saka-mo さん プロフィール

  •  
saka-moさん: オタク学生日記
ハンドル名saka-mo さん
ブログタイトルオタク学生日記
ブログURLhttp://saka-mo.hatenablog.com/
サイト紹介文読書感想、アニメ、マンガ、自己啓発、声、精神的な事(精神論からスピリチュアル)なこと書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 89日(平均7.2回/週) - 参加 2017/02/27 21:44

saka-mo さんのブログ記事

  • 良い睡眠をとるための3つの方法
  • どうも、嵯架瀬です。先日苫米地英人さんの「頭か゛10倍よくなる超睡眠脳の作り方」を読んだので、自分的にタメになった部分をまとめてみました。個人的に睡眠中は制約のない脳の活動ができるという点が面白い観点だなと思いました。 良い睡眠をとろうと気張らない 夜寝る前に宿題を与える 寝る前1時間は暗闇で読書 まとめ良い睡眠をとろうと気張らない人は誰しもプレッシャーを抱えたまま寝付くことは難しいもの [続きを読む]
  • 【アニオタ向け】英語漬けの勉強で日本が恋しくなった時の対策法3つ
  • 英語脳になるには英語をとにかく聞くことが第一です。毎日海外ドラマを最低2時間は観る必要があり、そのほかの時間でもできる限り英語を聞くことが肝心となります。しかし、ずっと英語を聞くということは、それだけ海外の文化に触れているということ。たまには日本が恋しくなります。しかし!そこでただ馴染みのある日本語環境に帰ってはいけません!そのまま英語学習をやめてしまうかもしれないからです。そこで、英語を聞き [続きを読む]
  • 【英語】翻訳技術の進化、万能ではない説。
  • お久しぶりです!嵯架瀬です。前回の記事で書いたように、毎日海外ドラマをたり洋楽を聴いたりして英語の勉強をしているのですが、『未来の翻訳機』について気になり始めました。たしかに、翻訳機の性能は最近上がってきてます。東京オリンピックを控え、翻訳機能は2020年までにかなり優れたものが出てくるかもしれません。さらに行くと言語の壁はなくなり、世界は言葉が違えども理解しあえるように・・・こんなことを想像する [続きを読む]
  • 死後の世界がないとしたら…について考えてみた。
  • どうも!嵯架瀬(さかせ)です!あっ!名前変えました!その話題は後日触れるとして、最近ふと思った話をします。「死後の世界」についてです。みんなあまり意識しなくても「あの世」とか「前世」とか「生まれ変わり」とか信じてるじゃないですか。もし、信じてないとしても当たり前のように世間で認知はされていますよね。でも!もし、「死後の世界」がなかったとしたら、厳密に言うと「あの世」も「前世」も「輪廻転生」みたい [続きを読む]
  • 英語は英語で覚える!英語のシャワーを浴びる3の方法
  • みなさんは日本語を何語で覚えましたか!?「えっ 意味が分からない」?そうですよね。僕らは生まれてすぐお母さんの声など周りの音を聞いて日本語を覚えました。つまり、日本語を日本語で覚えたのです。しかし、学校に通って英語をならうと、なぜか”英語を日本語で”学ぼうとします。英単語の意味を日本語で覚えたり、テストで日本語訳をやらされたり。英語を身に付けるには英語で英語を覚えるしかありません!そのためには [続きを読む]
  • 『僕たちがやりました 9巻』ネタバレ感想&考察!!!
  • やっと最終巻読み終わりました。『僕たちがやりました 9巻』。読み終わってすぐほかの人たちがどう思ったのかネットで調べてみましたが、あまり熱く語ってる人はすくなかったですね。すでに公式で作者たちは何も考えてないことが判明したので、【インタビュー】金城宗幸×荒木光『僕たちがやりました』 先のことは何も考えてなかった!? 行き当たりばったりなノリで「僕たちがつくりました」!! | このマンガがすごい!WEB考 [続きを読む]
  • 現状を変えたいなら部屋の模様替えをする
  • 僕は以前から、季節が変わるごとに部屋の模様替えをしていました。大抵はベットの位置を動かす、本棚の位置を変更する、カーペットを出すorしまう。という感じでしたが、自然と模様替えしてたんですね。おもしろいのは、模様替えした後に満足いく部屋が完成するわけでなく、「やっぱり元に戻そうかな・・・」「落ち着かないな・・・」とソワソワするのでした。この間苫米地英人さんの本を読んで、「現状を変えたければ模様替えを [続きを読む]
  • 読書は孤独である。
