attracted2222 さん プロフィール

  •  
attracted2222さん: 急がば回る引き寄せの法則
ハンドル名attracted2222 さん
ブログタイトル急がば回る引き寄せの法則
ブログURLhttp://attracted.hatenablog.jp/
サイト紹介文引き寄せがうまくいかないのは確信が不足しているから。ちょっと遠回りしつつ、あなたの確信をお手伝い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 61日(平均7.6回/週) - 参加 2017/02/27 19:09

attracted2222 さんのブログ記事

  • 二重スリット実験
  • はじめに教育TVの「モーガン・フリーマン 時空を越えて」という番組、ご存知でしょうか? めちゃシブおじいさんことモーガン・フリーマンがナビゲーターを務め、先端科学や哲学の領域をご紹介するドキュメンタリーで、割とモーガン・フリーマンの無駄遣いという感じを押し出しつつ、研究者のインタビューや再現CGなどがばんばん出てきます。昨日(2016年4月27日)は「宇宙を支配する法則は何か?」と題して、量子力学の先端研究に [続きを読む]
  • 引き寄せがうまくいかない理由05
  • はじめにお送りしております願望が実現しない理由シリーズ。第5回目の今回は「やり方は何も間違っていないけど、願いが弱いのではないか」という原因です。さっそく考えていきましょう。理由05「叶えるという意志が弱い」意思により願望を叶えることは、現実を変えることと言い換えることができます。そしていろいろな方のお話を聞いてきた印象として、年齢が若ければ若いほど現実を変えることが簡単なようです。考えてみれば当 [続きを読む]
  • 引き寄せがうまくいかない理由04
  • はじめに4回目となりました引き寄せがうまくいかない理由。前回まではイメージが明確ではない確信が持てていない潜在的な願望が実現しているという理由でした。今回はもう少し具体的です。そして該当している方も多いと思います。以前は僕もそうでした。そしてこれに気づいて、うまくいきはじめました。さっそく見ていきましょう。理由04「願い方が不純」まず誤解のないようにお断りしておきます。不純な願望なんてものはありませ [続きを読む]
  • 引き寄せがうまくいかない理由03
  • はじめに後日見やすいリストにしますが、ここ2回お伝えしてきた「願望が実現しない理由」はイメージが明確ではない確信が持てていないという可能性がありました。今日はもうひとつの可能性について。それは「他の強い願望がある」ということです。順を追って考えていきましょう。理由03「他に強い願望がある」そんなことない! 一番の願いを強く描いてるやい! という方もいるでしょう。そこでまず仮定します。引き寄せの法則は [続きを読む]
  • 引き寄せがうまくいかない理由02
  • はじめに昨日は「引き寄せで願望が実現しないのは、イメージがぼんやりしているから」というお話でした。とつぜん空から100億円降ってくる様子を明確にイメージできる人はきっといないことでしょう。いくら「龍が如く」をやりこんでいても、きっと無理です。「そんなわけない」という心の声をねじ伏せるほどの確信はきっと持てませんよね。はい、出てきました「確信」。本日のキーワードです。本日のというよりも、本ブログの一貫 [続きを読む]
  • 引き寄せがうまくいかない理由01
  • はじめに引き寄せ、うまくいっていますか? いろいろ試してみても、やはり願望の実現に苦戦している人もいることでしょう。そこで今回からは何回かに分けて、引き寄せがうまくいかない理由とその対処法を考えてみたいと思います。皆さんご自身の現状と照らし合わせて、現状打破のきっかけにでもなれば幸いです。理由01「イメージが明確でない」引き寄せの基本として「叶ったときの気分になる」ことが大切といわれています。うん [続きを読む]
  • 休憩→再開で願望があっさり実現する理由
  • はじめにさて、引き続き「一度引き寄せ実践をやめて、しばらくして再開するとあっさり願望が実現する人が多い理論」について。昨日は、好転反応に押し負け、実現直前に諦めてしまう人が多いからじゃないの? という仮説でした。前回の論でいうと、好転反応に負けずツライ時期を乗り越えれば、実現は目の前ですよということになります。が、本日はもうひとつの仮説も打ち立ててみましょう。それは、そもそも途中休憩は必要なのでは [続きを読む]
  • 引き寄せにおける好転反応
  • はじめに前回までお話した「お金の引き寄せ」をはじめ、僕の身の回りにも引き寄せを実践している人が意外と多く存在します。とくにここ1〜2年、「引き寄せ」という言葉の知名度は劇的に上昇している気がしますね。で。僕も時折、そういう知人の相談に乗ることがあるのですが、そこに印象的な話があります。それが「かつて一度引き寄せを実行したけど効果がなく諦めた。最近またやりはじめたら効果が出た」という話。一人だけではな [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジまとめ
  • はじめに若干ぐだぐたになった感の否めない昨日までのチャレンジですが、割と重要なエッセンスを含んでおります。今回はその詳細について。チャレンジの要素①転換のプロセス『お金と引き寄せの法則』いわゆる「エイブラハムの銀本」に頻出するワードである転換のプロセスですが、抽象的表現の多い本ですから、ピンと来ていない人もいるかもしれません。それを僕なりに考えてみたのが、チャレンジの本筋となっていた今日一日をトレ [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY7
  • お金を引き寄せるステップ7日目ステップ1今日もまずはメモってみましょう。昨日想像したことと、今日起きたこととの共通点。できごとだけじゃないですよ、あなたの感情の変化忘れずに。ステップ2さて、今日で約束の1週間です。でも変わらずに瞑想をしましょう。瞑想して想像しましょう。今朝起きてからの1日。あったこともなかったことも、同じストーリーのなかに落とし込みましょう。役者としてのあなたはすっかりベテランですか [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY6
  • お金を引き寄せるステップ6日目ステップ1今日も基本は同じです。昨日の瞑想で思い描いたことと今日のできごとを比べてください。共通することはありますか? ありますよね。だって、駅からの道、遠回りしましたものね。あれ? 通ってから想像したんでしたっけ? 想像してから通ったんでしたっけ? まあ、どっちでもいいですね。大事なのはあなたの想像と現実に共通点があることです。今日もその共通点をメモっておきましょうかね。 [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY5
  • お金を引き寄せるステップ5日目ステップ1昨日の映画には、行っていないはずの場面が登場してしまいました。これはいけない。いくら監督とはいえ、やらせ・捏造にうるさい昨今。炎上してしまうかもしれません。逃れる方法はひとつ。実際に行ってくることです。幸い、駅からの道を変えただけでしたよね。サクッと行ってきちゃいましょうよ。あ、もちろん明日でも大丈夫です。1日くらいの違いは、誤差です。ステップ2さあ、昨日捏造し [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY4
  • さて、昨日は飛び入りの友情出演もあった瞑想(妄想?)劇場。いかがな調子でしょうか? 瞑想自体を楽しむだけで大丈夫。呼吸は、はぁ〜〜のため息ではなく、ほぉ〜〜の安堵の吐息ですよ。お金を引き寄せるステップ4日目ステップ1さて本日は土曜日(後日読まれている方は適宜変換をお願いします)。昨日の一日を思い描いた瞑想と同じできごとは少なかったかもしれません。大丈夫、そんな日もあります。しかし、一致した部分は本当 [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY3
  • お金を引き寄せるステップ3日目昨日は映画「4月6日」の瞑想(妄想?)をして頂けましたか? そして今日はどんな1日でしたか? 昨日思い描いたポジティブな気持ちが少しでも生まれませんでしたか?この調子で続けます。今日は待ちに待ったあの名作の続編、「4月7日」です!ステップ1今日も昨日の想像と同じだったこと、違ったことといろいろあると思います。スマホのメモ帳でもチラシの裏側でも構いません。想像と一致したできごと [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY2
  • お金を引き寄せるステップ2日目昨夜はきちんと瞑想して頂けましたか?昨日一日のオリジナルVerとアレンジVerの再生もしましたか?その再生のなかにあった出来事、行動、感情が今日の生活に表れませんでしたか?ステップ01昨日一日を思い出して瞑想したのですから、今日それに似たことが起きても「そんなの当たり前だ」と思うかもしれませんね。でも、なんで当たり前なんでしょうか?あなたは自分の意志で生きている。あなたの前に [続きを読む]
  • お金を引き寄せる1週間チャレンジDAY1
  • はじめに体験のためには確信が必要で、確信のためには体験が必要。そんなタマゴかニワトリかみたいなパラドックスが、昨日の話でした。もちろん方法はあります。というわけで今日からは実際の引き寄せにチャレンジ。ご自身で体験して頂くことで、少しずつ確信を深めていきましょう。望みは何でも構いませんが、一応、成果がわかりやすいお金にしておきましょうか。それから話の都合上、できれば水曜日にスタートしてください。お金 [続きを読む]
  • 引き寄せのプロセス
  • はじめにジェロラモ・カルダーノという人物をご存知でしょうか?16世紀イタリアの数学者で、三次方程式の根の公式、四次方程式の解法を示した功績で知られています。また同時に占星術師(現在の天文学者+占い師)でもありました。そして数学上の功績以上に知られるカルダーノの生涯。彼は占星術により自らの死期を予言していました。そして、その予言の日に、自ら命を絶ったのです。結果的に、彼の予言は当たったのです。さて、こ [続きを読む]
  • 1分で自己の存在を確認する方法
  • はじめにここ2回は、非常に退屈な哲学的な話になってしまいましたが、今回は大丈夫です。たぶん。そんなわけで今回は、すぐに効果が実感できる方法について考えてみます。後付けの価値観を手放す実践的アプローチ変化を望む時、つまり引き寄せの劇的な効果を望むときに、「常識的に考えて」という後付けの価値観が邪魔になる。だから、自己を拡大してあらゆる可能性に焦点を当ててみよう、というのが前回までの哲学的アプローチで [続きを読む]
  • 宇宙は自分自身であるという哲学
  • はじめに前回は対象を多角的に捉えるためには、自己の拡大が必要という話でした。ここで間違えてはならないのは、自我の拡大ではなく、自己の拡大という点。自我を抑制するために自己を拡大するのです。哲学です。自分の観測位置を変えるだけでは、物事の異なる側面を見ることはできるけれども、その一側面がすべてになってしまう。昨日の三角コーンの例でいうなら、横から見ていて三角だったものが、自分が上から見下ろして見たら [続きを読む]
  • [退屈注意]哲学的に考える多角的な思考
  • はじめにまずお詫びしておきます。本日のお話は自己の本質と拡大の前提となる、やや哲学的な内容となります。ぶっちゃけて言うとつまらないです。しかし、後付けの価値観の手放し方の前提となる話でもあります。流し読みでも構いませんので、さらっと見ていただけると幸いです。レッテルによる分類さて人間が生存確率を上げる為に前例のデータを集め、分類する。それが後付けの価値観のひとつでした。もちろん、直接的に人の生き死 [続きを読む]
  • エゴと引き寄せの関係
  • はじめに前回は「後付けの価値観(≒エゴ)」とは何か、そして何故そんなものが存在するのかについてお話しました。簡単にいうと「“生存する”という生物の究極の目的のために人生をかけて収集した前例のデータ」ということになるでしょうか。これ自体は悪いものではなく、トラブルを減らして生きるために必要なデータであるというのも前述の通り。しかし変化を望むときに限っては、この後付けの価値観は邪魔になり得ます。当然、 [続きを読む]
  • エゴって何?
  • はじめに先日、某有名精密機器メーカーの取締役の方とお会いした際、印象的な話を伺いました。それは「社員の9割が、前例の有無を第一の判断基準にしている」という言葉。それはつまり大きな変化を怖れ、未知への挑戦に二の足を踏むということ。もちろんその方は、この状況を嘆いておられました。この印象的な話を足がかりに、かねてよりのお約束だった後付けの価値観について掘り下げて行きたいと思います。後付けの価値観とは何 [続きを読む]
  • 望んだ夢を見る方法03[進捗報告]
  • はじめにニーズもわからないまま続けている「望んだ夢を見る方法」シリーズですが、少しおさらいをしておきます。引き寄せの本質は深層意識への刷り込みである夢の内容を意図的に選べないことから、夢は深層意識により決定されている嫌悪感を持つものは、容易に夢に登場する夢に登場するメカニズムがわかれば、深層意識に刷り込む方法もわかるというのが、今回の考察のプロセスでございます。深層意識への刷り込みを効率化するため [続きを読む]
  • 望んだ夢を見る方法02
  • はじめにはい。そういうわけで、昨日の続きです。お約束した通り、昨夜寝る前に虫動画を見てみました。キライな人も多いでしょうからリンクは張りません。『世界虫王決定戦2nd オオスズメバチ対デスストーカー』という動画です。デスストーカーやばい。あとインドネシアの悪霊こと、巨大肉食コオロギ・リオックの攻撃力がエグい。そんな感じの動画です。これをはじめ、スズメバチ系の動画を寝る前10分間視聴し、視聴終了後は何も [続きを読む]