kanameya さん プロフィール

  •  
kanameyaさん: かなめ屋の作業机より
ハンドル名kanameya さん
ブログタイトルかなめ屋の作業机より
ブログURLhttp://ameblo.jp/chika-kanameya/
サイト紹介文おうち着物・ふだんの着物とものづくりのブログ 着物リメイク・ハンドメイドのオリジナル作品
自由文「かなめ屋」での制作活動と和のある日々を丁寧に アート・大道芸・お酒・ぬか漬け・花・多肉・植物・・・・どれもが糧であり栄養
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 90日(平均5.9回/週) - 参加 2017/02/23 17:12

kanameya さんのブログ記事

  • ショートパンツ試作
  • ひとりステテコブームの真っ只中。片側少し改良して、ショートパンツの試作。この生地はなんかの残布。裾を数センチ脇から入れて、座った時に内ももが周りから見えないように。お外仕様にするには、ポッケもいるかも。ステテコ改良版なのでゴムのウエスト。腰履きだから緩めに。脇にループつけて、リボンとかしたら可愛いかな。浴衣やワンピース下のインナーとしてなら、この丈で素材と色を変えればいける気がする。先日つくった [続きを読む]
  • ローライズのステテコ増やした
  • ローライズのステテコ研究中。レースの幅にゴムの長さや丈、お気に入りのサイズや素材を色々試しながら。4つ増産。①かぼちゃステテコにするのか、ストンにするのか。紺柄で違い検証。↑上が、裾にギャザー入れず。レース幅短め。こっちが裾にゴム入れてかぼちゃステテコ。レース幅広め。ゴムの長さ40cm。以前日暮里のTomatoで購入したメーター100円の綿生地。→かぼちゃの方にする。②レース幅→好みは広め!③裾ゴム、一個前制 [続きを読む]
  • 夏の袴
  • 土曜日の着物着たよ記録三代目、制作。朝起きたら暑かった…袴も衣替えしないと。浴衣生地反物が眠っていたのでちょうど良い。浴衣地の袴はなんて心地よい!!空気が流れて暑くない。しかも綿だから縫いやすい。裁断もアイロンもすいすいすいすい。反物みたら浴衣じゃなくて袴を作りたくなるのだろうなぁ。あともう1着作れば、作り方見ずに出来る気がする。ただ、解いている余裕はないので反物さがすか洋服生地を屋根裏でゴソゴソ [続きを読む]
  • かぼちゃステテコ
  • 昨日作ったスカートの残布 で、かぼちゃステテコ作った。透ける生地なので、スカートをon…じゃないとなかなかお見せ出来ず。写真よりも、もっと水色。爽やかぁ!!履いてみたらなんて気持ちの良いこと肌触りの良いこと!!スカートでも座れる。サラッさらした素材で、張り付き感全くなし。風のように皮膚をなでる。シミ多いけどインナーとしては最高!(裾にギャザーいれてボヨンってさせてるので、かぼちゃステテコって呼ん [続きを読む]
  • 夏のおじょうさん風
  • 息抜きに、ダダダっと作りたくなった。昔の生地でギャザースカート。型紙いらずの適当寸法、端処理は耳利用ではしょりウエストと裾はアイロンで三つ折り。軽くて薄いフワッとした綿なので、たっぷりギャザーでも重くならず。結構古いからか、シミがすごい。自分用だし、ギャザー多ければ割とごまかせるので気にせず履こうと思う。透けるので、同生地でかぼちゃステテコ制作予定。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。 [続きを読む]
  • レトロワンピが夏の羽織りものへと
  • 以前屋根裏で見つけたレトロワンピを、作り変えた。もとは、こんなワンピ。このまんまで充分可愛いのだけれどお外に着て行けないし。お袖と裾、前立てをカット。羽織りものとして改良、前立てに家にあったレースを付けてみるとなんとか様になった。余ったお袖は、冷房対策用アームカバー!ひじ上、ダイソーのカラーレースが活躍。夏の準備。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしく [続きを読む]
  • お着物でお笑いライブへ
  • お着物着たよ記録 ライブへ。バカリズムライブ in 草月ホール 「ぎ」当日券狙い&1人参加、誰にもとやかく言われないしどう考えても迷惑掛けない。普段着で行こう お着物で行こう。おはしょりなんて数ミリしか出ないけれども問題なし。なにせ暑い日だった。通気性良く冷房効いていても寒くないから快適快適。この時期用のお着物や帯はあまりなくて、今後の課題。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかな [続きを読む]
  • 斜めがけが好き
  • 色々試作しても一晩明けると、なにか引っかかってボツにする。で、今回生地が薄すぎるかなと感じで自分用におろした。もとはただの、布ケース風。20代前半に着物地から作ったワンピースの残布で、今回"あるもの"用に作った袋物を斜めがけのポーチにした。引っ掛けるところをつけて…手持ちの紐掛けて。その時のワンピがピッタリ目で昔過ぎてサイズがあわない。ふんわりサイズの自作チュニックを着てみた。マチあるしチケット入る [続きを読む]
  • 試作
  • 試作品、試作してる場合じゃないけどついつい寄り道。何より過程が好き。これは、着物生地でのお試し。最初はお洋服生地。〇〇の〇〇で、可愛いの欲しいなぁなんて声聞いたらついつい。ポイントはチラ見せっ!水玉ピンク!この程度の、誰しもやってるし真似っこする人なんていないだろうから。ドン!包みボタン大きいの作っておいて良かった!…いや、寄り道良くないよくない(笑ぱっと見普通の普通のポーチ。それでよしそれでよし [続きを読む]
  • 着物着たよ記録
  • 着物着たよ記録。そう、着物コーデということにかなりの抵抗があった。コーデ観てね(ハート)って言えない。コーデじゃない、あるもの合わせた。で、着たよの記録。先日の新橋。もちろん、このかっこでハイボール飲んでた。花コサージュは、出来たてホヤホヤほかほか。赤いの、欲しかったの。襟は、なんちゃってで手ぬぐい。この日、本当はこれ着ようと思っていた。5月の陽気は予想がつかない。暑いから却下。単衣で考えていても、 [続きを読む]
  • 新橋へ
  • お嫁入りした子達。サンジュリアーノさんに、いくつか置かせて頂いています。写真のコレがよいなぁ…ってコメントから今回の流れに。金具付け直すなら…と、新たに作ってお待ちしてみた。新作と共に。作りたてどん!可愛い子達が旅立って、それはそれは嬉しいことで。で、触発されてどうしても真っ赤な花コサージュが欲しくなった。自分用につくった!新しいのを、こっそりディスプレイ。(…ディスプレイは上手なお友達にお願いし [続きを読む]
  • おうちで着物 背中心破れるの巻
  • おうち着物な日。お外に出ないから夏着物のさらさらを楽しみつつ、緩めに緩めに着付け。おばあちゃん着物、さらっさら。自作の兵児帯でインナーはビスチェ。下は自作ステテコ。部屋のスリッパは無印良品の。洗えるから重宝。布ぞうり作りたいなぁ。これに自作前掛けで、作業支度完了。この後事件っ!おちりビリビリ…布弱かった。着替える。こちらは背当てついてるから、安心。破れたのは、自分の服にリメイクするためお洗濯へ! [続きを読む]
  • 「バベルの塔」展へ
  • ボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展BABEL 東京都美術館にて2017/04/18-07/02ところで、バベルの塔って?は、こちら。旧約聖書のこの寓話はアーティストに人気らしい。コラボ系が結構面白く、語感でピカイチはこちら。「バベル盛り」グッズも頑張る、「タオルの塔」。ちなみに、バベルの塔展公式マスコットは、タラ夫。作品は、最初ルーブル美術館でモナリザ観たときと似たような感想だった。そこで終わらせな [続きを読む]
  • キモノコモノ市 in 小松 その二
  • キモノコモノ市 in 小松 二日目のお着物ともろもろ 朝撮り忘れて帰りの空港にて単衣の銘仙に、ふんず袴で動きやすいコーデ。襟はいつもの手ぬぐい。初参加なので、そこに前からいる方々に受け入れて頂けるのかを実はかなり心配していた。なのだけれど、杞憂に終わる。ありがたや、皆とても素敵な方々。そのみなさまをしたっていらっしゃるお客様もみな、暖かい。お話ができて、良かった。みなさまと別れて、空港へ。駅のバスター [続きを読む]
  • キモノコモノ市 in 小松
  • 「キモノコモノ市 in 小松」二日間無事終了。開始時間とともにたくさんの人!(この後、ちゃんと靴揃えました…)優しい人々が集った、松雲堂さんでの着物イベント。この雰囲気を存分に楽しんでいた。お着物好きな人がこんなにたくさんいるんだなぁと、真剣に選ばれている様子に嬉しくなる。初日お着物コーデも、一応。会場の様子。…意外と、撮っていなかった。おやつの、レンコンクッキー。※※※順番カウントしてる用のボタンつ [続きを読む]
  • 着物で飛行機、小松へ。羽田空港着。
  • まずは、羽田空港を目指す。あまり締め付けなくて、足元の自由が利くよう袴にパンプス。スーツケースごろごろしても、さくさく歩ける。着物選びはギリギリまで悩み、なんとなくあまり色味を増やさないようにした。髪は寄っ掛かりやすいようにまとめず、片側に流し少しだけ編み込み。飾りで盛る。久々の空港、上がる。このスカッとした広さ、高さ。混雑した人種に整然とした仕組み。北ウイングで脳内"サザンウィンド"が何故か流れ [続きを読む]
  • キモノコモノ市 in 小松への準備、制作中。
