ママン さん プロフィール

  •  
ママンさん: ロンドンの色・パリの味
ハンドル名ママン さん
ブログタイトルロンドンの色・パリの味
ブログURLhttp://londoncolor-paristaste.me
サイト紹介文計12年暮らしたパリやロンドンでの生活、恋愛・結婚、子育て、仕事事情や学んだことを綴っています。
自由文大学卒業後、パリの生活を見てみたい!パリで仕事がしてみたい!と、憧れと勢いで一人降り立ったパリの街。語学を勉強し、仕事を見つけ、夫に出会い、子供を産み、MBAを取得し、また子供を産み、家族でロンドンへ渡り、仕事を見つけ、そして昨年秋より夫の仕事のため12年住んだ欧州を離れ日本で暮らすことになりました。夢にまで見た家族と一緒に日本で生活することが現実となった今、いかに和洋折衷な暮らしができるか模索中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 173日(平均3.4回/週) - 参加 2017/02/24 15:07

ママン さんのブログ記事

  • フランスで好きなワインたち
  • 何だか今頃梅雨がやって来たかのように雨ばかりな東京です。さて、今日はママンが大好きなワインたちをご紹介!と言っても、欧州に渡る前は学生だったので、あまりワインを飲む機会もなく、ビールも味が好きなわけではなかったので、飲み会に参加した際に始めの一杯として飲む程度。その後は、ひたすら甘めのカクテルを飲んで飲み会を生き延びていた(楽しんでいた!)という風でした。欧州に渡った頃は、まだまだそんな未熟な夢見 [続きを読む]
  • ニースとパリでの誕生日
  • 日本はまだまだ猛暑のようですが、パリは空気がすっかり秋めいて来ました。今日は特に、雨も降ったからか、長袖がないと肌寒く風邪を引いてしまいそうな陽気でした。ちなみにロンドンは今日は曇り空で気温15度だったそうです。そういえば、ロンドンに住んでいた頃は、夏なのに長袖を着ないと寒いなんて有りえない!とよくその肌寒い夏にうんざりしていたことを思い出しました。日本から来ると、この涼しい空気を巨大な箱やら袋に [続きを読む]
  • 南仏(ニースとヴァンス)の夏休み
  • 先週は3日間ほど、夫のいとこファミリーの住む南仏に行っていました。欧州ではかなり”蔓延”している格安航空会社Easyjetで、パリから出発!の予定だったのですが、何と、朝5時半に起きてみるとスマートフォンに、”Your flight has been cancelled(あなたのフライトはキャンセルになりました)”とのショートメールが。え?え?ええええ?と一瞬目を疑い、その後、もしやいたずら?と思い、パソコンを開けると、同じメールが [続きを読む]
  • パリのあちこち一人歩き!
  • 今日はパリの街を一人歩き!住んでいた頃は何とも特別感を感じていなかった光景が、こうして離れたところに住んで、久々に”ビジター”として戻って来ると、どうして世界の人々(特に女子)がパリに憧れるのかわかるわ〜、と思うほど、パリの光景はやはり人々の心をウキウキさせることに気がつく。ではでは、まずは気になる”マルシェ”、こと、マーケットから!野外マルシェは↓、こんな感じ! ご想像通り、活気に溢れていて、カ [続きを読む]
  • フランス風バカンスの過ごし方
  • 東京は暑い日々が続いているのでしょうか。フランスは相変わらず、変わりやすい天気が続いています。夏だからって、半袖!と思っていてはいけない!夏真っ盛りでも、お日様の出ない日は、長袖を着ていないと鳥肌が立つほど寒くなるのが日常茶飯事なのです。ブルゴーニュでの1週間の田舎バカンスが終わって、昨日パリに戻りましたが、今回のバカンスもやっぱり、鼻水が出てしまうほど(笑)寒い日が数日ありました。気温を見ると昼 [続きを読む]
  • やっぱりフランスは美味しい!豊かな自然と豊かな食生活
  • 1年ぶりにフランスに来て感じるのは、やはり食文化が豊かだということ(今日は食の写真が豊富です!)。”食”を”楽しむ”という文化が浸透している。というか、食を楽しむことが生活の中心と言っても過言ではないほど、食材へのこだわりやセンシビリティー、そして味はもちろんのこと、料理のプレゼンテーションへのこだわりも強い。味わい深いワインはもちろんのこと、パンやバターの洗練された味、豊富で新鮮な野菜や肉、魚。 [続きを読む]
