いち さん プロフィール

  •  
いちさん: 東京ベランダ栽培日誌
ハンドル名いち さん
ブログタイトル東京ベランダ栽培日誌
ブログURLhttp://toppoi01p.hatenablog.com/
サイト紹介文うちのマンションのベランダ、室内で育てている植物たちを紹介するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 27日(平均4.4回/週) - 参加 2017/02/28 09:05

いち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 冬場の水やり
  • 水は熱帯魚の水槽の水を替えるときと米をといだときにあげている。冬はだから週3回くらい、夏だとほぼ毎日あげている。エアープランツも霧吹きなんかでチマチマかけていない。水に浸けてしまう。室内は一応20℃くらいで保たれているし、日光ではないがライトは当たっているし、そこそこ育っている感じ。というか、やたら買い過ぎたかな?フクシーがね、難しいよ。細い葉なんで、どうしても先が茶色くなってきてしまう。乾燥に弱い [続きを読む]
  • エアープランツのベルティナが変色!
  • エアープランツのうちの一つ、ベルティナ。元々香港で買ってきたので大きい個体だったんだけれど、急に葉が毒々しく色づいてきた。なんだなんだと思っていると、花が咲いていた。豪快な感じで俺は好きよ。でも、これからどうなっていくんだろうか。まさか枯れたりしないよね・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • つぼみも膨らんできた
  • 水仙もフリージアも、大分つぼみが伸張してきたわ。外はまだまだ暖かくないけれど、日照時間は確実に長くなっているからね。部屋の中もそんなに温度が下がらなくなった。20度以下にならない。暖房もつけなくなったよ。外は別に冬のままなんだけれど。雨も最近よく降るようになったし。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 植えた球根を忘れる
  • 今年はムスカリと水仙とチューリップだったかな?正直よく覚えていない。出てきている葉を見て、おそらくそうだったかなっていう程度。どんな花だったっけ?チューリップは100円ショップだったような気がするし、ムスカリはホームセンターで買ったような。水仙も芳香のを買ったのかな?どんな花かは分からない。咲いてみてのお楽しみ。水仙だったら咲いてもよさそうなものだけれど、違ったっけ?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 忘れ去られた球根
  • ベランダを少し整理していたら、鉢から芽が。クロッカスとチューリップか。全然顧みなかったけれど、ヒョロヒョロっと出ていた。俺はね、あんまり球根を肥大化させたりとか増やしたりと言うのには興味がない。安いし、それに増やしたところで偏りが出ちゃって、どうしても単色だけが生き残ったりとか、そんなにきれいだと思わない球根が繁茂したりとか、葉ばっかり茂って花があんまり咲かなかったリとかよくあることで。それにして [続きを読む]
  • 蘭の冬越し
  • 蘭もね、買った時はもちろん咲いているんだけどね。去年までは買ってきた蘭は尽く冬の寒さで枯らしてしまった。今年は秋に部屋に取り込んで、背の高い蘭は水槽の上で観葉植物代わりに、背の低い、まだ咲いたことさえないものはGreen Farm内で育てている。2月、枯れずにしっかりと、育っているとは言えないかもしれないが何とか保っている。新根や新芽も出てきた気がする。咲くかどうかは分からないけれど、春まであともう少し。何 [続きを読む]
  • 水耕栽培も育たず
  • Green farmも、そもそもは水耕栽培用。ベビーリーフをね。買った方が安いんだけれど、緑が部屋にあるという環境効果と癒し効果、夜間の間接照明効果、無農薬という安心安全効果といった理由で。で、スポンジと種は別途購入でね。けど、去年植えてみたら全然芽が出ないし育たないし。水が悪いのかなとも思ったけれど、pHは問題なかった。種が古いのかな?あんまり欲張ってストックするものじゃないね。ますます買った方が安いという [続きを読む]
  • 観葉植物も最近は気乗りしない
