taxt さん プロフィール

  •  
taxtさん: 2019年の税理士登録を目指すブログ
ハンドル名taxt さん
ブログタイトル2019年の税理士登録を目指すブログ
ブログURLhttp://taxt.jp/
サイト紹介文2019年中に開業税理士として登録することを目標に頑張るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 31日(平均4.3回/週) - 参加 2017/02/26 00:13

taxt さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 株主優待タダ取りのリスク
  • 『月曜から夜ふかし』で話題の桐谷さん。先日も特集されていましたね。桐谷さんが有名になって、知名度を上げるようになった株主優待ですが、その株主優待をリスク無く手数料出費だけで取得する方法があります。権利確定日に「現物買い」&「信用売り」の注文を同時に出し、翌営業日に「現渡し」でそれらの注文を相殺させることで、価格変動リスク無しに優待を受け取る権利だけをゲットするというもの。「信用売り」で権利日をまた [続きを読む]
  • マイナンバー制度の「義務」
  • 僕が今働いている会社では、外部の専門家に対する原稿料や講演料の支払いが結構あります。この原稿料・講演料の支払金額が年間5万円超となった場合は、税務署に対する支払調書の提出義務があるのですが、2016年分の支払調書からマイナンバーを記載しなければならないことになりました。これは事業者の「義務」です。この義務を果たすため、事業者は外部の人に対して「マイナンバーをください」と提供を求めることになります。ここ [続きを読む]
  • iDeCoは本当にお得??
  • 平成29年1月から、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)が開始されました。マネー系の雑誌やブログ・金融機関などは、掛金全額が所得控除になるというメリットを強調し、これをやらない人は情弱だという書き方までも見受けられます。果たしてそうなのでしょうか?僕は、この制度がそこまで得だとは思えません。①何十年も先の税制に依存している「所得控除だから得だ」という考え方は、退職金受取時に控除額以上は課税されないという [続きを読む]
  • 【IPO】ネットマーケティング300株当選しました
  • SBI証券のIPOで、ネットマーケティグ300株に当選しました!!SBI証券での当選はかなり久々な気がします。185ポイントも使ってしまいました。ずいぶん貯めたものだ・・ちゃんと儲かってくれるかな〜結構当選した人も多いようなので。購入申込を忘れないようにしないといけません。別の証券会社ですが、以前、当選したものの購入申込を忘れて、すごく後悔したことがあるのです。あんな思いはしないように。。 [続きを読む]
  • 合格発表
  • 僕が受験した大学院はネットで合格発表を見ることができました。発表の時間までは落ち着かず(税理士試験ほどではないですが・・)、時間になるとすぐスマホ操作、そして合格確認し、ほっと胸をなでおろしました。確認後すぐ、上司に報告。「今日合格発表があって、4月から大学院に行きます」会社に報告する義務はないのですが、もしかしたら会社の協力が必要なことがあるかもしれないし、その時になって「実は大学院に通ってるん [続きを読む]
  • 面接(口頭試問)
  • 面接では、主に以下のような質問をされました。「志望理由を聞かせてください」「研究計画書の内容を説明してください」「現在はどのような仕事をしていますか?」その後、研究計画書の内容について「○○とは具体的にはどのような事かわかっていますか?」的な質問もいくつかされました。想定されるQ&Aについては自分なりに対策を考えていたので、何とか対応できたと思います。志望理由は「税理士になるため」と正直に言ったので [続きを読む]
  • 筆記試験
  • 書類選考と面接だけのところもありますが、ほとんどの大学院は筆記試験を実施します。試験問題としてどのような内容が出題されるのか、それを知るには過去問を見るのが一番。ホームページに過去問の請求方法を載せている大学院は結構ありますので、調べてみましょう。なお、ホームページ等に過去問請求できる旨の記載が無くても、ダメ元でメールなどで問い合わせてみるのは有効だと思います。僕はその方法で、1つの学校から取り寄 [続きを読む]
