Kohei さん プロフィール

  •  
Koheiさん: これがわたしの生きるみち
ハンドル名Kohei さん
ブログタイトルこれがわたしの生きるみち
ブログURLhttp://ameblo.jp/kohei-kkk-kohei/
サイト紹介文青年海外協力隊2017年度2次隊として、ケニアに派遣予定。青少年活動。日常をまったりと語る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 144日(平均1.1回/週) - 参加 2017/02/27 17:30

Kohei さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 派遣前訓練17日まで。語学三昧の日々。
  • すっかり更新が滞っていましたが、元気にやってます!!というのも初めて習うスワヒリ語にピーピー言わされてました。 先週は生活に慣れるのにも精一杯で、毎日ちょっとしんどかったです。でも週末は生活班で飲みに行ったり、班メンバーと安達太良山に登ったり充実もしていました。 で、今週はリズムもだいぶ整い、気持ちに余裕も出てきました。が、昨日金曜日はスワヒリ語のテストがあったので、結局毎日語学三昧。。。さて、派 [続きを読む]
  • 派遣前訓練5日目。語学授業本格スタート。体力テスト。
  • 新しい一週間が始まりましたー。昨日のランニングの筋肉痛が若干残っていますが、まあまあ心地よい疲労感。 毎朝6時半から朝の集いがあって、各班人員報告をして、各国の国旗掲揚をして、全体でラジオ体操をして、晴れていれば外でランニング、雨なら体育館でアクティビティをします。 今日は晴れていましたが、体育館でラジオ体操までやった後、体育委員が企画をしたエクササイズを行いました。 8時45分から語学授業ですが [続きを読む]
  • 派遣前訓練開始!から4日目まで。
  • 7月6日、朝7時半に起き、立川駅を飛び出て東京経由で東北新幹線に乗り、郡山を目指しました。 初東北新幹線だったので、車窓の眺めを楽しみたかったけど、昨日の研修レポート作りにひたすら励む。 郡山駅から二本松駅は在来線での移動でしたが、大きいスーツケースを持った人たちでいっぱいでした。郡山からは昨日の研修メンバーとも合流し、無事二本松駅到着!駅では地元の皆さんの熱烈な出迎えをしてもらい、バスが来るまで研 [続きを読む]
  • 7月5日青少年活動 技術補完研修
  • この日は立川で青少年活動の技術補完研修でしたー。実はこの2日前から東京入りして、ちゃっかりディズニーランドに行ってまいりました。が、いよいよここから訓練スタートという感じでした! 12:50に最寄駅集合で、このとき初めて2次隊メンバーと顔を合わせました。研修には15人くらい参加してて訓練所は二本松と駒ヶ根が半々くらいでしたが、みんな同じ青少年活動ですね。 研修場所は多摩少年院で、少年院の様子に関する講 [続きを読む]
  • 懲りずにまた海外突撃。韓国で衝撃体験。
  • 韓国に行ってまいりました。 ここ7〜8年、お盆と正月はここぞとばかりに海外に行ってましたが、韓国は過去に一度トランジットで降りただけで、なにげに初滞在でした。 これまでアジアを中心にいろんな国に行きましたが、他国と比べて韓国は圧倒的に日本と似ている国だと思いました。街並みだったり、人々の雰囲気だったり、食べ物が辛いことを除いて笑、日本に1番近い国は韓国だと思います。 実は、辛い食べ物はまったくダメ [続きを読む]
  • 母校を訪れ、初心にカエル
  • 名古屋2日目。今日は母校に行ってきました! で、お世話になった先生方に人生報告をしてきました〜。 所属していた研究科は、学生の半分以上が留学生で、そのほとんどが開発途上国からきた血気盛んな学生たちでした。 学部生時代にオーストラリアに交換留学したとき、そもそも英語を学ぶ目的で行ったのが、たくさんの国の留学生たちと仲良くなるにつれ、次第に彼らがここに来た背景や、その後のビジョンに関心が向くように…。 [続きを読む]
  • 協力隊に向けて背中を押してくれた出来事
  • 青春の地・名古屋に帰ってきました。 3ヶ月振りの名古屋に大きな変化は感じられないけれど、妙な胸騒ぎを覚えるのは自分の深い思い入れの表れでしょうか。 今回名古屋に来たのは目的があって、今年度1次隊でナミビアに派遣される同志ふーちゃんの壮行会がありました。 思い返せばワタクシ、2015年夏にJICA中部主催の教師海外研修で中米エルサルバドルを約2週間訪問しまして、その時に寝食を共にしたメンバーたちと帰国後も [続きを読む]
  • 「伊香保温泉と私」協力隊派遣前訓練まで15日。
  • 協力隊ブログのはずが、単なる旅行記にもなっている当ブログ。 今回は群馬県の伊香保温泉に行ってきました! どうやらケニアに温泉は無さそうなので、今のうちに温泉のありがたみを噛みしめておき隊。 金は無くとも行動あるのみ。(無職歴3ヶ月) というわけで北関東屈指の温泉街に乗り込み、同じく観光で来てるおじいちゃん達とのご挨拶もほどほどに、ソッコー服を脱ぎ捨て、湯煙ゆらめく碧色湯船に豪快T字ダイブでした!( [続きを読む]
  • 協力隊に向けて2。英語とスワヒリ語に馴染もう!
  • 3月末に退職して以来、毎日が日曜日。昨日も今日も明日も日曜日日曜日日曜日。 「退職後1カ月もすりゃ暇で飽きちゃうよおーん」なんてよく言われたけど、ぜんぜん飽きは来ない。まだまだこの日々が続いて欲しいくらいだ。くず野郎なのかな。 有り余る時間をenjoyしつつ、ケニアのことやスワヒリ語の勉強もしなきゃなあと思いパソコンをつついてみる。 アフリカの国々の中でも、ケニアの情報は [続きを読む]
  • カナダに行ってきました
  • 実家の老夫婦を連れて、カナダのプリンスエドワード島とトロントに行ってまいりました。 プリンスエドワード島は聞き慣れない地名かもしれませんが、皆さんは「赤毛のアン」という物語をご存知でしょうか。 どんな物語かはWikipedia大先生らにお任せして、とにかくうちの母がこの物語の大ファンでして、物語の舞台となっているのがここプリンスエドワード島なんです。正直、自分も名前くらいしか知らないん [続きを読む]
  • 協力隊に向けて
  • 2月に協力隊合格通知をもらい、派遣前訓練がはじまる7月なんて遠い先のように感じてたけど、なんやかんや1ヶ月後に迫る。 技術補完研修が7月5日に東京であるけど、未だに詳細の連絡なし…。なので、翌日7月6日からの派遣前訓練は東京or新潟から行くのかも決められず。もう少し連絡が早いといいんだけどなあ。 さて、協力隊OBのブログなんかも参考にしながら、ちょっとずつ現地に持っていくも [続きを読む]
  • フィリピン人の語学力がすごすぎる件
  • フィリピン人は、英語とタガログ語ができる。だけだと思ってました。しかし、実際には、国内の各地方や島ごとにローカル言語があり、それが第1言語。で、タガログ語・英語はそれぞれ第2・第3言語なのである。首都マニラのローカル言語はタガログ語なので、マニラっ子はタガログ語と英語を話し、地方の人々は基本的に3つの言語が話せるというわけだ。そこで、フィリピン人が3言語を習得する過程をチューターに詳しく聞いてみた。 [続きを読む]
  • 笑撃・激熱ボーリング フィリピン バコロド 
  • 近所に激アツなボーリング場がある噂は以前から聞いていた。はてさて、一体なにが激アツなのか。以前から韓国人たちと韓国メシ行こう!の約束をしてて、金曜夜に街へ繰り出す。メニュー表を見てもさっぱりわからんので、韓国人おすすめグルメを選んでもらう。ちょい辛だったけど、うんまかった〜〜。皆で満腹ハッピーになったところで、兵役あがりのマッチョ君がおもむろに切り出す。「Hey, wanna play bowling?」おお、ついにそ [続きを読む]
  • 青年海外協力隊 面接について 2016年度秋募集
  • こうしてフィリピンにいると、協力隊に行くことを忘れそうになりますが笑、3月に協力隊応募に至るまでを書きましたが、記憶が新鮮なうちに面接の様子を書き記そうと思います。いざ派遣された後の「初心振り返り」として、また、これから面接を受ける人の参考にもなればいいですね。 面接は2017年1月7日。会場はグリーンパレス東京でした。最寄りの麹町駅を出ると、日本テレビの旧スタジオが!子どもの頃、毎朝ズームイン朝 [続きを読む]
  • フィリピンの語学学校に突撃してみた。
  • ヒマを持て余しているワタクシは、ここぞとばかりに海外逃亡を試み、フィリピンに来てみました。そして、なんと地元の語学学校に入学してしまいました!なんで、あんたみたいな元教員が来るの的質問は毎日聞かれますが笑、先生から生徒に戻る。これがなかなか新鮮で、毎日ソコソコときめいてます笑 ぼくが大学生の頃の語学留学といえば、アメリカやオーストラリアなど、いわゆる英語圏の国でしたが、たぶんここ [続きを読む]
  • 地元に帰ってきました
  • 愛知県を離れ、地元・新潟に戻り、はや1週間…。 毎日がプレミアムサンデー。 ここで、訓練言語であるスワヒリ語の荒修行を決意する。 この3月まで、毎朝マックでコーヒー飲みながら仕事をしてから、出勤してました。それが自分なりの仕事モードに切り替わる時間でもあった。その日常を取り戻すべく、ネットを調べてみると、おお!昔は存在しなかったマックがすぐ近所 [続きを読む]
  • 別れ. 一区切り。
  • 職場の歓送迎会でした。ほとんど皆とお話ししたでしょうか。みんなから励ましの言葉をもらえて、すごく嬉しかったです。教員という仕事に未練がないわけではないけど、今年が次の挑戦をするいいタイミングとして、退職することにしました。愛知県に来て、いつのまにか13年。たくさんの人に出会い、本当にいい思いをさせてもらいました。この街での最後の夜を、愉快な同僚たちと過ごせてよかったです。本当に本当にありがとうござい [続きを読む]
  • 協力隊に合格するまで(動機〜合格まで)。
  • 実は、応募は3回目なんです。最初は2009年。大学院生のときです。協力隊には以前から関心があって、就活と並行してましたが、まあ協力隊から帰国して、20代後半職歴なしは…、まあまあよろしくない、とその時は判断し、ひとまず就職して人生経験を積むことに(お金を稼ぐことに)。なので選考は辞退してしまいましたが、ちなみに、ブラジルの日系の子ども達の情操教育に関する案件でした。 その後、転勤なども重なり [続きを読む]
  • 新しい言語
  • 2017年度2次隊でケニアに派遣予定。そして、生活言語はスワヒリ語ということで、スワヒリ語の勉強をしなくてはなりません。先日、JICAから事前e-learningの案内がきて、スワヒリ語の学習を始めてみました。おお!!全然できる気がせん!!!学習前、「これで新しい言語操れるぜ、てへへ!」とか、ちょっとトキめいていた自分に回し蹴りを食らわしてやりたい。なめてました。まあ、完全なる初学者なので、当たり前っちゃあ当たり前 [続きを読む]
  • (自分の)生誕の地、巡礼
  • 今日は神奈川県の厚木に出張でした。いま、ぼくは愛知在住ですが、生まれは相模原でして、4歳まで住んでました。で、引っ越して以降、1度も相模原を訪れることなく今日に至るわけですが、今回の厚木出張にあたり、割りと近くだし、こりゃ生誕の地を訪れねば、という衝動に勝手に駆られ、昨晩、母親に当時の住所を聞き出す!今日は仕事が終わり次第、すぐに電車に飛び乗り、最寄り(と思われる)駅に到着し、今度はタクシーに飛び乗る [続きを読む]
  • 卒業式
  • おとといは勤務校の卒業式でした。初めて3年間担任をした子たちを送り出すということで、なんだか感慨深かった。 特に、この1年は、受験に向けてひたむきに努力を重ねる生徒たちの姿は、本当にお見事だったというか、こちらが頭が下がります。すごいよ。(それに先生も刺激されたから、ちょっくらアフリカ行ってくんね!!) ほとんどの子が合格発表はまだ先なので、最終進路が決まらないままの卒業はなんかスッキリせ [続きを読む]
  • ブログはじめました。
  • ブログはじめました。2016年度秋募集の青年海外協力隊の選考に合格し、2017年度2次隊としてケニアに派遣される予定です。 協力隊の活動紹介(派遣前訓練も含め)、自分自身の記録のため、また派遣後の生存確認のためにブログをつけることにしました??まあ、2、3回更新して飽きるかもしれんけど(笑) のんびりお付き合いくださいね。 Kohei にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …