ミネコ さん プロフィール

  •  
ミネコさん: 大動脈解離になった私
ハンドル名ミネコ さん
ブログタイトル大動脈解離になった私
ブログURLhttp://nyalion.com/
サイト紹介文急性大動脈解離で救急搬送されたアラフィフ女の予後
自由文急性大動脈解離で救急搬送されました。これまで軽んじていた高血圧の対策。喫煙習慣。メタボ対策など、少しでも長生きするためにはどう改善していけば良いのか?発症後〜現在までの対策や気持ちの移り変わりなどを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 115日(平均1.9回/週) - 参加 2017/03/01 11:21

ミネコ さんのブログ記事

  • 血圧計を変えました
  • 退院後に血圧計を買い換えました。これまでの血圧計は、手首で図るタイプのものだったのですが。手首タイプの血圧計は正しく測定できないんですって! 年をとると、動脈硬化のリスクは高くなります。そして、動脈硬化が進むと血流の抵抗が増えるので、心臓から離れた位置で測定すると正しい血圧が測れないってことなんです。退院時に、今後は大動脈瘤になる可能性も指摘されていたので、これまで使っていた手首式では血圧測定がで [続きを読む]
  • さらばグレープフルーツ(泣)(;_;)/~~~
  • 土曜日から血圧が高めだったので、病院に行ってきました!今日は、血圧が113/75 と普段と同じ感じではありますけど。また同じようなことになってビクビクするのは嫌だったので、かかりつけの内科医の先生に相談に行きました。結果。 今回のように血圧が高め(130とか140とか)な時に飲む頓服薬を処方してもらいました。↓ ↓ ↓アダラートカプセルというんですが、噛み砕いて飲む薬。飲んですぐ血圧が下がるらしく [続きを読む]
  • 血圧が高めだと再発が不安になるんです。
  • 土曜日の話。会社に行く支度をしていたところ、妙なだるさというか…体調の悪さを感じて。念のため血圧を計ってみた。142/92高いな。。。でも、最初の一回目は高いこともあるから、深呼吸して呼吸を整えて少し時間を空けて、また測ってみた。130/87まだ高い…そのあとまた時間をおいて、血圧を計測してみても、130以上のまま。今日はなんでかわからないけど、血圧が下がらない。何故だ?土曜日なので病院は午前で診 [続きを読む]
  • ステーキ食べ歩き第一弾 POUND-YA 听屋
  • ステーキ食べ歩き第一弾です。吉祥寺駅近くのPOUND-YA 听屋さんへ行ってきました。ステーキだけ食べようかと思ったんですけど、メニュー見たらハンバーグもとても美味しそうだったので。【ランチ限定180gコンボ 听屋自家製ハンバーグ&ステーキ】を注文しました!スープとサラダハンバーグの上にのっているアボカドはトッピングで注文したものです。美味しかった〜♪デザートのフローズンヨーグルトも注文して、お腹いっぱい満 [続きを読む]
  • フルモニはじめました!
  • 大動脈解離からの退院後。血圧が高いのはNGってことを言われているので、高血圧対策をしないといけなくなりました。血圧が高くなれば、血管への負担がかかるので、当然と言えば当然ですよね。私の場合、やっぱり一番気をつけないといけないのは塩分だと思いました。甘い食べ物はあまり興味が無いんですけど、しょっぱいものは食べないとイライラしてしまいます。ケーキとおせんべいが並んでいれば、無条件におせんべい食べます。お [続きを読む]
  • 腱鞘炎
  • 入院生活中に寝転がりながら、ひたすらテレビ観たり、動画みたりしてたせいなのでしょうか?退院後も、安静にと言われて、暇なので動画を観続けているせいなのでしょうか?手首が痛いと感じるようになりました。腕が疲れた〜と思った時には、適度にストレッチをするようにはしていたんですけど。物を持ち上げるのも痛くなってしまい、整形外科に行ってきました。病院に行く前は、変な病気だったらどうしよう・・・って怯えてしまい [続きを読む]
  • 職場復帰
  • 2月末に退院して、一ヶ月と少し。パート先に復帰しました。完全復帰ではないのですが、身体を慣らしながら少しづつって感じで、復職させていただきました。仕事がデスクワークなので、戻りやすいのが幸いです。転職前は、重たい荷物も結構運ぶことが多い仕事だったので、もし前の職場で倒れていたら、クビになっていたことでしょう。退院して、休養しても戻れる働き先があるというのはありがたいことです。復帰のお祝いに、お花を [続きを読む]
  • 病院食
  • 入院中は、あまり食欲がなくて、牛乳。味噌汁。フルーツ。栄養ゼリー(←食欲がないので追加された)これくらいしか食べてなかった。退院してから、食べ物の参考になればと思って撮影していました。 ↓この左上の物が栄養ゼリー。ちゃんと食べられなくて、残念。2週間、食べるものが極端に少なかったので、退院した時にはー2kg体重が減ってました。入院ダイエット!(嬉しくないか・・・) [続きを読む]
  • いよいよ退院
  • 救急搬送されてから、集中治療室と3つの病室を移動し、2週間で退院となりました。血液検査、造影剤をいれてのCT撮影が終わり、翌日、主治医の先生から「じゃあ明日、退院しようか。」と言われた時には、本当に嬉しかった!退院の日に、先生から説明を受けるまで、自分がいかに危険な状態だったか?なぜあそこまで安静にしなければいけなかったか?大動脈解離という病気に対して、そんなに深刻に考えていなかったんです。説明の時 [続きを読む]
  • 何をしてても痛い!
  • 主治医の先生と対面した後も、大きな変化はなく。血圧を抑えて、安静に。そして少しづつリハビリで歩く距離を増やしていました。先生もほぼ毎日、診察にきてくれるようになり、早く退院したいな〜という気持ちばかりでした。あまりにも安静にする期間が長すぎて、腰痛になりました。寝てても座ってても、何をしてても腰が痛い!鎮痛剤を処方してもらいました。安静にしていなければいけない大動脈解離という病気。やはり多くの患者 [続きを読む]
  • 主治医と対面
  • 大部屋に移った日に、はじめて主治医に対面しました。集中治療室でもお医者様には看ていただいてましたが、主治医の先生にお会いするのは初めてでした。www「このまま血圧コントロールして、来週あたり大丈夫なら退院にもっていきましょう」 退院という言葉を耳にして、嬉しくて飛び上がりそうになりました。すでに自分の中では妄想がはじまり、来週の半ばには退院できる!退院したら、ステーキ食べる!コーヒー飲む!と、退院 [続きを読む]
  • 大動脈解離の体験談
  • 入院中も、多少は他人のブログを見たりしていましたが、ネットワーク環境が整っていないので、がっつりブログを観ようとすると、それなりに出費がかさむため、あまり観ることができませんでした。退院して、料金を気にせず、自宅のwi-fiでネットサーフィンができるようになると、同じ病気で苦しむ人の闘病記。体験談を色々読み漁るようになりました。自分がよく拝見している大動脈解離を体験した方のブログです。woaimaoの気ままな [続きを読む]
  • ビクビクしながら眠りました
  • 大部屋に移動になったその夜。隣の入院患者さんが、カーテン越しに手を突き出して、何かを探しています。???なんだろう?暫く眺めていると、近くにあったテーブルを掴むと、ズルズルと押して来て、私のベッドの真横にテーブルをつけてきました。ビックリするやら、ムカつきながらも、テーブルを元の位置に戻したんですが、暫くすると再び、カーテン越しにテーブルを探し出して、押し戻してきます。看護師さんに尋ねたところ、認 [続きを読む]
  • 大部屋への移動
  • 一日、個室で過ごしました。食事以外は、ほぼ横になっている状態。まだトイレに自力で行くことはNGで、導尿カテーテルとリハビリパンツで過ごします。大便のときもベッドの上で用を足さないといけなくて、寝たまま用を足すということが、どうチャレンジしてもうまくできなくて、動けるまでお預け。食事をあまり食べないようにして、トイレにいくのを我慢していました。そして翌日。朝から看護師さんが、「お部屋移動します。大部屋 [続きを読む]
  • 個室で安静
  • 個室に移動したのがお昼少し前。ここで2日過ごすのか〜。でも動けないから、つまらないな〜。点滴と酸素がついているので、動きが制限されている。点滴は落ちなくなるとアラームが鳴るので、腕を置く位置が少しずれると、ピーピーとうるさい。冷蔵庫に飲み物を入れたくても、点滴のコードがうまく移動できなくて、それもできない。今日はベッドの上から降りることはできない程度の安静。一般病棟に移ってしまうと逆に不便だ。ICU [続きを読む]