thaze さん プロフィール

  •  
thazeさん: Theo HAZEの記録
ハンドル名thaze さん
ブログタイトルTheo HAZEの記録
ブログURLhttp://thaze.hatenablog.com/
サイト紹介文Theo HAZEの独断と偏見による雑記
自由文現代美術家 Theo HAZE(テオヘイズ)の雑記。20代:巡礼の旅&音楽、30代:田舎暮らしや海外への美術&パリコレの旅etc...この世の不思議や聞き知った裏話など、独断と偏見によって綴っています。

現在の仕事:現代美術(彫像、絵画、インスタレーション)
その他の仕事:三味線奏者、シンガーソングライター

家族:妻と子供3人
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 30日(平均15.9回/週) - 参加 2017/02/24 08:33

thaze さんのブログ記事

  • 結局は
  • 自分の信じる道をとことん行きましょうっというコトです♪ [続きを読む]
  • 光る本
  • 二度目にフランスに個展に行く前に色々と準備をしていた。その時ピンと来て嫁に今、あそこの本屋で光っている本があるから買ってきて。っといった。そして嫁は本屋に行ってそれを見事ゲットしてきた。ホントに光って見えたらしく、あーこれだ〜っと思ったらしいけどその本は6000円した高いやんけ〜‼?っと思いながらもその本を買ったコトは言うまでもない。 [続きを読む]
  • 世界観
  • どの世界観で生きているのか?っというコトが重要だと思う。だってこの世はあってなくてあってやっぱりないようなモノだから。仏教でも物理でも行きついた先は似たような感じで人の感覚ってモノはすごいものだと思う。ホントにニセモノとかホンモノとか。どっちでもよくて、ホンモノだと思って死んだらホンモノなのだと思う。その人にとっては。その人の脳にとって何が大切で何がいらないのか。何が快で何が不快な [続きを読む]
  • 清々しく
  • 自分に正直に自分に正直に生きましょうそれがわからないようになってたら随分とこんがらがっているはず(笑)今の時代は外に情報を求めることは容易な時代です。外に外に行き過ぎると自分というモノが置き去りになります。自分はどういうモノだったのか?一度情報をシャットアウトして内観してみるのも良いですね。内観して内の情報を取り出す時間を設けてみて下さい。たまには籠るコトも大事です。自 [続きを読む]
  • 直会
  • 今日は直会というものを説明しましょう。直会とはナオライと読み、神社に於ける神事の最後に、神事に参加したもの一同で神酒を戴き神饌を食する行事(共飲共食儀礼)である。Wikiよりっとあります。今の時代は結構祭りの後の宴会的な意味合いの方が先走り気味なんですが元々は神さまにお供えしていたものをいただきそれによって神の力をいただき、神と同一化する。っという行為なんです。そして、同じものをみん [続きを読む]
  • 運気の悪い人の傾向
  • 1.すぐに人のせいにする。愚痴をだらだらいってるとどこかからか自分に帰ってきます。巡りめぐって2.絶対にゆずらない人。たまには人にゆずりましょう。貪欲なのは枯渇します。循環を心がけましょう。ウィンウィン過ぎると、どこかのタイミングで歪みがでるコトが多いようなので、どこらかしかに歪みが逃げる導線なりスペースなりを作って遊ばせるようにしましょう3.木の子の生えそうな人変な表現ですが(笑) [続きを読む]
  • 嫁 と 視力
  • 嫁はまぁまぁ 不思議なコトがありその中でもよくネタにする話は一瞬で乱視が治り視力が0.2から1.5に戻った‼?っというコトでしょうかね。これはアメリカにモンロー研究所という、変性意識状態を研究している所がありましてそこが開発したヘミシンクという特殊プログラムを受けに行っていたのです。元々嫁は体外離脱とかもあり、UFOもベランダに来たりと感じやすい体質でしたので。ロバートモンローhttps://ja.m.wik [続きを読む]
  • 911
  • 911陰謀論は非常に有名な話でそれを知ったのはその次の年であった。https://matome.naver.jp/m/odai/2147202762079688201ボクもあの映像を見た時にビルが変な壊れ方だな。っとは思ったが、ある意味なるほど。っというトコロもある。それを大義名分に国民を操作するコトもできる。その事を意識した上で世界に起こる事象をみてきた。人工地震というものは第2じ世界大戦末期には実用化されていたものらしく、雨も降らすコ [続きを読む]
  • また奈良
  • また奈良に行ってきた一週間で三回どんだけ奈良好きやねん〜っとツッコミながら(笑)井上椎茸園さんに行ってきました。今日は家族とお友達で椎茸狩りこだわりの栽培方法です♪http://ameblo.jp/tenstars/entry-12004440505.html野外の椎茸を獲りました沢山はえてましたよーハウスと野外があり、今の時期しか野外は獲れないらしくてラッキー♪ 桜の時期らしいですので美味しい椎茸食べたい方は急いで下さいね! [続きを読む]
  • 人生は知るコト
  • 人生は知るコトが大切だと思う何でもかんでも知ったら良いというのではなくて自分の知りたいコトを知れば良いと思う知りたいコトって人によって違うと思うんですよねボクは見えない世界とアートと秘密結社系が主に気になったけど …だいぶ偏ってるなぁ(笑)まぁ、つながってるんですよ。その辺りは。話それたけど、知りたいコトは人それぞれだと思う。それに向かって全力で一生懸命に進んで行くコトが大切なの [続きを読む]
  • お祭りの笛太鼓
  • お祭りの音楽で笛と太鼓はかかせない。これにもわけがあってなぜなら笛は霊を呼ぶ楽器太鼓は霊をはらう楽器なんですね。昔、夜に口笛吹いたらあかん言われたでしょ?あれはこんな理由が元々なんじゃないかな。後、近所迷惑ってのもあるだろうけど。太鼓は近所迷惑だからです(笑)さて、笛と太鼓を一緒にならすのはなぜかというととどめるためです。呼ぶのとはらうのを同時にしてよんではらってゆら [続きを読む]
  • ルブタン2017ss
  • クリスチャンルブタンの靴がパリのクリスチャンルブタン本店から届きました。これです!美しい‼?パリのクリスチャンルブタン本店で購入したのですが、まだ入荷前だったので送ってもらうコトにしたのです♪このカラーの配分、グロスマット、大小の金鋲の使い方が素敵♪青と赤はエナメルでグロスパステルグリーンとホワイトはマットよくみるとフランス色だ(笑)上の方の金鋲ラインの大1と小2のやや詰ま [続きを読む]
  • 黒人のドラムって
  • しゃべってるよねうん、間違いなく、しゃべってるトーキングドラムあるくらいやし。捉え方が違うんかな〜ってかしゃべったらえーんよね。だいたいえ〜音楽はよくしゃべってるよ。ジミヘンもパットメセニーもアルゲリッチもあれ?こんだけしか出てこん(笑)オレ、ジミヘン好きなんやな(笑)なんせよくしゃべってる日本人にはそれが足りないのかもしれないな。つい周りを意識してしまう。けど、みんな勝手 [続きを読む]
  • 奈良の整骨院
  • 今日は奈良の西ノ京整骨院にいってきました。たたずまいあやしい(笑)めっちゃ入りにくい‼?しかも紹介制だし(笑)けどね、整骨とかってあやしい程良いというのがボクの中であるんですよね(笑)いや、ギリっギリっ のラインなんですけどね。こちらに行くようになった経緯は母の膝が何年か前からか痛みはじめて、かばいすぎて、膝が変形してしまったのですよ。母は若い頃に卓球しすぎて痛め [続きを読む]
  • 嫁 と 糸
  • 嫁はちょっと不思議ちゃんなんですよ。あ、良い意味でね。森の良さげなトコ来たら泡みたいなんが沢山浮いてる。っとか幾何学模様が見える。っとか、子供の頃に優待(幽体)離脱も学生時代はよくしたらしいし、子供の頃はゆーふぉーがベランダに来たりしていたらしく一緒にいても度々ちょっと説明がつきにくい不思議なコトがある。お互いさまだと思うけど。田舎暮らしをしていた時に嫁が空の上から垂れている糸を見たこ [続きを読む]
  • 曽爾高原
