じゅん さん プロフィール

  •  
じゅんさん: じゅんの中国米国株投資-純的中国美国股票投資-
ハンドル名じゅん さん
ブログタイトルじゅんの中国米国株投資-純的中国美国股票投資-
ブログURLhttps://jun-worldinvestment.blogspot.jp/
サイト紹介文中国,米国企業分析, 投資方針, 投資戦略などを書き留めています.
自由文バリュー, 配当成長投資によるキャッシュフローの増加を目指しています.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 63日(平均7.1回/週) - 参加 2017/02/26 16:06

じゅん さんのブログ記事

  • (一息) 京都:中村軒 (和菓子屋) に行ってきました.
  • ちょっと一息, (今回は投資と全く関係ありません). 今回少し足を延ばして和菓子屋の中村軒に行ってきました. こちらのお店は京都: 桂川沿いにある桂離宮前にあるお茶屋さんで, 創業 130 年になる老舗です.看板商品は麦代餅 (むぎてもち) です. 粒あんをお餅で包んできな粉を振った和菓子です.麦代餅と麦代餅ミニの大きさが違う 2 種類があります. 私は食べやすい ミニが好きです.和菓子以外にもかき氷が有名で, 店内で各季節に合わ [続きを読む]
  • (投資資料) ウェルスナビのリスク許容度 5 段階と投資先 ETF の特徴
  • ウェルスナビのこちらのページに資産運用アルゴリズムの説明があります. 前回の記事, 「おつりで資産運用」の中身でウェルスナビが投資対象としている ETF 7 銘柄を示しましたが. 今回はこれら ETF についての紹介です.以下に投資先 ETF を示します.米国株式:バンガード トータルストックマーケットETF(VTI)日欧株式 :バンガード FTSE先進国市場(除く北米) ETF(VEA) 新興国株式 :バンガード FTSEエマージングマーケッツETF(VW [続きを読む]
  • (投資資料) 投資癖をつけよう. おつりで資産運用できる時代がきた!
  • 子供のころお菓子を買ったおつりを貯金箱に入れてコツコツとお小遣いを貯めた思い出はございませんか?徐々に重たくなっていく貯金箱を眺めながらいついっぱいになるかワクワクしていたことを思い出します. これと同じことがより簡単にできる時代となりました. ロボアドバイザーで話題をさらったウェルスナビですが, 今度はおつりで資産運用を行うサービスの提供を今春より予定しています. 中身は非常にシンプルです. 日々の [続きを読む]
  • 教育国債の愚
  • 最近教育無償化の議論が少し盛り上がっていますが、大学までを全員無償化し、その財源を国債発行で賄う案が出ています。これは愚策の何物でもないと私は考えます。優秀な人材に育つ可能性が高い者が、家庭の事情で大学進学を諦めるなら、手厚い奨学金制度を用意して支援する価値があるでしょう。彼らはやがて払った額以上の納税をし、社会へ価値を提供し続けるでしょう。一方で今回出ている議論のように皆一律に大学の高等教育を受 [続きを読む]
  • 物価連動国債
  • NISA に適した投資商品を考察した際に少し気になったのが物価連動国債に投資する投資信託でした. 物価連動国債その名の通り, 物価に連動して支払い元本と利子が増減します. 平成20年までに発行された物価連動国債については, 物価が下がった場合元本以下の金額が償還されることとなっていましたが, 平成 25 年以降に起債されたものについては元本 (額面額) が補償 (フロアと言うようです) されるよう変更されました. 一方利子 [続きを読む]
  • (投資資料) 積立 NISA に適する投資商品
  • 金融庁より積立 NISA の対象商品についての基本方針がまとまりました. 以下の基本方針より, 投資適格商品をスクリーニングしまとめました. 金融庁が示した基本方針①契約期間が無期限か20年以上で, かつ毎月分配型ではないものを基本とする.②投資家が負担する口座管理料や購入/解約にまつわる手数料がゼロ又は低めに抑えられている公募株式投信とETFに絞る。③初期手数料だけでなく, 投信の運用期間中に投資家が負担する手数 [続きを読む]
  • 2017年 4 月, 現在の投資セクター比と配当利回り, 投資国状況
  • 今日から新年度ですね!!新社会人を迎え入れ, 職場の雰囲気もより明るくなる良い時期ですね!はやり季節としては春が一番好きです. さて, 今回初めて私の投資セクター比と配当利回り, 国別比率をまとめました. 今後定期的にアップしていきたいと思います. それぞれグラフを示します.セクター別投資状況電気通信と公益で投資額の 48% を占める結果となっています.これらのセクターについては, 目を見張る大きな成長は望 [続きを読む]
  • 逆張り投資でしくじった経験 (武富士)
  • 武富士消費者金融株について当時、グレーゾーン金利の違法判決で消費者金融株が大きく値下がりした際に購入し, その後の倒産で損失を出しています.社会的に恨まれる業種への投資はより慎重に判断すべきことを学びました. また, 本会社はもともと法律を軽んじるところがありました. そういった点をわかっていながら無視したことも反省点です. 「永続する会社が本当の利益をもたらす」 株式投資の未来の表題にありましたね. このミス [続きを読む]