ボス妻 さん プロフィール

  •  
ボス妻さん: ボス妻の聞き耳空耳
ハンドル名ボス妻 さん
ブログタイトルボス妻の聞き耳空耳
ブログURLhttp://bosstsuma.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフィフ主婦でいつも世の中に目を光らせている強面なボス妻のblog
自由文アラフィフ専業主婦の強面なボス妻と申します。自分にも他人にもなぜか目を光らせてしまう毎日。日常の気になることをblogにしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 24日(平均6.1回/週) - 参加 2017/03/01 13:41

ボス妻 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夫の足をずずっと引っ張りまくる妻っていうか嫁
  • 昨日からの証人喚問劇場・・・主役はだいたい絞られてきたようだけど。これって国会とかメディアを通じて鑑賞しているような感じなんだけど、当事者の家の中ではもっとすごいことになっているんじゃないかと心配だわ。結婚してすぐの時お引っ越しまでの数週間は旦那の実家に居候していた時期があって。たまたま友人達との飲み会が続き、午前様になったことがあった。気分よく帰ってきて静かに静かに抜かりのないように帰ったはずだ [続きを読む]
  • 高橋一生とバナナマンの日村が相似形?
  • 俳優の高橋一生とお笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀が似ているって記事があった。鼻から上のタレ目と鼻梁、似てない?高橋一生が太ったら、日村が痩せたらって想像するとすごいと思うんだけど。幼少期とか学生時代の写真があったら見比べてみたいわ。高橋一生は俳優だし今ブレーク中で、お顔立ちもすっきり、鼻筋もすっとしていて横顔が好きな感じ。日村も目も大きいし、鼻筋もまあまあだし。ヘアースタイルも個性的だしぽっち [続きを読む]
  • 義理ママ御一行様のお墓参りツアー
  • 昨日はお墓参りに。これが疲労困憊の元となるのは毎度のこと。最初が肝心てことなのよ。いい嫁ぶって何でも仰せのとおりって態度は良くない。後々自分にツケが回ってくる。もう毎年春と秋のお彼岸はお墓参りツアーが恒例で3つのお寺を梯子してから遅めのランチ。7、8名だと決まって中華。あの円卓囲んでっていうのも疲れる話で、回すタイミングとかすごーく気を遣う。たぶん私だけかも。旦那の家族ってみんなおっとりし過ぎている [続きを読む]
  • 帯状疱疹の予防ワクチン完了!!
  • 50代の知り合いから帯状疱疹で5日間入院してたとメールがきた。美智子様も罹られた帯状疱疹。知り合いの彼女も相当大変な目にあったみたいで、痛みも大変だったけど、顔にも痕がまだ残ってまだメイクもできないらしい。それと神経痛も残っているからチクチクと痛みがでるそう。50代でも入院になるなんて、高齢になると罹る割合は高くなって重症化するそうだ。最近は少子化の影響で子供との接触が少ないから、ブースター効果(ウィ [続きを読む]
  • 主役は誰?森友学園の証人喚問劇場
  • 昨日は午後からワイドショーを見て暇してたんだけど、例のおっさんがまたお騒がせなことを・・・あれは真実か放言か!!マスコミも野党の議員さんたちも本気モードですごかった。登場人物も相関図書いて整理しないと。見ているこちらは今までのことまるっと三文芝居を見ている気分なんだけど・・・不正や虚偽は罪だし罰することは当たり前なことなのは当たり前。でもそれにしても今月に入ってから毎日毎日続くよね。こんなこと延々や [続きを読む]
  • 美老活して目指したい草笛光子様
  • 老活やら終活やら良く耳にするけど、アラフィフだったら終活まで飛ばないでまずは老活でしょ。快適で幸せな老後のための準備をすること。でもどうせならかっこ良くそこそこきれいに年を取りたいもんだ。憧れは草笛光子様。なんと義理ママと同じ年だったわ・・・義理ママもそこそこ張り切っておしゃれもしているし、なんとか体操とやらにはまっていて足腰はすこぶる元気。やっぱり元気は足腰からってことなのかも。草笛さんはトレー [続きを読む]
  • 義理ママ様との関係
