usapiano さん プロフィール

  •  
usapianoさん: 大腸がんの夫と心穏やかな日々を
ハンドル名usapiano さん
ブログタイトル大腸がんの夫と心穏やかな日々を
ブログURLhttp://ameblo.jp/usa-piano/
サイト紹介文2015年夏、突然の大腸がんステージ4を告知された夫。迷いながらも心穏やかに過ごしていきたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 120日(平均2.2回/週) - 参加 2017/03/01 18:40

usapiano さんのブログ記事

  • FOLFIRI+サイラムザ 10回目
  • 今日は、FOLFIRI+サイラムザの10回目でした。腫瘍マーカーの測定はなく、7月末のMRI検査の結果がわかるまでは、今の治療のままでとのことでした。体調は特に悪いわけではないので、約1か月間、やきもきせず、日々心楽しく過ごしたいと思っています。主人も同じ思いのようで、帰宅後、少しお昼寝してから、金曜のホームコンサートに向けてチェロとリコーダーを練習していました♪  庭のゼフィランサス(サフランモドキ)の花 [続きを読む]
  • 70歳の誕生日
  • 70歳の誕生日 先週は月・火・水は通院、木は、友人宅でのホームコンサートのリハーサル(私だけ参加)、金はハナミズキや低木たちの剪定やどんどん伸びる雑草の草ぬき等の庭しごと、そして土曜は、車で1.5時間くらいのところに住む主人の兄夫婦の新居訪問、と、いろいろ忙しく、あっという間に6月も終わりそう。 そして、昨日は、主人の70歳の誕生日でした。みんなの都合のあう4月末、子どもたち家族総勢14名で「古希のお祝い会」 [続きを読む]
  • スクラムジャパンの参加登録をしてきました
  • 昨日は、風雨の強いなか、スクラムジャパンに参加する手続きをしてきました。 以前からはるもちさんのブログでスクラムジャパンのことは知っていたのですが、昨年秋、NHKの番組でこのプロジェクトのことを詳しく知り、機会があれば、ぜひ参加してみたいと情報を集めていました。今年の4月から再開とのことで、何度もHPを確認するもなかなか「実施中」にならないので、やきもきしていましたが、5月末にようやく「〇」になり、我が [続きを読む]
  • 樹状細胞療法 9回目
  • 昨日は、都心のクリニックで9回目の治療でした。あと3回で一区切りです。治療を始めたのは寒い冬だったのに、時間が経つのが早く、あっという間でした。その間、マーカーは増え続けていますが、画像上はそれほど変化はなく、抗がん剤の副作用もそこそこだったので、私自身は試してみて良かった、と思っています。その後どうするかは、主人の気持ちもよく聞いて相談していきたいと思っています。なんといっても本人の希望が一番大 [続きを読む]
  • じぃじミニミニ農園のジャガイモ堀り
  • 昨日、我が家のミニミニ菜園のジャガイモを、次男一家と収穫しました。子どもたちが小さいときに近くの川で釣った鮒などを飼うために 裏庭に、当時小学校高学年だった三男がほぼ1人で頑張って作ったプラスチック製の池。子どもたちが家を離れた後も長い間、鮒たちは元気で生きていましたが、最後の1匹が寿命を全うしたあとは、枯葉がたまり、ぼうふらの発生源となっていました。 この春、思い立って池を撤去し、跡地に主人が「ミ [続きを読む]
  • FOLFIRI+サイラムザ9回目 & スクラムジャパン
  • 昨日の抗がん剤治療、今日の教授の診察と2日続きの通院でした。今回も残念ながら、腫瘍マーカーは上昇、でも、今の抗がん剤でよく効く(〜主人には 残念ながら 今いち効かなかったみたいですが〜)ものはラストなので(〜教授は、外科医のせいか、ズバッとおっしゃる〜)、画像上に変化が出るまでは、とりあえず来月まで、今の抗がん剤のままとのことです。主人は、基本元気なのですが、なかなかうまくいきませんねぇ〜。気を取 [続きを読む]
  • 温熱療法のセミナー
  • 昨日、がんサポートで紹介され、申し込んでいたセミナー「集学的がん治療としての電磁波温熱療法のセミナー」に参加するため、上京しました。毎月、マーカーが増加し、使える抗がん剤も手薄になってきた今、ガン難民にならないように、情報だけは集めておきたいと思ったからです。主人は、あまり気が進まないようでしたので、1人で参加しましたが、とても有意義でした。 保険がきき、副作用もほとんどないことが確認でき、「 [続きを読む]
  • 樹状細胞療法 8回目
