ひろし さん プロフィール

  •  
ひろしさん: メルカリはじめました
ハンドル名ひろし さん
ブログタイトルメルカリはじめました
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hiroshi_mercari
サイト紹介文メルカリで個人間取引をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 167日(平均0.9回/週) - 参加 2017/02/26 10:28

ひろし さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 相次ぐ配送料値上げ
  • ヤマト運輸で行われた配送料の値上げ。これは今、ほかの配送会社にも影響を与えています。日本郵便では定形外郵便とゆうメールに規格を設定した上で6月から料金を見直します。一部では安くなりますが、重くなると料金は跳ね上がります。これまでは重さだけで料金が決まっていましたが、今度はサイズも絡んできますので、注意が必要です。続いてはこBOON。こちらは今年夏で一旦サービスを休止すると発表がありました。サービス再開 [続きを読む]
  • メルカリで現行紙幣を出品することはできません
  • 私としてお金を売るのは如何なものかと思いますが、メルカリでは希少価値のある珍しい硬貨や紙幣をコレクションとして出品することは可能です。一方でマネーロンダリング行為につながる現行紙幣の出品は禁止であり、規約違反になります。この前、このことがニュースになっていましたが、新しく禁止されたことではありませんので、現行紙幣は出品しないでください(私も不定期で見回ります)。また、現行紙幣の出品を見かけたときは購 [続きを読む]
  • ヤマトの宅配運賃値上げが及ぼす影響
  • 先日、ヤマト運輸がドライバーの処遇改善を目的として宅配運賃の値上げを発表しました。その影響がメルカリにどう出るか私なりに予想してみたいと思います。まず、匿名配送で人気のらくらくメルカリ便。こちらはメルカリからのアナウンスがないため、特に影響はありません。むしろサービス拡大してますし・・・。ヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」を利用できる新たなメルカリ便「大型らくらくメルカリ便」の登場でほとんどのもの [続きを読む]
  • メルカリのローカルルール
  • メルカリにはいくつかのローカルルールが存在しますので、紹介します。専用ページこれは購入の意志が確認できた人に売るためにタイトルを「○○様専用」などにして別人が購入しないようにするものです。ただし、専用ページの商品を別人が購入しても利用規約上は取引を進める義務があります。が、購入者は99%の確率で悪い評価を受けることになるでしょう。ただ、私が見るかぎりよくあるのは「□□円で購入可能でしょうか?宜しけれ [続きを読む]
  • らくらくメルカリ便 配送ステータスが「調査中」に!
  • ある日、ゲームソフトをご購入頂いた方に匿名配送(らくらくメルカリ便)で商品を発送したのですが、残念ながら配送トラブルが起きてしまいました。私はよく神奈川県内のヤマト運輸の営業所から荷物を発送します。今回もその営業所から荷物を発送しました。しかし、翌日になってみると配送ステータスが「調査中」になっていたのです。この日のうちに山口県と広島県のベース店で調査が行われるという異例の事態に、私はメルカリ事務局 [続きを読む]
  • 無在庫転売と思われる商品を購入してみた
  • メルカリでは無在庫転売は禁止されています。しかし物が手元にないのに出品する人がいます。その背景にはメルカリの無在庫転売は稼げるという動画が出回っているのもあるでしょう。そこで、私は実際に無在庫転売をしていると思われる商品を購入してみることにしました。 今回目をつけたのはモバイルバッテリー。実際、メルカリで「モバイルバッテリー」と検索すると こんな感じのがヒットします。どれもサンプル画像しかなく、実 [続きを読む]
  • 取引商品が増えると
  • 売り出していた商品が売れることは嬉しいことですが、あまり取引中の商品が増えても管理できなくなるだけで困りますね・・・。こうなると同時に発送する商品も出てきたりするので、少し困りますね。そこで私は在庫管理から発送まで付箋を用いて誤った商品を購入者に送らないように心掛けています。付箋は安く手に入りますので、試してみたらどうでしょうか。 [続きを読む]
  • 追跡できない配送方法で配送する場合
  • メルカリでは普通郵便配送を利用できます。しかし、普通郵便には追跡サービスがなく、リスクの高い配送方法となります。そこで私は普通郵便で発送する場合、特定記録というオプションサービスを利用します。これは郵便物を差し出した記録を残すもので、配達完了メールを受け取ることができますが、保証や詳細な追跡はありません。ただ「出したはず」という曖昧な感覚でトラブルになるのを避けるためには有効です。さらに特定記録の [続きを読む]
  • メルカリで商品が売れたら
  • メルカリでは商品が売れてもすぐには手元に入りません。販売で得たお金を手に入れるにはメルカリに対して振込申請をしなければなりません。今回はその振込申請の手順を伝授します。まずは銀行口座を用意しましょう。売り上げはメルカリから手渡しで受け取れるものではなく、指定した銀行口座に振り込まれます。そのため、予め銀行口座を用意しなければなりません。開設する銀行口座はそこら辺にある銀行でも楽天銀行などのネット銀 [続きを読む]
  • ゆうメールで送れるもの
  • 皆さんは何がどういう方法で送れるか考えていますか?実は今、いかに安く送るかしか考えない出品者が多く、とーっても残念です。しかし、取り扱いできるものとできないものがあり、それをクリアしなければ送ることはできません。実際にあった例を挙げるとデジタル計量計ありますね?これは普通、定形外郵便か宅急便を利用します。しかし、多くの出品者はこれをゆうメールで送ろうって考えているのです。しかもその理由は単に「安い [続きを読む]
  • 当ブログでのコメント・トラックバック受付について
  • 当ブログではコメント・トラックバックともにすべて公開前に私が確認し、私が問題ないとしたもののみ公開します。それと、コメントは常識範囲内で投稿してください。以前にはこんなコメントが到着しました(本来なら公開しないで然るべきですが、一番いけない事案例として公開します)。以下、実際に寄せられたコメント---------------------------------------------------------------ブログ×YouTube の新しいノウハウご存知です [続きを読む]
  • メルカリで配送料割引!?
