天性のロクデナシ さん プロフィール

  •  
天性のロクデナシさん: ひとでなしのろくでなし
ハンドル名天性のロクデナシ さん
ブログタイトルひとでなしのろくでなし
ブログURLhttp://nostarfishnolife.blog.fc2.com/
サイト紹介文精神崩壊して適応障害と診断されたこと、社会不適合者の楽しい日常、自分の好きなことなどを記事にします。
自由文社会不適合者、ひきこもり、人間、社会嫌いのロクデナシ。
社会に出るのが怖い。人目にさらされたくないし、人に会いたくない。
人を見たくない。人間らしい感情、営み、人間の闇の部分も嫌い。
そんなこんなでだれも信用できなくなった。

趣味は旅行とロック。ひとけのない、静かで自然豊かなところが好き。

いろいろな記事書きます。暗い話ばかりではないのでご安心ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 26日(平均11.0回/週) - 参加 2017/02/28 22:52

天性のロクデナシ さんのブログ記事

  • 朝方の散歩は気持ちいい
  • 朝方、それも日が出るちょっと前の時間に散歩しました。まだ暗いし、肌寒いですが、新鮮味があり、昼間には味わえない気持ちよさとわくわくがあります。ただ、そんな時間に散歩するのはちょっと心配です。寒いのもありますし、日が出る前にうろついていたら不審者扱いされかねません。私が住んでいるところは田舎で、すぐそばに山があります。動物が出てくるかもしれません。見通しが悪いので、車に轢かれる可能性もあります。それ [続きを読む]
  • 【和服】袴の魅力、利点をまとめてみた。
  • 3月は卒業式が行われる時期でもあります。卒業を迎えられる皆さん、おめでとうございます。中にははかま姿で卒業式に出席される方もいらっしゃいます。この時期、街中で袴姿の方をよく見かけます。ほとんどの方が卒業式で着用するのみだと思いますが私はせっかくなら普段の生活でも袴姿に挑戦してみては?と思います。卒業式の1回きりって、ちょっともったいないな、と思うのです。実際、外を出歩くときも和服姿の人はたまに見か [続きを読む]
  • 精神科のすすめ〜入院三週目 後編〜
  • ・第1話 精神科のすすめ〜発狂〜・第2話 精神科のすすめ〜倦怠〜・第3話 精神科のすすめ〜通院〜・第4話 精神科のすすめ〜帰宅〜・第5話 精神科のすすめ〜入院一週目〜・第6話 精神科のすすめ〜入院二週目〜・第7話 精神科のすすめ〜入院三週目 前編〜3週目、私は知能テストを受けました。これは、発達障害や、その他知的障害がないかを診るためにやったそうです。記憶するテスト、図形がらみのテスト、言葉の意味を説明す [続きを読む]
  • YouTubeにせせらぎを投稿しました。
  • YouTubeでチャンネルを作りました。当ブログの記事の一部や、YouTube向けの動画、ブログ記事、作業用BGM、環境音などを投稿していきます。新作動画は基本午後3時に出します。ぜひご覧ください。ひとでなしのろくでなし YouTubeチャンネルまた、水流音、川のせせらぎを収録した動画を出しました。実際に川や水路の近くで録音した、100%天然環境音です。10分間流れるので、瞑想、作業用BGM、睡眠導入などにご利用ください。 [続きを読む]
  • 世界一重みのある言葉
  • 高校を卒業するかしないか、というときに、私は親戚のおじさんの家に行きました。おじさんは私に聞きました。「どうや、大学は受かったか?」「…だめだった。」「そうか…まぁ、人生いろいろあるわな…」私は、このときは特に何も感じませんでしたが、あとでこの会話を振り返ってみて、おじさんの「人生いろいろあるわな」の一言の重みを強く感じました。なぜなら、実際おじさんにいろいろあったからです。おじさんはある日、脳卒 [続きを読む]
  • 自動車学校にて
  • この前、自動車学校に申し込みに行きました。書類に必要事項を書き、簡単に説明を受けました。そのあと、スケジュール調整みたいなのがあって、「予定があって学校に来れない日はありますか?」って聞かれました。私は今も精神科に通っており、ちょうど授業期間中に病院に行く日があったので、「この日は病院に行くので行けません」と伝えました。すると、この「病院」というワードにスタッフさんが反応し、「病院といいますと、て [続きを読む]
  • 精神科のすすめ〜入院三週目 前編〜
  • ・第1話 精神科のすすめ〜発狂〜・第2話 精神科のすすめ〜倦怠〜・第3話 精神科のすすめ〜通院〜・第4話 精神科のすすめ〜帰宅〜・第5話 精神科のすすめ〜入院一週目〜・第6話 精神科のすすめ〜入院二週目〜入院三週目はいろんなことがありました。いつものように廊下をぐるぐる歩き回っていると、主治医の先生が話しかけてきました。「コンビニ行きましょうか」なんと、病棟をでて、人がたくさんいるところに行った時 [続きを読む]
