸びているところに共通しているもの。それは、覇気があるということ外向きに暑苦しく発せられる覇気もあれば、内なる闘志みたいのもいい。共通しているのは覇気があるということそりゃあ、しょんぼりしてちゃあ良い運も寄ってこないですよね と、偉そうなことを言いましたが、ほんの数か月に「最近覇気ないですよ!」みたいなことを、尊敬する師匠さまに指摘され、わが身を振り返るとお恥ずかしいこ [続きを読む]
  • T教室長のドラマ
  • 1年半前に新規開校した教室があります。その教室にピカピカの新人教室長として赴任したのがT先生 開校間もない段階で年度の教室損益を早くも黒字化させ、既に次の段階へと教室を成長させています。周囲や仲間たちのサポートがあってのことですが立派なことです。 利益を作る最大の要素は売上で、売上の大部分は授業料です。私は、お預かりする授業「料」というのは、すなわち、授業「量」だと考えています。つま [続きを読む]
  • 入学定員大幅増の大学。少子化なのになぜ?
  • この春から憧れの大学生活をスタートした人も多いことでしょう ところで、この春の入学定員を大幅に増やした大学が多くありました。少子化により18歳人口が減少していく流れの中、なぜ今、定員増なのでしょう? 次の表をご覧ください。(出典:旺文社2016年6月) 大都市部の大学の入学定員増が目立ちます。近畿大などは1000名に迫るくらいの大幅増です愛知県でも南山大学や名城大学が定員を増やしています名城大学 [続きを読む]
  • 中学受験は親から子へのプレゼント
  • エヌイーホールディングスには西塾という中学受験専門塾があります。通っているのは私立中学進学を目指す小学生です。 5・6年生になると学校が終わってから週5日は塾での授業ほぼ毎日、宿題と確認テストがあって、できていなければ居残り補習。これらのフォローは、授業を行う専任講師がすべてやるオールインワン体制。ですから、他塾でのフォローも家庭教師も西塾の場合は必要ありません。土曜日は毎週テストがあって、日 [続きを読む]
  • 目指せ甲子園!名古屋から佐賀へ。
  • ちょっとしたご縁で知り合った野球少年がいます。名古屋市内でも有数の強豪チームで幼い頃から野球をしてきた彼。野球だけでなく、学校の成績もとても優秀でした。中3当時、模試などのお手伝いを少しだけですが、させていただきました。そんな彼が選んだ進学先は名古屋から遠く離れた九州佐賀県唐津の高校佐賀の知り合いの塾の先生方には当時いろいろご支援いただきました。ありがとうございました。彼のお父さんも喜んでいました [続きを読む]
  • どれにしようかな?天の神様の言うとおり♪
  • 週末ということで自由気ままなつれづれ日記。 ♪どれにしようかな?天の神様の言うとおり♪っていう遊び唄がありますよね。昨日、子供たちが楽しそうに歌っているのを久しぶりに聞きました。私が幼少時代を過ごした地域では、「どれにしようかな?天の神様の言うとおり、あぷぷのぷ」っていうフレーズだったような記憶が ところが、話を聞いた塾生たちのは何やら違う。「どれにしようかな?天の神様の言うとおり」までは [続きを読む]
  • 月次決算会議
  • 午前中は全役員参加での月次決算会議。お陰様で2016年度は年初予想の少し上、昨年度比でいうならば、大きな伸びで着地できそうです。 教室では2017年度の指導が始まって既に2週間 気が付けば中高生の最初の定期テストも迫ってきています。新年度、全社としては相変わらず「守護神」「子供たちの未来」にしつこいくらいに、いやもっともっと固執していきます。そうした方向性の上で、各事業部、掲げる理念と目標 [続きを読む]
  • 入試頻出『説明文』の傾向と対策
  • 今回は中学入試と高校入試によく出題される「説明文」について、その傾向と対策を具体的に考えてみたいと思います。まず、ジャンルでいえば、自然・人間・科学・文化・環境という分野が狙われます。そして、出題文に書かれている内容をざっくりとですが分類すると、人間生活の身の回りのこと、社会の変化や進化についてのものや、まだ解明されていない神秘や不思議なことをテーマにしたものが目立ちます。人間の心情を問うような出 [続きを読む]
  • 新年度1発目の全社会議終わって
  • 昨日11日(火)は毎月実施している全社員参加の全社会議を行いました。 この会議、まず最初に社長から全社経営計画の報告をします。私たちは、損益、売上、生徒数まで全てオープンブックにしています 経営計画報告の後、全社で進むべき方向性についての話をします。 社長パートが終わると事業部責任者である本部長報告へ。損益、売上、生徒募集状況から合格実績などが細かく報告されます。ガチンコ報告なのでたま [続きを読む]
  • 英語の前に国語を勉強しろ
  • 国が推し進めている英語改革。掲げる理想はアジアトップクラスの英語力。そのために4技能の力をはかるべく大学入試問題の抜本的改革。学習時期を前倒しての小学校での英語教科化。インパクトのある施策が新聞紙上でも踊っています。 さて、そうすると次のような意見が必ず出てきます。「英語を鍛える前にもっと力を入れて国語を勉強すべきだ」 ごもっともでございます。 しかし、英語教育に力を入れることへの意見 [続きを読む]
  • 映像授業の勉強会
  • 日曜日は東京で行われた映像授業の勉強会に出席。今後、映像授業が拡大するであろう根拠や課題などが報告されました。 出てきたキーワードの一部です。・人手不足だから映像授業のワナ・現役生への映像授業オシ・品質高いぞ映像授業・予備校3ヶ月分を1ヶ月で追い越せる映像授業・授業見させるだけなら終わってるぞ映像授業・無料や安価な他の映像授業とは別の価値は何?みたいなことを様々な角度から考えることができた勉強 [続きを読む]
  • 東大・京大・名大・国公立大医学部合格へ
  • エヌイーホールディングスには「コンプリートパス」という塾があります。東大・京大・名大・国公立大医学部合格をミッションに掲げています。 私立中高一貫校の東海・南山女子・滝・愛知淑徳へ通う生徒と、公立TOP高校の旭丘・明和・菊里・向陽に通う生徒を対象としています。 最近の東大・京大などへの合格者インタビューはコチラ。 毎月教室発行でお届けしている教育ニュースはコチラ。 さて、コンプリート [続きを読む]
  • 思い出のアルバム
  • 春はお別れと出会いの季節です。今までの思い出を胸に、新たな船出をする季節です。皆さん、寂しさもあるけれど変化への期待もあるのではないでしょうか。 まだ見ぬ新しい未来を不安と期待を胸に過ごしていく。そんな気持ちを表現した「春に」という詩をご紹介します。 春に谷川俊太郎この気もちはなんだろう目に見えないエネルギーの流れが大地からあしのうらを伝わってぼくの腹へ胸へそうしてのどへ声にならない [続きを読む]
  • 入社式
  • 今日はエヌイーホールディングス新卒社員の入社式を行いました。今年は2名の新卒社員が晴れて正式に仲間となりました。元気のいい抱負を聞くことができてとてもうれしく思います同時に新卒社員の大事な人生に関わっていくことの責任の重さを感じます。新卒社員をお迎えしながら、次年度の新卒採用説明会が続いています。新卒だけでなく、中途採用での社員面接も多く組まれています。この時期、人の動きが活発ですので、会社のエネ [続きを読む]
  • 満開の桜
  • 今週は入学式のラッシュ週です。満開の桜が新入生たちをお祝いしてくれそうです今年の新入生には例年より遅い開花が幸いしましたね。私たちの会社では明後日、新卒社員の入社式を行います。こちらにも祝福の咲き誇る桜が見られそうで楽しみです 新たな年度を迎え、いよいよ様々なことが前へと進んでいきます。 変化できる人が生き残る人。変化できる会社が生き残る会社。 譲れぬ部分はもっと突き詰めて尖らせていき [続きを読む]
  • 2017プロ野球開幕。燃えよドラゴンズ?
  • 春休みということでブログも今日は箸休め的な話題で失礼します。 今年もプロ野球が開幕しました私は幼少の頃より大のつくほどの野球好き。高校までは野球部で毎日野球漬けの日々でした。大学生のときには東京ドームでボールボーイをしました。左端のボールボーイ君は若かりし頃の私。三冠落合がドラゴンズの4番だった頃ですね。 私は愛知県民ですから物心ついたときよりドラゴンズファン。ただ、ボールボーイの2年間は [続きを読む]
  • 3か月で教室を変えろ
  • 「3か月あれば教室は変えられる」「解決すべき課題があるなら3か月でなんとかしなさい」「前任者がどうだとかではなく今は君が責任者だ」これは私が初めて教室長になった頃、当時の社長によく言われた言葉です。異動があって教室が変わるたびにこの言葉をずっと言われ続けてきました。 実感として、3か月というのは本当にあっという間に過ぎてしまいます。その間に生徒や他の先生たちと信頼関係を作っていかなければいけ [続きを読む]
  • 年度のバトンリレー
  • 3月31日は弊社の年度末。2016年度も今日で終わりとなります。明日からはまた新しい年度。 先日あるテレビ番組でこんな言葉と出会いました。「現場は現実を映す鏡だ!」当たり前のことなのですが、胸を突きさす言葉です。 「答えは教室にある!」この言葉を胸に過ぎ去る年度を振り返ります。そして、新しい年度を迎えようと思います。 明日から4月。皆さまにとっても、素晴らしい1年が始まりますように&nb [続きを読む]
  • 期待の新卒入社式
  • 間もなく2017年度入社の新卒社員入社式を行います。私自身、最初の説明会からお付き合いしてきたので感慨深いものです。もう既に何度か教室にも入ってもらっていますがいよいよ正式メンバー式では歓迎の気持ちと期待する想いをしっかりと伝えたいと思います。数年先には生き生きと成長した姿を後輩たちに見せてあげてくださいね 新卒社員だけでなく中途入社していただく社員もアルバイトの皆さまも同様です。ここ最近、 [続きを読む]
  • 異動
  • 春は異動の季節です。私たちも教室長や講師が担当する教室を変わることがあります。毎年、新年度や春期講習を迎えるちょうど今頃に異動が多く発生します。慣れ親しんだ先生が変わることで不安を感じさせてしまうかもしれません。ですから、動揺や混乱が極力少なくなるようにしなければなりません。逆に、異動によって新たなパワーが生じることも重要視しています。組織にとって「活性化」というのは成長に必要な刺激となります。 [続きを読む]
  • 春休み
  • 今日は多くの学校で終業式。学年が終わるという意味で大きな節目の日ですね。通知票はどうだったかな?毎日、寒暖の差が大きいですが、季節は確実に春に近づいています。塾では新学年に向けた授業がスタートしています。新たに中学や高校へ進学する人もすでに次への準備です学年の疲れを取ることも大事なのでオフも大切にしてください。そしてオンとオフを切り替えてしっかり準備も進めておく。そんな春休みにしていきましょう&nb [続きを読む]
  • 新卒説明会3回目!
  • 明日、今年度3回目の新卒説明会を行います。既に2回実施したわけですが、説明会への出席者全員が次の選考ステップに進んでくださいました。ありがたいことです。説明会は、私自ら資料を作成し、映像を編集し、説明を行います。最初の説明会以降に、社員や役員が登場するという流れにしています。 就職活動は、会社が学生を選考する場であるのも事実です。しかし、学生が会社を選ぶ場であるという面がなければいけません。 [続きを読む]
  • 愛知県公立高校受験結果(進学塾サンライズ)
  • サンライズでは合格発表のその日のうちに集計を全て終えます。集計を終えたらいち早く結果を公表します。今年も日付が変わるか変わらぬかのタイミングでHPに公表できました。 また、私立高校の入試結果も公表するようにしています。 愛知県の公立高校入試は今年から変更がありました。思考力や記述力なども含め、より実力重視にシフトしていく流れを感じています。そうなると、従来型の公立高校入試対策 [続きを読む]
  • 卒業式☆おめでとうございます
  • 今日は名古屋市などで多くの小学校の卒業式が行われました。 生まれてから愛情をいっぱい注がれてきたお子様の晴れ舞台。保育園や幼稚園の頃の思い出を一つ一つ積み重ねて小学校入学。そして、今日、小学校ご卒業。本当におめでとうございます。保護者の皆様のお気持ちを思うと心が熱くなってしまいます。 一つの終わりは次の始まり。間もなく桜が咲き誇るころには中学校への入学。子供たちは、わくわく、 [続きを読む]
  • 全体会議でのできごと
  • 昨日は全社員参加の全体会議。その会議の場で事件が起きました。ある社員から会議中に大きな声で発言があったのです。別の社員が入試結果などを報告をしている最中の出来事。不規則発言ですから行儀が良いということはないのでしょう。しかしながら、そのやり取り自体は、全社員の胸に響いたはずです。 入試は毎年あるわけですが、去年と同じ入試なんていうものはありません。毎年、受験生の数だけドラマがあります。私たち [続きを読む]