  • 今日は読書について話をします。皆さんの周りに読書信者の人はいますか?本を読むことを崇高だと捉えていて、自分や周りの人に読書を勧めてくる人です。僕もたまにそんな感じになるのですが^^;)、同時に「なんでかな?」と思いました。そんな疑問の解答として「読書が孤独だから」というのがあると思います。読書は孤独?何故読書が孤独なのかというと、まず読書という行為自体が孤独です。そりゃ、複数人で読める本なんてウ [続きを読む]
  • シャワーを浴びると頭が冴えてアイデアが浮かぶ2つの理由。
  • シャワーを浴びたあと、頭が冴えることありませんか?お風呂から上がると頭がスッキリしてアイデアが湧いてきませんか?僕はそのタイプの人間です。一時期は「自分は夜型なのかな?」と思ってましたが、夜に頭が働くのはシャワーを浴びたからだと気づきました。できれば僕は朝型人間になりたく、お風呂に入ったらすぐに寝たいのです。しかし、夜に頭が冴えるので中々布団に入れません。そのため、このシャワー効果の原因を突き [続きを読む]
  • 音読を続けて会話の後に1人反省会をする事が無くなった。
  • 前に記事に書いたことがありますが、今毎日音読を続けています。朝の30分を使って本を高速で声に出して読んでいるのですが、最近「会話の後の反省会」が無くなったように思います。「会話の後の反省会」とは、誰かと話をした後に一人で、「あの会話ではもっといい返しができたハズ…」「全然話したい事喋れなかった…」といった具合に、うまく話せなかった自分を後悔することです。こういったことは内向型の人によくありがちです。 [続きを読む]
  • 些細な失敗でクヨクヨする時に読む記事。実は豆腐メンタルではなかった
  • 久しぶりに学校など、人の多いところへ行くと一人でいるときとは違って些細なことを後悔してしまいがちです。ちょっとのミスでも頭の片隅に残りっぱなしになります。「実は自分、めっちゃ豆腐メンタルなんじゃ…」と思いましたが、そうではないんですね。僕の場合はアシスタントを担当する講義で緊張してしまったり、学校から電話かかってきたときに、電話番号が似てたためにキャンパス内の全く違う部署にかけ直したり…些細な事で [続きを読む]
  • 3月に読んだ本まとめ 19冊
  • 今年から読書メーターをつけ始めたので、3月に読んだ本を紹介していきます。3月の読書メーター読んだ本の数:19読んだページ数:3666ナイス数:5潜在能力を最高レベルに引き出す「変性意識入門・催眠編」 (Kindle Single)読了日:03月02日 著者:苫米地英人苫米地英人の金持ち脳 ~捨てることから幸せは始まる~の感想どれだ日本人の多くが貧乏脳を植え付けられているかよくわかった。これから就職活動が待ち構える中、貧乏脳に支配 [続きを読む]
  • 個人的けものフレンズ伏線・疑問点答え合わせ!
  • どうも!saka-moです!けものフレンズ終わりましたね!感動しました!てか泣いた(;;)本当はけものフレンズ全体としての感想や、けものフレンズを1話切りしなかった僕が各話ごとに何を考えてみてたのか?という記事も書こうと思ってたのですが、インフル&シャドバ&デュエルエクスマキナの影響でまだ書けてません…(ほとんど遊びじゃないか)とりあえず今日は過去に書いたけものフレンズの疑問点を最終回までを振り返ってそれに [続きを読む]
  • インフルエンザでも快適に過ごす方法
  • インフルエンザにかかってしまいました…saka-moです…去年も3月にインフルエンザになったという謎の現象。しかし、前回の経験を活かして、今回はかなり快適にインフルエンザ週間を過ごそうと思っているので、その方法を書いていきます。前提として、自分は実家ぐらしなので母の助けが多いです。同じく実家ぐらしか、結婚して家に誰かいる人に向けての記事です。水を常に傍らに置いておくインフルエンザの症状で、急に熱が上がり、 [続きを読む]
  • ブログ4か月続けて気づいたこと
  • どうも!saka-moです!今日は「最近ブログの楽しさがわかった」という話をしていきたいと思います。ブログ始めて1か月くらいの人に読んで欲しいかな。 ブログを始めたきっかけ 1日1更新という地獄 焦り だんだん書くのに慣れてきた&アクセスが伸びる 続けたから楽しくなってきた まとめブログを始めたきっかけブログを始めたきっかけは澤口先生の「夢をかなえる脳」でした。そこにブログで社会批判をしよう [続きを読む]
  • 【中毒】スマホ&パソコンの使用時間を計測するアプリ、ソフトを紹介する
  • どうも!saka-moです!今日はスマホとパソコンの使用時間を教えてくれるアプリ、ソフトをご紹介します!「気が付いたらスマホをいじってる…」「パソコンいじってて1日終わった…」なんてことが起きないためには、自分がどれだけ無駄な時間を過ごしたのか、キチンとデータで見る必要があります!以前CCleanerでスマホのアプリ使用時間を見て衝撃を受けましたが、さらに高性能なアプリを見つけたので、参考にしてみてください! [続きを読む]