英語塾アブソリューション さん プロフィール

  •  
英語塾アブソリューションさん: 英語塾アブソ・スタッフブログ
ハンドル名英語塾アブソリューション さん
ブログタイトル英語塾アブソ・スタッフブログ
ブログURLhttps://abso.jp/blog/
サイト紹介文英語塾アブソリューション(新宿校) 基礎からキャリアアップを目指す英語力をサポート
自由文英語にまつわる時事ネタや、ちょっとしたレッスンなどを発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 86日(平均2.4回/週) - 参加 2017/02/28 15:45

英語塾アブソリューション さんのブログ記事

  • 自分の伸びがわかる、リスニングマジック!
  • ライターSです。第2回目のレッスン受けてきました。前回と同じメンバーなので、少し心にも余裕が出てきたような気がします。今回は新たにリスニングにトライしました。話している内容はだいたいわかるのですが、微妙な発音の部分は聞き取りがやっぱり難しい。教室は笑顔が絶えません配られたシートに聞き取れた単語を埋めていきます。結構自信があったのですが、結果外したところもポツポツありました(涙) 「聞こえてるはず」だ [続きを読む]
  • おさらい英文法 vol.4 その英語、こどもっぽいかも!?
  • 私がイギリス留学中のことです。Anita先生を探しに職員室へ行き、職員の方に ’Where is Anita?’ と尋ねたところ、「その聞き方は、失礼ですよ」と返されてしまいました。なんでも、Where is XX? などの直接疑問文は、小さなこどもが親や友だちに話してるように聞こえるのだとか。日本語だと「XXちゃんはどこ?」という感じでしょうか。大人が聞くときは、’Do you know where Anita is?’(「どこにいるかご存知ですか?」)と聞 [続きを読む]
  • 仲間と一緒に学んで、モチベーションアップ!
  • ライターSが、アブソリューションの実際の授業に飛び込みました!英語塾って、一体どんなことをやっているの?という疑問を解消すべく、体当たりでレポートします。Sです。いつもは「リアル英語生活」のコーナーの担当で、海外で起業した時にぶつかるあれやこれやをコラムにしています。気合いでビジネス英語を乗り切ってきた私ですが、実はトラブルになるたびに、もしかしたらこれ、きちんと英語に向き合ったら、もっとスムーズに [続きを読む]
  • おさらい英文法 vol.3 てきとうに言いたいあなたのためのSome
  • まず最初におさらいのおさらい。英語は数に厳しい言語です。「コーヒー飲んだ」のなら、一杯か、それ以上か。「本を買った」ら一冊なのか、複数なのか。なんでそんなに細かく設定したがるの? とききたくなるほど、数によって言葉を変えなくてはなりません。ええ? そんなの数まではっきり覚えてないよ。てきとうでいいじゃん?本日のおさらい英文法は、そんなあなたにオススメの単語をご紹介します。その名もsome。 そう、「い [続きを読む]
  • おさらい英文法 vol.3 てきとうに言いたいあなたのためのSome
  • まず最初におさらいのおさらい。英語は数に厳しい言語です。「コーヒー飲んだ」のなら、一杯か、それ以上か。「本を買った」ら一冊なのか、複数なのか。なんでそんなに細かく設定したがるの? とききたくなるほど、数によって言葉を変えなくてはなりません。ええ? そんなの数まではっきり覚えてないよ。てきとうでいいじゃん?本日のおさらい英文法は、そんなあなたにオススメの単語をご紹介します。その名もsome。 そう、「い [続きを読む]
  • 日本と違う? 英文メールでほんとに使えるフレーズ
  • 実際に会話をしなくても、ビジネスで英文メールをやりとりする機会がある方は多いと思います。日本でビジネスのメールをするときは【お世話になっております】や【よろしくお願いします】等、ある程度決まりきった表現がありますが、英文では特にそういう決まったフレーズはありません。慣れないうちは書き出しや締めくくりの言葉で悩んでしまうことはありませんか?今回は、英文ビジネスメールで、私が実際使っている書き出し&締 [続きを読む]
  • 日本と違う? 英文メールでほんとに使えるフレーズ
  • 実際に会話をしなくても、ビジネスで英文メールをやりとりする機会がある方は多いと思います。日本でビジネスのメールをするときは【お世話になっております】や【よろしくお願いします】等、ある程度決まりきった表現がありますが、英文では特にそういう決まったフレーズはありません。慣れないうちは書き出しや締めくくりの言葉で悩んでしまうことはありませんか?今回は、英文ビジネスメールで、私が実際使っている書き出し&締 [続きを読む]