  • 女子力の高い男子がもてるわけ
  • 昨日から、夫家族と一緒に、ブルゴーニュ地方に来ています。夫家族が1週間、古〜い石造りの家を借りてくれているので、みんなでそこで寝泊まりし、近隣を観光&散歩したりしながら、何もない田舎暮らしを満喫中!何といっても、空気が美味しい!牛さんの”モーモー”と、羊さんの”メーメー”を聞きながらの田舎道の朝の散歩。何だか心と体が洗われる感覚!時々こうして自然しかないところに身を置くことは、よいエネルギーをリチ [続きを読む]
  • 3歳児母MBAに挑戦ー何が大変だったか
  • フランスに到着しました!1年ぶりにフランスの風を感じながら書いています。不思議だと感じるのは、イギリスから来て感じるフランスの空気と、日本から来て感じるフランスの空気というのは、同じ”フランス”なのに全然違うもののように感じるということ。イギリスから来ると、やはり違う国とは言え、同じローマ字を使う国同士。大きく括れば、同じヨーロッパ(イギリス人は、よくイギリス以外の欧州の人々の話をするとき、”ヨー [続きを読む]
  • 英語でヨガーぐっすり眠るためにできること
  • 暑い日々が続いています。最近は夜も寝苦しいほどの暑さ。たっぷりと水分補給をして、夏バテ・熱中症対策をしないとですね!さて、今日は、ママンがひと昔前から頻繁に行っているお家ヨガのリンクをいくつかご紹介させていただきます。ヨガはママンにとって、昔から興味はあるものの、なかなか”はまる”までにいかず、トライアルをするたびに、どちらかと言うと”苦しむ”思い出のあるもの。けれども、こんなにも世界中で多くの人 [続きを読む]
  • 3歳児母MBAに挑戦ービジネススクールでの日々
  • Happy Friday evening! 長い長い1週間が終わり(あっという間!とも言う(笑))、おそらく一週間のうちに一番ほっとして、ゆるんで、そしてハイテンションになれる金曜夜!そんな日の夕食はやはり外食に限る(笑)!今日くらい夕食の食材買い出しから、料理、片付け皿洗い、すべての任務を放棄して、”他人”に託す!ママンは料理を選んで、運ばれてくるのを待つのみ!後片付けだってしなくていい幸せ〜??(男性陣の方々、そう [続きを読む]
  • 女友達とイタリアンなデート
  • 今年の七夕は女友達とデートでした??敢えて七夕の日と選んだわけではなく、たまたま夫が金曜日なら比較的早めに帰宅できる、とのことだったので、それならば!と遠慮なくボーイズたちをお願いし、ママンは久々のナイトアウト!前々からゆっくり会いたかった大学時代のお友達。バリバリ仕事をしている彼女のこと。ランチタイムにゆっくりできるわけでもなく、これはこんな機会に声をかけるしかない!と思い、メールをしたところ、 [続きを読む]
  • 欧州(フランス・イギリス)流、子供のお誕生日会
  • すでに1週間がたってしまいましたが、先週末は、お兄ちんのお友達を招いて、9歳のお誕生日会をしました。昨年は、ロンドンのピザ屋さんで豪快に(?!)お誕生会(ピザ作り体験)をしたので、今年はやらないねー!とママンが勝手に言っていたのですが、パーティー好きな息子くん。あまりにしつこく要求してくるので、”しょうがない、じゃあ今年もやりますか!”と腕をまくることとなってしまったのです。こんな主張(押し)の強い我 [続きを読む]
  • 3歳児母、MBAに挑戦!ー何が”母”を駆り立てたのか
  • MBAをやろうと決めたのは、一つだけの理由からではなく、いくつかのささいなきっかけや思いが重なって決断に至ったのかな、と今になって思います。まずは、勤めていた会社が小さかったということ。社長のすぐ横で仕事をしていたので、どのようにどのタイミングで会社にお金が入り、いつ、どのように出ていったのか、というお金の流れが目に見え、いかに会社を経営するというのが大変なことか(同時にふとした瞬間に簡単に大金が舞 [続きを読む]
  • 3歳児母、MBAに挑戦!
