ゆさ さん プロフィール

  •  
ゆささん: 癌のこと、目のこと、父のこと
ハンドル名ゆさ さん
ブログタイトル癌のこと、目のこと、父のこと
ブログURLhttp://ameblo.jp/hiro-yusa/
サイト紹介文最近は主に膵臓癌になった父のことを綴ってます。
自由文7年前に左胸が乳癌になり4年10ヵ月前に右胸が乳癌になりました
乳癌になった頃とほぼ同時に緑内障が悪化して右目失明...3年前にはとうとう障害者になってしまった
2年前父の膵臓癌が発覚して今は主に父の様子やその時の気持ちを書いてます
視覚に障害があるので日にちが前後することがあります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 89日(平均4.6回/週) - 参加 2017/02/24 08:18

ゆさ さんのブログ記事

  • 今度は腱鞘炎
  • 2017年5月18日㈭白杖を使い始めてからもうすぐ2年になります最初に使っていた杖先は?ローラーチップ?でしたが、去年始めた歩行訓練の訓練士さんが単独歩行で階段を降りる時は?パームチップ?の方が良いと言われたので変えてもらいましたそして、?パームチップ?は手への衝撃が?ローラーチップ?より少ないため手の炎症を抑えられるのでは・・・とも言われましたでも...時すでに遅しまた痛み出して整形外科を受診した時は、今ま [続きを読む]
  • 乳腺外科(検査結果)
  • 2017年5月18日 ㈭乳腺外科 検査結果は異常なしでした願っていた☆5年生存☆転移がない状態で迎えることが出来ました乳がんと診断され私のがんはトリプルネガティブだからタチが悪いがんと言われて 左の乳がん手術から7年半、右の乳がん手術から5年...長かったような短かったような年月だったな「肝臓もキレイ キレイ」と言われて一安心嬉しかったでも・・・父と一緒に喜びたかったよ?お父さん、検査なんともなかったよ! 私 5年生存クリア出来たよ [続きを読む]
  • 私の検診日
  • 今日は私の乳腺外科の検診日〇超音波検査〇CT〇マンモー検査今日クリア出来たら右胸の手術をしてからまる5年になります診察まであと少し...結果を聞くのがめちゃめちゃ怖いな父も診察日の時はきっと怖かったよね...診察の度に毎回血液検査して主治医に何かしらの変化があったことを言われてたよね...私の検査は病気を見つけるための検査父の検査は病状が変化しているか調べるための検査...診察日 主治医の話を聞きながら父は毎回胸が締め [続きを読む]
  • 弱虫が動き出す
  • 父が亡くなってこんなに悲しいのにたまに生きてる意味がわからなくなる毎朝血圧を下げる薬を服み朝晩7種類の目薬をするそして昼と夕方にも2種類の目薬してる。3ヶ月ごとの検査に怯えて再発や転移の事を考えると胸が苦しい検査日が近づくほどメンタルがダダ下がりで何もしたくなくて家族に迷惑かけてしまってる薬がなくてはきっと私は生きていけないだろう...目薬がなかったら定期的に検査をして治療してもらえなくなったら私は [続きを読む]
  • 思ったこと
  • 最近になってから 膵臓癌になられた方の闘病ブログを読ませていただいてます皆さん 膵臓癌という病気のことを深く調べていらして、ご自分に合った治療法でガンと戦っていらっしゃって私は膵臓癌についてちゃんと調べられていなかったんだな...って思い知らされました手術を望んでいた父だったけど肺に転移していたため手術は出来なくてでも...それでも手術を望んでいた父。医師に何度も『やっぱり手術は出来ないですか?』と聞い [続きを読む]
  • 花かご
  • 昨日、父が在宅看護の時にお世話になったクリニックから花かごが届きました今週28日は父の四十九日なので その日に合わせて送って下さったのだと思います父が退院して 3週間ほどのお付き合いでしたが、医師や看護師さんにとても良くしていただき感謝してます特に看護師さんには大変お世話になりました不安なことがあるとすぐに電話をしてしまう私達に優しく対応して下さり、何度も家に来て父を診て下さいました父が亡くなって、エ [続きを読む]
  • 盲導犬が家に来るまで②
  • 2017年4月24日(月)前回の続きです〜前回は先住犬と慣れさていくやり方の一例を教えていただき記録しました今日はワンツーの場所について教えていただいたことを書いておきたいと思いますワンツーと言うのは、盲導犬に対しておしっこやうんちをして良いよ って指示の言葉です適切なタイミングで「ワンツー ワンツー」と声掛けして犬に排泄を促すそうです犬は特別なベルトをしていて、それを利用してビニール袋の中に直接排泄物が入 [続きを読む]
  • 盲導犬が家に来るまで ①
  • 2017年4月24日(月)本日 盲導犬協会の人が家庭訪問にいらっしゃいましたここ数日は大掃除の毎日で、昨日は可燃ごみ3袋 不燃ごみ3袋と粗大ゴミ(キッチンカウンター 1つ ダイニングテーブル1つ ダイニング椅子4つ)を整理しました粗大ゴミの代金・・・3720円...痛いです部屋はかなりスッキリして でもずっと家具で隠していたため壁紙がくすんだ感じになっていて、壁のしみも目立っていました今回処分した家具は結婚当初に買った家具 [続きを読む]
  • 娘のお友達
  • 昨日 お墓から戻る帰りのバスの中で、下の娘が「友達亡くなったんだって...」と言った娘は4/10からその友人と北海道旅行に行くことになっていたのだが、3/23日に?3/26日 家庭の事情で遊べなくなったから別の日で空いてる日を教えてね?というLINEを最後に連絡が取れなくなっていたそのお友達のお誕生日が近いので 誕プレを用意して返事を待っていたがLINEは既読にならず...電話をしても繋がらず...小・中とイジメにあっていて、そ [続きを読む]
  • 四十九日 法要
  • 今日は四十九日の法要があります父とお別れの日が来ました生前の父は前にも書いたように私が遊びに行っても家にいない日が多かったので 、未だに父が旅立ってしまったという実感がわかないでいます今でも玄関から入ってきて『おっ!なんだ来てたのか!』と言われそうな気がして...父が亡くなったことが夢だった気がしてる夢と言えば面白い出来事がありました父は母の夢に登場したそうですそして夢の中で『〇〇(←3つ先の駅名)の [続きを読む]
  • 不思議なこと
  • 昔 小さい頃に叔母に聞いた話ですこちらではどこから入ってきたのかわからない?蛾?などの虫は 亡くなった人の代わりに家に来てるのだから 四十九日までは(お骨が自宅にあるまで)追い出したり潰したりしてはいけない...と言われているんだよとお盆に遊びに行った時に 虫を嫌がる私に叔母はそう言いました不思議なことに初七日の日から 家にも?蛾?のような虫が7日ごとの二七日、三七日、四七日、五七日・・・の 当日か前日の夜 [続きを読む]
  • 父の仲間
  • 今日は、生前父と交流を深めて下さったお仲間さん達が四十九日に前に?父と飲みたい?と言って下さり、夕方からお別れ会をすることになりましたありがたいことです父も喜んでいると思います母のお友達も来て下さるそうなので、母の気持ちが少しでも楽になるといいな・・・そして...私は自宅に帰って来て今日も断捨離もったいないお化けが出そうでなかなか捨てられないです [続きを読む]
  • 家庭訪問
  • 先日4/7に盲導犬協会からお電話をいただき 家庭訪問をしたいと言われました今年の1月半ばのお話で 盲導犬を貸して頂けるまでには2年くらいは掛かりますと言われていたので呑気に構えていましたが、24日にお見えになるということで只今断捨離中です盲導犬と暮らすために部屋を広くするレイアウトは考えていましたが、家庭訪問はまだまだずっと先だと思い込んでいたので、実際にはまだ頭の中だけでの整理整頓しかしてなくて・・・そ [続きを読む]
  • お知らせ
  • いつも いいね ありがとうございます父とのことを記録として残したいと思い書き始めた拙い文章を読んでいただき嬉しく思います先日色々と整理をしていましたら、12月に父が手術をした時の記録が出てきましたなくしてしまった...と思っていたのでとても嬉しいです今更なのですが 父と過ごした日のことを残しておきたいと思いますのでこれから度々古い話が更新されます書き直しも多いと思いますが、これからも宜しくお願いします [続きを読む]
  • 生前の父は・・
  • 近所の方が今でもお線香を上げに来てくださいますとてもありがたいです生前の父は団地に住んでる方達の便利屋さんで「〇〇で困ってるの...」とご近所さんから電話が来るとご飯さえも後にしてすぐに飛んで行ってたそんな時の父が私はあまり好きではなかった私がお願いした時でもご近所さんの用事が入ってたら私のことは後回し...当たり前なのかもしれないけどそれでもムカッとするバカがつくほどにお人好しで手を抜くことが嫌いで [続きを読む]
  • 眼科検診(コンタクトレンズ交換 4/10)
  • 左眼のコンタクト交換してもらいましたこの日はコンタクトを外しても痛みが少ないので詳しく診ていただきました「角膜のキズがかなり減ってます痛みはまだありますか?」と聞かれました痛みはまだ取れないけど今日はいつもより潤っているようだった状態も良く左目のブレーブは綺麗に残っていて特に心配なしと言われて安心。今日は気になることがあったので主治医に聞いてみましたブレーブを作るために開けている穴はいつか開ける [続きを読む]
  • 私のエゴ
  • ある記事を読んで思ったことがありますその記事を書いた方のお父さんは癌を患い 痛みに苦しんでいたらしく(癌の病名はわからないです)痛み緩和のためモルヒネに近い薬を投与して意識が落ちてしまって寝ているだけの植物人間になってしまったそうですそれからは酸素吸入をしたそうですが薬が切れると体が痙攣して吸入器が外れてしまうことがなん度もあったそうでその状態が2ヶ月も続いて可哀想でとても見ていられなかった...と書 [続きを読む]
  • ごめんね...
