jrfoot さん プロフィール

  •  
jrfootさん: ジュニアサッカーに関わる人のブログ
ハンドル名jrfoot さん
ブログタイトルジュニアサッカーに関わる人のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/jrfoot/
サイト紹介文ジュニアサッカーであまり書かれないような事を書いていければと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 166日(平均2.3回/週) - 参加 2017/02/27 13:01

jrfoot さんのブログ記事

  • 身長
  • 身長や体格なにかしら話題になるしついてまわるトレセンなんかでは身長の大きい子が多く選ばれてたりもする下部だったり、有名なチームでは両親、祖父母の身長やスポーツ歴の確認があったりもするそのような情報の中から身長や成長を予想したりもするレントゲンを撮る場合には骨を見てそこから成長の予測までするらしいそこまで身長が重要視されるようになったのはプロを見ればなんとなくわかると思う全体的に大きな選手が増えてき [続きを読む]
  • 大事な年代だから他を見よう
  • 熱心な親御さんやパパコーチ、コーチをはじめた方にこそ見てほしいかもしれない我が子だったり、目の前の子達だったり自分のためにジュニアの中で足りない部分を見るんじゃなくてその先で足りない部分を見るジュニアから少し離れてジュニユース特にU-13のゲームを見てほしい見るのは部活でもクラブチームでも良いと思います一つのリーグじゃなく、トップリーグから下部リーグまでいくつかの試合を見てみた方が良いと思うそこで見 [続きを読む]
  • ダッシュの時から意識を変えてみる
  • ダッシュやランニング系の練習でコートの外周やゴール間を走っているのを見かけます自分が見た限りの話なので偏ってると思いますが、ゴール間のダッシュや外周を走ってるチームほど斜めの動きが少なく縦が多いように感じます普段からコート内で縦に走る事が多い事で、コースが頭の中に刷り込まれていて無意識にそうなりやすい?斜めに走る意識自体が薄い?なんて事を思ったりもしてますコート内のダッシュを左のコーナーアークから [続きを読む]
  • 夏だからこそ余裕を
  • 久々の更新雨も沢山降りますが今年は暑いですね試合の多いこの季節見てて感じるのは何を焦ってるの?って事でしょうかね焦ってるのは大人ばかり中でもベンチからその焦りを多く感じます焦ったところで直ぐには変わらないので、一息ついてほしい部分だったりします大人の焦りは子供達にも自然と伝わります・・・伝わった焦りから危険だなと感じる事大人に余裕が無ければ子供達にも余裕が無い事は多いですその結果体調不良だったり、 [続きを読む]
  • 頭を動かすパス回し
  • 頭も活性化させるウォームアップのパス回し人数は1グループ4〜6人ぐらい(これより多くてもできますが少ないのはちょっときつい)サッカーボール2つ 必ず色の違う物輪になって2つのボールでパス回し下の①②③④の感じでステップアップ慣れてくればいきなり④で良いと思います①パスする時は蹴ったボールの色を言う②パスする時に蹴ったボールの色と逆の色を口にする③パスする時に前に出したボールの色を言う※同じ人にボールが [続きを読む]
  • シェアトレについて
  • ちょっと前の記事でコメントを頂いたので書いてみようと思うシェアトレこれは前から知ってたしちょっと見た事があったボランティアコーチの負担を減らす事も目的みたいなのできっと未経験の人やはじめたばかりの人の方が見ると思う学年ごとや人数、内容別に検索ができて便利だと思うけどターゲットに対して説明不足だなって思ってたのが本音だから今までに紹介してなかった低学年のメニューでも動画では子供じゃない、サイズも違っ [続きを読む]
  • ボールに向かう軌道
  • ・ピンクはDFの動き ・緑はOFの動き ・黒はボールの動き中学生の試合を見ていた時に見かけたシーンです後ろからのボールに対して走りこんでセンタリングセンタリングを上げる事は出来ましたが気になる部分ボールに向かう軌道DF位置とか見てなかった事はわかる自分が蹴りやすいための軌道なのもわかる走り出したタイミングはボールが落下しそうな頃でしたその時点でDFも反応してる最短距離で向かわなければチャンスを失う [続きを読む]
  • サイドコーチング
  • サイドコーチングこの言葉に対しては良く無い話が多いですよね「子供の判断を奪う」「考えられなくなる」「指示待ちに人間になる」サイドコーチングの内容によってはそうだと思います影響については子供達についてばかり書かれている事が多いのですが、過度なサイドコーチングの影響があるのは子供達だけでしょうか?前にも少し書いた気がしますが良く覚えてないので書きます(笑過度のサイドコーチングの大きな影響があるのは子供 [続きを読む]
  • 練習の半分がゲーム
  • 最近、いくつかのチーム練習を見て感じた事練習前半はダッシュや基礎錬(対面パスとポストシュートとかそんな感じの)後半は半分に分けてゲーム思いの他、こんなチームが多くあった共通点とした感じた事は指導者がセオリーを知らない?やらない?目的がはっきりしないチームほどゲームが多い鳥かごにしても4人で四角を作って回してるだけゲームの中ではありえないし、動きながらのコントロールも無い基礎は大事だし基礎からゲーム [続きを読む]
  • 伝わりきらないのは当たり前
  • ちゃんと話を聞く大人も子供にも言える事ちゃんと話を聞けなんて声は良く聞く実際に自分も似たような事は言ってしまう話す側も聞いてもらえるように工夫する事は必要だと思うそんな部分は色々な所で書かれているので話を聞く事に対して思うのは6〜7割伝われば良いかなと思ってます(サッカーについての話です)当然100%で伝わるのがベストとは思うでも聞いただけで全て意識して実行するのは子供に限らず大人だって難しいと思うい [続きを読む]
  • 勇気を持って挑戦するべきなのは子供達じゃないかもしれない
  • 「挑戦」「勇気持て」「逃げるな」「行けよ」試合中にこんな言葉を聞く事ありませんか?言う本人にこの言葉を贈りたいと思う事が多々ある勝ち試合、負け試合の最後数分ベンチで下を向いてる子達が出てくるそんな子に対してこの言葉を聞いたりするなんでできないのか?ここを考えればこの言葉は自身に言うべきと感じるいつも決まったメンバー勝ち試合や負け試合でなければ挑戦する場もない接戦であれば見てるだけで試合が終わるその [続きを読む]
  • おすすめ(お子さんにおすすめな本)
  • YOUTUBEって便利ですよね子供が自分で動画を探してフェイントだったり技を探す事が出来る丁寧に一つ一つ教えてくれてる人もいる自分も見ちゃいますし、本当に便利だと思いますでも本は動画には無い良さがあると思います保護者さんにってより、お子さんに向けた本の紹介アマゾンストライカーDX 2017年 07 月号 [雑誌]楽天STRIKER DX (ストライカー デラックス) 2017年 07月号 [雑誌]この本を紹介したい理由は足技、フェイン [続きを読む]
  • パスとドリブルは別物ですか?
  • 相手のディフェンスが強かったらドリブルなんてできないドリブルしなくてもパスで前に繋げるドリブルは必要ない持ちすぎこんな声をちょこちょこ聞きます自分の考えはだいぶ偏っている事はわかっていますそれでもドリブルが必要ない的なこの考えは好きじゃない相手が上手ければドリブルできない?だったらそれを超えるぐらい上手くなれば良い囲まれたって打開、キープできるぐらいのテクニックをつけたら良いドリブルしなくてもパス [続きを読む]
  • 自分は無能です
  • 最近は他のブログをあまり見ていないのですが某コーチのブログを久々に見ましたその中にあった最後の言葉せめて自分の育てた選手をバカにすんのだけはやめときや、ホンマに!これはほんとうにほんとーーーーーーーーーーにその通りだと思う自分の関わってき子を得意げにアイツは昔からダメなんだよとか言ってもわからないんだよみたいな事言ってる人がいる原因の全てとは言わないそれでもサッカーに絡む部分であれば7〜8割は自分の [続きを読む]
  • 楽しむということは『自分のプレーを出す』
  • ゾーンに入ると、乾貴士は微笑む。伝説の“セクシーフットボール”再び。この記事の最後の方にある部分から監督からはどんどん裏を狙えと言われていたけど、裏だけじゃキツいと思っていたので、落ち着かせるところは落ち着かせながらやらないといけないと。裏を狙いながらも、その上で自分なりの判断を早くして、出すところ、溜めるところを意識しました。一番良かったことは『楽しくやれた』ことですね」言われた事だけじゃなく状 [続きを読む]
  • 書き忘れてた大事に思う事
  • 今まで書いてきた中では楽しむ事、考えさせる事とかばかり書いてきたここは自分の中でメインとしてる事だけどもう一つ大事に思ってる事を書いてなかった記事によってちょこちょこと触れてはいたけど、今までに書いてなかったような気がする守備を教えるこれだけは絶対に必要な事だと思う守備をやっているチームかなんてのはゲームを見てればすぐわかるコート内、コート外からも「前から 前から」なんて声も良く聞くハイプレスが主 [続きを読む]
  • かわらないもの
  • マンツーマンゾーンディフェンスハイプレスカテナチオショートカウンターポゼッション等々トレンドって言い方で良いのかわかりませんが、サッカーにもトレンドがあってどんどん変わっていきますバルセロナのパスサッカーに魅了され、ポゼッション主体も増えたと思いますでもバルセロナは本当にポゼッションチームなのか?なぜポゼッションをするのか?バルセロナはパスサッカーのイメージだけどポゼッションが第一ではないはずハイ [続きを読む]
  • サッカーばかり
  • 色々な方と話していると今の子達は本当に忙しそうですねチーム、スクール、スクールで一週間ほぼ毎日サッカーそんな子も結構いますね^^;本人が自ら望むなら良いんでしょうか・・自分だったらちょっと止めたくなるところではあります確かに上手になるかもしれませんでもそれだけだったりしますスクールじゃなくて友達同士とかのサッカーは話が別です常に誰かに教わってる子は遊び心っていうんでしょうかそこが欠けてくるように感じ [続きを読む]
  • テクニックとスキル
  • 宮市、永井、そしてU-20岩崎悠人 もう日本は”スピードだけ”でFWを高く評価すべきではないこれを読むとジュニア、ジュニアユースでは沢山思い当たる節があるように思う代表に選ばれるって事は一般的に見れば技術がある選手ばかりなはず数十人プロを送り出してる人も関わった中でプロになれたのは1%もいないと言っていたプロになるのは東大に入るよりも厳しいと言われてるそこをクリアしてきた選手達でもこのように言われるプロ [続きを読む]
  • 勝てた試合だった
  • 似たような実力の相手に負けたり、引き分けると「勝てた試合だったね」こんな事を聞く事があります保護者の方が勝てた試合だったね っていうのは良いと思うんです気持ちもわかるのですが、これをコーチが言ってしまう・・・勝てた試合なんてのは1試合も無いと思うんです負けてる時点で勝てた試合でもなんでもない勝てる相手だったそれじゃ何も変わらない勝てた試合なのに気持ちで負けてたこれも結構聞きますなんで気持ちで負けた [続きを読む]
  • サッカーを教える?
  • サッカーを教えるってなんでしょうか?自分の中ではサッカーを教えるって事は引き出しを増やす守備の仕方や理解度をあげるって事のように思ってます技術やチーム戦術を教える事ではないように考えています元々サッカーなんてほっといても点を取ろうとします点の取り方を工夫させるにしても普段のトレーニングで守備がきついか?この辺なのかなと感じます以前にも書いてますが、攻撃のトレーニングのためには守備を本気にさせる事こ [続きを読む]
  • 一人でしてる?チームプレー?
  • サッカーはチームプレー味方と共にゴールを目指すドリブルばかりしてると怒られる事もある一人でサッカーしてるんじゃないこんな事を言われてるのも良く聞きますチームプレーもサッカーの楽しみの一つだと思いますだからってチームプレーの練習ばかりやチームプレーを意識するのはちょっと違うと思う個がなければ絶対チームプレーは成り立たないジュニアで一番大事なのは挑戦して失敗して上手くなる事が一番だと思うチームプレーな [続きを読む]
  • トレセンは近道なのか?
  • 久々トレセンの話ここを目標にしている方は常に多いと感じます特に子供さんより親御さんが^^;子供にブランドがつくような物ですからね・・・そのために色々調べてセレクションを受けたり中にはコーチにうちの子がトレセンに行きたがってる推薦してくださいと伝えてくる方もいらっしゃいます自分はトレセンを特別な物と思っていないのでこんな話を聞けばほぼ推薦します自分の地域は推薦枠の制限も無いに等しいので何人でも送り出せ [続きを読む]
  • 誉めるより怒るより
  • 子供達にとって一番に大事思う事大人の我慢誉めるよりも怒るよりも何よりも大事に思う我慢の説明をし出せば切が無いほど出てくるできない事も我慢しなければ出来るようにならない怒っても出来るようにならないし、すぐに結果なんて出ない言わなきゃやらないのも我慢やらない事で困れば少しづつやるようにもなる我慢する事でイライラもするけどそれを我慢最初から無理ってわかってて手助けしちゃうのも最後まで我慢言ってくるまで我 [続きを読む]
  • ファーストタッチ
  • すいません今日の内容は自分のメモ的な内容です基礎の大事さジュニアユースを見てると本当に思うジュニアよりもジュニアユースは勝ちに拘るチームも多いそのせいで基礎をやる事が減って、勝つための練習をしてるのかどうかはわからないけど見ていると 止められない子が本当に多いコートも広くなるジュニアの頃よりも力がついて一つ一つが強くなるそうなると「止める」のできなさが良く見えてくるジュニアユースで良く見かける縦ポ [続きを読む]