竜之介(本) さん プロフィール

  •  
竜之介(本)さん: 現役古本屋による読書感想ブログ
ハンドル名竜之介(本) さん
ブログタイトル現役古本屋による読書感想ブログ
ブログURLhttp://ryuunosukebook.com/
サイト紹介文現役古本屋の店長が読んだ本の感想や作家紹介をツラツラと書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 58日(平均6.6回/週) - 参加 2017/02/26 20:57

竜之介(本) さんのブログ記事

  • 作者紹介:織守きょうや
  • 織守きょうや プロフィール名前:織守きょうや(おりがみ きょうや)生年:1980年生まれ出身:ロンドンジャンル:推理、ホラー代表作:『記憶屋』シリーズ ※wikiより一部抜粋スポンサーリンク著書まとめ■「霊感検定」シリーズ  『霊感検定』 2013年1月 文庫化済 『霊感検定2/文庫題 霊感検定 心霊アイドルの憂鬱』 2013年8月 文庫化済 『霊感検定 春にして君を離れ』 2 [続きを読む]
  • 作者紹介:知念実希人
  • 知念実希人 プロフィール名前:知念実希人(ちねん みきと)生年:1978年生まれ出身:沖縄県南城市ジャンル:医療、ミステリー代表作:『天久鷹央の推理カルテ』シリーズ ※wikiより一部抜粋スポンサーリンク著書まとめ■「天久鷹央の推理カルテ」シリーズ  『天久鷹央の推理カルテ』 2014年9月『天久鷹央の推理カルテⅡ ファントムの病棟』 2015年2月『天久鷹央の推理カルテⅢ 密室のパラノイア』 [続きを読む]
  • 【感想・ネタバレ】スペードの3 作:朝井リョウ
  • 待ってたって、「革命」なんか起きないから。ー 有名劇団のかつてのスター”つかさ様”のファンクラブ「ファミリア」を束ねる美千代。 ところがある時、ファミリアの均衡と乱す者が現れる。 つかさ様似の華やかな彼女は昔の同級生。 なぜ。 過去が呼び出され、思いがけない現実が押し寄せる。 息詰まる今を乗り越える切り札はどこに。 屈折と希望を描いた傑作集。 以下、ネタバレ含 [続きを読む]
  • 【感想・ネタバレ】いつか、眠りにつく日 作:いぬじゅん
  • 合えば、もっと悲しくなる。それでも、君に会いに行くー 高2の女の子・蛍は修学旅行の途中、交通事故に遭い、命を落としてしまう。 そして、案内人・クロが現れ、この世に残した未練を3つ解消しなければ、成仏できないと蛍に告げる。 蛍は、未練のひとつが5年間片思いしている蓮に告白することだと気づいていた。 だが、蓮を前にしてどうしても想いを伝えられない・・・。 蛍の決心の先にあった秘密と [続きを読む]
  • 作者紹介:川村元気
  • 川村元気 プロフィール名前:川村元気(かわむら げんき)生年:1979年生まれ出身:神奈川県横浜市ジャンル:代表作:『世界から猫が消えたなら』 元々はドラマやアニメ、映画の企画・プロデューサーの川村元気さん。 君の名は。を始め、たくさんのヒット作品に携わっています。 自身の著書である『世界から猫が消えたなら』も映画化されヒットしましたね。 著書には小説の他にも、ビジネス系の本 [続きを読む]
  • 【感想・ネタバレ】四月になれば彼女は 作:川村元気
  • 胸をえぐられる、切なさが溢れ出すー4月、はじめて付き合った彼女から手紙が届いた。 そのとき僕は結婚を決めていた。 愛しているのかわからない人と。 天空の鏡・ウユニ塩湖で書かれたそれには、恋の瑞々しいはじまりとともに、二人が付き合っていた頃の記憶が綴られていた。 ある事件をきっかけに別れてしまった彼女は、なぜ今になって手紙を書いたのか。 時を同じくして、1年後に結婚を控えている婚 [続きを読む]
  • 【感想・ネタバレ】きみがすべてを忘れる前に 作:喜多南
  • 相手を想うあまりついてきた「嘘」とは。ー 結城クロは、ある日の放課後の教室で、同級生だった長谷川紫音の幽霊を出会う。 紫音を成仏させるため、彼女の心残りを聞き出そうとするクロ。 しかし紫音はまるで取り合わず、生きていた頃と同じようにクロを振り回していくが、やがて紫音の記憶と存在が薄れ始めて・・・。 霊感体質の少年と、幽霊少女が繰り広げるせつない青春ラブストーリー。 物語の最後に [続きを読む]
