kanameya さん プロフィール

  •  
kanameyaさん: かなめ屋の作業机より
ハンドル名kanameya さん
ブログタイトルかなめ屋の作業机より
ブログURLhttp://ameblo.jp/chika-kanameya/
サイト紹介文おうち着物・ふだんの着物とものづくりのブログ 着物リメイク・ハンドメイドのオリジナル作品
自由文「かなめ屋」での制作活動と和のある日々を丁寧に アート・大道芸・お酒・ぬか漬け・花・多肉・植物・・・・どれもが糧であり栄養
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 63日(平均6.7回/週) - 参加 2017/02/23 17:12

kanameya さんのブログ記事

  • キモノコモノ市 in 小松への準備、制作中。
  • トウキョウジョウさんとのコラボで、花コサージュ制作。今月4/29と30は、小松へ。(この画像はお借りしました)第8回 キモノコモノ市 in 小松 @松雲堂 トウキョウジョウさん制作の、帯や袴とおそろの生地。トップ写真ピンクの柄注目。デニム生地は始めて使った。結構可愛いかも!違う角度、ドン。真ん中と一番下にデニム。他の、ドン。真ん中デニム。もいっこ、ドン。4つ集合。とにかく、楽しく制作。何気にデニムは初挑戦、 [続きを読む]
  • 花びら待機場花びら追加。
  • 階段脇の壁、花コサージュ用の花びら待機場所に追加!!ウールとデニム生地増えた。この景色が好きで、隙間が出来るとなんか足りない。観客席がたくさんとかそんな感じのなのかなぁ。ハギレをちまちまつないでまた、シュシュ自分用。早速つけてる。意外とかわいい。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 赤と黒のパッチワークギャザースカート
  • 着物リメイクギャザースカート、今回は以前作った蝶赤スカートの残りと紋付羽織を解いたものから。黒と赤、もう少し生地取ることができれば細かくしたいデザイン。この幅が限度だった。後ろ姿はこちら。細部、ドン!黒羽織生地の柄、ドン。ちなみに、裏のロックミシンはピンク色。4本ロックをかける時に、一本違う色にあえてするのを最近楽しんでやっている。誰にもわからない小さな小さな、主張。※※※順番カウントしてる用のボ [続きを読む]
  • 浴衣からはっぴ!!
  • 女性の浴衣生地、華やかな柄で良い状態。ここから、男性のはっぴに変身!下北沢の、仁さんにオーダーをいただいて制作。採寸はしていないけど、目寸とお話しで大丈夫。なにせ、モデルさんがゴージャスなのでこの浴衣が映える!!!大きめポッケも2つ付けた。駄菓子いっぱいのお店で、占いされています。この路地裏知っていたら、通かも^_^※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしく [続きを読む]
  • お墓参りの着物
  • 月一恒例お墓参りへ。お掃除がしがしするので汚れても良い綿お着物にポリの自作ふんず袴。風が強いからちょうど良い。2種類の手ぬぐいから作った半襟は、ハリネズミとフクロウ左右。シュシュ2つつけたバナナクリップで髪をまとめた。足元は、黒のスニーカー。お墓は土で意外と汚れる。桶に水をたっぷり入れてお掃除するので水はねもある。文字も綺麗にしたいから、いつも御線香、チャッカマンに合わせてこのブラシを持って行く。 [続きを読む]
  • バナナクリップ
  • 先日作った着物リメイクの大ぶりシュシュ二つを、バナナクリップにつけてみた。ひっつめ髪がいきなり盛られた!上は色味の数が少ない方。こっちは反対側で赤い着物生地がポイント。紺色とレースが合間に。やたら大きいのだけれど、バナナクリップがこんなに便利だとは。髪も頭もボリューミーな私にはこの大ぶり感でちょうど良い。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いしま [続きを読む]
  • hp作ってみた
  • ネットショップオープンに向けて、PCと格闘する中ホームページは形になった。これ以上の完成形を待つより、やりながら慣れようと公開。お店は、ただいま出品中。「かなめ屋」 着物地からのものづくりできる方なら、1日で仕上げちゃえそうなんだけど何週間もかかって。縫ってる方が良いな。早く完成させて縫うのばかりが良いな。順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします [続きを読む]