  • 昨日は、都心のクリニックで樹状細胞療法8回目でした。治療はいつもどおり簡単に終わり、副作用もないのですが、2週間前に測定した腫瘍マーカーの結果を聞いてちょっとがっかり。 4月初めに久しぶりに下がって喜んだのに、5月、6月とかなり右肩あがりになってしまったのです。画像上の大きな変化はないし、足のむくみや内反小趾の痛み以外はあまり不調もないので、主治医に相談しつつも、一喜一憂せず、日々の生活を充実して [続きを読む]
  • すてきな仲間に感謝♪
  • 昨日は、2か月に1度の音楽サークルの例会でした。主人のリコーダーとは「Ich liebe dich」(高校の音楽の授業で出会って以来、大好きな曲)、チェロとは「レスピーギのシチリアーノ」(ゆったりとした曲で合わせていると、心がとっても穏やかになります)を演奏。 duoやsoloに加え、最近は合奏にもtryしていますが、これがなかなか難しいのです。でも、年齢も楽器もさまざまな人が、お互いを聴きながら、1つの曲を作り [続きを読む]
  • FOLFIRI+サイラムザ 8回目
  • 今日は、FOLFIRI+サイラムザ8回目。尿蛋白が減ったので、サイラムザも復活。6時起きで、8時出発、点滴終了後、遅いランチを食べて4時ごろ帰宅。私は、点滴中は一時帰宅するので、行ったり来たりで暑さがこたえましたが、主人は、病院の空調が効きすぎていて、追加のひざかけ毛布を貸していただいたとのこと。これからの季節、電車も冷房が強いことがあるので、1枚羽織るものを持っていってほしいのですが、ついつい元気なときと [続きを読む]
  • 小さな訪問者に元気をもらいました
  • 昨日、私の姉と姪が長男を連れて遊びに来てくれました。 昨年12月生まれですが、健やかに育っていて、筋肉モリモリの赤ちゃん。音楽好きの姪のリクエストで、主人がリコーダーとチェロを弾いていたところ、木のリコーダーのやわらかい音のときは、大丈夫だったのに、チェロのず〜んと響く音にびっくりしたのか、演奏中に 突然大泣き!びっくりさせてごめんね♪♪ ランチもにぎやかに食べ、おしゃべりも弾み、楽 [続きを読む]
  • 樹状細胞療法7回目
  • 一昨日、昨日、今日と連日、暑いですね。まだ、5月なのに・・・。しっかり暑さ対策をして、午後、都心のクリニックに出かけました。電車内は快適でしたが、外の陽ざしは、強烈でした。 「地元の病院で撮ったCTで 腹水はありませんでした」と、先生に報告したら、「良かったですね」と喜んでいただきました。何気ないお医者さんのひとことが、とても嬉しかったです。今日は、小田急線、事故もなく、スムーズに帰宅できてほっ [続きを読む]
  • FOLFIRI+(サイラムザ) 7回目
  • 昨日は、FOLFIRI+(サイラムザ)7回目でした。受診前の検査で尿蛋白が+2だったので、今回はサイラムザはやめるとのこと。「副作用で尿に蛋白が出ることもある」と聞いていたので、やっぱり、という感じ。私は抗がん剤治療で無理はしないでほしいという考え。主人は、頑張りたい気持ちが強そうだけれど、昨日は、主治医の先生が「今日はやめましょう」と、きっぱり言ってくれたので、納得した様子で良かったです。 月曜に [続きを読む]
  • みんなの気持ちがうれしくて〜母の日に想ったこと〜
  • 昨日は、母の日でした。朝から嬉しいプレゼントが届きました。 まずは、フレッシュなさくらんぼ?? ピンクのきれいな箱の中に 宝石のような佐藤錦がびっしり。1つずつ、丁寧に詰められていて、食べるのがもったいない気がしましたが、早速、2人でごちそうになりました。すっごく甘くておいしかったです♪♪ こんなに早い時期に、美味しいさくらんぼが食べられるなんて贅沢で幸せなことです。 お昼前に、またもや [続きを読む]
  • 今日は、おいしく食事できました
  • 朝起きたら、早朝に千葉に住んでいる三男からメールが入っていて、「今日、在宅かな?」っとのこと。用があって、長女を連れて代官山まで行くので、お昼に寄ろうかなとのこと。「ちょっと寄って」との距離じゃないけれど、孫にも会いたいし、来てもらうことに。 私がランチを用意している間、木馬での追いかけっこなど、じぃじは、たっぷり遊んだので、バイバイしたあとは、ぐっすり昼寝! ブロックで、身長計測 [続きを読む]
  • 樹状細胞療法6回目
  • 今日は、都心のクリニックへ。樹状細胞6回目。イベントや趣味のサークル活動などが続いたので、主人も少し疲れ気味かなっと思い、今日もロマンスカーでゆったりお出かけ。治療後、お気に入りのイタリアンレストランでおいしいランチ。 歩きすぎなのか副作用なのか、最近、外反母趾気味になってしまって、歩くと痛みが出るらしいので、デパートで靴を購入。さすが、品揃えが豊富で、いろいろ試し履きできて満足。 [続きを読む]
  • 腫瘍マーカーに一喜一憂せず、心穏やかに〜