  • ブルーハーツに2回も泣かされました。訴訟。
  • 私はブルーハーツの曲を聴いて2回泣いてしまったことがあります。1回目は「青空」(作詞作曲 真島昌利)を聞いた時です。なんだか優しい曲で、とても慰められました。それまでに負った心の傷を癒してくれました。しかし、同時にそれまでの自分が犯した過ちを振り返させられ、自分の弱さだとか、愚かさを思い知らされた気もしました。青空と、憂鬱にあふれた心との対比が胸に鋭く、力強く刺さりました。この曲を聴いていたら、途中か [続きを読む]
  • エビングハウスの忘却曲線を参考に
  • 英語の勉強、結構だらだらですが続いています。まずは単語帳1冊終わらせる予定です。高校生の時より読むスピード落ちていますし、集中力も続かなくなっていますが、なんとかちょっとずつではありますが進んでいます。ただ、まだ1日に単語帳数ページやるので精一杯ですが…この勉強で得た知識は確実に自分のものにしたいので、エビングハウスの忘却曲線を参考に何度も単語帳を見るようにしています。ドイツの心理学者、エビングハウ [続きを読む]
  • ブルーライト対策、していますか?
  • パソコンやスマートフォンの画面から出るブルーライトこれが目に入ると、目が覚めてしまって眠れなくなるとか、目を痛めて視力低下につながるとか、いろいろ体に悪いことが言われています。私も引きこもって、無気力状態になり、ベッドでぐたっとしているときによくパソコンやスマートフォンを見ます。憂鬱状態がひどいときは、ほぼ1日中寝て起きてはスマホ、の繰り返しです。また、このようにブログを書くようになってから、パソ [続きを読む]
  • 今日のお出かけ
  • 今日は妹が髪を染めた後、アパートに荷物のつめこみをしに行くのでついていきました。道中、ドライブソングはハイロウズ(HOTEL TIKI-POTO)とクロマニヨンズ(GUMBO INFERNO)でした。いい気分転換になりました。朝8時、おしゃれな喫茶店でココアを飲みました。妹は紅茶、お母さんはコーヒーを飲みました。そのあと、妹を美容院に残して買い物に行きました。トゲデマルのフィギュアを買いました。妹にはフォッコを買いました。妹を迎 [続きを読む]
  • 究極の買い物
  • 皆さんが考える、「究極の買い物」とは、どんなものですか?「より安く、より高品質のものを買う!」「ガッツリ大人買い!」「どーんと大金はたいて高価なものを買う!」いろいろあると思います。私は、もっと究極に近くて、なおかつ現実的な買い物をしたことがあります。そう、1円玉で買い物です。300円くらいのおもちゃを1円玉だけで買ったことがあります。ちゃんと必要十分な量の1円玉を持っていき、レジで会計するときに [続きを読む]
  • やっててよかった!リズム天国
  • リズム天国とは、リズムに乗ってタイミングよく指定されたボタンを押すだけの超シンプルなリズムゲームです。操作はとても簡単で、慣れれば目をつぶったままプレイできます。テレビCMなどを見てご存知の方も多いでしょう。私はリズム天国のゲームボーイアドバンス版をやりこんでいました。全てのミニゲームでノーミスを記録するまでやりこみました。どのミニゲームもタイミングよくボタンを押すだけ、しかも、コマンドみたいに複雑 [続きを読む]
  • バトン、作ってみた。
  • 自分でもためしにバトン作ってみました。初めて作りました。ロールシャッハテストを受けたことがある方バトン Q1 これまで、何回ロールシャッハテストを受けましたか? A1 1回Q2 最後に受けたのはいつですか? A2 去年Q3 最後に受けた際は、どのような理由で受けましたか? A3 精神疾患の検査のためQ4 精神疾患の診断や検査の一環として受けたことはありますか? A4 はいQ5 ロ [続きを読む]
  • UFOは人工知能の産物かもしれない…
  • また私の好きな、SFチック妄想シリーズです。今回のテーマはUFO(未確認飛行物体)です。UFOと聞くと、たとえば次のような円盤を想像し、こんな宇宙人が乗っているってイメージしますよね日本はもちろん、世界の広い範囲で目撃例があり、テレビでもたびたび取り上げられます。皆さんはUFOは実在すると思いますか?私は、実在すると思っています。証明することは不可能ですが、適当なそれっぽい根拠で「こんなことがあって、UFOができ [続きを読む]
  • バトン、やってみた。「wais3検査受けた人バトン」
