文章屋さん さん プロフィール

  •  
文章屋さんさん: シンガポールについて語るときに僕の語ること
ハンドル名文章屋さん さん
ブログタイトルシンガポールについて語るときに僕の語ること
ブログURLhttp://singaporecalender.xyz/mokuji/
サイト紹介文シンガポールで就職。グルメ情報から、経済や国家運営の日本との国際比較、下ネタまで織り交ぜました。
自由文日本人からの評価がやたら高いシンガポールの良いところも悪いところも全部見せます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 91日(平均3.5回/週) - 参加 2017/02/28 20:04

文章屋さん さんのブログ記事

  • 【灯台下暗し】激安の日本食
  • タイなんかのほかの東南アジアと同じく、シンガポールでもそこそこ日本ブームがつづいていて、みんな日本好きだし、日本に旅行行く人も多く、シンガポールは親日国の一つです。それが良く垣間見れるのが、実は美容関連。このシンガポールのサイトにもあるよう、割と日本発というのはブランドになっているようです。また韓国も同じ様に美容関連ではブランド化しているようです。以前にも書いた通り、日本食は当然ブーム続きであり、 [続きを読む]
  • 男の38歳は女の28歳と同じで崖っぷちなのか。
  • シンガポールでは、婚活パーティが盛んなようですが、婚活市場ということになると、恋愛市場と変わって、完全に男性は年収、女性は年齢、が評価基準となるらしいです。この書き込みに非常に的確に説明されていてなるほどと思います。28歳の女性 は 600万円の年収の男性 と同格ということになり、これは非常にうまく言い当ててると思います。一応、この評価基準から読み取れることは、どれだけ容姿に難があっても、女性は若けれ [続きを読む]
  • とっても素敵な★名古屋★
  • 最近、女性についての、この記事とかで、すごい的確な文章を書くなあ、と注目しているシンガポールのプロのブロガーの方が、どういうわけか、名古屋について書かれていました。若干厳しめの評価ですが、外から来て名古屋に実際住んだことがなければ書けない、かなりリアルで正確な評価だと思います。実は僕も以前5年ほど名古屋に住んだ事があり、それなりにかなり名古屋生活を楽しんだので、なんだか懐かしい気持ちになりました。 [続きを読む]
  • カンボジアについて語る
  • カンボジアといえば、そういえば自分が韓国のNPOを通してカンボジアの貧しい子供の足長おじさん的な寄付活動をしてたということを完全に忘れていたけど、さっき思い出しました。毎月クレジットカードから引き落としはあるけど、あれ今どーなってんだろ。もし同じ子供をサポートしていたら今ごろ小学校は卒業しているはずだな。住所が変わったりしてもうなにも送られてこなくなった。。あのNPOがインチキな団体で、寄付金着服されて [続きを読む]
  • 直行便で行けるアンコールワット
  • この前、一人旅について書いて、一人旅するなら遺跡か自然を目指せと説明をさせてもらいました。で、カンボジアのアンコールワットに一人旅をしてきました。アンコールワットはSG在住者に下記の理由でおすすめです。1. 日本からだと乗り換え発生して行きづらいけれど、チャンギからの直行便があり、片道3時間で到着する。(ちなみにバンコクからはバスですぐ行けてしまうみたいです)2.SGと違って物価、特にホテル、アルコールが [続きを読む]
  • 一人旅と不幸の関連性について
  • 幸が薄めな人がやってしまいがちな事の一つに、“一人旅”というものがあります。そもそも、出会いにしろ、金や仕事にしろ、有益な情報にしろ、幸運に結びつくもののほとんどは、人が連れてきてくれるものだと思うので、一人でいる、というだけで、運気が下がるものだと言えます。では、なぜわざわざ一人で旅に出てしまうのか。理由は二つあると思います。1.場所さえ変えれば、なんとなく新しい出会いがあるかもしれないという期 [続きを読む]
