金細工 さん プロフィール

  •  
金細工さん: FX信号配信
ハンドル名金細工 さん
ブログタイトルFX信号配信
ブログURLhttp://fxkaigi.blog.fc2.com/
サイト紹介文FX売買警報信号(リアルタイム配信)を紹介する
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 122日(平均10.2回/週) - 参加 2017/02/28 16:17

金細工 さんのブログ記事

  • EURJPY M5 デイトレード
  • EURJPY 5分足で短期取引を楽しんだ。仕掛けは単純だ。通常、配信用信号を生成しているソフトを5分足用にマイナーチェンジして個人用信号として利用した。5分足といえども危険のことをしてはならないと考えて、ルールに従って N-サイン を活用した。取引には危険回避の意味もあって、証拠金保全のために証拠金維持率の最低限を1000%と設定した。日中だけで3回の取引が成立した。有効だった警報以外の警報信号ではN-サインを確 [続きを読む]
  • NZDJPY M30 最新24時間の警報状況
  • NZDJPY M3024時間で警報は3回発生した。1回目は確実にN-サインを確認したが値動きが逆走してストップにヒットして僅かな負け。チャート上の短い赤線がストップの位置。2回目の警報ではN-サインを確認できず見送り。3回目はN-サインを確認して参入。そのまま日またぎに突入。 現在は大きなプラスで推移中。自動配信警報(無償)受信は こちら から [続きを読む]
  • EURUSD M30 暴騰
  • 午後になって急騰を始めた。幸いに午前中に警報が出て、指し値で参入を指示しておいたのが功を奏した。すぐに半数処分が確定し、残数に対するストップは目標値まで引き上げていたので安心。* - * - *無料会員募集応募は こちら から。 [続きを読む]
  • GBPUSD M30 判読がとても困難なチャート
  • これは昨日から今朝までの GBPUSD M30 のチャートだ。これだけを眺めてもどう解釈して良いか判断がつかない。判断が困難なのは N-サインを描く手がかりが無いのだ。こんな時は参加しないのが身のためだと考えるのが賢い判断だと考える。無理矢理書き込んだ結果がこんなものだ左側のN−サインは何とか描くことはできたがタイミングが警報と合わないため水色の矢印で参入場所を特定したが、こんな危険の参入をしなくてもチャンスは [続きを読む]
  • USDJPY M30 教科書的に単純なチャート
  • 今朝の USDJPY M30 単純明快なチャートチャートに表示してあるのは当方から会員向けにリアルタイムで配信した警報である。これだけを眺めただけでは実際にどこで参入して良いやら判断できず決断もしにくい。理由は単純だ。リアルタイム信号だけでは誤信号がかなり含まれるからだ。残念ながら人工知能を駆使してるわけではなく、従来の数値処理による判断を主に迅速さを第一に配信しているのが現状だ。そこでN-サインの活躍とな [続きを読む]
  • GBPUSD M30 最新の警報情報
  • 23日の取り組みを終わって週またぎに持ち込んだ2件目の状態。目標値で半数を決済して、残数は目標位置の僅か上でトレイリング継続中。いずれにしろ負けは無いので安心しての週またぎだ。***告知警報配信の会員募集を通年で実施することにしました。連絡には右のメールフォームお使いください。。このメールフォームは外部の第三者にアドレスや通信内容を知られずに当方と連絡することができて安全です。連絡のネーム欄にはニックネ [続きを読む]
  • AUDJPY M30 最新の警報状況とN-サイン
  • 23日 16:30 投稿のAUDJPY M30 の続報だ。チャートのとおり左端の上向き青矢印の警報を受信した。ここでN-サインを確認して参入の準備絵するために目標値とストップ値を計算した、計算は単純でN-サインの始発点を規準として、折り返し点(参入点)までの値差をさらに参入点に加算したものが目標値になる。ここでしばらく経過後 押し目の経過を観察してストップを参入点まで引き上げてこのクールを負けなしの取り組みに仕立て上 [続きを読む]
  • EURUSD M30 最新の警報情報
  • EURUSD M30FXの中では比較的値動きが安定していて、扱い易い通貨ペア。警報の状況をチャートに自動描画したもの。このときの最新の自動配信警報は下のとおり。ただし警報にはチャートの添付は無い。通常の取引では 警報を受信したらN-サインの状態を確認して、目標値とストップ値を算出して参入する。今回の最新の下降信号ではまだN-サインの確認はできていない。しばらく1時間毎に確認する必要がある。金細工 [続きを読む]
  • NZDJPY M15 (続)
  • 前日からの日またぎを ある程度まじめにトレイリングして記録した。トレイリングはすべて詳細に画像で残してある。経過は説明の必要が無い。結論はTPのヒットで +29.3 pipsSLのヒットで ;+46.0 pips [続きを読む]
  • NZDJPY M15 下降トレンド
  • NZDJPY M15下降トレンドに従って売り参入した。途中目標値で半数処分を実行し、残数は買値までストップを引き下げて負け防止をした。その後、目標値を僅かに下回る値までストップを下げてこの件はしばらく放置の予定。次のターゲットとして EURJPY, EURUSD, USDJPY を眺めているところだ。金細工 [続きを読む]
  • EURJPY M15 通常どおりの取り組み
  • 夜中に警報で起こされた。慣れているとは言え夜中の警報はつらい。通常どおりの検定と判断で買い参入した。昼頃まで掛けてトレイリング調整をやって少し低めでストップにヒットして終了した。90枚の参入で 45枚を二組に分割してそれぞれに手仕舞は完了した。夜までの時間は2回の取り組みを実行した。金細工 [続きを読む]
  • USDJPY N-サインに依る参入とトレイリング
  • 昨日から日またぎで取り組んできたUSDJPYの様子警報(丸印)を受けて周辺を見回し、N-サインを確認した。チャートではN-サインを描いてあるが、実際は目視で観察するだけ。描画していては慌てる場合があるので,なるべく目視で確認できるように訓練するのが良いかと考える。そうすると参入点が明確に理解できて、ストップロスを決められる。半数を処分したところで、参入点にストップを引き上げる。ここが肝心でこれを実行すること [続きを読む]
  • EURUSD M30 トラップを仕掛けた
  • 外出前に警報が鳴動したのでN−サインに忠実に仕掛けを施した約定したときの安全策でSoptも発注した。発注枚数はかなり多い。帰宅してからの楽しみだ。帰宅した。チャートの様子が変わって上昇警報が発信されていた。ここで注文キャンセル。金細工 [続きを読む]