  • 「バトン」という機能が面白そうだったので、この度やってみることにしました。今回のバトンは、「wais3検査受けた人バトン」です。wais3検査受けた人バトン Q1 HN、年齢、性別、職業を、書ける範囲でお願いします A1 天性のロクデナシ 20歳前後 無職Q2 何故wais検査を受けようと思いましたか? A2 入院時の検査の一環として受けました。Q3 言語性?動作性、各群指数、各下位検査に有意差はあ [続きを読む]
  • 精神科のすすめ〜入院二週目〜
  • ・第1話 精神科のすすめ〜発狂〜・第2話 精神科のすすめ〜倦怠〜・第3話 精神科のすすめ〜通院〜・第4話 精神科のすすめ〜帰宅〜・第5話 精神科のすすめ〜入院一週目〜2週目に入り、主治医から話がありました。1つ目は部屋移動の話。監視カメラのない部屋に移動になりました。最初の一週間の私の様子から、そこまで重症ではないと判断されたらしく、ナースステーションから結構離れた部屋になりました。また、先生も同 [続きを読む]
  • ブルーハーツ聴いたら人生変わった
  • そう、「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」「情熱の薔薇」などでおなじみの、あのブルーハーツです。今でもテレビCMにブルーハーツの楽曲が使われることがあるので、「この曲聞いたことあるー!」って思う人、結構いるはずです。私は中学生の時にブルーハーツにドはまりしました。当時私はPSPに好きな曲を入れてよく聞いていました。また新しく曲を入れようと思っていましたが、何にしようか迷っていました。その時、私は「リンダリン [続きを読む]
  • 悪循環
  • やる気がでない、無気力↓寝たきり↓食欲無くなる↓ごはん食べなくなる↓力がでない、やる気もでない↓寝たきり↓ごはん食べなくなる↓??????↓死亡こんな悪循環にハマると、最悪死に至りますよね…昨日昼寝をしていたら、ものすごく胸が苦しくて、息苦しくなって目が覚めました。思わず飛び起きました。今日は朝、目玉焼き作って食べましたし、午前中布団干して、部屋の掃除して、犬の散歩に行ったので、心も体もスッキリで [続きを読む]
  • 怖すぎるんですけどぉ〜
  • 「日の光を浴びないと死ぬから散歩に行く」というと「私は日の光を浴びると死んでしまう」と返してくる、ゾンビ体質の妹の話です。先日、幽体離脱しました。詳しくは以下の記事をご覧ください。_">幽体離脱しちゃった…怖いよぉ〜(>_昼ごはんの時間に、お母さんと妹に幽体離脱をしたという話をしました。お母さんは経験済みですが、妹はまだ一回もないらしいです。妹は霊感が強いです。これまでに何度も、家や、外出先で霊的なもの [続きを読む]
  • 精神科のすすめ〜入院一週目〜
  • 第一話 精神科のすすめ〜発狂〜第二話 精神科のすすめ〜倦怠〜第三話 精神科のすすめ〜通院〜第四話 精神科のすすめ〜帰宅〜実家に帰って家族とゆっくり過ごすようになっても、情緒不安定な状態が続きました。部屋を散らかすこともありましたし、家族に暴言を吐いたり、怒鳴り散らしたり、攻撃的、暴力的な気持ちになったりしました。小学生、中学生、高校生時代の気に入らない出来事、悔しかったことなどを引っ張り出して泣き [続きを読む]
  • 適応しない、という生き方
  • 生物は環境に適応することで生き延びてきました。現在生き残っている生物は環境の変化にうまく適応できたもののみで、それができなかった生物は滅んでしまいます。人間の場合も、環境に適応できるということは非常に重要です。よりよく生きていくためには、その場にうまく適応していく必要があります。人間にとっての環境とは、自然環境はもちろん、人間が生きる社会、人間関係、時代の風潮など、さまざまです。これらに適応できな [続きを読む]
  • どうにもならないこと
  • ブルーハーツの「少年の詩」(作詞作曲 甲本ヒロト)という歌の一節に、「どうにもならないことなんて どうにでもなっていいこと」という部分があります。おっしゃる通りです。世の中はどうにもならないことであふれています。そんなことで悩んで、どうにかしようと無駄に苦労したって仕方がないじゃないですか。しかし、私はどうにもならないことで思い悩み、「どうにかしなきゃ!どうにかしよう!」と変に意気込み、どうすればい [続きを読む]
  • お散歩、昼夜逆転、ニコニコ動画
  • 日曜日は昼に散歩に出かけました。川沿いの道路をずーっと、30分くらい歩きました。天気も良かったし、川のせせらぎの音もして、気持ちよかったです。やっぱり自然の中で散歩するのはいいですね。そのころ、妹とお母さんとおばあちゃんは買い物に出かけていました。妹は4月から大学生で、今引っ越しの準備中なんです。昼夜逆転はなかなか治りません。昼間できるだけ起きているようにして、昼寝もそこそこにしているのですが、夜 [続きを読む]