saana さん プロフィール

  •  
saanaさん: 片付けの好きな女医
ハンドル名saana さん
ブログタイトル片付けの好きな女医
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/saana_smile-joy_life/
サイト紹介文片付けと整理整頓をこよなく愛する女医。不妊治療の結果、妊娠しました。働く妊婦のひとりごと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 177日(平均4.2回/週) - 参加 2017/02/24 19:36

saana さんのブログ記事

  • 保育料の差が大きすぎてびっくりした
  • 保活の話の続きですが、今日は愚痴っぽいです。前回の保活の話はこちら→☆認可保育園の保育料って、保護者の収入(というか納税額)によって決まってきます。例えば私の住む自治体で3歳未満の子をフルに預けた場合の一か月の保育料金は 生活保護→無料 市民税 非課税の世帯→無料 市民税が一番安い枠→9000円 (この間に何段階もあって) 市民税が一番高い枠→52000円というすごい差になっています。なんと5倍以上!!そりゃ [続きを読む]
  • 11週。3回目の妊婦健診に行ってきました
  • 11週。安定期はまだまだ遠いですが、不安な気持ちは少しずつ薄れてきました。まだ油断はできないですけどね。前回の健診から2週間たち、3回目の妊婦健診に行ってきました。今回もエコーでみてもらい、赤ちゃんの頭殿長は46ミリになっていました。順調に成長しているようで、よかったー!!ドップラーで心拍も確認してもらい、一安心です。小さいなりに腕や足がわかりました。徐々にヒトらしい形になってきています。続きの前に、ク [続きを読む]
  • 保育所事情を聞いてきた。早生まれには厳しい世界みたい
  • 毎日暑いですね。今、交替で夏休みを取っていて、平日で休める日があったので、市役所に行って保育所の探し方、申し込み方を聞いてきました。いわゆる「保活」ってやつです。私の住んでいる市も保育所はなかなかの激戦らしく、特に私の住んでいる駅前エリアはかなり競争が激しいんだとか。入所を決める基準について聞いてきました。続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]
  • 通勤緩和制度を使い始めました
  • 先日の検診で書類を書いてもらったので、通勤緩和制度を使い始めました。この制度、あまり知られていませんが、ちゃんと法律で決められているようです。私は検診の時に助産師さんに教えてもらい、ダメ元で職場の人事課に問い合わせたら、「できますよ〜」とあっさり言われました。通勤ラッシュの負担を避けるため、出勤時間をずらすことができる制度です。続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ [続きを読む]
  • リアル食べつわりレポート
  • 10週に入りました。本にはつわりのピークは9週、などと書いてありますが、食べつわりの場合はどうなんだろう??今日は私の食べつわりをリアルにレポートします。お腹が空くとムカムカするなあと気付いたのが、6週のころ。それから今までの約1ヶ月の間、その症状は続いています。食べると楽になるのですが、しばらくするとまたお腹が空いて・・・の繰り返し。間食が多くなりました。続きの前に、 で応援していただけると嬉 [続きを読む]
  • iDecoの引き落としが始まっていました
  • 久しぶりに妊娠以外の話題。前に申し込んだ個人型確定拠出年金(iDeco)。詳しくはこちら→☆すっかり忘れていましたが、1ヶ月半ほど経ってから手続きできましたという通知がやってきました。そしてさらにすっかり忘れていたのですが、通帳を見ると7月末に1回目の引き落としがされていました。続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]
  • 2回目の妊婦検診と、分娩予約してきました
  • 9週に入りました。体調はまずまずです。今週、2回目の妊婦検診にいってきました。今回もエコーで見てもらい、順調に大きくなっているのを確認できました。大きさは24mmで、前回の2倍になっていました!よかったー。黄体ホルモンの補充をやめてから初めての診察だったので、無事に妊娠継続できていることにほっとしました。時々お腹が張って心配だったのですが、出血もないし、心配いらないようです。お腹の張りは、子宮が大きくな [続きを読む]
  • 手帳を買って、記録をつけることにしました
  • 妊娠9wに入りました。毎日ドキドキしながら過ごしています。妊娠してからの毎日が新鮮で、この毎日が流れていくのが惜しく思えてきたので、簡単な記録をつけることにしました。専用のマタニティノートを買うほどのことでもないし、と思って、LOFTで手帳を買ってきました。季節外れなので売ってないかな〜と思いましたが、さすがLOFT、4月始まりの手帳がまだ並んでいました。安くなってはなかったけど。続きの前に、 で応援 [続きを読む]
  • 一週間で働く環境を整えてもらえたことに感謝
  • 上司に妊娠を報告して一週間。あれよあれよと言う間に、働く環境が変わりました。報告する前は色々と悩んでいましたが、パパパっと指示を出して下さったおかげで、悩む間も無く、という感じです。この一週間で変わったことは、以下の通りです。続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]
  • 上司に妊娠を報告
