ゆさ さん プロフィール

  •  
ゆささん: 癌のこと、目のこと、父のこと
ハンドル名ゆさ さん
ブログタイトル癌のこと、目のこと、父のこと
ブログURLhttp://ameblo.jp/hiro-yusa/
サイト紹介文最近は主に膵臓癌になった父のことを綴ってます。
自由文7年前に左胸が乳癌になり4年10ヵ月前に右胸が乳癌になりました
乳癌になった頃とほぼ同時に緑内障が悪化して右目失明...3年前にはとうとう障害者になってしまった
2年前父の膵臓癌が発覚して今は主に父の様子やその時の気持ちを書いてます
視覚に障害があるので日にちが前後することがあります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 58日(平均6.0回/週) - 参加 2017/02/24 08:18

ゆさ さんのブログ記事

  • 四十九日 法要
  • 今日は四十九日の法要があります父とお別れの日が来ました生前の父は前にも書いたように私が遊びに行っても家にいない日が多かったので 、未だに父が旅立ってしまったという実感がわかないでいます今でも玄関から入ってきて『おっ!なんだ来てたのか!』と言われそうな気がして...父が亡くなったことが夢だった気がしてる夢と言えば面白い出来事がありました父は母の夢に登場したそうですそして夢の中で『〇〇(←3つ先の駅名)の [続きを読む]
  • 不思議なこと
  • 昔 小さい頃に叔母に聞いた話ですこちらではどこから入ってきたのかわからない?蛾?などの虫は 亡くなった人の代わりに家に来てるのだから 四十九日までは(お骨が自宅にあるまで)追い出したり潰したりしてはいけない...と言われているんだよとお盆に遊びに行った時に 虫を嫌がる私に叔母はそう言いました不思議なことに初七日の日から 家にも?蛾?のような虫が7日ごとの二七日、三七日、四七日、五七日・・・の 当日か前日の夜 [続きを読む]
  • 父の仲間
  • 今日は、生前父と交流を深めて下さったお仲間さん達が四十九日に前に?父と飲みたい?と言って下さり、夕方からお別れ会をすることになりましたありがたいことです父も喜んでいると思います母のお友達も来て下さるそうなので、母の気持ちが少しでも楽になるといいな・・・そして...私は自宅に帰って来て今日も断捨離もったいないお化けが出そうでなかなか捨てられないです [続きを読む]
  • 家庭訪問
  • 先日4/7に盲導犬協会からお電話をいただき 家庭訪問をしたいと言われました今年の1月半ばのお話で 盲導犬を貸して頂けるまでには2年くらいは掛かりますと言われていたので呑気に構えていましたが、24日にお見えになるということで只今断捨離中です盲導犬と暮らすために部屋を広くするレイアウトは考えていましたが、家庭訪問はまだまだずっと先だと思い込んでいたので、実際にはまだ頭の中だけでの整理整頓しかしてなくて・・・そ [続きを読む]
  • お知らせ
  • いつも いいね ありがとうございます父とのことを記録として残したいと思い書き始めた拙い文章を読んでいただき嬉しく思います先日色々と整理をしていましたら、12月に父が手術をした時の記録が出てきましたなくしてしまった...と思っていたのでとても嬉しいです今更なのですが 父と過ごした日のことを残しておきたいと思いますのでこれから度々古い話が更新されます書き直しも多いと思いますが、これからも宜しくお願いします [続きを読む]
  • 生前の父は・・
  • 近所の方が今でもお線香を上げに来てくださいますとてもありがたいです生前の父は団地に住んでる方達の便利屋さんで「〇〇で困ってるの...」とご近所さんから電話が来るとご飯さえも後にしてすぐに飛んで行ってたそんな時の父が私はあまり好きではなかった私がお願いした時でもご近所さんの用事が入ってたら私のことは後回し...当たり前なのかもしれないけどそれでもムカッとするバカがつくほどにお人好しで手を抜くことが嫌いで [続きを読む]
  • 眼科検診(コンタクトレンズ交換 4/10)
  • 左眼のコンタクト交換してもらいましたこの日はコンタクトを外しても痛みが少ないので詳しく診ていただきました「角膜のキズがかなり減ってます痛みはまだありますか?」と聞かれました痛みはまだ取れないけど今日はいつもより潤っているようだった状態も良く左目のブレーブは綺麗に残っていて特に心配なしと言われて安心。今日は気になることがあったので主治医に聞いてみましたブレーブを作るために開けている穴はいつか開ける [続きを読む]
  • 私のエゴ
  • ある記事を読んで思ったことがありますその記事を書いた方のお父さんは癌を患い 痛みに苦しんでいたらしく(癌の病名はわからないです)痛み緩和のためモルヒネに近い薬を投与して意識が落ちてしまって寝ているだけの植物人間になってしまったそうですそれからは酸素吸入をしたそうですが薬が切れると体が痙攣して吸入器が外れてしまうことがなん度もあったそうでその状態が2ヶ月も続いて可哀想でとても見ていられなかった...と書 [続きを読む]
  • ごめんね...
  • 毎晩寝る前に母と父の話をしている思い出話をするための会話じゃなくても最後は父のことが話題になってる父が退院した日(2/25)姪っ子の合格祝いも兼ねてお祝いをしよう〜ってことになっていてでも25日は私は眼科検診だったので前の日父の病院に行った時に前祝いをしましたそしていつも私ばかりが父の側にいるのでお祝い当日は遠慮しました私がいると父は私にばかり話し掛けるのでいつも妹に申し訳ないなぁと思って当日は電話だ [続きを読む]
  • 後悔
  • 父は甘いものが大好きでしたでも...膵臓癌になってインスリンが出にくくなってしまい糖尿病になったので甘いもの控えるように言われてしまったその時父はとても寂しそうだった食事が摂れなくなってどんどん痩せてきて血糖値が上がらくなったので主治医から「好きなものを食べて大丈夫ですよ」と言われて父は嬉しそうに甘いものを少しずつ少しずつ食べてましたそんな父の姿を見て私もすごく嬉しく思ったでも...そう思いながらいつ [続きを読む]
  • 眼科検診(4/1)
  • 2017年4月1日(土)今日は眼科検診に行ってきました数日前から 夜になると見えてる範囲の下半分が白っぽく霧がかかった感じになって時間が経つ程に見えづらくなっていた主治医にその事を伝えて「目の使い過ぎですか?」と尋ねると主治医は少し考えながら?そういうことはないと思います...?と言ったのでその返事を聞いて少し安心した最近 父と母関係の書類を老眼鏡+拡大鏡を使いながら読んだりしてたのでその事が原因で白っぽく見 [続きを読む]
  • いつも最後は‥
  • 2017年3月25日(日)うちの家族は比較的仲が良いなのでうちの中で何かイベントがあると家族みんなが集まって話し合ったそして ある程度意見がまとまってから最後は父に相談して父の意見を聞いてものごとが?決定する?という流れだった今日は父の四十九日の法要の相談をしました祭壇・お花・お料理・お坊さん・お墓・車…値段と照らし合わせて決めることがたくさんあって?あーでもない こーでもない?と話し合って最終的には父に決 [続きを読む]
  • ここにもいない
  • 2017年3月23日(水)今日は私の通院日実家の近くの個人病院に行ってきたこの病院は子供の頃から通ってる病院で、今は血圧のお薬を処方してもらっているこの病院に行く時いつも父が迎えに来てくれていた?近いから大丈夫だよ!??バスで行けるから気にしないで!?と言っても必ず迎えに来てくれてたそして...必ず病院の中まで付き添ってくれるこの病院は地域密着型の病院なので患者さんはお年寄りが多い父は町内会の役員をしてたり [続きを読む]
  • 通っていた病院
  • 2017年3月23日(水)今日は父が通っていた病院に、娘と行ってきた保険請求のために入院証明書が必要と言われてしまい、仕方なくの外出ですバスに乗っている時?なんかお見舞いに行くような気持ちだね...?って娘と話した会計の順番を待つ待合室の椅子、気づいたら父の姿を探していました父がいるような気がして...渡す物があったので消化器内科に行った時も父を探している自分がいたそこでも父がいるような気がして...この待合室の [続きを読む]
  • 最後を迎えたその時は・・・
  • 2017年3月11日(土)今朝の急変で家族みんな集まっていましたが父の意識は戻らず看護師さんから?息の仕方が変わって肩で呼吸を始めたらそれから数時間です?と言われてしまって家族はみんな看護師さんの言葉をそのまま受け取とりました今夜がヤマなのか...肩で呼吸をし始めたら危ないんだね...と泣きながらみんなで話してそれでも今は口で呼吸をしているからまだまだ大丈夫、父はまだここにいてくれると誰もが信じていたなのでその [続きを読む]
  • 急変
  • 2017年3月11日(土)昨夜の父はずっと うーうー と唸っていたが顔は穏やかだった夜中もたまに声をあげていて「お父さん、痛い?」って聞いても『んー』と言うだけで辛そうではなくよく眠っているのでで痛み止めの座薬は入れなかった朝8時くらいに父のとこにいくと父は珍しく仰向けに寝ていた口呼吸をしていて口が開いていて息が荒い少し変だな...と思った「お父さん、おはよう」と言っても何も答えてくれない「お父さん、お父さん」 [続きを読む]
