ぷりんママ さん プロフィール

  •  
ぷりんママさん: 幸せ探しは試行錯誤 〜人生何度もやり直し〜
ハンドル名ぷりんママ さん
ブログタイトル幸せ探しは試行錯誤 〜人生何度もやり直し〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/harusora-yumeututu0514
サイト紹介文過去はとても暗かったから、これからは前向きに明るく生きていこうとする日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 174日(平均12.6回/週) - 参加 2017/02/26 10:18

ぷりんママ さんのブログ記事

  • 8月18日の朝の空
  • 自分を認めるところから自分を受け入れるところから自分を肯定するところから自分を信じるところから [続きを読む]
  • 8月18日のゆううつな朝
  • いろんな夢を見た朝だ。あんまり良い夢じゃなかった気がする。もう覚えてはいない。今日は私の節目の一日だ。今年の初め占ってもらったのだけど、今年の年から良い方へ上がっていくのだとか。良いことは信じたいので今日から大切に日々を過ごしたいと思う。昨日の決意を忘れないように。もう自分に言い訳をしない。それで落ち込まないようにしたい。そうそう良いことをしたのに落ち込むのもやめる。良いことをしたことを押し付けて [続きを読む]
  • 8月17日のゆううつな夜
  • 口ばっかりなのはもう止めようと思い、お盆休みの間に断捨離を決行した。思いつく要らない物は全部捨てた。邪魔になっていたものも捨てた。こどもの物は捨てられないけれど、自分の思い出は捨てられる。でもまだ全部は捨てられていない。まだまだ捨てられる。これからは少しずつ今日は此処と決めて断捨離をしようと思う。捨てることをしていたら心にも変化が出た気がする。いつもいつもやりたいことが出来ないと愚痴っていたけれど [続きを読む]
  • 8月12日の朝のゆううつ
  • 少し堕ち気味の朝。何をした訳でもないのに堕ちていく。そんなんで昨日は一日ダメにしてしまった。少しの片づけはした。片付けと掃除だけで断捨離まで出来なかった。出来なかったことをまた後悔して、なんで決めたことが出来ないのだろうと悶々としていた。前に比べたら体調はいいのだけど、まだどこかおかしい気がする。前は休みの日は一日寝込んでいたけど、最近は少し動けるから。でも昨日は結局午前中は横になってたっけ。やり [続きを読む]
  • 8月11日の朝のゆううつ
  • 夜中の1時半に目が覚めてウイスキーの水割りを2杯飲んだ。それでも眠くならなかったけど無理矢理寝た。そして今朝は6時半に目が覚めた。やはり薬を飲まないと眠れないらしい。今日も朝から暑い。エアコンが無いと生きられない。今日は山の日か。だからと言って山に登る気もないが祝日は嬉しい。昼から出かけるので午前中にイロイロと企もうと思う。やりたいという気持ちだけじゃダメだ。実際に行動しないと。もう後悔しないよう [続きを読む]
  • 8月10日の夜のゆううつ
  • なんかイロイロと上手くいかない一日。まあ上手くいって日なんてのもあったかなという感じなので、いつも通りと言えばいつも通り。私は運がいいと思い込むことでテンションを上げようとしているが、全く運がよろしくないので、そろそろお疲れモードに入ろうかと。無理矢理自分を作るのやめた。自分を囲んでいる要らないもの全部やめた。今朝とりあえずゴミ袋2袋分イロイロ捨てたけど、まだまだ捨てられる。よくよく見れば要らない [続きを読む]
  • 8月10日の朝のゆううつ
  • 昨日は睡眠薬を使って寝たので、まあまあぐっすり眠れた。4時には目が覚めたけど。5時まで無理矢理寝た。変に2度寝すると余計眠いが。昨日病院に行って点滴をしてストレッチの仕方を教えてもらった。点滴が効いたのか痛み止めの薬が効いたのかは分からないけれど、今日はそんなにきつくない。朝起きてからどーんと頭から押さえつけられるような感覚もない。これで頭痛が無かったらどんなにいいだろう。理学療法士のお兄さんに筋 [続きを読む]
  • 8月9日の朝のゆううつ
  • 体中が痛くて仕方ない。昨日は結局あまりに痛くて休んでしまった。今日も休んでしまおうかと思っている。寝ているだけじゃ治らないから整形外科に行こうかと思う。治すなら今のうち。このままじゃ何もできない。折角時間があるのに。自分が歯がゆくて仕方ない。 [続きを読む]
  • 8月8日の朝のゆううつ
  • 今宵は満月。でも空は曇り空。明るい月が見られたらいい。ちょっと不思議な夢を見た。時代は明治なのだけど、イロイロと現代風。私は居酒屋っぽいところで働いているのだが、一生懸命人参を短冊切りして、それを一つ一つ輪っかで繋げていた。風景はセピア色で赤色だけが妙に浮いていた。誰かが出ていたはずなのにそれだけしか覚えていない。支離滅裂な物語があったはずなのに。さて今日は火曜日。一週間がとても長い。多分仕事では [続きを読む]
  • 8月7日のゆううつな夜
  • とても天気がいいのに引き続き私は台風に引っ張られている。出来れば寝込んでしまいたいのにそれが出来ないのは辛い。多分いつもの無気力なら何もしないのに、ちょっと無気力を脱しているので気力だけで動いている感じ。休みたかったけど学校には行った。仕事なら自分の仕事が溜まるだけだけど、学校は勝手に授業が進むので困る。と言っても8割方知っていることなので、知識としては困らないのだけど製図が遅れるのは困る。という [続きを読む]
  • 8月7日のゆううつな朝
  • 休むか休まないかとても迷っている。台風はかなり逸れてしまったけれど、低気圧の影響はまだまだ私の体を襲っていて、だるいし痛いしそして眠い。雇用保険の適用は今週末だから、どっちにしろお金は貰えない。なんかもう自暴自棄だな。軽くめまいまで始まって、もう心まで萎えてきた。頑張ったって仕方ない。無理しないことが一番なのかもしれない。さてどうしようか。 [続きを読む]
  • 負けてしまった日曜日
  • 昨日の夕方から堕ち始めて、今朝はもう動けない状態に。体はだるいし頭は痛いし、かなり無気力。お風呂に入れば少しはいいかと朝風呂に入ってみたが、全く改善されず、午前中はずっと横になっていた。昼に何とか起き上がって夕ごはんのポトフと昼ごはんのチャーハンを作る。ご飯を食べながらテレビを見ていたら台風情報が。ああそうかこれは低気圧のせいかとその時に気付く。だって昨日の昼間までは動けていたのに。完全にノックア [続きを読む]
  • 8月4日の暑い夕方
  • 涼しいはずの教室にいたはずなのに、何故か汗をかいていた。そうして外に出てたらどっと汗が出た。夏だと思った。知っていることをまたやり直すって面白くない。知らないことを学ぶから面白いのに。私はいったい何をしているのだろうかと思う。生半可に知識があるとこうなるのだろうな。私はいったい何がしたいのだろう。何だか分からなくなってきた。やりたいことと知りたいことは違うのだろうか。興味があってもその世界に足を踏 [続きを読む]
  • 8月4日の気怠い朝
  • 朝焼けがきれいな朝。白い雲にオレンジが溶け込んでいる。昨日はかなり堕ちていて、午前中に病院行った後に学校に行くつもりだったけど、行ったって知ってること復讐するもんだし、まだ失業保険もらえてないから休んでも関係ないしと思い、嘘ついて休んだ。もう本当にすべてがかったるい。久しぶりに大きな店舗のダイソー行ったり、映画も見に行った。そうしたらいいことが起こった。10日はかかると言われていた離職票が届いたと [続きを読む]
  • 8月3日のゆううつな朝