  • 多肉植物も、何回か買ったことがあるんだけれど、毎回毎回ダメにしてしまうので、もう買っていない。何が悪いのか良く分からないけれど、造花だってよくできているから、それで十分。台湾で種から買ったものもあるけれど、結局育ったのは1種のみ。台湾で見たときはかわいいなと思ったけれど、それも一時で、育ちすぎてしまうとどうしたらいいんだかっていうのもある。どうもこうもないんだけどね。 [続きを読む]
  • エアープランツの冬越し
  • 今は冬なんで、グリーンファームという水耕栽培キットの中に入れている。廊下だけど、まあ部屋の温度はどんなに寒くても18度より下がることはないし、タイマーでLEDの点灯消灯をセットしている。水は週2,3回、じょうろからちょっと垂らす程度。エアープランツって結構難しいところもある。夏は水に浸けておいてもよかったのに、冬にちょっと浸けておいたら腐っちゃったし。フクシーなんて葉が細いから、どうもすぐ茶色くなってしま [続きを読む]
  • エアープランツの育て方思案中
  • エアープランツって、夏と冬ではやっぱ育て方が違うんだね。夏はベランダにおいて、ほぼ毎日水をやっていた。ビーカーに水を張って10秒くらい浸けこむというやり方。本当は明るいときに気孔が開くから、朝より夕方がいいんだそうだけど、明るいときに水やリしないとどこか落っことしてしまっても分からなくなっちゃうからね。去年は風で飛ばされて干からびてたりとかあったから気をつけないと。でも、通気性を保たなくてはいけない [続きを読む]
  • エアープランツ収集
  • エアープランツはダイソーで買ったものがほとんど。だいたい折れたりカラカラに乾いて弱っているのを見かけるけれど、どうやら木曜日に仕入れているようなので、今は活きのいいのをその都度購入している。近くの図書館に行ったんだけれど、エアープランツのガイド本って少なくとも近くの図書館にはなかった。本の数ページで紹介しているだけ。それでも、エアープランツによって水が結構必要なものとか栽培が容易かどうかとか、違う [続きを読む]
  • 梅が咲いた
  • 梅は立春になる前に咲いた。三分咲きだったけれど、部屋に入れた途端に満開に。20度近くあるし、エアコンの真下だからね。小さいながらも良く咲くし良く香る。買ったときはすぐ枯らしてしまうんではないかなとも思ったが、これで3年目。こんなにちゃんと咲くんなら、鉢も茶色い素焼きではなくてもっと立派なものにしてやってもいいかなとも思っているんだけれど、植え替えて失敗しちゃってもね。この前、鉢を上げてみたら小さいミ [続きを読む]
  • 食欲旺盛なイモムシ
  • 虫と言えば毎年頭を悩ませるというか、常にモニターしているのはレモンとクチナシ。食欲旺盛なイモムシがあっという間に丸坊主にしてしまう。割りばし必須で入念に眺めなければならない。耳を澄ますとボリボリ聞こえるんだよね。あとはベランダのコンクリートに落ちている不審な黒い粒。冬、去年もこんなに喰われたとばかりにすかすかな枝を晒している。8階なんだけど、どういうわけかアゲハチョウもオオスカシバもやってきてしま [続きを読む]
  • 辛うじて生きているミント
  • ミントもあんなに繁茂していたけれど、いったん枯れかけた。というか10日間旅行に行っている間にほぼ枯れた。で、上の鉢から漏れ出してくる水を糧にしてちょっと復活。冬も何とか生き延びている。ま、ミントは繁茂したらしたでミントティーとしてやたら摘まれてしまうんだけどさ。モロッコバージョンなんでミントをやたら使うんで。こんな強い香りを放つミントなのに、去年は秋に虫が食ったんだよね。 [続きを読む]
  • 冬でも枯れないペチュニア
  • ペチュニアを昨春植えた。そのペチュニアが、厳寒の東京のベランダで未だに咲き続けている。多年草なのね、知らなかった。寒さにとても弱いと書いてあったけれど、東京程度の寒さには平気なんだ。東京ってそもそも霜が降りているんかね?地面と違って高層階だと降りないのだろうか?風も結構強くて、体感は寒そうなんだけど。よく分からないけれど、ペチュニアが枯れないくらいの温度ということね。 [続きを読む]
  • この時期に春蘭植え替え
  • 春蘭を植え替える。風が吹くたびに吹き飛ばされていたからね。で、ラックから落ちてベランダに転がっている。鉢はプラスチックだから破損とかしていないけれど、中身はいつも出てしまう。親からもらった奴なんで、ミズゴケと底には発泡スチロール片。これではね。でも、実家からもらったときは咲いていたけれど、今では咲く気配もなく。今年もきっと咲かないだろう。なんでだろうか。ベランダが悪環境なんだろう、春蘭にとっては。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …