yamahiyoko さん プロフィール

  •  
yamahiyokoさん: 手作りな日々
ハンドル名yamahiyoko さん
ブログタイトル手作りな日々
ブログURLhttp://yamahiyoko.exblog.jp/
サイト紹介文木工、ステンドグラス、編み物、トールペイント、色々作っています。旅行も好きです。
自由文ハンドメイド大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 58日(平均4.1回/週) - 参加 2017/02/27 19:03

yamahiyoko さんのブログ記事

  • パソコン
  • 4月17日よりパソコンが作動しなくなり、22日に見てもらう。結果修理することになると言う。費用面もかなり高く迷う。電気量販店を徘徊する。今と同等を買うと20万近い。土日に徘徊するも人は少なく、商品にホコリがかぶってる。その反対に、携帯ショップは込み合ってる。結果スマホにしてみました。色々な時期があると思いますが、私の利用する目的はネットで物を買ったり、分からないことを検索したり、ブログを投稿したり、その [続きを読む]
  • 糸鋸作業
  • 以前から五月人形、お雛様の組木を作りたくて、小黒三郎さんの本を見ていました。やっと友人の影響で作ることになったのでよかったです。しまい易くて、飾りやすくて・・・・色々考えました。取りあえず糸のこ盤でカットして、ミニルーターで面取りして、サンドペーパーでこすり、飾ってみました。素材はブナ24ミリ厚です。糸鋸刃は組木工房さんの№3を使いました。箱にして蓋はスライドさせて衝立にしました。台と蓋を立てるよう [続きを読む]
  • 追加テーブル
  • 家族が増えて実家に集まるとテーブルが欲しくなったと言うことで1300ミリ×900×330の依頼を受けて、やっとここまで出来ました。板厚25ミリ。何といってもホームセンター好きの私はホームセンターで材料を調達しました。今年になって25ミリ厚の三六板の材料が何件の店で見るも見当たらなくて、簡単に出来る予定でしたが、ちょっと手間取りました。少し大きすぎて随分重い作品になり、今後は考えることにします。ハシバメ [続きを読む]
  • 4月1日に姫路城へバスツアーで行っていました。紹介画像が桜満開に白い姫路城で素敵でした。が、まだ咲いてなくて世界遺産の姫路城を堪能してきました。3階まで上りましたが急激な階段、太い木、付知の木だと聞きました。近くに小牧城、犬山城、名古屋城あるので、お城見学も面白いと思いました。が、歴史の勉強しないと面白くないですね。1週間過ぎて4月8日こちらは桜満開でした。散歩に行っている落合公園は久しぶりに満開に [続きを読む]
  • 行燈のデザイン
  • ステンドグラスで以前から行燈が作りたくて、デザインを考えてます。日本の文様を考えていますが、阿修羅亀甲文と青海波文様をコンパスをあちこちしながら書いています。行燈のサイズは150ミリ四方で高さ300ミリです。こじんまりしてます。日本の文様(今のところ2種類)を描いてみて円が基準になっていると感じました。最初は洋服の製図の時の方眼紙(実サイズ)でかいていましたが、方眼の線が赤いのと実線がわかりずらいので、 [続きを読む]
  • 陶器のベースの下板の修正
  • 陶器の底に穴を開けましたが、センターに開けれなくてこの先何処で歪がくるのかと思っていましたが、下の台はセンターに穴を開けてあり、下板に陶器のベースが乗ると向かって右の方により結果、左を5ミリカットしました。陶器のベースが中央に乗った感じで違和感ZEROになりました。ニップルを六角ナットで締めてニップルの中にコードを入れました。↑の台と↓の台の向かって左の幅が違います。5ミリカットしました。陶器のベースの [続きを読む]
  • ステンドグラスのランプ(陶器のベース)
  • 今日はステンドグラスの教室に行ってきました。配線は初めてなので、どうなるのかワクワク。思いのほか早く終わり、午前中には完成して点灯式をしました。家に帰り取りあえずの場所に設置。父の作品である陶器は日の目をみました。まだまだあるのですが、ステンドの傘を作るのが大変!もう少し大きい花瓶があるので頑張ってみようかな〜?次回は和風の行燈を作る予定で、デザインを考えています。10年以上前のウォールナットの細長 [続きを読む]
  • 恐竜展
  • 先週になりますが、孫のお供で大高緑地公園に行きました。恐竜展は結構人気で大勢の人でに賑わっていました。去年の夏は怖がって「だっこ」だったのですが、駐車場から会場までは「だっこ」だったのですが、いざ中に入ると一人で上り坂、下り坂を歩いていて、大きくなったのかな?と思いお供していても楽しくて、全ての恐竜と写真をとり、アルバムのようにして現像してきました。名前も覚えているようで、おしゃべりしていました。 [続きを読む]
  • 年少さん
  • 長女の孫が4月から年少さんになるので、色々持ち物があって、作ってみました。これも断捨離の一環の布です。ミシンを買おうと思っていましたが、今日縫ってみるとまだまだ現役で活躍してくれそうなので、購入は断念しました。こんなところで、随分前のキルティングが間に合うとうれしいかな?裏をひっくり返すとリバーシブルにもなるかな?(遊びです)お手拭きタオルを入れる袋3枚、ティッシュカバー2個どれも名前を書けるように1 [続きを読む]
  • うずまきのセーター完成
  • 110?の孫のお気に入り?のセーターが完成しました。うずまきの黄と黄緑はアクリルで買いましたが、他は断捨離の一環で出てきた毛糸で編みました。編地が今一落ち着かなくておしゃれ着洗いで洗いました。少しは落ち着いた感じです。後ろ前袖口と裾と襟に色が入っていましたが、入れてみるとすっきりしなくて、アイボリーで編みました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 樹皮
  • 散歩していると、グリーンベルトから落合公園で、並木があり少し木を扱っていると樹皮を見て木の名前が知れたら面白いと思い、名札がついているものを写真を撮ってきました。けやきの根本落葉樹でこれからどんな葉が出てくるか楽しみです。メタセコイヤ(杉科)全体の姿ムクゲ全体の姿ヤマモモとは?なのでどんな木肌なのか見てみたいです。広葉樹で枝は葉が沢山ついていました。クスノキ桜並木でこれからが楽しみです。にほんブロ [続きを読む]
  • ロックミシンでTシャツ
  • 以前、孫の一つ身の肩上げ、腰上げするため絹糸を買いに手芸用品トウカイへ行ったところ、ミシンの講習会があり、一回のみ1080円でTシャツがロックミシンで作れる。と言われ、その日は予約して帰りました。当日言われるようにやってみると結構面白かったです、ロックミシンの操作も最後の方では少しは慣れましたが、まだまだ複雑な仕組だと思いました。表から見た感じです。きちっとたたんでしまってあったのですが、なぜか? [続きを読む]
  • 革で御朱印帳カバー
  • 友人に誘われて、革をロウケツ染で小物、バックを作っていましたが、2016年は腰痛などで、ほとんど行けず、今年になって2月は革、裏地を切って、3月はミシンをかけて仕上げました。忘れかけた手順も何とか思い出して完成に至りました。中から見た所御朱印帳を入れてみました。お地蔵様の手の意味があるようですが、後日聞いてきます。今日、ちょっと面白い雑貨屋さんに行ったところに、御朱印帳があったので手に取ってみると、 [続きを読む]
  • 緑化植物園
  • 今日昼食後、緑化植物園近くにあるHCに用事がありついでと言うと変なんですが緑化植物園で少し散歩してきました。今日は、春の訪れを感じることが出来ました。桜のつぼみあり、梅は咲、暖かくなると一気に咲くでしょうね。 [続きを読む]
  • ランプの型抜き
  • やっとランプの型を抜きました。寒いのでドライヤーで温めるのに時間がかかりました。型が嵌っているときに、表のハンダのモリをしっかりやって今一モリがうまくいかなくて、時間がかかりました。型が抜けると中側のハンダ付けです。それが終わるとキャップを取り付けました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 散歩
  • 3月になって毎日を意識を持って過ごそうかな?と思うようになり、午後2時ごろ久しぶりの散歩をしました。家から落合公園の外周一回りして帰り、約1時間歩きました。風は強かったのですが、グリーンベルトを歩き、そのうち体がポカポカしてきて、心地よい風に変わりました。梅は咲、桜も堅いつぼみが見られ、これから先、散歩してても楽しみだなぁ〜と思いました。次回はリュックにお茶、タオルを入れてカメラを入れ楽しみながら散 [続きを読む]
  • ママゴトキッチン完成
  • キット化したママゴトキッチンが塗装まで終わり完成しました。全体の形です。塗装はオスモクリアーです。お絵かきがしたいとき机に変身で、キャビネットを横に置いて椅子を入れます。後ろの衝立は今は少し浮いた感じに映ってますが、設置されたときは押し込めます。コンロのつまみは、クルクル回ります。机になることで、隠れ引き出しがあったら面白いと思い引き出しを作ってます。引き出しの中はナットで止めています。机になると [続きを読む]
  • 一つ身の腰上げ、肩上げ
  • 孫が、と言うより娘が、お雛祭りに着物を着せたいということで、一つ身を腰上げ、肩上げをしてみました。絹糸を2本どりで縫ってます。半襟も桜の刺繍があったので、つけてみました。4日間泊まった時、朝食後、夕食後に着物を着ると言って着てました。たびをはいて、被布を着て、嬉しそうでした。秋の七五三の予行練習みたいなもんです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • つるし雛の収納ケース
  • 今日は午後から、友人の所で約350×350×700の収納ボックスを作るために(セン)を製材してきました。厚みが50ミリ近くあったので、長さ750が4枚になるよう引き割って、動くので材木置き場に置いてきました。あと3月の半ばに続きをすることに・・・・・。我が家の作業部屋では、1枚板の製材は出来ないし、材料もないのでつい友人の所でお願いしてしまいます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ステンドグラスの陶器のベースの下準備
  • 今日は以前からやりたかった、陶器をステンドグラスのベースにする為陶器の底に穴をあける事をやってみました。陶器は父の製作したものが沢山あるので、何かの形にしたいと思っていました。陶器、ガラス、に穴をあけるダイヤモンドコアドリルです。花瓶の裏にマスキングテープを貼ってドリルの方に水を入れてゆっくり回します。↓はゆっくり回して穴が開きました。?は、とりあえずの木で25?の穴をあけ、配線のコードを後ろに通す [続きを読む]
  • 伊勢神宮
  • 昨日はお天気も良くお出かけしてきました。急遽友人から下宮と内宮へ行くコースがないから・・・・だったので、去年彼女に便乗していくことができたので、今回は、私は時間に拘束はなく、私も行きたいと思い、散歩のコースにバスセンターの車庫があるので、覗いてみるとありました!!!。しかし、出発が朝早く、瀬戸方面経由でした。が、2月3日までに行きたかったので、行ってきました。今回利用してみて、手軽に行けるので来年 [続きを読む]
  • 8日から11日まで次女が孫を連れてお泊りしました。京都からなので愛知の友達に会う予定を入れてランチは友人と・・・。断捨離の一環で毛糸が出てきたので、孫にセーターを・・・と思い図書館で本を借りてきて、どれがいいか聞いてみました。私が編みたい物と孫が欲しいものが違っていて、気持ちは揺ぎ無く、孫の欲しいものを作ることになりました。今年4月で3歳で来年用で110で作ることにしました。(うずまき)と名付けてま [続きを読む]
  • ママゴトキッチン
  • 今日はママゴトキッチンを組み立てにみえました。前板を座ぐったり、取っ手の穴をを空けたり、底板を治めるように溝を空けたり、下準備をしておくと本当に早く組み立てが出来るんです。Yさんの手際もよかったし今回はこんな感じでよかったのかな?と思います。木工が面白くなって自分で最初からやりたい気持ちになれば、やったー!ですけど・・・・・。 [続きを読む]
  • ママゴトキッチンのキット化NO2
  • 木工をしたことのない方とか、経験はあるけど時間がないけど、お孫ちゃんに、手作りの木のママゴトキッチンをプレゼントしたいという方が見えたので、キット化してみました。第一は外枠を組み立てるまでして、第2は引き出しの大きさが分かるので、引き出しのキット。木工の作業は組み立てまでする。第3・・・・・と続きます。↓の画像の縮小は小さすぎたので、今度は少し大きめにしました。 [続きを読む]