  • おさらい英文法vol.2 さらりと答えるテクニック
  • ちょっと世間話をしたい時、週明けによく出てくるトピックといえば、「How was your weekend? /週末何してた?」という質問ですね。あれ? なにしてたっけ? どう言えばいいのかな? と慌てずに、事前に準備しておきましょう。英語では何をしたかによって動詞を使い分けています。今日のおさらい英文法で違いを押さえれば、さらりと答えられますよ。■アウトドアで楽しんだ場合●特定の場所で出来るレジャ−に行ったとしたら… [続きを読む]
  • アブソ流オリエンテーションの秘密にせまる
  • ライターKです。4月28日(土)に、アブソリューションにて行われたオリエンテーションに参加させていただきました。みんなでワイワイ話し合った、あっという間の二時間。その模様を、伊藤ゆう先生とのインタビュー形式でレポートいたします。まず想像したより濃い内容に驚きました。単なるコースの説明だけではなく、もっとパーソナルな、自分の未来を考えさせられるような……。みなさん、最初に驚かれるところです。通常の英語 [続きを読む]
  • 日常会話程度の英語力の私が、海外で起業できたわけ
  • 海外で起業、ビジネスをするとなるともちろん、英語が堪能であることにこした事はありません。「起業するにしても、英語がなあ」と思う方もいらっしゃるでしょう。しかし、時間は待ってくれません。英語を習得してからと思っているとどんどん月日も経ってしまいます。 今回は、日常会話程度の英語力で、ビジネスになるとかなり苦手だった私が、海外で起業しビジネスを継続している体験から、海外起業につかえる強みをまとめてみま [続きを読む]
  • おさらい英文法 vol.1 会話力をあげよう!
  • 暑い日が続いています。こんな時は、ビジネスでの会話をお天気の話でスタートしてみてはいかがでしょうか。 例えば、「今日は、暑いです」=”It’s hot today.” これなら簡単に言えそうですね。ここにもう一味付け加えると、さらに自然な流れを作ることができるのです。役に立つのは、付加疑問文です。「あーそういえばそういうの昔習ったような。。」という方もいらっしゃるでしょう。実はこの文法、文章が簡単に作れるうえに、 [続きを読む]
  • 今行きたいHawaiiおススメスポット☆
  • ゴールデンウィークまであと約1ヶ月ですね。今年は2日間有給をとればかなり長いお休みになるので旅行の計画をたてている方も多いのではないでしょうか?バケーション先では不動の人気のハワイですが、どんどん開発が進み新しいスポットも増えています。今回はHawaiiのおすすめNEWスポットをご紹介します。①KAKAAKO今まではあまり聞き慣れない地名でしたがショッピングでも有名なアラモアナの隣に位置するオシャレスポットなんで [続きを読む]
  • 今行きたいHawaiiおススメスポット☆
  • ゴールデンウィークまであと約1ヶ月ですね。今年は2日間有給をとればかなり長いお休みになるので旅行の計画をたてている方も多いのではないでしょうか?バケーション先では不動の人気のハワイですが、どんどん開発が進み新しいスポットも増えています。今回はHawaiiのおすすめNEWスポットをご紹介します。①KAKAAKO今まではあまり聞き慣れない地名でしたがショッピングでも有名なアラモアナの隣に位置するオシャレスポットなんで [続きを読む]
  • 異文化コミュニケーションで必要な「配慮」とは
  • 海外とのビジネスの交渉等がうまくいかない理由として、言葉の壁を理由とする方が多いようですが本当にそうでしょうか?もしかすると相手が日本語を話せたとしても商談はまとまらないかもしれません。。他国の人や組織とコミュニケーションをとる時は様々な違いが絡んでくるのでスムーズなコミュニケーションを行うには少しのスキルが求められます。①自分の考えを理解し分かりやすい言葉で伝える日本語の話し言葉はいかに次の文章 [続きを読む]
  • 時短でトレーニング
  • 前回の記事では「音読トレーニング〜フルトレーニングVer.」をお伝えしました。ステップを一つずつ丁寧にトレーニングすると30分弱かかります。英語力上達のために、毎日30分〜1時間が理想ですが、毎日まとまった学習時間をとるのは難しいという方も多いと思います。そこで、音読トレーニングの概念を利用して、すき間時間でも出来る時短学習法をご紹介します。(a)オーバーラッピング自然な英語の音で話せるようにする基礎固め効果 [続きを読む]
  • トレーニングのステップを正しく活用しよう
  • 前回の記事で、音読には①文字を見ながら、音声にかぶせるように真似るオーバーラッピング、②文字を見ないで、音声にかぶせるように真似るシャドーイング、③文字にスラッシュを入れ、頭から短いかたまりごとに英語→日本語の順に訳して音読するサイトトランスレーション、があることをご紹介いたしました。しかし、これらが良い学習法である事は分かるけど、実際に自宅学習の中でどのように取り入れればよいのかイメージしづらい [続きを読む]
  • 相手を説得できる英語力を身につける。
  • アブソの目標としている英語力に、「相手を説得できること」というステップがあります。たとえば、クライアントからの急な依頼に応えるために、同僚のボブに残業を依頼するケース。これはアブソの無料レッスンでも課題としてあげているのですが、外国人は基本残業をしてくれません。そこをあえて説得する。これは難しいですよ。正しい文法、正しい単語を並べるだけでは無理です。熱意だけでも通じません。残業に見合うだけの何かを [続きを読む]
  • TOEICの点数より大切なこと、教えています。
  • 日本人の大好きなTOEIC。もちろん否定するわけじゃありません。問題もよくできていますし、定量的な観点で見ればこれ以上に英語力を見える化できるツールはありません。しかし、その一方でビジネスの場ですぐに応用できるか?と問われれば、それは疑問です。むしろ邪魔になるケースも中にはあります。その最たる例が、綺麗な英語を話そうとしてしまう事。そして結局モゴモゴしてしまう…。実は、英会話では綺麗な文法はさほど重要 [続きを読む]
  • 英語力を高める学習方法とメリット
  • 「音読」の効果とは?短時間で、効率良く、英語力を高める学習法「音読」は、聞いた事がある方も多いと思いますが、非常に効果的な英語学習法として知られています。しかし、ただ英文を声に出して読み上げる音読は、これだけをいきなりやっても自己流の読み方になるだけで、全く意味がありません。音読って、そもそも具体的に何をどのようにすればよいのか、詳しくはよく分からないという方も多いのではないでしょうか? 今回はそ [続きを読む]
  • 海外で活躍している人に共通している3つの特徴
  • 今やインターネットやSNSの普及により海外との繋がりも簡単になり、働く場所も自由に選べるノマドライフが注目されたりしています。「いつか海外で暮らしながら仕事をしたい!」という人も増えたのではないでしょうか。日本国内でもグローバル化が進み、グローバルな人材が求められています。グローバルな人材とはただ単に外国語は話せるということの他に共通している特徴があるのです。【1】柔軟性がある何度も旅行等で行ったこ [続きを読む]
  • 海外でのビジネスで見た、外国人のビジネスの進め方
  • 国が違えば言葉の違いにはじまり、宗教、習慣、常識など日本人の私たちとは異なることがたくさんあります。そんな違いの中でビジネスをするとなれば、まず異文化を理解することは基本です。今回は海外でビジネスをした際に私が経験した違いをお伝えします!①とてもフランク!でも自己主張ははっきりと。ハワイやバリの人たちはいつもニコニコ笑顔で明るい人が多く、初対面のビジネスの場面でも「Hi,How are you?」と握手やハグか [続きを読む]
  • EU離脱から学ぶ国会用語
  • 世界情勢が目まぐるしく動くなか、去年の大きなニュースの一つがイギリスのEU離脱。EU離脱は英語で「Brexit(ブレグジット)」と言います。世界中からその動向が注目されているイギリスですが、そもそも英議会ってどのような仕組みなのでしょうか?その大枠をお伝えします。 ■日本との類似点日本とイギリス議会の類似点は、簡単に言うと以下のとおりです。①議院内閣制国会議員が、首相(the Prime Minister)を選びます。日本 [続きを読む]
  • トランプ米大統領の公式訪英に「待った」の声
  • 今月10日、日米首脳会談が行われますね。他の国に先立ち、先月に米英首脳会談が行われたことも記憶に新しいところですが、ここでメイ英首相がトランプ大統領に、エリザベス女王による国賓待遇の招請を伝えたことが、英国で大きな波紋を呼んでいます。英議会のホームページにて、トランプ米大統領への公式訪英招請の取りやめを求める請願書が提出され、約180万の署名が集まっています(2月3日現在)。 ■請願書の仕組みこの請願 [続きを読む]
  • 場所が変われば表現が違う!?
  • アメリカは英語ネイティブ国ですが、旅行で人気なのは圧倒的にハワイ!日本人であれば人生で一度は訪れたい場所ですね!同じアメリカでもハワイには現地の言葉があります。ハワイ語は5つの母音【a,e,i,o,u】と7つの子音【h,k,l,m,n,p,w】そして音を区切って読む【’ (okina)】と母音をのばして読む【-(kahako)】の組み合わせによって成り立っています。日本語の母音【a,i,u,e,o】と、とても似ていますね。ハワイ語は日本人に馴 [続きを読む]