  • ここ数日の東京は、真夏日と言っても過言ではないほど、日差しが強く、まるで蒸し風呂にいるかのような空気感。とても湿度が高くなっていますね。デトックスにはいいのかも(笑)!と思いつつも、まだ体が慣れないママンには、少しばかりこたえています(涙)。とは言え、まだまだ7月。スタート地点に立ったに過ぎない!覚悟をせねば(笑)!そうは言うものの、夏は楽しい行事が盛りだくさんだし、蚊取り線香の香りも好きだし、セ [続きを読む]
  • 苦手意識を克服!
  • この4月から、3年生になり始めて水泳教室に通うことになったお兄ちん。実はこれまで、スイミングというものに多大なる苦手意識を持っていたのだ。運動は大の得意であるにも関わらず、水泳となると、いつも一番下のグループ。そんなスイミングという存在にフラストレーション且つコンプレックスを抱いていたのだ。これには、実はママン、とても罪悪感を感じていた。プールにはお兄ちんが赤ちゃんの頃から割と頻繁に家族みんなで通 [続きを読む]
  • 丸の内ー三菱一号館美術館 Cafe1894で優雅なランチタイム
  • 先日、高校時代からのお友達と丸の内にある三菱一号館美術館に併設されたCafe1894へ行って来ました!これまた随分前から気になっていたお店で、いつの日か行くぞ!と心に決めていたのだけど、その”いつの日か”が、なかなかやって来なかったのだ。それがついに、そんな”いつの日か”が到来(笑)!というわけで、東京駅南口を出て、有楽町方面(皇居を右手!)にとことこ歩くこと約5分。何とも美しい煉瓦造りの三菱一号館美術館 [続きを読む]
  • Hygge、ヒュッゲな週末の過ごし方
  • 過去にも何度か記事に書いたことのある”Hygge”(ヒュッゲ)ですが、最近のママンファミリーの週末の過ごし方のキーワードにもなっている。英国では昨年くらいから”Hygge”というコンセプト(家族や親しい友人などと共有する心地のよい時間や空間のこと)が注目を集めるようになり、ヒュッゲに関する多くの記事や書籍が売り出されたとのこと。日本ではまだそれほど目にする言葉ではないけれど、東洋経済オンラインでこんな記事を [続きを読む]
  • 憧れの梅酒と梅シロップ作り!
  • ついに、ついに憧れだった梅酒作りを果たすことが出来ました(笑)!そう、子供の頃、母が梅酒を作っていて、貴重な手作り梅酒を、”おいしい、おいしい”と言いながら、数年かけてちびちび飲んでいる姿を見て、少女ママンも早く梅酒が飲める大人になりたい、と思っていたのだった。手作り梅酒を飲むことによって、少女ママンの知らない大人のシークレットガーデンに足を踏み入れることができる気がして、夢と憧れを抱いていたのだ [続きを読む]
  • 10年という月日が変えたもの
  • 今朝、Linked-inというビジネス向けのソーシャルメディアを通じて、1通のメールが届いた。”私たち、ちょうど10年前の今頃マヨルカで出会ったね。ふと思い出してメールしました。元気にしてる?”と。そう、10年前の今頃、ママンはマヨルカ島で5日間に渡って開催された、Person-Centered Approach(人間中心療法)という心理学系の学会(セミナー)に参加していたのだ。そこで出会い、仲良くなったとても感じのいいメキシコ [続きを読む]