  • 作者紹介:東野圭吾
  • ※ご本人Twitterより東野圭吾 プロフィール名前:東野圭吾(ひがしの けいご)生年:1958年2月生まれ出身:大阪府大阪市生野区ジャンル:ミステリー、サスペンス代表作:『白夜行』『流星の絆』『容疑者Xの献身』など多数 ※wikiより一部抜粋スポンサーリンク著書まとめ■「加賀恭一郎」シリーズ 『卒業』 1986年 文庫化済『眠りの森』 1989年 文庫化済『どちらかが彼女を殺した』 1986年 文庫化 [続きを読む]
  • 【感想・ネタバレ】素敵な日本人 作:東野圭吾
  • 読書の愉楽、ここにあります。ー たとえば、毎日寝る前に一編。ゆっくり読んでください。豊饒で多彩な短編ミステリーが、日常の倦怠をほぐします。 夢中になってイッキ読み。寝不足必死のサスペンス。それもいいけど、読書は、もっと優雅なものでもあるんです。 意外性と機知に富み、四季折々の風物を織り込んだ、極上の九編、読書の愉楽を、存分にどうぞ。 以下、ネタバレ含みます。 スポンサーリンク&n [続きを読む]
  • 作者紹介:沖田円
  • 沖田円 プロフィール名前:沖田円(おきた えん)生年:????年生まれ出身:愛知県ジャンル:ラブ・ストーリー スポンサーリンク著書まとめ『一瞬の永遠をキミと』 2012年12月※2016年7月 スターツ出版にて再発刊 『僕は何度でもきみに初めての恋をする』 2015年12月『春となりを待つきみへ』 2016年12月『神様の願いごと』 2017年3月竜之介の作者・作品イメージ 作品に関して [続きを読む]
  • 【感想・ネタバレ】僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 作:沖田円
  • 何度も「はじめまして」を重ね、そして何度も恋に落ちるー両親の不仲に悩む高1女子のセイは、ある日、カメラを構えた少年ハナに写真を撮られる。優しく不思議な雰囲気のハナに惹かれ、以来セイは毎日のように会いに行くが、実は彼の記憶は1日しかもたないことを知るー。それぞれが抱える痛みや苦しみを分かち合っていくふたり。しかし、逃げられない過酷な現実が待ち受けていて・・・。優しさに満ち溢れたストーリーに涙が止まら [続きを読む]
  • 作者紹介:谷瑞穂
  • 谷瑞穂 プロフィール名前:谷瑞穂(たに みずえ)生年:????年生まれ出身:三重県ジャンル:ライトノベル、ファンタジー代表作:『伯爵と妖精』シリーズ、「思い出のとき修理します」シリーズ ※wikiより一部抜粋スポンサーリンク著書まとめ■「摩天楼ドール」シリーズ コバルト文庫■「魔女の結婚」シリーズ コバルト文庫■「伯爵と妖精」シリーズ コバルト文庫■「花咲く丘の小さな貴婦人」シリーズ コバル [続きを読む]
  • 【感想・ネタバレ】桜のような僕の恋人 作:宇山佳佑
  • きみを置いて、わたしだけ どんどん年老いてゆく。美容室の美咲に恋をした晴人。彼女に認めてもらいたい一心で、一度は諦めたカメラマンの夢を再び目指すことに。そんな晴人に美咲も惹かれ、やがて二人は恋人同士になる。しかし、幸せな時間は長くは続かなかった。美咲は、人の何十倍もの早さで年老いる難病を発症してしまったのだった。老婆になっていく姿を晴人にだけは見せたくないと悩む美咲・・・。桜のように儚く美しい恋の [続きを読む]
  • 作者紹介:住野よる
  • ※ご本人Twitterより住野よる プロフィール名前:住野よる(すみの よる)生年:????年生まれ出身:?ジャンル:青春代表作:『君の膵臓をたべたい』代表作である『君の膵臓をたべたい』は2017年夏、映画化が決定している。 ※wikiより一部抜粋スポンサーリンク著書まとめ『君の膵臓をたべたい』 2015年6月『また、同じ夢を見ていた』 2016年2月『よるのばけもの』 2016年12月『か「」く「」し [続きを読む]