  • JGCダイヤモンド→サファイアに降格したけど
  • 先日、JALの余ったマイレージをビックカメラのポイントに変えてiPad でも買おうかと思い、JALマイレージバンクのマイページを開いてみたら、ステイタスがダイヤモンドからサファイアに降格していました。ここ数年間ずーっとダイヤモンドだったからJALに乗る時はでかい態度をとっていたのですが、今後はそんなことできなくなります。ところで、JALで最上級会員(ダイヤモンド)だとどんな得をするのか、紹介してみます。まず、JALの [続きを読む]
  • アンチグローバル!噂の地毛証明書
  • 最近Yahooニュースで話題になっていた地毛証明について、記事を読みました。高校生に知り合いがいないので、どちらなのかわかりませんが、この地毛証明というのが、全校生徒全員が提出義務があり、全校生徒全員が生まれたままの髪質をいじってはいけませんよ。というのならぎりぎり大丈夫だと思うのですが、(ただし意味不明なうえとても時代錯誤ではある)これが、黒髪直毛以外の生徒だけに提出させるものだとしたら、明確な人権 [続きを読む]
  • 1日払いのスポーツジム
  • 東京と同じく、シンガポールもスポーツジムが人気です。チェーン展開している大手だと、Fitness Firstというところと、True Fitness というところがあり、両方にトライアルをしてみました。こちらのジムが日本と違うのは、HPを見ても月会費を絶対載せていないところです。というのも、会費は、お客さんと営業担当との交渉で決まるためで、こういうような全国展開するようなチェーン店でも、定価というのはないのです。(だから僕が [続きを読む]
  • 鯖〜る
  • シンガポールにきて以来、東京は本当に外食天国でよかったなあ。こことは大違いだわ。と毎日憂いていたのですが、特にランチタイムの東京のコスパは世界一だよね。東京に住んでた時に、毎週末ヘビロテで利用していた自然薯の店とか焼き肉屋とかめちゃくちゃうまいハンバーガーとか…その中でも僕が一番好きだったのは、恵比寿と代官山の間にあるトロ鯖の専門店でした。GWに日本に帰ったらまずあそこの鯖寿司を食おう、とか思いなが [続きを読む]
  • アルフォンソマンゴー
  • 僕は口を開けばインド人の悪口を言っているように思われがちですが、実はインドは結構好きで、かれこれ10回位インドに行っています。シンガポールの人口の何割かはインド人なのですが、当然リトルインディアがあります。このリトルインディア、初めて来たときはびっくりしたのですが、シンガポールにあっても完全にインドなのです。デリーなのです。どうインドなのか、というと、まず、人がインドです。リトルインディアを徘徊して [続きを読む]
  • 【最強】シンガポールの冷房事情
  • 空調の設定温度について思い出す事があります。それは、子供のころ、親戚や友達の家に行くと、”暑い暑い”と言って、クーラーの設定温度を極限16度とか無茶苦茶に設定するのは、いつの場合もとてつもなく頭悪そうなおっさんばかりだったということです。ここシンガポールは、赤道直下、常夏ですが、建物や公共交通機関の中は、頭が痛くなるほど凍えるような温度になっています。イコール、シンガポールは、バカなおっさんばかりだ [続きを読む]
  • ティラミスの英雄
  • ティラミスという北イタリア生まれのお菓子を知っていますか?みんな大好きで、パーティに手作りで持参すれば、自分の評価を大幅に上げることができるあのお菓子。その割には、単純に材料を混ぜて冷蔵庫で固めるだけ※という失敗がない超簡単レシピで、持ち寄りパーティ料理界では、そのコストパフォーマンスの高さで、同じくイタリア料理のアクアパッツァと常に首位争いをしているあの小悪魔料理のことです。※スポンジ土台で作る [続きを読む]
  • チキンライス戦争(不毛な戦い)