  • シュシュ3つ
  • シュシュ、3つ作った。髪が長いのにアレンジが下手な自分にとっては、くくってシュシュは手軽。ただ、地味だと顔が昭和すぎるので華やかがちょうど良い。上のシュシュ、前回のより小さめにした。↑上が前回の大。長襦袢生地やレースをごちゃ混ぜ。ストレート過ぎる髪質なのと、生まれつきの不器用なのが長年の悩み。小さめ、おさげ用のシュシュも作りたい。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜 [続きを読む]
  • 作品撮り苦戦中
  • 昨日、今までのギャザースカートをボディに着せて撮影してみたもののしっくりこず。トップをビスチェに変えて、室内で撮り直してみた。↑ iPhone撮影編集なし。昨日撮った外バージョンはこちら。↓同時に、花コサージュに金具を付けた。ノリを乾かしているところ。ところが、今回ボディへ着付けて飾りにコサージュつける時使用している強力接着剤が弱いことがわかった。…強力じゃないじゃんっ。作り変えようと思う。ネットショッ [続きを読む]
  • 花コサージュ3つ
  • 着物リメイクの花コサージュ、3つ。ひとつずつ、ドン。真ん中の赤いのがまん丸く上手にできた。写真より実物のが可愛い…(o_o)黄色とピンクと藍色。黄色生地がほつれやすいので、うまくほつれカバーしながら。華やかピンク&赤、白も。4種類の生地を使用。右手の人差し指で針を引き抜くのだけれど、糊付けされた生地なので固く針がなかなか動かなかったりする。それを、なんとか力技で縫いあげていたら人差し指の腹が痛くなり針が [続きを読む]
  • 着物リメイク残布でシュシュ
  • 余った着物地がちょこまかと。繋ぎ合わせてシュシュにした。黒い方はお洋服の生地。ギャザースカートの残りや以前作った兵児帯の余り。大ぶりのシュシュが好きなので、自分の好みで今回は横幅広め。黒シュシュくらいのサイズなら、も少し使いやすいのかな。もう、手が覚えているシュシュ作りだけれど毎回このいもむしみたいになって表に返していく縫い方は面白いと思う。買わなくなって長い。作る。それでも今残ってヘビロテして [続きを読む]
  • 花コサージュ紫と黄色
  • 今日仕上げたもの、お花みて作りたくなったこの子。庭に、紫と黄色のお花がある。花コサージュ、お花には負けるけどお花からの力を借りて。春の美しい色を、着物からリメイク。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 着物からお子さま用ギャザースカート
  • 以前作った 着物リメイクギャザースカート、のお子さま版を制作。あまり生地分をよく計算すると、丈とウエスト分量なんとかすればもうひとつ作る事ができる。じゃん!!!でき上がり寸法、ウエスト54cm 丈66cm。対象年齢…いくつだろ?身長は120-130cm…かなぁ。不明。お子さま用なら、丈ザクッとカットしてミニでも良かったかもと考え中。自分も試してみた…はける。大人も着用可能。当方自称中肉中背…...(この件について [続きを読む]
  • 黄色チェックギャザースカートプレゼント用
  • 黄色チェックのギャザースカートは、お友達のお誕生日プレゼントとして制作。うちに来てくれたので、着てもらった。背が高くて細身のお友達に合わせて、サイズ感に一工夫。自分用に作った赤チェックギャザースカートと出来上がり寸法がちょっと違う。(お友達がらもらった画像)布博で買った生地は、一度水通しをして。タイの生地、とても肌触りが良い。来年の布博は狙って買いにいきたい。※※※順番カウントしてる用のボタンつけ [続きを読む]
  • 黄色とピンクの花コサージュ
  • 少しずつでも増やして行けたら。黄色とピンクを基調に花コサージュ一個制作。お着物リメイクちくちく。先日、お洋服のお店があるフロアーを歩いていたらなんだか黄色やピンクが多いと思った。春なんだなぁ…、桜と菜の花を思い浮かべる。淡いピンクの絞りと黄色の軸を重ねながら縫い止め、周りに黄色濃いめピンクそれから紺色と重ねた。ピンクと黄色のみにしようか迷いつつ…最後の最後に、外側を決めた。あの階段にある花びら置 [続きを読む]