  • 妊娠8週に入ったので、当初の予定通りに上司に妊娠を報告しました。(関連記事はこちら→☆)病棟で一仕事終えた様子の上司に「ちょっとご報告したいことがあるのですが、お手すきの時に少し時間を取っていただけますか?」と声をかけると、「今でもいいよ」ということで、急遽、病棟の面談室(患者さんに病状説明する部屋)で話すことに。続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]
  • 8週。出産予定の産婦人科病院を受診
  • なんか妊娠関連の記事ばっかりになってきました。今フィーバー中なのでごめんなさい(笑)。8週に入り、出産予定の病院の外来を受診してきました。不妊治療のクリニックの提携病院で、採卵の時に何度か注射に通ったことのある病院です。その時に「きれいな病院だなあ、いつかここに来たいなあ」と思ったので、妊婦健診で受診できることが嬉しかった!!続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続 [続きを読む]
  • 母子手帳をもらいました
  • ついに、ついに・・・母子手帳をいただいてきました!!クリニックで心拍確認した日に、「母子手帳をもらっておいてくださいね」って言われました。私の住んでいる自治体では、母子手帳の交付は市役所でなく保健所!(自治体によって違うみたいです)保健所なんてめったに行かないので、ドキドキしながら行ってきました。ちなみに保健所は平日昼間しか空いていないので、当直明けの早く帰れる日に行ってきました。(参考記事→☆) [続きを読む]
  • たまごクラブは上手に購買意欲を刺激してくる
  • 胎嚢を確認した日に、張り切って「初めてのたまごクラブ」を買いました。(詳しくはこちら→[妊活]胎嚢を確認しました☆)面白くって、何度も繰り返して読んでいます。全く知らなかった世界なんですもの。この感覚は・・・そう、初めてゼクシィを買った時と似ている!!(笑)続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]
  • 当直明けに早く帰れるシステムはいい!
  • 今の病院に赴任して「これはいいな〜」と思ったのは、「当直明けは(自分の仕事が終わっていれば)12時に帰ってよい」というシステムです。以前は当直明けも定時まで仕事があったし、時間外になることも多かったので朝8時から翌日22時ぐらいまでずっと働いている、なんてことが普通でした。当時は若さでなんとか乗り切っていましたが、やっぱりしんどいし、徹夜明けになると集中力が散漫になってミスをしそうでした。(患者さんも [続きを読む]
  • 悩みごとの整理〜働く妊婦のプロブレムリスト
  • 妊娠7週に入りました。体調はまずまず。お腹が空くと気持ち悪くなるので、ちょこちょこと間食をしています。太りそう・・・。妊娠は嬉しくてたまらないのに、色々悩みや心配ごとが尽きないので、ここで悩みごとをリストアップして考えてみます。 流産しないか不安で不安で仕方ない いつ上司に報告すればいいのか いつ同僚に報告すればいいのか 産休、育休はとれるのか、ちゃんと復帰できるのか退職を迫られたりしないか 当直は免除 [続きを読む]
  • 「女史」って本当に敬称で使うんだー
  • 医者あての手紙には「◯◯先生 御侍史」と書いてあることが多いです。御机下のこともある。最初はびっくりしたけど、だんだん当たり前になってきました。ところが先日、「saana先生 女史」と書いてある封筒がやってきまして。女史って書かれたのは初めてだったので、びっくり。続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]
  • 時間外勤務を減らしたい
  • 若手のころは夜中まで病院にいて働くのが当たり前と思っていて、土日も毎日病院に出勤していました。5年目ぐらいまではそういう思考だったような。実際、緊急入院や急変が多いから仕事がどんどん増えるし、自分自身も未熟なので何をするにもすごく時間がかかって(悩んでいる時間が長かったりする)勤務時間はどんどん長くなっていました。時間外月100時間は余裕で超えていたと思います。(そもそも当時は時間外手当が付かなかった [続きを読む]
  • [妊活] 医療者なのに自分のことになると素人になる
  • 妊活記事が続きますが。私は医療従事者なので、一般の方よりは医療についての知識は豊富なはず(当たり前)。それに、研修医の時は産婦人科の研修も必須だったので、指導医の先生の妊婦健診に付いたり、お産の場面に立ち会ったりもしました。さらに、合併症妊娠も見たし、子宮外妊娠の手術に入ったこともあります。そんな私なら、不妊治療の知識も十分あって余裕で取り組んでいるように思われるかもしれませんが・・・。全然余裕じ [続きを読む]
  • [妊活] 採卵2回+体外受精3回 にかかったお金
  • 前回、初めての妊娠反応に浮かれた記事に、たくさんのアクセスをありがとうございます。大丈夫かな〜と、毎日ドキドキしながら過ごしています。今回、3回目の胚移植で妊娠反応が出たのですが、参考までに、ここまでにかかったお金を書いてみます。この記事のためにあらためて計算してみて、けっこうお金を使ったことにびっくりしました。続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]
  • [妊活] 体外受精☆胚移植3回目の判定日〜三度目の正直?!
  • 2週間ほど前に3回目の胚移植を受けていまして。判定日に受診してきました。前の2回がダメだったので、半分あきらめながらの受診。正直なところ少し疲れていたので、今回も陰性だったら、1クールほどお休みしようかなあと考えていました。採血して、1時間後。診察室に入った途端に、先生から「妊娠してるよ」と告げられました。びっくりー!!続きの前に、 で応援していただけると嬉しいです。 ↓↓↓ 続きを読む [続きを読む]