  • 僕が初めてチキンライスというものに出会ったのは、実はシンガポールに来るずっと前、東京の恵比須に住んでいた時です。住んでたマンションのすぐ近くにやたら流行ってるちょっとおしゃれなアジアンの店ができて、チキンライスの店だと聞いたときは、あーあのケチャップのやつ?オムライスのが美味しいよね。と思ったのだけど、頼んでみたら全然違うもので、まあ、これはこれで美味いな、とか思っていたのでした。その時は、あれは [続きを読む]
  • ユナイテッド航空の件 #boycottunited
  • 昨日の早朝からユナイテッド航空の乗客引き吊り下し事件が世間をにぎわせています。今回UAは、要約すると、1. 乗客を搭乗させた後にオーバーブッキングが判明。2. 自社の社員の席を空けるために降ろす乗客を選定。3. 引き換えのUSD1350をケチってUSD800(といってもどうせ使い道のないクーポンだけど)しか提示せず、誰もボランティア現れず。4. 航空警官が乗客をぼこぼこにして引きづり下ろす(乗客流血)5. その後オーバーブッキ [続きを読む]
  • 暇な女子大生とシンガポール駐妻
  • 最近数年ぶりにツイッターを再開しました。バカと暇人しかやらないと言われる、SNSの中でも最も下劣な部類に属するTwitter、すでにオワコンなのかと思ってましたが、まだまだ健在のようで、久しぶりにやってみたらやはり面白いです。案の定、今話題の「暇な女子大生」(bored_jd)のツイートにはまってしまっています。ご存じのとおり、「暇な女子大生」のアイコンはトリンドル怜奈な訳ですが、「暇な女子大生」の正体が実はトリン [続きを読む]
  • てるみくらぶ 実は昔何度も使ったことあります。
  • この前Yahoo News 今世間を騒がしている、てるみくらぶのニュースが流れてきて驚倒しました。というのも、てるみくらぶ、学生の頃何度か利用したことがあった旅行会社だったのです。旅行好きの人には割と有名な会社だと思います。台湾か韓国では当時車体にでかくてるみくらぶが書かれた専用ツアーバスも走らせていたので、(少なくとも当時は)結構大きな旅行会社だったと思っていたのです。キャッシュ不足で倒産。しかも直前まで [続きを読む]
  • ルポ 駐在員の英語力
  • 海外就職を目指している皆様、東南アジアに駐在している人の英語力ってどの程度だと思いますか。この10年間、ベトナム、バンコク、シンガポール等で、たくさんの現地駐在員と会う機会があり、彼らの英語力を客観的に観察してきたことから報告をします。ちなみに調査対象は、子供のころ英語圏で育ったとか、学生時代に長期海外留学をしている、とか、語学が専門とかいう特殊な日本人ではなく、それまでは特に英語が得意だった訳では [続きを読む]
  • 【超〜美味スィーツ】Salted Egg Yolk Custard Buns
  • ※スイーツのイを小文字にするとなんかそそられる。皆さんは、Salted Egg Yolkのカスタードのバンを食べたことがありますか?シンガポール人やマレーシア人にはお馴染みの中国デザートですが、意外とシンガポール駐妻達のブログには出てこないので、知らない人も多いと思います。↓これです。 ちなみに豚である必要性は全くないけれど、可愛いのでよしとする。私も初めてこれを食べてハマってしまったのですが、なんせシンガ [続きを読む]
  • 東南アジアの日本人駐在員がイケていない100の理由(その1)
  • 私がシンガポールにいる駐在員の方達を見ていて、かっこ悪いなあ、と思う作法の一つに、ホテルのバーでメニュー表を頼む。というのがあります。メニューを頼むというのはマナーとしてはNGではないと思いますが、とにかく、遊び慣れていないというのがモロバレなところが悲しい訳です。(なぜなら日本でバーに来る日本人および外国でバーに来る日本人駐在員以外はみんなメニューなんて見ないで最初に頼むお気に入りの酒を自分の中に [続きを読む]