  • 昨日はなんだか疲れてしまった。何をした訳でもないのにとても疲れていた。夕ご飯の後にやるストレッチも昨日は出来ずに横になっていた。多分だけれど私は人に酔ってしまったのだろうと思う。30人しかいないのに、一日中とても嫌な気分だった。逃げ出したい気分だった。心がどうも回復しないままでいるのだろう。暫くゆっくり休むはずがこれでは逆効果。出来ることならば引きこもりたい。また病気が出ている。だから昨日はゆっく [続きを読む]
  • 8月2日のけだるい朝
  • 夜中に一度目を覚ましたけれど寝ぼけたまままた寝て、次に目が覚めたのは4時。アラームが鳴るまで寝ようとすーっと夢の中へ。全体がセピア色の夢を見ていたのだけど、起きた途端に忘れてしまった。今日も朝から蝉が五月蠅い。もうイロイロと考えても仕方ないので、ちょこちょこと時間を見つけて好きなことをやることにする。どうせしばらくは受け身でいいのだから。家の中を見渡すとやらなきゃいけないことが沢山。机の上もやりた [続きを読む]
  • 初日が終了したが
  • 初日はオリエンテーション。初日からもう飽きている。教科書を見ても全く学習意欲が沸かない。やっぱり私は鉄の方が好きなのだ。職業訓練校に行こうと思ったのも、暫く心身を休めたいという不純な動機だし。さてどうしたものか。スキルを上げるために違う分野を勉強する。と自分を追い込むか。また逃げるのか。逃げるのはもう嫌だな。まだ離職票も届いてないのだし、3カ月は頑張って見るか。大体興味はあるのだし、やっていたらも [続きを読む]
  • 8月1日の朝ごはん
  • 納豆ご飯(生卵+ネギいっぱい)ヨーグルト(きな粉+オリゴ糖)久しぶりにとっても食べたかった納豆ご飯を食べた。やっぱり納豆ご飯は美味しいね。私は熱々ごはんよりは冷ごはんの方が好きなので、いつもわざわざ炊き立てご飯を冷やす。そうするとデンプンがレジスタントスターチに変わり、カロリーが半分になるし、難消化性デキストリンと同じ作用をする。らしい。その情報を得てからは冷ごはんをよく食べるようになった。カロリー [続きを読む]
  • 退院したけれど
  • 午前10時に会計を済ませ、タクシーで家に帰る。帰ってホッとできると思ったのに、家の中はぐちゃぐちゃ。帰って座ることなく片づけと掃除。娘よどうなってるんだい。特に冷蔵庫の中。溶けたナスに溶けたキュウリ。野菜が全部ダメになっている。何を食べて生きてきたのだろう。猫の世話はしてたようだけど。洗濯機回して掃除機かけて冷蔵庫掃除して、午後からはハローワークへ。明日からの説明会。私は今日まで会社に席があるので [続きを読む]
  • 朝ごはん
  • ごはん大根と玉子のお味噌汁とろろ味のリ牛乳とろろだーっと喜んでいたのに、とても酸っぱくて半分残してしまった。せっかくご飯にかけてとろろごはんにしようと思ったのに。これでお醤油でもあれば違うのだろうけど。最後の最後まで食事は美味しくなかった。今回の教訓としては、『入院するときはお醤油と七味唐辛子を持参すべき』だった。もう次に入院することは近い将来ないと思うが、これは心に留めておこう。 [続きを読む]
  • 独り言
  • 可笑しいときは笑いたい悲しいときは涙を流したい美味しいものを美味しいと言いたい嫌なことは嫌だと言いたいごく普通のことが出来なくなってしまったのは今まで自分を殺していたせいだ [続きを読む]
  • 漸く最後の朝
  • 夜が明けたばかりの空。まだ白っぽい青色をしている。今日も良いお天気だ。もうこの風景を見れなくなるのは名残惜しいけれど。もうすぐ私は下界に降りるのだ。入院中に全く考えない日を作ってみたり、反対にイロイロと考えたり、振り返ると良い一週間だったと思う。これから私はどうあるべきか。どうすべきか。一歩踏み出すための勇気を貯められたのではないだろうかと思う。まあいつものように眠れなかったけど。でもそんなに苦し [続きを読む]