エヌイーホールディングス佐藤 さん プロフィール

  •  
エヌイーホールディングス佐藤さん: 一を以って之を貫く@NEホールディングス
ハンドル名エヌイーホールディングス佐藤 さん
ブログタイトル一を以って之を貫く@NEホールディングス
ブログURLhttps://ameblo.jp/ne-holdings/
サイト紹介文西塾・栄光学園・進学塾サンライズ・名古屋個別指導学院・コンプリートパスを運営する社長のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 209日(平均3.3回/週) - 参加 2017/02/23 14:53

エヌイーホールディングス佐藤 さんのブログ記事

  • スズメバチ
  • 今年は夏の少雨のため、スズメバチの巣が例年よりも多いのだとか。私は、あの不気味な羽音を聞くだけで背筋が寒くなります。テレビで見る駆除ハンターのご活躍には拍手喝采です。殺虫剤、粘着剤、掃除機、火炎、なかにはボンドで固めてしまうなんていう駆除方法も。 昔、日進にある教室に、スズメバチがでっかい巣を作ったことがありました確かそのときは、便利屋さんにお願いして駆除をしていただきました。 スズメバチは特に黒色 [続きを読む]
  • 森塾教室見学(感謝)
  • 昨日は部下2名と森塾さまの教室を見学させていただきました。以前に長岡の教室を見学させていただいたことがあり、今回は2度目。いつもご配慮いただきありがとうございます。教室長の方、幹部の方からのお話も伺えて実り多き時間となりました。同行した2名のスタッフ、熱が冷めないようにと高速深夜バスで帰名しました。今日から学ばせていただいたことをスピード感をもって活かしていきます。 昨日は全社員参加の全体会議、明 [続きを読む]
  • 役目を果たす
  • 「役目を果たす」ということ。それは「生きていく」ということ。 きっと、誰もがそのときどきに果たすべき役目があって、そりゃあ、人生だから、いいときもあれば悪いときもあるのだけれど、そのときに、その人にしか負えないことがあるのだと思います。そうやって毎日を過ごす、つまりはそうやって生きているのではないでしょうか。 私たちの仕事で考えるならば、講師として、教室長として、責任者として、経営者として、やっぱり [続きを読む]
  • 稲盛氏経営12カ条
  • 京セラや第二電電(現KDDI)などを創業し、 日本航空(JAL)を再建された経営の神様稲盛和夫氏の有名すぎる稲盛経営12カ条。短い言葉ではありますが、私にとって、触れるその時々の状況や心境によって、言霊が様々な角度から強烈に訴えかけてきます。 1:事業の目的、意義を明確にする 公明正大で大義名分のある高い目的を立てる。 2:具体的な目標を立てる 立てた目標は常に社員と共有する。 3:強烈な願望を心に抱く 潜 [続きを読む]
  • M教室長の挑戦
  • Mさんという社員がいます。彼と初めて出会ったのは入社面接での模擬授業。英語の授業をお願いしたのですが、今でも印象に残っています。私がやりたいと追求してきた授業にとても近い授業だったからです。 引き出しには知識が多く詰まっていて、本当に頼もしいなと思ったものです。彼とは入試対策や講習の教材についても意見を交わしたことがあります。筋の通った指導を体系的に組み立てられる力に感心したものです。さらに楽しく [続きを読む]
  • 入試分析、塾教材の進化
  • 昨日は、教材会社の方と打ち合わせをさせていただきました。 教材会社なのですが、入試分析を得意としている会社で、そのあたりのお話もいただきました。全社員が勉強できるような企画につなげていければと思います。 教材作成や教材の最新トレンドも聞くことができました。問題集などの教材は自力で解いたら、解答解説を見ながら採点、解き直しをするというのが基本的な流れだと思います。最近増えていると感じるのは、その解答 [続きを読む]
  • じぶん史上、最高の夏
  • 甲子園で熱戦が続く高校野球 今年のキャッチフレーズは「じぶん史上、最高の夏」高校1年生の作品ですが、シンプルでインパクトありますね。 そして、このキャッチは野球以外にもあてはめることができます。受験生であれば、勉強において「じぶん史上、最高の夏」を目指す。過去にないくらいに量も質も最高に勉強する!っていう具合に。 主人公はあくまでも「じぶん」という感じがいいですね。そして「じぶん」の人生を「じぶん」が [続きを読む]
  • 後半戦も全速で
  • お盆期間中のイベント、夏期合宿やサマースクールも終了し、既に夏期講習後半の授業がスタートしている教室もあります。本部でも企画会議、決算会議と重要なイベントが続きます。会社説明会や採用面接といった人財募集活動も再加速しています。 過去最高に暑いといった恐ろしい予測もあった今年の夏。今までのところは、天気は曇天続きでなんだかぐずり気味ですね。なんでも、例年に比べ、おでんの売れ行きが良くてかき氷が売れて [続きを読む]
  • 開発部も頑張ってます!