  • しゃっくり
  • 2017年3月10日(金)午後になってしゃっくりが出始めた背中をさすっても止まらず、結構長い時間続いているがなかなか止まらずベットに横向きに寝ると止まり、起き上がってしばらくするとしゃっくりが始まる...の繰り返しだった顔は無表情だけど結構大きくヒックヒックしていて苦しそう・・・水のみでお水を少量飲んでもなかなか止まらないので母が噛み砕いた小さな氷の欠片を口に含ませたりして、そうするとしゃっくりは落ち着く時もあ [続きを読む]
  • 坂道を転がるように
  • 2017年3月10日(金)朝7時頃 おはよう と声を掛けると父は起きていた目は私のことを見てるけど、何も言わなかった「痛い?」って聞くと うん と言うのでオキノームを2袋服ませる「ベットの寝心地はどう?」と聞いたが何も話さなかった9時くらいに父が 『テレビつけて』と言うので「何チャンネルが良いかな〜」と母に尋ねたつもりだったが『5チャン』と割とハッキリした声で父が言った 「こういうことだけはしゃべって私と [続きを読む]
  • せん妄②
  • 続き→熱は36.5分 血圧は94/56夕方医師と看護師さんが来て下さいました先生は「血液を取らせて下さいね」と言って採血した父は先生に話し掛けられると 唸るような感じの声を出して返事をしていたそして...医師が、聞こえるからこちらへと言われ部屋の外へ医師の話せん妄は癌が進むことによってら起こりやすい行動です身のおきどころがなくなって落ち着かなくなり身体が勝手に動き出しますまれに血液に混ざりものが入 [続きを読む]
  • せん妄
  • 2017年3月9日(木)あさ5時半頃母が ゆさ来てー と私を呼んだので寝室に行くと父がベットの横に座っていた「落っこちちゃったの?」と母に聞くと「わからないの...」と母。父に『痛いとこなぁい?トイレに行く?』と聞くと、父は何も話さずゆっくりと向きを変えて立とうとしていた手伝おうとすると父は嫌がるので頭を打たないように側で見ていたかなりの時間が経ち父はやっとベットに腰掛けることができたので、もう一度トイレに行 [続きを読む]
  • 楽しいひととき
  • 2017年3月8日(水)朝 声を掛けると父は良く眠っていた昨夜は夜中に1度トイレに行きたいと言って起きたが眠気がひどいらしく、頑張って立ったのに1歩を出せずに『眠い・・・』と言ってベットに座り込んで上半身を横に倒した「トイレはやめるの?」と聞いても返答なし。母が「紙のパンツ履いてるからそのまましちゃっていいからね」と言ったがそれにも返答なし。父はベットに腰掛けた感じで上半身だけを倒し、お布団に顔を埋めた状態で [続きを読む]
  • 夜中
  • 2017年3月8日(水)夜中に父がトイレに行くと言うので部屋に行くと、父はベットにボーっと座っていた「トイレ行くの?」って聞くと『うん』と言いながらもベットに横になった「どしたの?」と聞くと『眠い』と言う。それでもやっぱりトイレに行きたいらしくてなんとか立ち上がったが、1歩が出せずにまた眠いと言って横になってしまった。「今日は紙のパンツ履いてるからそのまま寝ようね」と言ったら既に寝息をたてていた。昨日の20 [続きを読む]
  • 痛みよりだるさ
  • 2017年3月7日(火)朝起きて父に様子を聞くと『だるい...』と父が言う今日は痛みよりだるさが強いみたいだ母が「昨日もご飯食べなかったし点滴をしてもらえないかしら...」と私に言うので看護師さんにすぐに電話を入れると、4時から4時半の間に来て下さることになった父にその事を言うとうなづき、痛みが出てきたようなのでオキノームを服ませると眠りにつきました4時過ぎにケアマネ(父の)さんから電話があり、これから看護師さん [続きを読む]
  • 母の辛さ
  • 2017年3月6日(月)今日は私のケアマネさんが 更新のお話で家に来ることになってたので1度家に帰りました思ったより話が長引いてしまい実家に戻って来たのは4時半頃になってしまった父に声を掛けると『痛い』と言うのでオキノームを服もうね!と言って居間に行って母に伝えた父のところに戻ると父は起きてベットに座っていたので 痛い?と聞きながら背中をさすると、父はますます痩せて骨ばっていた・・・背中ばかりでなくお腹の方も骨 [続きを読む]