  • 近所も近所。義理ママが住む旦那の実家とはスープの冷めない距離。そこには旦那の妹家族と住んでいる。妹の旦那はマスオさんなのだ。もし義理ママの介護が必要になったら旦那の妹が面倒を見てくれるような感じ。具体的には話したことはないけど実家に住み着いているからそうなるのは自然なことだと私は思っている。旦那ははっきりしない優柔不断な男なのでいまからチクチクとその話はするようにしているんだけど。義理ママとは良好 [続きを読む]
  • アラブの大富豪に嫁にいくってか
  • 友人の娘が3年前から婚活めいたことをし始めた。大学4年のあたりからずーっとそれなりのことをやっているらしい。旅行好きでまだ24歳ぐらいだけど北米、南米、ヨーロッパ、アジア、中東、すでに数か国は上陸している。特に大学生の時にバックパッカーでちょっと怖い体験もありだったようで、逆に根性がすわってしまったんだと。そんな彼女が本気で妄想しているのがアラブの富豪と結婚すること。私のまわりにも一人いたけどお休みが [続きを読む]
  • 貰ってるわねー大相撲
  • 大相撲春場所が始まった。曽祖母と一緒に相撲を見ていたので今の歳までずーっと見逃せないものの一つ。特に稀勢の里の人気もあって今場所は盛り上がっているのは間違いない。取り組みも見逃せないけど、いつも気になるのが懸賞金。勝利力士はかけられた懸賞1本当たり現金3万円を受け取るそう。人気力士であればあるほど懸賞の数は多く、金額も多くなる。15日間だけでもすごい金額。幕の内での三賞(殊勲賞・敢闘賞・技能賞)というの [続きを読む]
  • どんだけラー油?かけすぎ部の本領発揮
  • 食のこだわりっていろいろあるけど、飲食店の調味料や薬味を好きなだけかけちゃう人ってたまにみかける。最近見ちゃったのはうちの旦那なんだけど。 ラーメン店で激辛系のメニュー注文して、その辛さに満足せずにラー油を目いっぱいかける。そのかけっぷりが良すぎてそれまで無愛想な店員さんも興味津々。「業務用ありますよ」ってさらにラー油を持ってきてくれた。真っ赤になったラーメンのスープ・・・「かけすぎ部」ってあるけ [続きを読む]
  • アンチエイジング疲れ・・・
  • アンチエイジングはもちろん気になるし、サプリメントやスキンケアなどに効果を期待して取り入れている人も多い。情報があふれて出しているので次から次へと惑わされるといってもいいかもしれない。エイジング、齢を取っていくのは嫌なことなのか、悩ましいことなのか・・・生身の人間は年を取り、老いていく。アンチエイジングに全身全霊をかけても時間は止められないのよ。そういう私もアンチエイジングに励む50代主婦。でアンチ [続きを読む]
  • 旦那様、トイレはお座りくださいまし
  • 毎日使う家のトイレ。ストレスの原因にもなっている。それは飛び散ること。飛び散っていたら掃除するのは私なんざんす。男どもはそんなこと全く気にしてないから厄介なのよ。時間が経てば飛び散ったものは乾くのよ。どこなのかってわかりづらくなる。けどにおいってやつは残っている。とりあえずトイレに行く度にトイレクイックルのペーパーで拭き拭きはするようにしている。ちょっと神経質?って感じかもわかんないけど、汚れには [続きを読む]
  • 女の火花バチバチバーン
  • 女の火花バチバチバーン!!卒業シーズンの3月。入学式や入社式も控えている卒業生。ちょっと昔は合格した中学や高校、大学などがおしゃべりのネタだった。そろそろ子供が就職する年頃になっている。就活の話はなんとなくかわすような感じだったけど。就職が次々と決まってくると話は違ってくる。超具体的だし、未来図が凝縮されているといってもいいのかな・・・就職先で人生が決まるわけではないけれど、その最前線にいるとそんな [続きを読む]
  • 4万馬券大当たり!!
  • はい、競馬やります私。昨日のG2レース弥生賞も買ったのよね・・・3番人気コマノインパルスの複勝1点買いを。かなり自信があったんだけど、結果6着で掲示板にものらなかったわ・・・そんな弥生賞でDAIGOが3連単の馬券を的中させたんだって。レース前、「カデナ マイスタイル サトノマックス ダイワキャグニー ダンビュライト  これでいこう!!3連単ボックス!」とツィートで予想。レース後のツィートでも「きた!弥生賞! [続きを読む]
  • 宅急便の再配達ってなくてもよくない?
