熊 子 の 百 葉 箱 さん プロフィール

  •  
熊 子 の 百 葉 箱さん: 熊 子 の 百 葉 箱
ハンドル名熊 子 の 百 葉 箱 さん
ブログタイトル熊 子 の 百 葉 箱
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/haradayasuko
サイト紹介文〜 生 活 散 策 〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 178日(平均10.5回/週) - 参加 2017/02/25 15:39

熊 子 の 百 葉 箱 さんのブログ記事

  • ハマってます
  • 何故か、朝、暑い日差しのベランダで暑そうに ハマってる ぶなしめじ。反対側のベランダに行けば 昼まで涼しいのに、何故かここで うだるまでハマッてます??私は暑いのでパタリと閉め、クーラーをかけますが もう無理ーー!!と鳴くまで太陽の光をあびて(笑)最近の朝のお気に入りの場所らしいです [続きを読む]
  • 旅に出よか? 旅・・・?嫌いなのに〜?うん、そろそろ?いつ?気分次第〜・・・?という事は明日かもしれないし ずっとないかも?ずっとない事はないの、旅はでるの!決めたんだうん、決めた。もう少し這いあがった時ね (笑)私を愛した時?そう あなたを愛した時私を許すとき?そう あなたを許すときその時 やっと一体になれるんだぁそう やっと自分を愛して 一体になれるそしたら もっと豊かで 旅に出れるのじゃあ も [続きを読む]
  • 日常
  • 日常が容赦なくやってきて 何もできない自分が 追われてるようで日中の暑さは夏でも 朝日が昇るのが遅くなり季節が過ぎ去っていく事を 侘しく思う。本当に笑っているかといえば 笑ってない自分に気づき感情の欠落に 失望する [続きを読む]
  • 些細な世間話
  • 小室さんの奥さんKEIKOが病後うたったという曲をTVが流していた。それは 活動していたころと違い純粋な声で驚いた。記憶がまだ曖昧だとか。高校生くらいの気持らしい。小室さんって前の奥様に財産をほとんど持っていかれて 今度は看病してなんかねぇ・・・と言ってた。この人は 手に入れたかったものは手に入れたと思っている。TMネットワークだっけ?活躍し、その後も曲を作り お金も手に入れた。恋愛や結婚は過去は失敗した [続きを読む]
  • テーブルの敷物
  • 今日は朝食風景ではないんです。一応、朝食だけど。このテーブルは板同士に隙間があるため 何度か御茶をこぼしたりして、テーブルの下に置く棚があるのだけど、書類がびっちゃりなったりで、敷く布を買いました。綿100で、撥水と書いてあった。でもね・・・このトマトソースとんだら本当に とれるんかい??トマトソースを朝から作るのも何だけど、この柄 結構気に入って買ったのさ結局、食べ終わった後に 勿体なくて敷くの止 [続きを読む]
  • 10月終わりに・・・
  • 今年、他の地区での招待でイベントの依頼がギタローに来たという。依頼というからには 金額少しながら入るらしく頑張らなければ・・・3月の文化祭では ノビノビやってもーた(笑)?? 無償だし〜知ってる職員の人ばかりでやりたい放題 (笑)司会も、ギターの下手な演奏も、即興絵も熊子がする宣言。今年は 区の展覧会に絵画を出そうと予定していた。それどころでない??夏は倒れるし、きつい中 練習進まず。ギタローが 出来なかっ [続きを読む]
  • 爆睡中
  • 今日は朝guitarで疲れ帰ってきて、ベッドに横たわると ピコピコが甘えてきた。ここ1週間は おやつのカリカリすら口に運ぶのがきついのか。何を食べたいか・・・ここ数日悩みの種。今日は、母が帰って甘えると コトンと爆睡した。少しの物音でも起きない。どんどん赤ちゃんのようになっていく姿  ピコピコの幼き頃を最近 よく想いだす (笑) [続きを読む]
  • もしも 帰る場所があるならば
  • 御盆がくる 正月がくる ゴールデンウィークがくる熊子に帰る家族が居るならば・・・親戚がいるとするならば・・・ちょっぴりセンチメンタルになってみたりもする家族とて普通にいても 帰れない人もいるだろうし家族がすでにおらぬ人もいるだろうから 贅沢言ってはいけないいや、熊子にも血縁はあるのだでも帰ることは一生ない 血縁の顔すら薄れてるごくごく普通の家族という縁だったら・・・と言うのが正しいのか帰省とは楽し [続きを読む]
  • みつめられ
  • みつめられ 寝ようと思うが 愛おしく 我が気持ちや 翻弄されけり  [続きを読む]
  • ここまで おいでよ
  • あれ?こっちに来ないの?君はもっと 出来るのにここまでおいでよ一段また のぼるんだ可能・・・不安・・・考えるって不思議だね人間は 頭ばかりつかうから?言葉を たくさん覚えたから?私達 頭より先に 本能やんやけん、とりあえずやってみる出来たらラッキー失敗したら それから不安かな・・・簡単なことさ 考えが先にこなければここまで おいでよ一段また のぼるんだとは言っても 人間には難しいか君はもっと でき [続きを読む]
  • しめじの目ヤニ
  • 2.3日前から、しめじとピコピコが目ヤニを出している。どうやら、珊瑚のウイルスで目が痒く 爪で引っ掻いたのだろう。こう見えて、しめじは あまり目が見えていない。見えてない事を とても申し訳なく思っている。そして弱い目の方が 今日は涙目がひどくなってしまった。こないだ珊瑚がパニックになった時、そっとピコピコとしめじが 若干すれ違う時間を長め 話していた。暗黙の了解のように、若い者を優先する老婆だち。で [続きを読む]
  • 慈桜
  • 慈桜今はもう、葉桜のままです。けれど、その葉の香りが高く 散る冬に向かうまで春を感じることはできます。あなたと会って、桜が咲きました。それは 求めていたのかもしれません。桜は咲き誇り 桜は幸せだったと思います。でも 今は咲くことはできません。桜は植物の世界の者です。全く異なる世界になると 咲くことは無理なのです。異常気象が続くと堪えるのです蕾にもならず、葉だけで終わり、咲くことが止まりました。だか [続きを読む]
  • 御盆の用意
  • 昨日の夜にふと思いついた。「お墓参りにでも行ってみるか・・・」何年ぶりか忘れた。生家の近くにある一族を集めたお墓。でも、母方の方の墓で、父方の方は何処にあるか知らない。だから嫁いだ母の墓も当然知らない。といって私自身、仏教でもないけど、何がしたいか・・・墓掃除をしたかったのだ。まぁ、何と立派に作ってる デカい本家の隣にある 分家の我家の墓。最初は手入れを良くし、母が小姑のようにうるさかったので綺麗 [続きを読む]
  • 靄(もや)のかかる月
  • 風が流れ いずれ靄がとれ 月がみえる美しい月であろう月が零れるほどに灯すから 靄も虹のように淡く やわらかく月がどれほど美しか 想像できよう立秋の蒸す夜に コオロギさえ月を感じ 美しい声を響かせる優しい夜 やわらかな草の香 淡い靄 響くコオロギ ひかる月何も感じない者は知らぬ、かまわぬ、ほっとけほっとけ・・・今日は何をうたおうか この月夜に酔いしれて風が靄がを 取り去るまで いや靄がさそってるのか [続きを読む]
  • 珊瑚としめじ
  • 初めて珊瑚としめじの 寝床取り合いを観戦した。おぉーーーー!!ここまで来たか!!と嬉しかった。血が繋がってなくても家族になれる。人にも寄り付かない しめじが寄り付き始めた時から、3年半。手ごたえの無い1年は直ぐに流れ、苦悩した日々が去年の末辺りから変わり始めた。良かった〜(涙)我慢して近づいては引いて 時には強引に繰り返し しめじを待った。変わり始めたら、ドンドン面白いように変わる。母にも他の子と同 [続きを読む]
  • 1年前にblog
  • 長い綿菓子ほんと毎日暑い夏、本当は暦では秋なんだよね〜でも確かに陽が落ちてくるのは早くなった。私の中では、戸畑祇園と若戸である花火が終われば、なんとなく夏終わった〜...少し寂しくなる......>続きを読む [続きを読む]
  • 今日の2番待ち来ました〜
  • あ、眠いからこれでblogしめて終わろう。。。と2番待ちの しめじ来ました〜(上)パシャリけれど1番目の ぶなしめじ終わってませーん。(下)この後、静かに座ってひたすら しめじ待ってます。あと2匹ーーー!!早ーーく!! 母の目が閉じる〜(=_=)!! [続きを読む]
  • 今日はぶなしめじで
  • これは今です。 今日は午後から ぶなしめじと珊瑚の引っ付き攻め。もうそろそろ、寝ようかと・・・珊瑚の隙を狙って 今日は、ぶなしめじが一番乗りで くっつき虫で離れません。ぶなしめじは 特に不満話から始まるので長いのです。それは、重々承知で聞きますよ(^^)皆、辛い思いをしていた子ですから、誰だって一番可愛がられたいですものね??ただ母・・・けっこう眠しです(´Д⊂ヽそうですね・・・寝る前の儀式が今から始 [続きを読む]
  • 眩しく光る
  • 太陽が昇る その光で私を見てくれ。真実を。中身を。そんなに 体が欲しいか太陽が昇る その光で私を見てくれ。ふざけた男が 寄ってる来るそんな者に この美しさはわからんであろうそんな者に 私なぞ興味なかろうだから 表面だけを好むのかふざけた男が ふざけた事を言う。家に鏡が無いのだろうまた昇るこの朝日を 私は美しいと感じ夜の月を また雅と思う。その心すら 最近は持たぬものが多いのか乏しき者よ 一生乏しく [続きを読む]
  • ひっかき傷
  • 朝、洗濯をしていた。珊瑚しか玄関の外に出せないので、お出かけするというので玄関ドアを少し開けていた。(他の子は 怖くなって本能で 逃亡して帰れない)今日は長いお出かけのようだ。と言っても、1階うえの屋上までの階段か、1階下に行きかけの階段くらいまでが範囲。たまに声をかけては 鳴いてひょこんと顔を出すから、2階宅までは降りれないでいるから安心していた。が!洗濯を干す途中で何かの違和感を感じた。。。え [続きを読む]
  • あれ?
  • あのね、おかしいの。昨日、熱中症で急患センターへ・・・で、今日も病院へ一応ね。でも、今時間19:30になろうとしてるんだけど、不思議。。。今年はこんなに暑くてキツイ! でも数日前、マツムシが 風の吹かない蒸す夜 鳴いてた。人から聞いた、ツクツクボウシが鳴いたとさ。赤とんぼが低く飛んでて ついてくる。そして今、風が吹いてるのだけど、ぬるいけど 秋の風・・・変なのよ。どうしたのかね、この気候今日はかかりつ [続きを読む]