レッドドラゴン さん プロフィール

  •  
レッドドラゴンさん: レッドドラゴンの鳥見旅行記
ハンドル名レッドドラゴン さん
ブログタイトルレッドドラゴンの鳥見旅行記
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/reddragon5860
サイト紹介文夫婦の海外バードウォッチング旅行記です。ツアーに参加せず個人旅行で好きな鳥を観察。現在約1300種。
自由文年2〜3回の海外鳥見旅行を続けています。現在までに見た鳥は約1300種類となりました。主な探鳥地は、南アフリカ、ボツワナ、ウガンダ、コスタリカ、オーストラリア、マレーシアなど。主なターゲットの鳥はカワセミ、キヌバネドリ、ハチクイ、ブッポウソウ、ハチドリ、タイヨウチョウ、オーストラリアムシクイ、キツツキ、フクロウなどです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 27日(平均8.0回/週) - 参加 2017/03/01 18:36

レッドドラゴン さんのブログ記事

  • オナガカエデチョウ(Common Waxbill)
  • ボンテボック国立公園で。朝食と庭の散歩の後はSwellendam郊外のBontebok National Parkへ。ビジターセンターで入場料を払い、広大な公園の中をドライブします。この日はいい天気でしたが前日の雨で水たまりもありました。道端の藪で動いていたのはオナガカエデチョウ(Common Waxbill)。赤い嘴とお腹がアクセントです♪ 2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhoneポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウ [続きを読む]
  • スプリングボック(Springbok)など
  • 庭の向こうにいる動物たち。庭の端まで行くと向こう側には草原が広がっています。そこで休んでいたのはスプリングボック(Springbok)。右はスプリングボック(Springbok)ですが左は違いますね。リーボック(Grey Rhebok)のように見えますが良く分かりません。サバンナシマウマ(Plains Zebra)のペアも仲良く。走る姿は美しいですね。2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mmポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウ [続きを読む]
  • キゴシオウゴンチョウ(Yellow Bishop)など
  • ホテル庭の鳥たち。池を囲んで広がる庭には多くの鳥がやってきます。色の対比が美しいキゴシオウゴンチョウ(Yellow Bishop)。新芽のそばのキイロカナリア(Yelloe Canary)。メジロアフリカヒヨドリ(Cape Bulbul)は庭の水盤で水浴びをしています。外の電柱にはツグミヒタキ(Cape Robin-Chat)も来ていました。2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mmポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウォッチング [続きを読む]
  • バン(Common Moorhen)のいる池
  • 庭から見た我々の部屋。前には綺麗な花に囲まれた池があります。奥にはパピルスと蓮の花。その蓮の上をバン(Common Moorhen)の親子が歩いていました。2016/10/07 Swellendam,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhoneポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウォッチング [続きを読む]
  • ミドリオナガタイヨウチョウ(Malachite Sunbird)
  • 素晴らしいホテル。Swellendamの朝、ミドリオナガタイヨウチョウ(Malachite Sunbird)もフィーダーに来ていました。朝日に輝いてエメラルドのようですね(^^) 朝食をとったホテルのレストラン。手造りの食事も最高でしたが、部屋も素敵です。ホテルの名はRothman Manor、全部で数室の瀟洒な屋敷でした。窓の外には池のある庭が広がっています。到着した日は雨でしたが、この日は快晴で爽やかでした♪ 2016/10/07 Swellendam,SouthAfr [続きを読む]
  • オオゴシキタイヨウチョウ(Greater Double-collared Sunbird)
  • 胸の赤帯が広い。Swellendamのホテル、朝食のレストラン前にフィーダーがあって多くの鳥が来ていました。最も目を引いたのはオオゴシキタイヨウチョウ(Greater Double-collared Sunbird)。前回も見ていたミナミゴシキタイヨウチョウより少し大きく、胸の赤い帯が広いのが特徴です。赤の上には紫の細い帯もありました。とても美しい鳥です。わすれては困るとミナミゴシキタイヨウチョウ(Southern Double-collared Sunbird)も頭上に [続きを読む]
  • ポートオブスペインのホテルで
  • 高台からの眺め。ポートオブスペインの宿泊はヒルトンホテル、サバンナと呼ばれる街中央の公園を見下ろす高台にあります。着いた日の夜景。翌朝、ほぼ同じ場所を撮りました。左下がサバンナです。庭に出て少し角度を変えて。落着いた雰囲気です。駐車場に出ると日本語のステッカーを貼った車がありました。どこか違うと思ったら長野が野長になっていました(^^; これからサバンナに鳥見に出かけます。2015/03/10 PortOfSpain,Trinid [続きを読む]
  • 都心のアトリ
  • そろそろ夏の支度。今年は都心にアトリの姿が多いです。我が家にも現れました。上は♀、下は夏羽に変わりつつある♂ですね。この日は曇りで薄暗い写真でしたが。1週間後、近所にコンデジを持って散歩に行くと、日差しを浴びる姿がありました。上は♀なのか冬羽のままの♂なのか良く分かりません。そろそろ北へ帰るのでしょうか。2017/03/12,17 渋谷区,EOS7D2+100-400mm,OlympusSP100EEポチっとお願いします↓にほんブログ村 バー [続きを読む]
  • ミドリオナガタイヨウチョウ(Malachite Sunbird)
  • 花畑に埋まっています♪ Nuyのレストランを出たら駐車場の花畑からひょっこり顔を出した鳥が。ミドリオナガタイヨウチョウ(Malachite Sunbird)です。最初は木にとまっていたのですが、花の蜜を吸いに来ていたようです。駐車場の周りは見事な花がいっぱい♪ 派手な色とユニークな形ですね。2016/10/06 Nuy,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm,iPhoneポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウォッチング [続きを読む]
  • DarlingからSwellendamへ
  • 素敵なワイナリーで昼食♪ 翌日は朝から小雨の降る中、南東300kmのSwellendamに向けて出発しました。途中渋滞や有料道路の料金所を経て、200km辺りで昼食の場所を探します。何もない田園地帯の丘の上にあるNuy on the Hillというレストランを見つけました。駐車場も満杯に近い混み方です。ワイナリー直営で実に美味しい料理とワインを提供してくれました。雨に煙るアフリカの大地を見ながら食事を堪能しました♪ 2016/10/06 Nuy,So [続きを読む]
  • カタグロトビ(Black-shouldered Kite)など
  • 夕方の公園。夕方になり、戻り道に向かったら小型の猛禽が近くに迫ってきました。カタグロトビ(Black-shouldered Kite)です。下面は真っ白ですが肩のあたりは黒く見えました。遠くの草原の上で何か獲物を見つけたらしく、急降下して灌木の茂みに入りましたが後は良く見えませんでした。その後はアカシアの枝にとまるセジロネズミドリ(White-backed Mousebird)を見て、帰ろうとしたら道路脇にダチョウ(Common Ostrich)が見送りに来 [続きを読む]
  • フラミンゴ(Greater/Lesser Flamingo)の群れ
  • 海沿いは花も満開♪ West Coast National Park内を更に北上し、2年前の海岸までやってきました。全く同じ場所をオオフラミンゴ(Greater Flamingo)がゆっくり歩いています。コフラミンゴ(Lesser Flamingo)との混群も懐かしい♪ 海を臨む丘の上はワイルドフラワーで埋め尽くされていました。ロッジの主人は西ケープ州北西の海岸沿いに8〜9月に咲く花以外はワイルドフラワーとは呼ばないと言ってましたが、そんな厳密なことは気に [続きを読む]
  • AWNCからポートオブスペインへ
  • 多くの鳥に会えました♪ AWNCのコテージ外観です。周りの花や木にも鳥が遊びに来ていました。道を歩くと美しい花が咲いていて、足元にはカブトムシが現れます。チェックアウトに向かったロビーそばでハチクイモドキ(Trinidad Motmot)の見送りを受けました(^^) これからポートオブスペインの市内に滞在です。2015/03/09 Asa Wright,Trinidad&Tobago,EOS7D2+100-400mm,EOS70D+18-135mmポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウ [続きを読む]
  • ヒムネオオハシ(Channel-billed Toucan)など
  • AWNC最終日に出会った鳥たち。朝のベランダには多くの鳥がやってきます。葉と全く同じ色のズグロミツドリ(Green Honeycreeper)。多分コビトユミハチドリ(Little Hermit)。ベランダにいるスタッフが遥か遠くにいるヒムネオオハシ(Channel-billed Toucan)を見つけてくれました。先日目の前で見た感激がよみがえります。滞在期間中多くの鳥を集めてくれたフィーダー。シロエリハチドリ(White-necked Jacobin)の♀が中央にとまっていま [続きを読む]
  • シマアリモズ(Barred Antshrike)
  • きれいな縞模様♪ 熱帯雨林の薄暗い中からシマアリモズ(Barred Antshrike)が姿を現しました。白黒のきれいな縞は♂の特徴です。向こうもびっくりしたのかすぐに戻っていってしまいました(^^; 2015/03/09 Asa Wright,Trinidad&Tobago,EOS7D2+100-400mmポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウォッチング [続きを読む]
  • キソデボウシインコ(Orange-winged Parrot)
  • 洞穴が巣でしょうか。マイコドリの近くに飛んできたのはキソデボウシインコ(Orange-winged Parrot)。まわりの寄生植物と合わせて見るといかにも熱帯雨林の雰囲気です。この後下の洞穴に入っていきました。巣かもしれないので邪魔しないよう離れます。遠くから見るとこんな感じです。2015/03/09 Asa Wright,Trinidad&Tobago,EOS7D2+100-400mmポチっとお願いします↓にほんブログ村 バードウォッチング [続きを読む]
  • シロクロマイコドリ(White-bearded Manakin)
  • お食事中を失礼(^^; AWNCも最後の朝になりました。朝の散歩をしていると目の前にシロクロマイコドリ(White-bearded Manakin)、小さな木の実をくわえています。そばにはサクランボのような実が。美味しいのでしょうか、随分食べられています。嘴の中で転がしてから、パクっと飲込みました♪ 更に先に行くとレックにも♂の姿。見返り美人の下には更に2羽の♂が集まっていました。最後まで充分楽しませてくれました。2015/03/09 Asa [続きを読む]
  • クロエリショウノガン(Southern Black Koorhaan)
  • 大口を開けて(^o^) その後も公園内を走っていると、道端にシックな色合いの大型な鳥が出てきました。クロエリショウノガン(Southern Black Koorhaan)です。車を停めて見ていたら大きな声で鳴きました。ノガン(野雁)には大野雁、中野雁、小野雁といるので、これでも小型の方です。再び大口を開けて。真っ赤な口の中と舌が良く見えました♪ 何事も無かったかのように静かに立っています。静と動の対比が面白いですね。2016/10/05 Wes [続きを読む]
  • ヨスジクサマウス(Four-striped Grass Mouse)
  • 小動物も豊富です。鳥を追って上ばかり見ていると下生えを動く小動物を見逃がします(^^; ゴソゴソ動く先にはネズミらしき姿がありました。ヨスジクサマウス(Four-striped Grass Mouse)ですね。草が邪魔ですが動くと逃げてしまいそうです。静かに待っていると立上がって茎を齧り始めました。名前の通り背中には4本の縦筋がありますね。ヒョウモンガメ(Leopard Tortoise)もあちこちで見かけました。道路を横断して良く車にひかれな [続きを読む]
  • キゴシオウゴンチョウ(Yellow Bishop)
  • 近付けませんでした。AbrahamskraalのBirdHideを楽しんだ後、再び車で移動。途中遠くに黄色い動きがあるので探しました。キゴシオウゴンチョウ(Yellow Bishop)です。やっと茂みにいるのを見つけたら飛んでしまいました(^^; AbrahamskraalにいたのはRed BishopでこちらはYellow Bishop。僧正の衣の色が宗派によって赤や黄色なのでしょうか。名前の由来が気になります。ブログを始めて10年以上たちますが、日本ブログ村に参加して [続きを読む]
  • ノドジロツバメ(White-throated Swallow)など
  • 小屋で巣作り♪ Abrahamskraalの木道の先には観察小屋(Bird Hide)があります。中に入るとノドジロツバメ(White-throated Swallow)が出迎えてくれました。暫くするともう1羽飛んできてペアに。どうやらこの小屋に巣作りすると決めたようです。窓から外を見るとホオグロスズメ(Cape Sparrow)が灌木にとまっていました。ツバメもスズメも日本とは違っていて興味深いです。2016/10/05 WestCoastNP,SouthAfrica,EOS7D2+100-400mm [続きを読む]
  • ネズミガシラツクシガモ(South African Shelduck)
  • 2年ぶりに訪れました。朝食後目指したのはWest Coast National Park。快調にドライブして、公園の中に入りました。前回は北側ゲートから、今回は南側ゲートからです。西には大西洋から入り込んだ入江が見えます。Abrahamskraalという舌を噛みそうな(^^; 場所に行くと、草原と池がありました。池にいたのはネズミガシラツクシガモ(South African Shelduck)。ゆっくり鳥見が楽しめそうです♪ 2016/10/05 WestCoastNP,SouthAfrica,EO [続きを読む]