  • 荷受量が急激に増えて、人手不足が深刻な問題になっているヤマト運輸。時間指定配達の見直しなどがが検討されているというが・・・まずは比較的利用が少ない、正午から午後2時の時間指定配達の取りやめや午後9時までの夜の配達時間を早めに切り上げることも検討するそう。やはり再配達のサービスは配達員の時間ロスが半端ないのでなしにするとか。行政では宅配便の荷物を預けることができる「宅配ボックス」を駅やコンビニエンス [続きを読む]
  • 若手女優の2人、飯豊まりえと吉岡里帆の区別がつかない
  • 2人の若手女優、飯豊まりえと吉岡里帆。フジテレビのドラマ「嫌われる勇気」で椎名桔平演じる大学教授の助手役を演じているのは飯豊まりえ。TBSのドラマ「カルテット」の4人が訪れるライブレストランの従業員役を演じているのが吉岡里帆。なんかおかしいぞと思ったのが今週。最初どちらも飯豊まりえだと思っていた。NHK朝ドラの「あさが来た」ののぶ役は飯豊まりえ。でも吉岡里帆だと思っていた。「まれ」に出演していたのは吉岡 [続きを読む]
  • まずは卒婚から・・・
  • 熟年離婚はいつぐらいから珍しくなくなったか。離婚後の貧困生活ってのも耳にすること。やっぱりお金の力なのか、女性でも経済力は大事。離婚なんて面倒そう。時間と労力とお金がかかるのは間違いないし精神も体力も疲労してげっそり老けそうな自分の姿が目に浮かぶ。それでも離婚といういう選択になってしまうのはよっぽどの理由があるのだというのはまわりの経験者の話で理解できる。もし自分だったらどうするか!まずはずらずら [続きを読む]
  • 「旅立ちの日に」を知っている人・知らない人
  • 3月といえば卒業シーズン。TVでも毎年定番になるトピックス。遥か昔の卒業式を思い出したり、まさに今から子供の卒業式で涙したりという人もいるはず。先日行きつけの美容室に行き卒業ソングが話題になった。担当の30代半ばの男性美容師さんは「贈る言葉」を高校の卒業式で歌ったという。一周り以上は離れているはずの私はというと「仰げば尊し」だった。「贈る言葉」は教室に戻ってから担任の先生を囲んで皆で歌った記憶を鮮明に [続きを読む]
  • 専業主婦のガラパゴス化
  • 女性月刊誌「saita」が、「脱ママ誌」をするそう。ここ近年の非婚の増加や専業主婦の減少などで転換期となったということだ。んーまわりを見ても専業主婦って少数かもね。平日にランチで集まろうとしてもいつもメンバーは同じというか集まれるメンバーが数人減っている。アラフィフになると子育ても一段落するんで早めに仕事復帰やパートを始める人もいる。今は結婚したら専業主婦って選択する女性は前と比べたら多くないよね。親 [続きを読む]
  • また猫の季節がやってきた
  • 季節の変わり目って落ち着かなくて嫌いなほうだ。特に冬からはの春への今の時期は好かないわ。だんだん猫もうるさく騒ぎ出してくる時期だし、野良猫にはご用心。今日の朝起きたら庭の石の上に失礼なものを置いていったようで・・・もともと猫は好きな方だけど傍若無人ぶりのやりたい放題の野良猫はパス。二日連チャンの出来事。朝から超機嫌が悪くなって本領発揮してしまったわ。私朝ごはん作る人なので、よろしくって旦那にミッシ [続きを読む]
  • blog始めます。
  • 今日からblogの始まり始まり。ボス妻といっても恐いもんじゃありません、ふつーの専業主婦で日々の家事は立派なもんなんです。ただちょっと怒りっぽかったりするだけで家族、特に旦那には恐れられていますけど、ボス妻とは大げさかもしれません。これから日々の気になることをいろいろ好き勝手に書いていこうかと思います。このblogが私のストレス解消になることを期待しつつ、まずはご挨拶まで。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …