saka-mo さん プロフィール

  •  
saka-moさん: オタク学生日記
ハンドル名saka-mo さん
ブログタイトルオタク学生日記
ブログURLhttp://saka-mo.hatenablog.com/
サイト紹介文読書感想、アニメ、マンガ、自己啓発、声、精神的な事(精神論からスピリチュアル)なこと書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 173日(平均5.6回/週) - 参加 2017/02/27 21:44

saka-mo さんのブログ記事

  • 【購入レビュー】Alesis 電子キーボード 61鍵 ヘッドホン・マイク・スタンド・ベンチ付き Melody61
  • どうも、SAKASEです。買いました。Alesis 電子キーボード 61鍵 ヘッドホン・マイク・スタンド・ベンチ付き Melody61出版社/メーカー: Alesis (アレシス)発売日: 2016/09/26メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見るAlesis 電子キーボード 61鍵 ヘッドホン・マイク・スタンド・ベンチ付き Melody61!!!!といっても、このブログではほとんど音楽の話はしてないので突然すぎますが、購入したのには理由があります [続きを読む]
  • 読書の種類・カテゴリー〜ビジネス・精神自己啓発、興味の学問、小説〜
  • 夏休みじゃーい!どうもSAKASEです。今回は「読書の種類」について書いていきます。「読書」といってもその内容は様々です。生活の役に立つものから、物語を楽しむものまで、一括に読書といっても用途は無数にあるわけです。「僕は本をたくさん読みます」というひとがいても、ビジネス書ばかりよんでいて小説は全く読まない、なんてこともありますし、その逆もあります。自分が読書するときも、他人に読書をすすめる際にも、読書に [続きを読む]
  • 読書が絶対必要と言える理由〜情報量、記憶編〜
  • 読書のすすめ編、第二弾。今回は「情報量、記憶編」となっております。どういうことかというと、簡単に言うと前回の感覚編よりは科学的でどんな人でも共通する読書の利点について話していきます。「読書なんてみんなバラバラの理由でやってるだけで、俺はそのどれにも利点を感じないし当てはまらないから読書しねーぜ」って人にオススメです。それではいきましょう人はちょいムズしか理解できないこれは苫米地英人さんの本に書いて [続きを読む]
  • 読書をするとこんないい事が〜感覚・体験編〜
  • 読書が大事!という主張は絶えず言われ続けているもので、どれも正しいものです。しかし、読書には利点が多すぎて、どこから読書の素晴らしさを語るかはとても頭を悩ませるところでもあります。今回は読書の良さを伝えるために感覚的な側面から話していこうと思います。感覚レベルの話なので個人の経験談に近い所がありますが、リアルな読書体験とも言えるでしょう。他にも「科学的な面」や「人生、精神的な面」でも話せると思うの [続きを読む]
  • 読書が必要だと思える理由〜感覚・体験編〜
  • 読書が大事!という主張は絶えず言われ続けているもので、どれも正しいものです。しかし、読書には利点が多すぎて、どこから読書の素晴らしさを語るかはとても頭を悩ませるところでもあります。今回は読書の良さを伝えるために感覚的な側面から話していこうと思います。感覚レベルの話なので個人の経験談に近い所がありますが、リアルな読書体験とも言えるでしょう。他にも「科学的な面」や「人生、精神的な面」でも話せると思うの [続きを読む]
  • 夏休みになにか成長したいなら①「時間を大切にしよう」
  • お久しぶりです。そろそろ夏休みがやってきますね。みなさん何をするでしょうか?バイトだったり資格の勉強だったりするのでしょうか。せっかく多くの自由な時間があるのだから有意義な生活を送りたいものです。そこで、今回は夏休みを充実させるであろう取り組みについて書いていきます。今回は「時間を大事にする」ことについて書いていきます。 なぜ時間が大事か? まずは無駄だと思うことをやめる なぜそれ [続きを読む]
  • 夏休みになにか成長したいなら①「時間を大切にしよう」
  • お久しぶりです。そろそろ夏休みがやってきますね。みなさん何をするでしょうか?バイトだったり資格の勉強だったりするのでしょうか。せっかく多くの自由な時間があるのだから有意義な生活を送りたいものです。そこで、今回は夏休みを充実させるであろう取り組みについて書いていきます。今回は「時間を大事にする」ことについて書いていきます。なぜ時間が大事か?「時間が大切」というのは誰もが知っているでしょうが、それを [続きを読む]
  • 逆に、きららじゃない日常系アニメを集めてみた【きららファンタジア】