  • メルカリで利用できる配送方法は13種類。その中に「クロネコヤマト」があります。これはヤマト運輸の宅急便であり、神奈川→沖縄では700円から3000円以上というように運送料が高く、しかも出品者にはどの程度の配送料がかかるのかわかりません。しかしクロネコヤマトでは取扱店に持ち込むと100円引き、ネコピットで送り状を発行すると50円引き、さらにクロネコメンバーズカードで決済すれば10%(クロネコメンバーズBIGカードでは15% [続きを読む]
  • ヤマトの配送サービス見直し
  • 今、日本ではネット通販の普及により運送業界におけるドライバーなどの人手不足が厳しさを増しています。宅配大手のヤマト運輸はこうした人手不足を踏まえ、配送サービスを抜本的に見直し、来年度中の実施を目指しています。その内容としては、正午から午後2時の配達を取りやめるなどです。また、労働組合は宅配便の引き受け量を抑えるようヤマト運輸に求めています。引き受け量の抑制が求められているというのはらくらくメルカリ [続きを読む]
  • 専用出品を希望させない!
  • メルカリで「不思議」とされるうちの一つである「専用出品」。これは購入者が決まった商品が他の人に買われないように「○○様専用」などと表記する出品方法を言います。これはメルカリでは規約を十分解釈すると規約違反ということになりますが、メルカリはこれに関しては「断っていただいて構いません」とか「専用出品によるトラブルは保証できませんのでお断りいただくことをお勧めします」と言うくらいですから、特に問題視はし [続きを読む]
  • メルカリで使える発送方法
  • 現在、メルカリには1日何万という商品が出品されていますね。私はこの前、メルカリである本を探していたのですが、驚いたことに配送方法が「未定」になっている商品が多数あったのです。配送方法くらい決めてから出品してほしいですね。というわけで今回はメルカリで使える配送方法について解説します。<発払い配送>「発払い」という一言だけで購入者が送料を見込めない、着払いによる送料の増加といった心配事を拭い去ることが [続きを読む]
  • らくらくメルカリ便ネコポス ファミマからの発送
  • 全国送料一律のメルカリ限定配送サービス「らくらくメルカリ便」。今回はらくらくメルカリ便の中で送料が安く利益を上げやすいネコポスを紹介します。まず注意したいのは規格です。ネコポスではA4サイズの厚さ2.5cmまでの荷物しか受け取ってくれません。私は以前にブログに書いたように、ネコポスの厚さ測定定規を持っていますので、それで規格をクリアできているかを確認しています。今回ネコポスで発送するのは廣済堂が出版した [続きを読む]
  • らくらくメルカリ便のあるある
  • 以前、メルカリでニンテンドー3DSソフトの「スーパーポケモンスクランブル」をらくらくメルカリ便(ネコポス)で送ったところ、購入者からこんなメッセージが飛んできました。「配送先住所が間違っていました」現在、売約前に発送方法を「らくらくメルカリ便」にしておけば自動的に匿名配送になり、出品者は購入者の住所を知ることはできません。発送した商品の宛先を変えることはできないというのはどの配送方法も同じですが、らく [続きを読む]
  • 2月26日(日)のつぶやき
  • ブログと連携はじめました。 blog.goo.ne.jp/hiroshi_mercar…― ひろし@メルカリ販売中 (@hiroshi_mercari) 2017年2月26日 - 10:09ブログ開設しました。 goo.gl/3BL6yy― ひろし@メルカリ販売中 (@hiroshi_mercari) 2017年2月26日 - 10:30メルカリで使う資材 goo.gl/jrnkGi― ひろし@メルカリ販売中 (@hiroshi_mercari) 2017年2月26日 - 12:13 [続きを読む]
  • メルカリで使う資材
  • 私はメルカリで商品が売れていざ発送となった時に困らないよう、下の写真くらいのある程度の発送資材を常備しています。だいたい100円で揃うので、ぜひやってみてください。中には・緩衝材つき封筒・宅急便コンパクト専用資材・クイックフィットエコノ・透明テープ・ネコポス厚さ測定定規と、宅急便コンパクト専用資材の下に入っていて見えないのですが・クッションバックが入っています。それではそれぞれの使い道を紹介しましょ [続きを読む]
  • 過去の記事 …