  • 志望理由書
  • 大学院によっては、研究計画書の他に、その大学を志望する理由書を書かせるところもあります。僕は以下のような構成で書きました。①経歴②業務経験③貴学で学びたいこと④終了後のプラン①の中で、税理士になるため、税法免除目的で大学院を志望するようになった、ということを書きました。あと「数多く大学院がある中でなぜここの大学院か?」ということは特に記載すべきだと思います。就職・転職活動の志望理由と同じですね。な [続きを読む]
  • 研究計画書
  • 大学院入試において多くの人が困るのは、研究計画書のことだと思います。どんなことを書けばいいのか、どういう構成にすれば良いのか、サッパリわかりませんよね。僕は以下のような方法で情報・資料を収集して、作成しました。①大学院の説明会大学院によっては、説明会で研究計画書の書き方を教えてくれるところもあります。僕は2つの説明会に参加しましたが、1つは15分ぐらい使って、結構説明してくれました。といっても手取り足 [続きを読む]
  • 3年で3科目免除(マルチディグリープログラム)
  • 税法2科目免除、会計1科目免除の両方の適用を受けるとするなら、最短でも2年+2年=4年かかる、というのは当たり前の話ですが、これを3年に短縮することができる大学院も一部あります。千葉商科大学、名古屋商科大学、京都産業大学など。なお千葉商科大学では、この制度のことを「マルチディグリープログラム」と呼んでいるようです。例えば、税法1科目だけ合格している人がまずは税法免除を検討しているのであれば、簿記論・財務 [続きを読む]
  • 大学院の学費
  • ●学費(教育訓練給付制度等)大学院の学費は、2年間コミコミで160万円〜200万円程です。ただ、アカウンティングスクールやMBAのところは学費が高く、300万円〜350万円となります。大学院によっては、教育訓練給付制度等の適用を受けることができる場合があります。●一般教育訓練給付厚生労働大臣が指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに支払った学費の20%(上限10万円)が給付される制度です。大学院がこの対象とな [続きを読む]
  • 社会人向け大学院(平日夜間・土日中心)の紹介
  • 働きながら大学院に通うことを検討している人も多いと思います。私もその内の一人です。そのため、平日夜間または土日に開講している大学院を検討することになろうかと思います。私が探したもので、平日夜間&土曜で良さそうなところは以下の通りです。・日本大学大学院 法学研究科⇒建物が新しいです。カリキュラムも税法メインで良さげ。・立教大学大学院 経済学研究科・青山学院大学大学院 法学研究科・明治大学大学院 グロ [続きを読む]
  • 2017年3月のIPO
  • 2017年の3月は、IPO市場がこれまでになく盛り上がりそう。なんと22社も上場予定なのです。僕は株式投資が趣味で、IPOや立会外分売の抽選は複数の証券会社から行うのが有利ということもあって、15の証券会社に口座を開設してます。先日、大学院の入学金・学費等を振り込んだので、投資資金が減ってしまいました。そのため、長期目的で保有している個別銘柄と投資信託を売却してしまおうか迷い中。個別銘柄と投資信託はハイリスクで [続きを読む]
  • 税法免除可能な大学院の探し方
  • 税法免除のための論文を作成するには、その実績のある教授の論文作成指導を受けることが不可欠です。そのため、「税法免除可能な大学院を探す」というよりも、「対応可能な教授のいる大学院を探す」というのが正しい言い方かもしれません。まずざっくりと、どんな大学院があるのか探るには、2chが良いかと思います。「税理士試験院免除総合スレ」というのが、現時点でPart4まであるようなので、過去スレも合わせて見るのが良いかと [続きを読む]
  • 税理士試験の一部科目免除制度
  • 税理士として登録を受けるための一般的な方法は、税理士試験に5科目合格&実務経験2年以上の条件を満たすことです。ただし、大学院に行き論文を書いて国税庁の認定を受けることにより、その5科目のうち会計科目1科目、税法科目2科目の免除を受けることができる制度があります。これがいわゆる「院免除」という制度で、近年はこの方法により税理士になる人が急増しており、私もその内の一人になる予定です。会計科目1科目免除の適用 [続きを読む]
  • 過去の記事 …