はいほー♪ さん プロフィール

  •  
はいほー♪さん: 奇跡は自分で起こす!
ハンドル名はいほー♪ さん
ブログタイトル奇跡は自分で起こす!
ブログURLhttp://ameblo.jp/fruits-curry/
サイト紹介文MDS、急性骨髄性白血病を経て、現在再々発中。無治療・自然療法で元気に暮らしています♪
自由文20代→MDSで骨髄移植。
30代→急性骨髄性白血病で臍帯血移植。
40歳になった今、再々発をして無治療・自然療法で元気に暮らしています。

冷えとり、ナチュラル・ハイジーン、西式甲田式健康法、アーユルヴェーダに引き寄せ。
どれもゆるーく実践中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 121日(平均6.0回/週) - 参加 2017/02/23 18:59

はいほー♪ さんのブログ記事

  • 移植7日目・本日の抜け毛
  • 6月22日(水) 快晴 今日で移植7日目。本格的に髪が抜け始める。朝、目覚めたら髪のなかに寝ていた。( ̄□ ̄;)けっこう切ったのに、まだこんなにある。 掃除が大変なので(今日も本気でだるい)、抜けるならさっさと全部抜けてほしい。 つむじ付近がいちばん抜け、抜ける部分の地肌が痛い。 足先もずっと痛くて、マッサージも効かない。細胞死滅中、ってかんじ。 腹痛から解放されたので、昼食を調子に乗って [続きを読む]
  • 髪、抜け始める
  • 6月21日(火) 晴れ 起きたら7:00。よく寝たなあ。でも爽快感はまったくない。だるくて、鉛が体内に流れているよう。午後より抜け毛。100本くらい。そろそろ脱毛期に突入か? 朝 チャイのゼリー、黒糖バナナクッキー4枚 牛乳2分の1昼 黒糖バナナクッキー2枚 沢煮椀(全量) レモリア3分の1夜 豚肉のカレー風味(全量)、ごはん2分の1、おみそしる2分の1、猛烈に、気が狂うほど、あんドーナ [続きを読む]
  • 毛穴から抗がん剤
  • 6月20日(月) くもり 吐き気、腹痛ともに劇的に良くなる。お手洗い(ALL下痢) 4回。ガラスの仮面19終了。とにかくおもしろい! 顔があまりにベタベタするので、ビオデルマ(注:クレンジング剤。お化粧を落とすための水)で顔を拭いたら、コットンが真っ黄色になってゾッとした。これ、抗がん剤の色じゃん。毛穴から滲み出してるんだ・・・。うひょー。( ▽|||) いったい何リットル入れたんだろう。致死 [続きを読む]
  • 好きな言葉
  • 昨日の「言葉」に関連して・・・。 よく「好きな言葉」について尋ねる項目がありますが・・・(アメブロのプロフィール欄にもありますね 正直いうと、 コレと言ってありません。(^▽^;) いやっ!いいなと思う言葉はいっぱいあるんですけど、 胸がキュンとして、思わず抱きしめたくなっちゃうような・・・ のは、 ・・・・あえていえば おちゃのこさいさい? あと すってんころりん? ちんぷんかんぷん。 べ [続きを読む]
  • GVHD対策「お腹いたいの歌」
  • 6月19日(日)お腹痛い。(TmT) お手洗い(ALL下痢)7回。 夕食後、血小板輸血。手足の爪の先が、ひりつくように痛い。 痛くてずっとベッドにいる。エビの形で壁ばかり見ている。 「おなかいたいの歌」を作る。こんな歌。♪あいててておなかいてすごくいてどうしようよぼうかなおそうかなナースコールどうしようおなかいてすごくいてなんでこんなにいたいかないったいいつまでいたいかないたいとさなんに [続きを読む]
  • 最強の「痛み止め」
  • 6月18日(土)昨夜から下痢がひどい。明け方、痛み止めと吐き気止めを点滴してもらう。便はすべて黄色い水で、座るとじゃーってかんじで流れ落ちてくる。 痛みもないけど「している」という感覚もまったくない。まさに「漏れる」といった表現がぴったり。しているのかしていないのか分からないので、からだに騙されているよう。トイレ9回(すべて下痢)。 「ガラスの仮面」16巻、読了。美内すずえ(ガラスの仮面 [続きを読む]
  • 世界的に有名な、健康になる言葉
  • フランスの医師、エミール・クーエが治療に使っていた、世界的に有名なマントラ。 クーエはこの言葉を使って何千という患者を治療したのだそうだ。 患者がしなければならないのは、この言葉をまいにちまいにち1日3回、1度に15回続けて声に出して繰り返すことだけ。 繰り返すことで言葉が潜在意識に働きかけやすくらしい。 で、その言葉とは・・・ 「毎日すべてのことで、私はどんどんよくなっている」 こちらの本 [続きを読む]
  • 上も大水、下も大水
  • 6月17日(金) 雨 ここのとこずっと雨だなあ。ここにいるとよくわからないけど、もう梅雨だもの。明け方、目覚めたら間髪入れず吐き気。黄色い水を吐く。 吐き気の海の中に生まれてくるよう。夢という、死に限りなく近い世界から。どうにもならないので、吐き気止めの点滴を入れてもらう。朝食後、下痢がはじまる。でもまだおむつまではいかない。トイレ8回。(↑これから先、トイレ、お手洗いの回数ができてきま [続きを読む]
  • 副作用地獄へようこそ!