  • トウキョウジョウさんとのコラボで、花コサージュ制作。今月4/29と30は、小松へ。(この画像はお借りしました)第8回 キモノコモノ市 in 小松 @松雲堂 トウキョウジョウさん制作の、帯や袴とおそろの生地。トップ写真ピンクの柄注目。デニム生地は始めて使った。結構可愛いかも!違う角度、ドン。真ん中と一番下にデニム。他の、ドン。真ん中デニム。もいっこ、ドン。4つ集合。とにかく、楽しく制作。何気にデニムは初挑戦、 [続きを読む]
  • 花びら待機場花びら追加。
  • 階段脇の壁、花コサージュ用の花びら待機場所に追加!!ウールとデニム生地増えた。この景色が好きで、隙間が出来るとなんか足りない。観客席がたくさんとかそんな感じのなのかなぁ。ハギレをちまちまつないでまた、シュシュ自分用。早速つけてる。意外とかわいい。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 赤と黒のパッチワークギャザースカート
  • 着物リメイクギャザースカート、今回は以前作った蝶赤スカートの残りと紋付羽織を解いたものから。黒と赤、もう少し生地取ることができれば細かくしたいデザイン。この幅が限度だった。後ろ姿はこちら。細部、ドン!黒羽織生地の柄、ドン。ちなみに、裏のロックミシンはピンク色。4本ロックをかける時に、一本違う色にあえてするのを最近楽しんでやっている。誰にもわからない小さな小さな、主張。※※※順番カウントしてる用のボ [続きを読む]
  • 浴衣からはっぴ!!
  • 女性の浴衣生地、華やかな柄で良い状態。ここから、男性のはっぴに変身!下北沢の、仁さんにオーダーをいただいて制作。採寸はしていないけど、目寸とお話しで大丈夫。なにせ、モデルさんがゴージャスなのでこの浴衣が映える!!!大きめポッケも2つ付けた。駄菓子いっぱいのお店で、占いされています。この路地裏知っていたら、通かも^_^※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしく [続きを読む]
  • お墓参りの着物
  • 月一恒例お墓参りへ。お掃除がしがしするので汚れても良い綿お着物にポリの自作ふんず袴。風が強いからちょうど良い。2種類の手ぬぐいから作った半襟は、ハリネズミとフクロウ左右。シュシュ2つつけたバナナクリップで髪をまとめた。足元は、黒のスニーカー。お墓は土で意外と汚れる。桶に水をたっぷり入れてお掃除するので水はねもある。文字も綺麗にしたいから、いつも御線香、チャッカマンに合わせてこのブラシを持って行く。 [続きを読む]
  • バナナクリップ
  • 先日作った着物リメイクの大ぶりシュシュ二つを、バナナクリップにつけてみた。ひっつめ髪がいきなり盛られた!上は色味の数が少ない方。こっちは反対側で赤い着物生地がポイント。紺色とレースが合間に。やたら大きいのだけれど、バナナクリップがこんなに便利だとは。髪も頭もボリューミーな私にはこの大ぶり感でちょうど良い。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いしま [続きを読む]
  • hp作ってみた
  • ネットショップオープンに向けて、PCと格闘する中ホームページは形になった。これ以上の完成形を待つより、やりながら慣れようと公開。お店は、ただいま出品中。「かなめ屋」 着物地からのものづくりできる方なら、1日で仕上げちゃえそうなんだけど何週間もかかって。縫ってる方が良いな。早く完成させて縫うのばかりが良いな。順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします [続きを読む]
  • シュシュ3つ
  • シュシュ、3つ作った。髪が長いのにアレンジが下手な自分にとっては、くくってシュシュは手軽。ただ、地味だと顔が昭和すぎるので華やかがちょうど良い。上のシュシュ、前回のより小さめにした。↑上が前回の大。長襦袢生地やレースをごちゃ混ぜ。ストレート過ぎる髪質なのと、生まれつきの不器用なのが長年の悩み。小さめ、おさげ用のシュシュも作りたい。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜 [続きを読む]
  • 作品撮り苦戦中
  • 昨日、今までのギャザースカートをボディに着せて撮影してみたもののしっくりこず。トップをビスチェに変えて、室内で撮り直してみた。↑ iPhone撮影編集なし。昨日撮った外バージョンはこちら。↓同時に、花コサージュに金具を付けた。ノリを乾かしているところ。ところが、今回ボディへ着付けて飾りにコサージュつける時使用している強力接着剤が弱いことがわかった。…強力じゃないじゃんっ。作り変えようと思う。ネットショッ [続きを読む]