  • 赤チェックのギャザースカート自分用
  • 自分用にギャザースカートを作った!布博に行った時 購入したタイのコットンファブリックで制作。赤チェックがお気に入り。肌触りの良い生地で、快適。そしてとっても縫いやすい。いつも絹のミシンがけしているからか、この簡単さに綿って…と違いを実感。あっという間に出来上がった。縦2mの生地を横に使って、グレーの色切り替えが縦になるように。端始末がされていたから、もしかしたら本来インテリア用なのかも。この触 [続きを読む]
  • 花コサージュもうふたつ
  • 昨日に続いてもうふた花咲かせた。お着物ほどいて、リメイクした花コサージュ。一個一個ちょっと大きめ 薄紫とピンク色を互い違いに混ぜて縫い止める。ほんのちょっと、白を混ぜた。こぶりな方 柄on柄※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 花コサージュ新作三種
  • 花コサージュ、オーダーのものと春を意識した新作。着物をほどいてリメイク。 1個1個写真より、実物かなり可愛い。上、淡いピンクの色味が上手く出ていないけれどももっとパステルピンクで柔らかい印象こちらも、色味がもっと大人紫で真ん中の別色かアクセント。こちらは、オーダー物。制作途中。※※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 夜桜コンサートとお着物
  • 松戸の西蓮寺へ夜桜コンサートお着物も羽織も、まん丸がある。最初は少し明るくて、それでもあの寒さに関わらず結構たくさんの人が席について待っていた。夜も更け、桜とお寺のライトアップ。桜と演奏、どちらも素晴らしく贅沢なコラボ。晴れて良かった!※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 花びら
  • 花コサージュ制作過程 準備段階大量すぎて、思ったよりここまで日数がかかってしまった。段取り工夫が必要かも。明るい色が増えると華やか!型の寸法やコテ先の種類を変えてみた、花の表情が増えると良いな。向かって右から、小さい花びら→大きい花びらの順。掛けてる網は、ゴーヤ栽培用に売られていたもの。意外と使える。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 羽織からギャザースカート
  • 柔らかぁいスカート完成!柔らかさ、ドン!細部、ドン!見たことあるような生地が、残布として使われているのも小さな小さなツボ。虫喰いの多い生地だった。使える場所は限られているけれど、少しの穴なら採用として引っ張りのない部分にしてみた。元は羽織、着たかったなぁ。虫喰いさんがお着物の悩み。絹は難しいなと、毎回思いつつてろんの感触が好きで作り変える。似た色味が続いたので、そろそろ変更予定。※※※順番カウン [続きを読む]
  • 布博 着物 調布へ
  • 布博 nuno-haku@東京オーヴァル京王閣 へ行った時の着物コーデウール着物にポリで作ったふんず袴2号と、ポリの羽織で雨対策。半襟はスッキリめに。足元はブーツにホッカイロ!遠くて寒かったけれども、生地や糸にあふれた会場は好きな人にとってひたすらパラダイス。競輪場らしからぬ客層の女性達で、ごったがえしていた。戦利品!タイのコットンを2種類。ひとつは一緒に行ったお友達にスカートを作る。私のは赤チェックの方 [続きを読む]
  • お墓参りも毎月お着物
  • お墓参りへ行った。まだまだ寒い。それでも春をどこかにと、淡いピンクの大きなストール。帯は水玉。鈴の根付は、なんかお墓とかは鳴るものつけた方が良いかなと。なんとなく。長羽織は薄手で軽い。ごっついブーツは、こっそり穴あきかけなんだけれども…長く履いてるからまだ現役でいて欲しくて。着物地で作ったトートバッグに、お墓お掃除セットと御線香。お花はいつも洋花。晴れて良かった。※※※順番カウントしてる用のボタ [続きを読む]
  • 小さなお花を咲かせた。
  • 着物生地で小さな花をたくさん咲かせた。ちょこっと余れば作る事ができる、たんぽぽサイズの花。一個一個、ちょっとずつ違う。糊付けした着物生地なのに、ほつれはでちゃうんだけどそれも良い雰囲気。花たち、何にしようかなと考え中。※※※順番カウントしてる用のボタンつけました。ひとポチ×3でかなり喜びます。よろしくお願いします。 [続きを読む]