  • 6月16日(木)明け方より腹痛始まる。午前中、レントゲンを撮る。 お腹が痛くて体を真っすぐにできないほどなのに、1階のレントゲン室まで歩いて撮りに行かされる。あんなにクリーンから出るな、感染に注意とか口うるさく言っているくせに、なぜ一番人が多い1階に行かせるのか。わけわかんない。吐き気、復活。胃液を吐く。メローイエローみたいなまっ黄色い水。 “すっぱにがい”としか言いようのない、何とも言えな [続きを読む]
  • 移植本番!あたらしい命、あたらしいわたし
  • 6月15日(水)移植。嘘のように調子がいい。吐き気はまだあるも、体は軽い。13:30 母が来てくれる。14時から15時の間に移植ということだったがやはり予定が遅れて、15時35分開始。京阪神臍帯血バンクより、冷凍保存で運ばれてきた臍帯血を自然解凍して注入する。 I先生(←主治医)、K先生(←担当医)が来て、100ccの注射器で3回入れる。時間にして10分足らず。 &nb [続きを読む]
  • 第一関門、通過
  • 6月14日(火)猛烈な吐き気。ここのとこでいちばんかも。体中、毒でいっぱいって気がする。 毒が、頭の先から頭の先まで隙間なく満ちあふれていて、自分が毒つぼになった気分。(わけわかんない・笑) 移植が成功しても、無事でいられるわけがない。 「今がいちばん最悪。これ以上悪くはならない」と自分に言い聞かせるも、説得力なし。_l ̄l●lll 3日連続で「最悪」を更新してるし [続きを読む]
  • マジ、泣ける
  • 6月13日(月)両親が来てくれる。ワイエスの絵(ポスター)を持ってきてくれる。 あー、これで少しは気がまぎれる、かな?父に、小説を書くために持って来ていたパソコンを持ち帰ってもらう。 とてもじゃないがパソコンなんて見てらんない。こんな吐き気初めて。 どんな体勢をとっても少しも楽にならない。何回か戻す。 自分の声とは思えない、凄まじい悲鳴のような声。楳図かずおが [続きを読む]
  • 前処置ハイライト!
  • 6月12日(日)14:00〜、抗がん剤エンドキサン、始まる。 今だって充分気持ち悪いのに、これ以上薬入れたら、どうなってしまうのだろう。エンドキサンを使うと出血性膀胱炎になりやすいということで蓄尿を義務づけられる。 4時間ごとに尿検査をするとのこと。 スケジュール表を見たら、本当に律義に4時間ごとになっている。23時はともかく、3時、7時ってなに?夜中じゃん。この [続きを読む]
  • 忍耐、忍耐
  • 6月10日(金)吐き気。まだ耐えられる。しかし食欲減退。朝:全体の50%昼:完食!(きつねうどん、関西風でおいしい!)夕:ゼリー昼ごろ、母が来てくれる。輸血(赤血球)をする。<抗がん剤>ブスルフェクス:1日4回、各2時間。フルダラ:1日1回、30分。<その他点滴>ファンガード(抗真菌剤)、セフェピム(抗生剤)。<服薬>デパケン、ウルソ、ゾビラックス、バクタ 今日でフルダラは [続きを読む]
  • ヴァンパイアの懊悩
  • 6月9日(木)  晴れ 前処置2日目。まだ元気。 でも徐々に食欲が落ちてきている(かも?)。朝、昼、9割食べる。熱なし。 採血、1回目失敗。_l ̄l●lll 2度目で採れる。外はいいお天気で、まだどこも気持ち悪くないのに、部屋から出れないのが悔しい。軽井沢行きたいな―、と思ってみても思うだけ。(ノ_-。) あの頃の記憶も随分薄れてきてしまった。刺すような胸の痛みも、せつ [続きを読む]
  • 移植の時はやっぱりコレ!