  • 毎晩寝る前に母と父の話をしている思い出話をするための会話じゃなくても最後は父のことが話題になってる父が退院した日(2/25)姪っ子の合格祝いも兼ねてお祝いをしよう〜ってことになっていてでも25日は私は眼科検診だったので前の日父の病院に行った時に前祝いをしましたそしていつも私ばかりが父の側にいるのでお祝い当日は遠慮しました私がいると父は私にばかり話し掛けるのでいつも妹に申し訳ないなぁと思って当日は電話だ [続きを読む]
  • 後悔
  • 父は甘いものが大好きでしたでも...膵臓癌になってインスリンが出にくくなってしまい糖尿病になったので甘いもの控えるように言われてしまったその時父はとても寂しそうだった食事が摂れなくなってどんどん痩せてきて血糖値が上がらくなったので主治医から「好きなものを食べて大丈夫ですよ」と言われて父は嬉しそうに甘いものを少しずつ少しずつ食べてましたそんな父の姿を見て私もすごく嬉しく思ったでも...そう思いながらいつ [続きを読む]
  • 眼科検診(4/1)
  • 2017年4月1日(土)今日は眼科検診に行ってきました数日前から 夜になると見えてる範囲の下半分が白っぽく霧がかかった感じになって時間が経つ程に見えづらくなっていた主治医にその事を伝えて「目の使い過ぎですか?」と尋ねると主治医は少し考えながら?そういうことはないと思います...?と言ったのでその返事を聞いて少し安心した最近 父と母関係の書類を老眼鏡+拡大鏡を使いながら読んだりしてたのでその事が原因で白っぽく見 [続きを読む]
  • いつも最後は‥
  • 2017年3月25日(日)うちの家族は比較的仲が良いなのでうちの中で何かイベントがあると家族みんなが集まって話し合ったそして ある程度意見がまとまってから最後は父に相談して父の意見を聞いてものごとが?決定する?という流れだった今日は父の四十九日の法要の相談をしました祭壇・お花・お料理・お坊さん・お墓・車…値段と照らし合わせて決めることがたくさんあって?あーでもない こーでもない?と話し合って最終的には父に決 [続きを読む]
  • ここにもいない
  • 2017年3月23日(水)今日は私の通院日実家の近くの個人病院に行ってきたこの病院は子供の頃から通ってる病院で、今は血圧のお薬を処方してもらっているこの病院に行く時いつも父が迎えに来てくれていた?近いから大丈夫だよ!??バスで行けるから気にしないで!?と言っても必ず迎えに来てくれてたそして...必ず病院の中まで付き添ってくれるこの病院は地域密着型の病院なので患者さんはお年寄りが多い父は町内会の役員をしてたり [続きを読む]
  • 通っていた病院
  • 2017年3月23日(水)今日は父が通っていた病院に、娘と行ってきた保険請求のために入院証明書が必要と言われてしまい、仕方なくの外出ですバスに乗っている時?なんかお見舞いに行くような気持ちだね...?って娘と話した会計の順番を待つ待合室の椅子、気づいたら父の姿を探していました父がいるような気がして...渡す物があったので消化器内科に行った時も父を探している自分がいたそこでも父がいるような気がして...この待合室の [続きを読む]
  • 最後を迎えたその時は・・・
  • 2017年3月11日(土)今朝の急変で家族みんな集まっていましたが父の意識は戻らず看護師さんから?息の仕方が変わって肩で呼吸を始めたらそれから数時間です?と言われてしまって家族はみんな看護師さんの言葉をそのまま受け取とりました今夜がヤマなのか...肩で呼吸をし始めたら危ないんだね...と泣きながらみんなで話してそれでも今は口で呼吸をしているからまだまだ大丈夫、父はまだここにいてくれると誰もが信じていたなのでその [続きを読む]