bite さん プロフィール

  •  
biteさん: 穏やかに滾る
ハンドル名bite さん
ブログタイトル穏やかに滾る
ブログURLhttp://www.rain-maker.net
サイト紹介文プロレス、おいしい食べ物、アプリゲーム攻略などをぼちぼち書いてます。 プロレスとスイーツ率高し!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供488回 / 178日(平均19.2回/週) - 参加 2017/02/28 00:57

bite さんのブログ記事

  • 【なむあみだ仏っ!】煩悩まみれでのイベント始まるの??
  • 夕方に明日から始まるイベントの告知が出ました。なに?煩悩まみれのイベントでも始まるんです…?豹変した薬師さんがいい感じ…!煩悩くんも痛みを感じるのか…とハッとしましたよ。暗雲が立ち込め地上を飲み込み、町の人達が煩悩にまみれて暴走…一三仏総動員で超巨大煩悩と闘って浄化するの…?そしておたま?で戦う観音さま…どこまでもおかん!wなんかこれ、世紀の大決戦じゃない?こーゆー展開すごく好きなんだけど、なんだ [続きを読む]
  • 昭和の味わいを現代に再現!「三ツ矢サイダー NIPPON」飲んでみた
  • ようやく手に入りましたので。昭和の味わいを現代に再現!「三ツ矢サイダー NIPPON」飲んでみた アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 岸上 克彦)は、生誕134年目を迎えた日本うまれの炭酸飲料「三ツ矢サイダー」ブランドより、「三ツ矢サイダー NIPPON」(ボトル缶500ml)を 8月8日(火)より全国で新発売します。「三ツ矢サイダー NIPPON」は、昭和10年頃に発売されていた「三ツ矢シャンペンサイダー」の味わいを現代に再現し [続きを読む]
  • 棚橋弘至が食べすぎた自分を戒めるための新しい方法を始めたようですよ
  • 映画の撮影も始まり、忙しい日々を送っているタナ。ロケ弁、差し入れのお菓子など、おいしそうな写真がブログにもたくさん上がっています。そして、それらを食べすぎてしまった自分を戒めるための新しい方法が…写真フォルダに眠っている、世に出したくない写真を一枚ずつ上げていくというもの…!タナ本人には戒めになるかもしれませんが、ファン的にはたまらない、ありがたい企画だとおもいますよ、これw初回の一枚お借りしまし [続きを読む]
  • 宇治抹茶のもっちりくずねり食べてみた【セブンイレブン】
  • 抹茶好き、新しいもの好きとしては食べなくては、というわけで。セブンイレブンの宇治抹茶のもっちりくずねり食べてみた!そもそもくずねりってなんぞ?というところから。漢字で葛練りと書くそうですよ。調べてみると、和菓子の一種。くず粉に水と砂糖を加えて火にかけ、ややかために練ったもの。だそうです。なるほど。さて、封を開けるとこんな感じ。プラのカップにすりきりいっぱいのくずねり。そして一番下に、黒蜜を寒天で固 [続きを読む]
  • 中邑真輔著「SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS」が9月7日に発売!
  • 各書店での予約も開始されたようですよ。中邑真輔著「SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS」が9月7日に発売!アメリカでも、ナカムラ・フィーバーが止まらない!人気絶頂のなか新日本プロレスを離れ、闘いの舞台をWWEに移した男の500日間の記録。オール書き下ろし。本書でしか見られない貴重なプライベート写真満載!「求めていたものが、そこにあった」そもそも少年時代、僕がプロレスラーに憧れたのは、腕っぷしの強さだけじゃなくて精神的 [続きを読む]
  • 【なむあみだ仏っ!】仏さまたちと遊園地に行っちゃうイベント始まった!
  • なむあみだ仏っ!の仏さま達は、自由奔放でそれぞれ思うがままに動いているようで、見ていてとても楽しいし微笑ましいですね〜仏さまたちと遊園地に行っちゃうイベント始まったよ!ことの始まりは、釈迦ティが不在の間に寺に残った仏たちでなにか楽しいことないかと話していたところに、虚空蔵が「わくわくホトケランド」はどうじゃ?みたいな感じで提案して、じゃあみんなで遊びに行こう!ってなった感じでした。(ちなみに真面目 [続きを読む]
  • ケニーの再起道、そして飯伏幸太への思い
  • なかなか興味深いインタビューが掲載されました。ケニーの再起道、そして飯伏幸太への思い 新日本プロレスのIWGP・USヘビー級王者ケニー・オメガ(33)が16日、再起に向けた思いを明かした。連覇を狙ったG1クライマックス優勝決定戦(13日、両国国技館)では内藤哲也(35)に敗れて準優勝に終わったが、闘志は衰えておらずUS王座の防衛ロードに照準。その一方で熱望していた優勝決定戦での“再会”がかなわなか [続きを読む]
  • 内藤さんの手記がなかなかに心を打つ…
  • 東スポさんに寄せられた独占手記の内容がとてもよくて…内藤さんの素直な心のうち、言葉にグッときました。 今年の開幕前に「G1とはこれ以上ないジャンプ台」と言いました。4年前の夏、俺はこのジャンプ台を踏み損ねてしまった。お客様を納得させられず「新日本プロレスの主役」として認めてもらえない拒絶反応が起きた。それはものすごい早さで日本中に広まり、どこの会場に行ってもブーイングとヤジを受ける日々が続きました [続きを読む]
  • G1明け初、内藤さんのファミレス招集!
  • G1優勝一夜明け記者会見後、しっかりファミレス招集が行われたようですよ。G1明け初の内藤さんのファミレス招集!&祝勝会! 4年ぶり2度目のG1制覇から一夜明けたこの日、内藤は恒例の権利証を獲得。防衛戦の挑戦者候補にはG1公式戦と7月米国大会で2連敗中の石井を指名した。IWGPやICのベルトを放り投げてきた男にしてはやけに模範的な態度だったが、会見後に馬脚を現した。「ところで祝勝会どうしようか?」と言 [続きを読む]
  • プロレス格闘技DXで柴田勝頼の日記が更新されました!
  • G1でサプライズ登場してから初ですね。プロレス格闘技DXで柴田勝頼の日記が更新されました!4.9 春の両国大会では、通路の途中で動けなくなり控室まではたどり着けなかったこと。それもあって、最初の目標は控室まで退場するということに定めていたこと。そして8.13両国大会でサプライズ登場し、ファンの前で「生きてます!」と大きく声を張り、しっかりとした足取りで控室まで戻り、見事最初の目標達成!こういった目標の立て方も [続きを読む]