  • どうも!嵯架瀬です!昨日芳文社から『きららファンタジア』という新作アプリの発表がありましたね!ほんとうにうれしいです!ゆゆ式難民の僕にとっても!このきららファンタジアはきらら系列の作品から数々のキャラクターが参戦するRPGゲームとのことです。アプリが更新されるごとに参戦作品も増えていく…そんな中、「日常系アニメ好きだけどどれが”きらら”かわからないゾ」という場合のために「日常系アニメ難民がいるけど [続きを読む]
  • Amazonでセールやってる電子書籍おすすめ(18日まで)
  • どうも、嵯架瀬です。最近読書が習慣化されてきて、「1つステップアップしたな」と思ってるのですが、それに比べてブログに本評を全然書いてません。。。今ハマってる本の分野がブログにまとめづらいし、生活に変化をもたらすものでもないのでありますが、楽しい本です。ちょうど今読んでる本はアマゾンのキンドルでセール中なので、紹介しようと思います。どれも6月18日までなんですが、300~450円くらいなので悩んで買 [続きを読む]
  • 5月に読んだ本 まとめ 読書メーター
  • 5月の読書メーター読んだ本の数:13読んだページ数:2693ナイス数:4反オカルト論 (光文社新書)読了日:05月04日 著者:高橋 昌一郎君は1万円札を破れるか?〜お金の洗脳を解くと収入が倍増するの感想日本に蔓延るお金の洗脳から、世界の経済状況、どのようにしてお金を生み出すか、釈迦の教え等、多岐にわたる内容が、「お金」問テーマできれいにまとめられていました。通過発行権を経済支配者が狙っていることや、お金の役割が [続きを読む]
  • 1ヶ月毎日2時間海外ドラマを見て気づいたこと
  • どうも、嵯架瀬です。一か月前から『英語は右脳で学べ』に従って、毎日2時間海外ドラマを見る取り組みを続けていました。英語は右脳で学べ作者: 苫米地 英人出版社/メーカー: コグニティブリサーチラボ株式会社発売日: 2015/09/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る実際しばらく続けてみて、効果はあったのか、どんな感じで取り組んでいたか、書いていこうと思います。 英語に対する抵抗感が減る 電 [続きを読む]
  • 良い睡眠をとるための3つの方法
  • どうも、嵯架瀬です。先日苫米地英人さんの「頭か゛10倍よくなる超睡眠脳の作り方」を読んだので、自分的にタメになった部分をまとめてみました。個人的に睡眠中は制約のない脳の活動ができるという点が面白い観点だなと思いました。 良い睡眠をとろうと気張らない 夜寝る前に宿題を与える 寝る前1時間は暗闇で読書 まとめ良い睡眠をとろうと気張らない人は誰しもプレッシャーを抱えたまま寝付くことは難しいもの [続きを読む]
  • 良い睡眠をとるための3つの方法
  • どうも、嵯架瀬です。先日苫米地英人さんの「頭か゛10倍よくなる超睡眠脳の作り方」を読んだので、自分的にタメになった部分をまとめてみました。個人的に睡眠中は制約のない脳の活動ができるという点が面白い観点だなと思いました。 良い睡眠をとろうと気張らない 夜寝る前に宿題を与える 寝る前1時間は暗闇で読書 まとめ良い睡眠をとろうと気張らない人は誰しもプレッシャーを抱えたまま寝付くことは難しいもの [続きを読む]
  • 【アニオタ向け】英語漬けの勉強で日本が恋しくなった時の対策法3つ
  • 英語脳になるには英語をとにかく聞くことが第一です。毎日海外ドラマを最低2時間は観る必要があり、そのほかの時間でもできる限り英語を聞くことが肝心となります。しかし、ずっと英語を聞くということは、それだけ海外の文化に触れているということ。たまには日本が恋しくなります。しかし!そこでただ馴染みのある日本語環境に帰ってはいけません!そのまま英語学習をやめてしまうかもしれないからです。そこで、英語を聞き [続きを読む]
  • 【アニオタ向け】英語漬けの勉強で日本が恋しくなった時の対策法3つ
  • 英語脳になるには英語をとにかく聞くことが第一です。毎日海外ドラマを最低2時間は観る必要があり、そのほかの時間でもできる限り英語を聞くことが肝心となります。しかし、ずっと英語を聞くということは、それだけ海外の文化に触れているということ。たまには日本が恋しくなります。しかし!そこでただ馴染みのある日本語環境に帰ってはいけません!そのまま英語学習をやめてしまうかもしれないからです。そこで、英語を聞き [続きを読む]
  • 【英語】翻訳技術の進化、万能ではない説。
  • お久しぶりです!嵯架瀬です。前回の記事で書いたように、毎日海外ドラマをたり洋楽を聴いたりして英語の勉強をしているのですが、『未来の翻訳機』について気になり始めました。たしかに、翻訳機の性能は最近上がってきてます。東京オリンピックを控え、翻訳機能は2020年までにかなり優れたものが出てくるかもしれません。さらに行くと言語の壁はなくなり、世界は言葉が違えども理解しあえるように・・・こんなことを想像する [続きを読む]