  • エヌイーホールディングスに設けられている開発部。これまでは店舗開発や教室の修繕などがメインの部門でした。最近は「教務開発」の仕事に精力的に取り組んでいます今日も教務開発の会議を行いました。非常に緊張感のある会議なのですが、活発な会議にもなってきました。 開発部のメンバー全員は私が面談し採用させていただいた人財です。経歴も様々でみんな個性的で魅力あるガッツのあるスタッフばかりです 経験のある方は分かる [続きを読む]
  • 進学塾サンライズ 新教室長の奮闘
  • 進学塾サンライズでは、今春、2名の新教室長が誕生しました。今、まさに夏期講習真っ只中なのですが、両名とも大奮闘しています夏期講習生は、ともに、教室の過去最高数を記録するほどの盛り上がり。力のある2人ですが、まわりのサポートもあって、素晴らしいことです。大きな期待に大きな責任を感じながら教室一体となって頑張っています。 両名とも、きっと1日終わるたびに疲労と充実感に全身覆われているんだろうなあ。その [続きを読む]
  • 西塾サマースクール
  • 西塾では来週から毎年恒例のサマースクールを行います。高原で目一杯、集中して勉強に取り組むという西塾伝統のイベント。 写真は昨年のサマースクールのものです。 メインはもちろん徹底的な勉強特訓ですが、自然散策や天体観測などのレクもあるので、夏の楽しい思い出の1ページにもしてほしいものです。毎年、卒塾するときに、「西塾で一番印象に残っていることは?」という問いに、この「サマースクール」を挙げる生徒もい [続きを読む]
  • 栄光学園
  • 栄光学園。 遡ること43年前。名古屋市東区赤萩の地で誕生。 以来、掲げ続け追求し続けている理念は『学習とは、共に希望を語ること』 今回、『栄光学園』の教室を5教室リニューアルオープンします。今週から来週にかけて看板を取り付けさせていただきます。新たにご提供できるサービスもあってその準備も大詰め 毎年、毎月、毎日、何かしら新しい打ち手に取り組んでいます。守るべきことは頑固に守りながら、常に前へ。組織で [続きを読む]
  • 8月突入。
  • 2017年1月2月3月4月5月6月7月毎日の積み重ねがあって、今日から8月 子供たちにとっては夏真っ盛りの夏休み。受験生にとっては天王山。塾人にとっては体力勝負の夏期講習。 皆それぞれに大切なものを抱えて過ごす夏。 8月スタート最初の1日。 元気に過ごしていきましょう ??皆様の1 ありがとうございます  子供たちの未来のために エヌイーホールディングス・ネットワーク西塾(東海・滝・南女・愛知淑 [続きを読む]
  • 夏の夜に
  • 昨日、日曜日。社長の私と、弊社会長とで夏の夜の打ち合わせを行いました。春以降、月に数回このような機会を設けています。新規プロジェクトに関わるスタッフに参加してもらうこともあります。夏期講習真っ盛りということで今回は日曜日実施となりました。語られる内容は驚くほどに子供たちと教育のことばかり。40数年前に個別指導を日本で最も早く始めたうちの1つの塾がわが「栄光学園」であり、その塾を作り広げてきたのが会長 [続きを読む]
  • 早稲田佐賀甲子園出場!
  • 更新の間隔があいてしまいました。 その間、早稲田佐賀が初の甲子園出場を決めました。愛知県出身の春日井君の活躍が楽しみです!ところで、早稲田佐賀の校歌は早稲田大学の校歌と同じなんですね。早稲田〜早稲田〜早稲田〜早稲田〜早稲田〜早稲田〜早稲田♪ってあれです。早稲田の創始者、大隈重信の出身地である佐賀県の早稲田佐賀ならではですね。 高校球児も暑い夏を過ごしているわけですが、受験生も天王山の夏。中学受験高 [続きを読む]
  • 早稲田佐賀
  • 中学時代の同級生の息子さんが早稲田佐賀高校に通っています。野球部に所属し、現在高3で最後の夏を戦っています。昨日の準々決勝では決勝打を放ち、チームの勝利に大貢献! 3年前に早稲田佐賀を受けるということを聞き、あれからあっという間の3年。息子さん自身は親元を離れて寮での生活、そして野球と勉強の両立。そんな背景に思いを馳せると、彼の活躍には涙が出てしまいます。お父さんも熱心に息子さんを応援し、素晴らし [続きを読む]
  • 灯台下暗し
  • 約50ある教室のうちいくつかをリニューアルオープンします。一部塾名を変える教室もあり、社内でもあれこれと塾名を検討しました。考えに考えた結果、他の人からは一番安直に思われるような塾名になりました。今回の決定は、今までの自分にはなかった判断の仕方になったと自覚しています。先週からずっとこのプロジェクトに心と頭と体を引きずり込まれています。他にも社運をかけた大きなプロジェクトが並行しているので、気が抜 [続きを読む]
  • 名古屋中学、名古屋高校
  • 昨日は月1回のエヌイーホールディングス全体会議。会議前半で名古屋中・高の先生にお話をしていただきました。 大学入試や英語改革に対する学校の取り組みを詳しくご報告いただき、私たちにとって、とても参考になる情報ばかりでした。そのほか、学校行事や部活動のことについても生情報に触れることができ学校を深く知るという意味で、これまた勉強になりました。 大学合格実績についての報告もしていただきました。東大・京大あ [続きを読む]
  • 原点に執着する
  • 国内最大規模の個別指導塾の方々が弊社にお越しになりました。幹部の方とは10年以上のお付き合いになります。話の大半は子供たちのこと、教育のこと、社員やスタッフのこと・・・そして、ステイクホルダーに貢献するために最も必要な会社としての軸・・・時間を忘れるくらいに熱い談議に花が咲きました。 経営者によっていろいろな軸の持ち方がありますし、それによって仕組みの構え方もそれぞれです。正解がどれか一つに決まって [続きを読む]
  • インプットとアウトプット
  • 勉強でも成果を出すためにインプットとアウトプットの両方をバランスよく行う必要があります。授業で先生の説明を聞き、問題集などで内容を理解して自らの中に吸収するのがインプット。そして、インプットした内容を、問題演習やテストなどで実際に力試しするのがアウトプット。これらの過程があってこそ、「わかる」を「できる」に変えていくことができます。 さて、仕事でも同じような考え方ができるのではないでしょうか。情報 [続きを読む]
  • 高校野球
  • 7月1日(土)から夏の甲子園出場をかけた愛知県大会が始まります。参加188校による1枚の切符をかけた熱い戦い。わくわくドキドキできるこの時期が毎年とても楽しみです。 私自身、高校時代は野球部で3年間を過ごしました。同級生には素晴らしい能力をもった仲間もいましたが、私自身は野球能力が「残念なレベル」の部員でした。それでも、あの3年間は今でも自分の財産だと胸をはって言うことができます。今でも、当時の監 [続きを読む]
  • 生きる
  • 生きる                     谷川 俊太郎          生きているということ今生きているということそれはのどがかわくということ木もれ陽がまぶしいということふっと或るメロディを思い出すということくしゃみをすることあなたと手をつなぐこと生きているということいま生きているということそれはミニスカートそれはプラネタリウムそれはヨハン・シュトラウスそれはピカソそれはアルプスすべての美し [続きを読む]
  • 教え子の赤ちゃん
  • 20年以上の付き合いになる花屋さんへ久しぶりに顔を出しました。昔、USENで働いていたときからの長いお付き合いです。その後、私は塾の仕事を始めたわけですが、そのお店の娘さんが中学生の頃、生徒として通ってくれました。 年月が過ぎるのは早いもので、お店で、その娘さんの赤ちゃんに会うことができました。なんだか、おじいさんになったような不思議な感覚(笑) 他にも、フェイスブックなどで、昔の教え子の近況に触れ [続きを読む]
  • 名古屋企業訪問
  • 先日、「名古屋企業訪問」という中学校のプログラムで、県内の中学生数名に本社にお越しいただく機会があったのですが、そのときの生徒たちが「お礼状」を送ってくれました。 私が伝えたかったことを文中でしっかりと書いてくれていた生徒さんが多くて、なんとも嬉しい気持ちになりました。一方で、伝えきれていなかったこともところどころ感じられて、その部分は自分の未熟さを反省です。 子供たちの文章を読ませていただいて、 [続きを読む]
  • フェイスブック
  • エヌイーホールディングスでは公式facebookを運営しています。おもに、5つある運営塾の情報発信を中心に発信しています。よろしければページ下部のリンクからご確認ください。 昔、武雄市が市のHPをfacebookに変えたのは衝撃でした。熱意や工夫が随所に感じられて、市の運営もきっと熱の感じられるものなんだろうなと感じたものでした。事実、革命的なことを次から次へと仕掛けていったことをご存知の方も多い [続きを読む]