  • 5月1日(月)は、都心のクリニックで樹状細胞療法5回目、2日(火)は、地元の病院でFOLFIRI+サイラムザの6回目と連日の病院通いでした。4月30日にも上京したばかりなので、ロマンスカー利用でゆったり出かけました。お昼過ぎの受診だったので、車内で持ち込みのサンドイッチを食べ、ちょっとしたプチ旅行の気分。副作用のない治療なので、気持ちがラクです。あとは、しっかり効いてくれるのを期待するのみ。 帰り道、 [続きを読む]
  • 古希のお祝い会
  • 4/30、2か月弱早めでしたが、皆の都合があったので、主人の古希を祝う会をしました。久しぶりの銀座は、やっぱりおしゃれな街。 3人の息子家族との総勢14人の大人数。楽しみだけど、大丈夫かな?という一抹の不安もありましたが、孫たちもご機嫌で過ごしてくれ、賑やかで楽しい、じぃじ ばぁば冥利につきる食事会となりました。 サプライズのプレゼントのフォトブックには、懐かしい写真が満載。当日の写真ともど [続きを読む]
  • クリニックの帰り、遠回りしました
  • 昨日は、都心のクリニックへ。4回目の樹状細胞療法を受け、新宿に戻ったところ、柿生で人身事故とのことでびっくり。我が家へ帰る途中区間が不通になったので、やむなく、大回りして別ルートで帰宅しました。時間が2倍くらいかかってしまい、疲れました。 最近、やっと下がったマーカー値がまた上がっていて、疲れも倍加。クリニックで測ったのは初めてなので、検査機関による違いもあるのかも??と、気を取り直し、5月の大 [続きを読む]
  • 初節句
  • 週末、長男家族の長男(7か月)の初節句のお祝を我が家でやりました。ウン十年ぶりに兜なども出し、息子たちの子育てのころを懐かしく思い出しました。 にこにこしながら寝返りを楽しむ弟くん。「お馬さん パッカパッカ」と歌いながら、ご機嫌で部屋中を動き回るお姉ちゃん。2人とも、このまま、仲良く、すくすくと大きくなりますように。いつもながら孫たちにパワーをいっぱいもらい、感謝の2日間でした!  &n [続きを読む]
  • 足がむくんでしまいました
  • 17日(月)は、都心のクリニックへ。3回目の樹状細胞療法。電車から見た外濠公園の桜はもう葉桜。18日(火)は地元の病院でFOLFIRI+サイラムザの5回目。病院への坂道のケヤキ並木がとてもきれいで、桜の季節から新緑の季節に変わったことを実感しました。 17日から、くるぶしから下がむくんでパンパン。ふくらはぎも指で押すと跡がつくほどでびっくり。引き金は、バス旅行で長時間座っていたことかもしれないけれど、不明で [続きを読む]
  • 福島へさくら旅
  • 一昨日、昨日、福島のさくらを見ようとバス1泊旅行へ行ってきました。開花していたのは花見山だけで、ほかの桜はまだ蕾でちょっと残念。ホテルの人の話では、前日の4/13は雪も降ったとのことで、ホテルの裏のスキー場も雪がたっぷり!桜の開花は例年より遅れているそうです。抗がん剤治療の合間を縫っての旅ですから、開花時期にぴったり合わせるのは難しいですね。 でも、花見山では、色々な種類の桜以外 [続きを読む]
  • ホッとしました
  • 今日は、2か月に1度の教授の診察日でした。10月から、抗がん剤を(2度)変えても、どんどん上がり続けていた腫瘍マーカーが、やっと微減に。グラフの傾きがマイナスになったのは、なんと昨年の6月以来です!絶対値はまだまだ高いし、来月は、どうなるかわかりませんが、ともかく、シンプルに嬉しいです♪  今週末のお花見1泊旅行、来週末の長男一家長男の少し早めの初節句のお祝い、そして月末の主人の古希のお祝い( [続きを読む]
  • 音楽サークル例会
  • 昨日は、主人の地元同窓会音楽サークルの例会でした。主人は、罹患前からですが、私は、一昨年12月の例会から参加。最初は「手術後間もないのに、例会後の食事で大好きなお酒を飲んじゃうのでは?」という心配から「お目付け役」として。。。その後、皆さんとも打ち解け、今では、2か月に1度の例会がとても待ち遠しいです。 昨日は、リコーダーとはヘンデルの『リコーダーソナタト短調』第1楽章、チェロとは黒人霊歌の『誰も [続きを読む]
  • 樹状細胞療法2回目
  • 昨日は、都心のクリニックへ行き、2回目の樹状細胞療法を受けました。治療後、少し足を延ばして、以前から気になっていた東京駅近くのスパニッシュ・イタリアンレストランでランチ。期待通り美味しくて満足! ウエーターさんが近くにいる席だったので、写真は撮らず残念。ヘンなところで、ひいちゃう性格で情けないですねぇ〜(笑) 風は強かったけれど、雨は降らなかったので、ぶらぶらと都心をお散歩。自然いっぱいの地元 [続きを読む]