  • ご訪問、ありがとうございます。(*^▽^*)また、読者登録をして下さった方、ご挨拶が遅れましたが 本当にありがとうございます!(ノ_-。) いかんせんアメブロ開始3ヶ月目、未だに機能が使いこなせいていない状態で なにかと礼に欠くこともあろうかと思いますがあたたかい目でお付き合いいただければ幸いです。 それではとうとう前処置開始、薬漬けの日々が始まります。。 [続きを読む]
  • クリーンルーム入り(今度こそ!)
  • 6月6日(月)クリーン入り。K先生の言葉通りいちばん奥の個室。落ち着くなあ〜!(みんな、ありがとう!ってなもんだ・笑(ノ_-。))そしてやっぱりちょっと既視感。7年前はここの隣の個室だった。間取りも作りもそっくりで、懐かしいっていうのとも違うけど、なんだろう、時間が戻った感じ。歴史は2度繰り返すって本当だわ。1度目は悲劇として、2度目は喜劇として。たしかに2度目は、純粋に悲しみに浸れないとこがある [続きを読む]
  • 治療とお金、ついでにメロンパン
  • 6月5日(日) くもり 昨日、一昨日と隣のベッドに誰もいないので、よく眠れるし、気を遣わなくて済む。カーテンも好きに開けられるので、外が見えて気分がいい。 ベッドは窓際が1日2500円、廊下側が無料。 びんぼーってつらいなー。(ノ_-。) クリーンはどの部屋も無料なので気が楽だ。 この病気って本当にお金がかかる。輸血だって1回2万円くらいかかってる。輸血するたび、頭の中 [続きを読む]
  • 妄想中
  • 6月4日(土) 虫歯予防デー。 カンケーないけど。 午前中、職業訓練校で一緒だった エマちゃんがお見舞いに来てくれる。 地下の食堂で12時半まで話す。 エマちゃんの後ろの、 クリーム色の壁が気になって仕方ない。 あの後ろに霊安室があるんだな。 今も誰かの遺体が横たわっているのかも・・・。 私が死ぬ時も、   [続きを読む]
  • クリーンルーム入場!・・・のはずが。
  • 6月3日(金) 犬のように繋がれ、束縛される日々。 どこに行くにも点滴棒を転がしていく。 トイレもお風呂も寝る時、ずっと点滴と一緒。 命綱と思って感謝すればいいのか。 実際そうだけど、悪い方にばかりとってしまう。 できるだけ良い面だけを見たいのに。 なぜ、できないのか。 前処置が始まれば、ますます不自由になっていくのだ。&nb [続きを読む]
  • この運命を愛する
  • 6月2日(木)  雨 今朝もとなりが朝っぱらからガタガタしている。 根性で寝る。(-ε-) AM5:30〜抗生物質点滴 → 免疫ブログリン点滴 11:00〜 リハビリ15:00〜16:00 外出 to ドトール。 千疋屋の包装紙があまりに素敵なので カッターと定規を借りて、ウェットティッシュのカバーを作る。部屋の中が一気に明るくなる。 やっぱり色の力って大 [続きを読む]
  • 移植中食べたもの その1 国産小麦のクッキー
  • 6月1日(水)あー、あっという間に 5月が終わっちゃった〜っ!! Σ(|||▽||| ) こんなことして、バタバタあたしの晩年は 過ぎていっちゃうんだわ。 今朝は隣のベッドの人の音で、4時半に起きてしまった。 お腹がすきすぎて、朝食まで待てないので ゼリーを食べる。 お見舞いで頂いた千疋屋の。 こんな病気でもしないかぎり、 [続きを読む]
  • 72歳で臍帯血移植・ドナーさん決まる
  • 5月31日(火)明け方37.2まで熱下がる。 だいぶ楽になる。 朝食は、ゼリーとおせんべい(播磨屋の海苔せん)、 ロータスのカラメルビスケット。 ごはんもお味噌汁も、気持ち悪くて食べられない。血圧が低く、一日中ぼーっとしている。リハビリに行くも、血圧が低すぎて病室に戻るよう言われる。 上が72って、やっぱり相当低いんだろうな。 K先生に外出禁止を言い渡され [続きを読む]
  • 医療なの?研究なの?
  • 5月30日(月) 夕方、病院へ戻る。 会うひと会うひとに「髪切ったんですね」と声をかけられる。 そうなんですよー、切ったんですよー。:*:・( ̄∀ ̄)・:*: 18時よりカンファレンス。 出席者は両親、I先生(本院主治医)、 K先生(本院担当医)、私。 事前に 「2度目の移植で だいたいのことは分かっているだろうから、 [続きを読む]