  • 日曜、良い天気だったので昼から奈良。ほとんど三重の曽爾高原に行ってきました。西宮から車で、二時間くらい。秋のススキが有名でちょうど焼いた後でなーにも無かったですが、景色も綺麗で空気も澄んでて良かったです♪なんせ、広いトコの行きたいと思って。脳が快になるんです。この静けさがたまらないな〜。長女も随分と足が強くなりました。上り体力下りは技術自然の中でチューニング♪夕焼けきれかった〜♪当た [続きを読む]
  • 神戸岩茶荘3
  • 因みに眼診でまず体質を五行陰陽の五色で教えてくれる。あなたは白あなたは黄っといった具合に。青??木赤??火黄??土白??金黒??水でそしてもうちょっと細かいところで、黄よりの白とかもある。例えば黄よりの白は土よりの金属で 鉄的なもの黒よりの白は水よりの金属で 宝石っといったように。結構その中でも性質が違う。因みにボクは黒よりの白??宝石嫁は黄よりの白??鉄で、眼診の先生が逆 [続きを読む]
  • 神戸岩茶荘2
  • 神戸岩茶荘との出会いは2008年くらいだった。母が以前に行っていたのを聞いてボクも行くようになった。母が岩茶荘に行くようになった経緯はお友達と奈良の新薬師寺にお詣り(観光)に行った時。最寄りの駅で托鉢をしていた若い尼さん。きっと霊能修行をされていたのだと思うが、声をかけられて、子宮のあたりに黒いモヤが見えるので風呂に塩を入れて入りなさい。っと言われた。しかし、母はその時は全然そんな事は信じなか [続きを読む]
  • 悪魔の正体
  • ボクは一時期鬼をモチーフとして作っていたので鬼というものを一応紐解きましたが、海外に行くとこれは悪魔か?っと言われるコトがあるんですね。ので悪魔の正体は何か?っというコトを書いてみたいです。まず、デビルdevil は、語源はラテン語ディアボロス Diabolosであり、 語源はギリシャ語ディアボロ「告発人、中傷者」で、聖書のヘブライ語サタンsatanの翻訳に 使われた。ヘブライ語のサタン(サーターン ????? [続きを読む]
  • 忙しい現代人のためのアンチエイジング
  • アンチエイジング流行りましたよね。あれって結局の所排毒力だと思うんですよね。排毒といえば肝臓もですが、腎臓ですね。腎臓は排毒の要腎臓が弱って排毒出来なくなるのが加齢臭の原因だとも思います。けど、山登って何度か汗かいてたら加齢臭はなくなります。浄化ですね浄化40すぎると腎臓がどうしても弱るんですよ。もちろん例外もありますがヨガの達人がいつまでも若若しいっていうじゃないですか?あれ [続きを読む]
  • 風邪をひかないために
  • 今日は風邪をひかないための方法と引きそうになったときの方法です。まず、予防策としてはこれです‼?確かに真面目なジュースです!愛媛出身の嫁に言わせると昔はもっと濃かった(酸味があった、給食にも出ていた、水道からポンジュース...etc)と言っておりましたが…笑ポンか〜っていう方はこちらでも良いですよ。http://item.rakuten.co.jp/mikan-hana/juice-2/愛媛県外の蜜柑ジュースも多いですが、や [続きを読む]
  • 花粉症を1日でよくする方法
  • 花粉症の季節ですね(笑)花粉症の方にはキツイ季節ですそういうボクも花粉症ですが(笑)毎年いやな時期でしたが、ある時期から1日排毒をすると何もなかったのようになりました。花粉症が出だしたら腹式呼吸とクンバク呼吸をして体の排毒能力を強くします。すると鼻ティッシュにめちゃ小さな黒い点々がつきだします。奥にいるやつを出すんですよね。それがなくなるとその年の花粉症がなくなります。すいませ [続きを読む]
  • 先に与えるというコト
  • 息を吸うにもまず吐ききると、よく息が吸える。二宮尊徳の お湯を押し出せば巡ってくるって話、知ってますか?お風呂のお湯を混ぜるときに自分の方へ掻き寄せるのでは効率良く混ざらないけれど、両手でグッと向こうへお湯を押し出すよう、相手に先に巡るようにやれば、お湯が良く混ざるという話。そのように愛も同じで、先に与えるそうするといただける他の欲しいもの、それも同様。欲しい欲しいばかりではもらえない [続きを読む]